帰国(名古屋についてから大阪まで)

まあ、なんか、名古屋駅についたときは、比較的元気だったんですね。

どうやって生活回復しようかとか思っていて。

まあ、名古屋で、独特のランチなども摂りたかったのですが、脚も悪いし、荷物も多かったし、飛行機でも睡眠不足だったので、駅で一番入りやすくて座席に座れるカフェでランチして

あと、駅のキオスクとかで、名古屋名物の手羽先のラミネートしてるやつとか、煮卵のラミネートしてるやつとか買って、

で、新幹線の切符買うで、いうて、長い行列に並んでたんだけど、

っていうか、ここまで、なんか気になる雑談がきこえるような状態はずっと続いていて、まあ、上に書いたような、疲労した状態だったから、かなり精神状態に堪えていて

で、新幹線切符買って、新幹線乗ろうとしたら、乗る段に自分がスーツケース、どこかに置き忘れていることに気づく。

昼食とったカフェとか、土産買ったキオスクとか、切符買ったところとか、戻ってスーツケース忘れてなかったか聞くんだけど、どこにもない、っていうか、どこの受付の人も、対応が冷たくて、なんか、ベトナムで人が冷たかったのが、ここでも続いているような気がするところがあって

で、駅の構内の警察とか、忘れ物届けの場所とか問い合わせるんだけど、どちらにも届いてないし、忘れ物届けの場所とかもおかしな対応で、なんか、名前の書いてあるものがあるなら、みつかったら(着払いの)郵送で届けるから、住所書いて、大阪に帰って、みたいなこと言われて。

いや、めっちゃスーツケース重かったんだけど。し、ソレ聞いて、本当に届けてもらえるかも不安やし。

で、もう一度、自分が名古屋駅で歩いた辺り、そういえばお手洗いにも途中寄ったと思って戻って確かめたり

で、キオスクで、自分と全く同じ型、同じ色のスーツケース持ってる人、おるやん。

イヤ、普通スーツケース持って歩いてて、自分と全く同じ型の人と旅行中にはちあわせるとか、それこそ空港の荷物帰ってくるところでも、たまにあるかもぐらいちゃうん?って思って。(まあ、すごい人気の型のスーツケースとかやったらともかく)

で、すみませんが、同じ型のスーツケースを紛失したので、私のではないか、確かめたいので、少し中身を見せていただけませんか?と、丁寧にお願いしたと思うんです。

そしたら、私の荷物ですよ、何でみせなければならないんです?って言われて、そのスーツケース持って、その場で立ち去ろうとしたんです。(正直、その場で立ち話とかしてて、電車か友達を待っている感じだったのに、私がそんな風に声をかけたら、すぐ立ち去るとか、正直自分のスーツケース、泥棒していて、バレそうになったから逃げる、みたいに思えて)

引き留めようとしてもみ合ったら、転んで、捻挫して

で、もめていたら警察が来るようになって、で、警察はなんか、スーツケース見せてと言った私の方が悪者みたいに扱って、紛失したスーツケースと同じ型だから、ちょっと確認させてと頼んだだけだだから、ちょっと見せてもらって、自分のものじゃないとわかったらそれでいいから、とか言ってたんだけど、警察も、プライバシーがあるから、何で見せてあげないといけないんですか?って言われて、でも、見せてと騒いだ私は、悪者みたいになって、持ってる荷物、スーツケースのほかに持っていたカバン、財布、財布は持ってるカードとか全部チェックされて、確か免許証とか、番号メモされるか、スマホで写真とられるかぐらいしてたと思います。

で、結局スーツケース見つからないからどうしよう、みたいになって、

歴史博物館で購入した仏像やストールはNoneの土産にするつもりだったし、自分にとってもかけがえのない、二度とは行けないだろうベトナムの、文化的価値のあるもののお土産で、さらにベトナム語での本などは、自分が選りに選ったもので、また、日本ではネット販売などではなかなか見つからないものだということで、もう、駅構内で号泣してしまって

で、少し疲れたし、晩御飯の時間に、マクド(名古屋ではマックなのかマクドなのかわからないけど、って、こんなややこしいときにソレどっちでもええねん)でセット食べてて

ハンバーガー食べながら、スマホで動画見たら、あの人だと思われる動画が見れて、自分がNoneへのお土産とか、日本では買えないベトナム語の本だったことをうちあけて、

なんか、動画内で、他のスタッフと相談してる、みたいな感じで、今日はもう届け物センター閉まってるけど、明日まで待ったら戻ってるから、みたいな話で聞いて、

なんか、すごいつまらない理由でスーツケースの中身が見たかったらしいことを聞いて

で、それも、泊まるところとか見つからないから、カラオケルームとかで夜を越そうとして

スマホの充電したいけど、USBコードにつなげられるコンセントないよな、ってことで、駅前にビックカメラあるの、気づいて(って、その前にセリアっていう100均もあるの見つけてUSB用コンセント探したけど、なくて、っていうか、商品的に100均は無理やと思ったけど)一番安いの買おうと思って、990円か980円ぐらいの、レジ持っていったら

店員さんがバーコード、機械で読み取ったら2880円かそのぐらい言われて

いや、ウソやん。

でも、商品に、値段のラベルシールとか貼られてないし、900円台やった主張できなくて、

別のにします、言うて、戻って、まあ、次はもう少し高いものになったけど、再トライ、いう感じでレジ持って行って

まあ、それは、商品棚のところにあった値段表示と一緒やったから、そのまま購入して

カラオケのところに一応行って、なんか、アプリで登録したら、若干料金安くなるんやったかな。

そのときも、充電しながら動画とお話してたと思う。歌わずに。

で、カラオケルームのテレビ画像に、なんか、見たことあるなあ、思う人とか、そこでも画面とお話して噛み合ってる状態になってて

っていうか、なんか、自分が頭の中で想像していた場面とかが、アニメに書き換えられたような動画が見えたりして。

まあ、それ見てるのも何周か回るようだったし、せっかくカラオケ来てるからって、何曲か歌おう、みたいになって。

っていうか、なんか他の部屋で歌っている人たちが、すごい歌ウマをアピールしてる感じやから、ちょっと自分もそれに倣って歌ウマをアピールしてみようかなとか思って

言うて、ボロボロの状態やったから、選曲も、自分のメンタルボロボロをアピールしてたんだけど。

この動画は、後でマンション戻ってから、留学中にはなかった新しいキャラを作って歌ったものだけど、カラオケのときには、もう本当に「誰を信じていいのかわからない」状態で、歌詞がそのときの気分そのままだったので、カラオケで歌っていたのだけど。(ちょっと、この動画のキャラクターの来ている衣装、袖部分の腕がないんだけど、ちょっと動画作るの失敗してるのに気が付かないで歌の録音までしてしまってアップロードもしていたので、そのへんそのままにしています。)

で、翌朝、お届け物センターに行ったら、聞いていた通りスーツケースは届いていて。まあ、あんなお届け物センター付近でしかスーツケース持って移動していなかったのに、届けられて手にすることができるのが翌日って、怖いやろ、思て。

まあ、自分大阪の人間やから、名古屋は違うんかな、とか、すっごい状況に合わせて考えようとかするけど、言うて、そんなんやったらケンミンショーとかで放送されてて聞いてるやろ、みたいなことなんで、ベトナムからトラブルが続いてるって考えたほうがエエやろな、いうところで。

まあ、ハノイでは新幹線代金、2000円みたいにネットで書かれてたけど、新大阪まで指定席6480円で、なんか、雑踏から、代金だまされてない?言われて、すごい、JRにまで騙されてる感に浸って帰宅しようとしてたんだけど、まあ、新幹線乗りながら、東京まで乗ったときの金額とかから考えたら、まあ、妥当な金額やねんけどな、とか思いながら、やっぱ騙されてる感も同時に持ってて

その新幹線でもね、双子の男の子だったかな、赤ちゃんあやしているお母さんが、やっぱり泣き止まない赤ちゃんずっと新大阪まであやしてるの、見続けないといけなかったのね。やっぱそれも辛かった。

まあ、新大阪でちょっと食事とって、地下鉄で帰宅したんだけど、

まあ、せっかく帰ってきた日本でも、まだ終わってないらしいぞ、みたいな状況だったんだけど、実はここが始まりだったりしてた、言うのが、当時の私はまだ気が付いてなかった。(って、自分で書いてても恐ろしい話だよ。全部事実だし。ベトナムでも、この世に良心とか持ってる人間はいないんじゃないかって完全に猜疑心に包まれていて、それでも日本に帰ったら、あの人が助けてくれるとか、やはり自分に語りかけてくれる人がいるとか、買ってきたベトナム語の本読もうとか、まだ希望を持っていた)

本当に、それが、今若干回復していてこうやってブログでも書けるけど、

本当に、自分、一旦人間崩壊していた。

まあ、いくつか前のブログに書いた元カレの存在があるんだけど

本当に、生まれなければよかったと思った。

ホンマのホンマの伏線回収みたいで、自分で怖いけど、前のブログとか、このブログとかで、Noneの、大学が選べる高校への受験勉強への記録とか、外大で自由意志について問いたくて哲学していたことだって、ベーシックインカムとか、社会資本とかリバタニアンについてとか、ピケティの『21世紀の資本論』だって、日本語教師になりたくて養成講座を受けて実際に日本語教師になって、ニューカマーの暮らしの役に立とうとしたことだって、そのあと、大学に行って日本の公教育について考えることになったことだって、

すっごい、原因、コイツだったんじゃね?みたいな展開で。

まあね、日本にいたとき、外大にいたぐらいから、ベトナムに留学しようかなとするぐらいの間までは『世界はこれを愛と呼ぶんだぜ』ぐらいの乗りで、もう、こりゃ、富樫さんも漫画にするだろう、ぐらいの大恋愛だと自分では思っていたんだけど

もう、浦沢直樹さんの『MONSTER』を思い出す。

私が見たのはネットフリックスのアニメだったけど。

外大にいたときに連載されてて、小さい時から特殊な孤児院で英才教育を受けていた双子、ヨハンとアンナ。なまえのない怪物の話を、留学前にやたら名前を問われていた、虐待の過去などをいくら説明してもわかってもらえていないときに、アニメは全話見たのだけど

モンスターを読み解く

っていうブログを見つけた。

元カレがヨハンで、私がアンナのような気がするぐらいだったのだけど

私をかなり長いことストーカーしてたらしく、いろんなあることないことを言いふらして、私のことを誤解した人たちばかりに囲まれて暮らすことになり、家族から孤立していた上に、社会人になったあとの孤立した人生もつくりあげてくれたようで

ああ、就職後、コミュニケーションの取りづらさに悩んで、ドイツでやりなおすため、コミュニケーションの取り方を学ぶため、貧富の格差と学歴について考えるために、外大の夜間主に行った。卒業前、たぶんその元カレや、母方の親戚からの嫌がらせで、ひどいトラブルにあった。機能不全家庭に育った人のグループセラピーなどに参加して、生い立ちについて遠慮せず話せる人を探そうとして、結局病院で体調を悪くする精神安定剤や睡眠導入剤をもらい続けることになる。今の主人も、前に書いたように、母方の長男の奥さんや、そのつながりで母と知り合った父、そして、そこからつながっていると思われる元カレ、なんか、ここでもね、実は主人もこの系列のつながりで結婚するように結婚紹介所で紹介されたんじゃないかっていう疑いが、改めてここで繋がったように感じる。

本当に、心配してくれたり、人間としての愛情をかけてくれたりする人がいなかった原因が、ここにあるような気がして

そこから助けようとしてくれたように思う、あの人との出会いだったのだけど。

で、外大行く前後あっていた別の元カレとかも、ここでヨハン扱いする元カレのことを知っていて、じつはあの時期、ヨハンから守ってくれていたように思っているんだけど。

まあ、フェイク動画とか続いて、誰もこのつらい状態の時に優しい声もかけてもらえず、むしろフェイクだから、耐えられないぐらい、残酷な言葉を言うことがあって、あの人の性格を思えば言うはずはない、と、信じているんだけど、あまりにも長期間その時期が続いて、あの人が優しかった様子も、顔も思い出せなくなって、よく覚えていたつもりの声さえ聴き分けられる自信がなくなり、さらに自分の中で作っていた架空の友達も、思い浮かばないように思考を操作されたので、しかも、あの人にまた気に入られるように身支度をしようとしても、周囲の雑踏や、フェイク動画から、女性として終わっている、みんなもっと若くて美しい女性が好きになる、とか、繰り返し言われたので

昔、私が私の中でキレイだった時期、愛されていたこともあった

って、必死で思い出そうとしていました。

まあ、自分の中では、恋人というより、まるで兄妹のように仲がよかったあの時期が、ヨハンの言いふらしたあることないことの過去を、根も葉もないことの部分は嘘であると証明してくれたんじゃないかと思ってるんだけど。

で、たぶん、みんなちゃんと確実に聞いたわけではないけど、たぶんルーツ、同じか近いところなんじゃないかと思ってる。

って、ここでまた長くなったんで、で、今日一日、ブログ書くだけで終わっちゃいけないと思って、ここで今日のブログを終わります。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

帰国(空港から名古屋まで)

あー、昨日一昨日コメントいただいてたみたいっすけど、またハッカーみたいなんに消されたみたいなんでお返事できなくなってます。本当にすみません。

ちょっと、あの人について考えていたことを、意識から消される状態になっています。

少し、この状態を書いている現在も、心臓の調子が普通ではないので怖いですが、

というわけで、前から書くとか言ってた帰国時と帰国後の話を書こうと思います。

まあ、先日書いた、留学辞退のあと、ネットで日本に帰る便を予約しました。

現金のドンを円かドルに変換する前か後か忘れたけど、1時に空港便を予約してて、

関空って今24時間飛行機飛ぶの?それ今も関空24時間飛ばないから、ベトナムだってそうだろう、って、銀行のことでイロイロあって、疲れて帰った後、動画見ながら今日ひどかったよね、みたいな話題をしてたんだけど、1時越したあたりでスマホ見て、

予約してたん、深夜の1時やった。飛行機、出るの、4分後や、いうのに気づいた。

これはウチのミスやけど、

で、その時点で次の飛行機予約した。韓国で乗り継ぎするやつで、2万6千円かなにかのやつ

で、ショッピングセンターのときも、銀行の時も、まともにバス乗れなかったし、脚が悪いので、普通に乗り降りするのも途中でバス移動するとか危なかったのに、スーツケース持って乗れるとは思えなかったので、電車で行こうと思って

で、朝イチ寮を出るわけです。で、寮から一番近い駅に徒歩で行って、で、寮でネットで調べても、ちゃんと駅までのルートを教えてもらえる気もしていないし、Google Mapなどで調べても検索できないと思ったから、駅の路線図で空港までのルートを探そうと思いました。

ちょっと、ここまででも、いろいろ書き過ぎているんだけど、寮で変な咳が出るとか、冷蔵庫の中に入れていた食べ物や飲み物に、なんか健康害する異物が混ぜられていたのが自覚していた体調の具合から確実だと思われていたとか、ちょっと、殺されるところだったのかもしれない、というのがあって

銀行行った後で歴史博物館行った後、のことをすこしまた書かないといけない。

まず、帰るために乗るバスの番号はわかっていたんだけど、それに乗るバス停が検索できない、検索できても、歩いているうちに間違った方向に導かれる

で、目的のバスが来るらしいバス停で待っていて、少しよそ見していたら、該当の番号のバスが来たのに、ほぼ素通りされる。で、次のバスが、本当にすぐ来て、いや、5分おきとかではないのかと思うのに即来て、どう見てもお化けバスなんじゃないかと思うような、来たとき他の全部の乗客が下車して、無人バスとかなって、コレどこ行くねん、いう状態になって、怖くて乗れなかったり

5分後ぐらいに来たいくらか載ってるバスも、次々お客さん下車して、数バス停先で他の乗客全部降りて、自分だけになった数メートル先で停車して、なんか降りるように言われて、いや、こんな、次どうやってバス停探していいかわからないところで降りろ、言われても、みたいな状態になってて、イヤ、これ、ここで言われてタクシーとか乗り換えたら、そのままどこに拉致されるかわからない状態やけど、バスやったら、何かトラブルあったらバス会社の問題とか、さすがに国際問題なったりするだろうから、バスを降りない、言うて意地はって、降りなかったら、数バス停先で他の乗客乗ってくる、ということがあって、なんとか帰宅したんだっていうのを思い出した。

というわけで、空港行くのも、バスやタクシーには乗りたくなかったんだった。

で、ホアンキエム湖に行ったときに最初電車とバスで行った時に電車を降りた駅でまた駅員に相談してくれ、って言われたんだけど、そっからまたバスとかタクシーとか乗るのが怖くて、

で、路線図とか眺めて、電車だけで空港行けるように一生懸命探すんだけど、

この駅と、そこから徒歩のこの駅まで移動できたら、電車だけで空港いけそうだ、っていう駅を見つけて、そこまで移動したんだけど、

その駅で、めっちゃ翻訳ソフト使っても乗り換え駅の徒歩での行き先を教えてもらえなくて困ったんだけど、それは、その線が、数年後建設予定の線で、確かに地図も、グレーの線で、まだ開通してない路線なのかもしれない(し、後で現地駅までついたら、駅まで通じている電車の路線はまだなかった)と思って、最初に言われた駅まで行って、乗り換えのバスを、おそらく始発なので、乗れない、ということはないし、おそらく空港も最終のバス停なんじゃないかと思うので、言われてた駅に向かったんだけど

まあ、駅で、バス停とか探すんだけど、もともと空港行のバスここから出るよ、みたいなバス停で、違う番号のバスいるとか、空港行けるはずのバスがどうやっても見つからない。

で、なんか、タクシーのおじさんが「どこ行くの?」みたいに言ってて、ベトナム語やったと思うし、たぶん、正確に理解できてないんだけど、だいたいそんなこと言ってそうだな、みたいにしたんじゃないかな?Google翻訳使ったかもしれないけど、なんとなく人見て、この人のタクシーとか乗っても、拉致されたり殺されたりしないだろうと、なんとなく思って、他とるべき途とかなさそうなので、タクシーに乗った。乗ってる間、Google Mapで空港までのMap見てて、そのときはちゃんと探索してて、Map上の経路どおりに空港についた。

で、何時ぐらいだったかな、空港ついたの、お昼ごろ、ぐらいの認識しかなかったんだけど、飛行機出るの、深夜1時だから、それまで時間つぶそうと思って、って、そのときは空港、充電できるコンセントとか座席に用意してるカフェとかなくて、でも、夜1時ぐらいまでなら持ってる機器で、インターネットとかつながるみたいだし、空港のWi-Fiだと思ったけど、確かiPadに入れてたベトナムのSIMやねえ、なんか、本体からSIMカード外したら料金更新されないとか、契約した店で聞いて、空港まではめて使ってたけど、ホンマにそんなに勝手に契約解消できてるかわからないから、引き落としとかどうなってるか、また確認せなアカンね。

で、なんか、大学で無能扱いうけてるの、なんでか空港のファーストフードで自分ができることアピールできたら、なんか、自分の名誉回復とかできるような気がしてさ。

なんか、自分が大学の寮で撮りだめていたVtuberの歌流し続けたり、そのそばで、Surface Pro4を読書用の端末にしてたのに、キンドルアプリ入れてたから、中国のキンドルで購入していた『Bleach』の中国語版を音読したりしてたのかな。

なんか、自分のVtuberの歌に、他の席に座ってる人のレスポンスとか、いいな、とか思ってて

なんか、中国語の発音とかチェックしに、中国語ネイティブっぽいのが隣の席とか来て聞いてそう、みたいな状態になったり、

そのうち、まあ、今まで監視社会の中にいたから、自分が得意そうな外国語、ホンマにできてるか、みたいなチェックなんじゃないかと、今まで学習したことのある言語のネイティブなんじゃないかな、みたいな人たちが、隣の席に来て雑談とかはじめて、

全部覚えてないけど、ドイツ語とかフランス語とか、(フランス語はホンマにNHKラジオ講座の最初の方しかしらないから、代わりにスペイン語やったら少しできるけど、みたいなことしてて)

隣に、ホンマに何語やろう、みたいな人が来て、スマホで話してて、何語かわかりますか?みたいに聞かれている状態になって

ちょっと時間かかったかな、アラビア語とか、その辺の言語やな、って思って

で、自分が寮の中で少しヘブライ語を勉強してたの。留学中に、自分の生い立ち話してて、返還前の沖縄の時代に、沖縄ルーツの親から生まれることになって、おそらく英語教育かなにかに特化したような教育を受けたんじゃないかという疑問があって、でも、沖縄ルーツの父親からも、純日本を崇拝するような母親や母方の親戚からも、大事にされなかった人生で、どこか行き場がないかと思って、まあ、高校で、他の国のルーツの人々の仲間になろうとしたんだけど、仲間にいれてもらえなくて、そうしたらドイツ語習ってドイツに行こうとか、ネットの時代は英語だから英語を、とか、これからは中国語だし、音声教材なども揃ってきたからと始めた中国語も、中国語ができたらベトナム語も、と始めた外国が学習で、せっかく来たベトナムで、このような疎外された状況になって、自分は沖縄のほうの名前にも「外」の字がついているし、遠い遠い離れたところに自分のルーツを見つけられないかと、ちょっとだけあいさつ程度ヘブライ語を勉強していたから、アラビア語じゃなくて、ヘブライ語なんだろう、って思って。

で、iPadで30か国語勉強できるアプリ持ってるから、ヘブライ語のアプリを開いたら、

תודה

無理やりカタカナで書くと「トダ」っていう感じの音になるんだけど、ありがとうって意味で、習ったし、さっきスマホで話してたときに、その単語混じってたの覚えてたから、ヘブライ語で間違いないだろうって思って(って、今、似てる言語のアラビア語だって、調べたら「ありがとう」が似たような発音の単語だったかもしれないんだけど)

そのあたりかな、そろそろ早めに行って、飛行機に乗る手続きしようとしたんじゃないだろうか(記憶が交差しているので、この外国語の話は、翌日の話かもしれない)

搭乗手続きとろうとしたら、韓国の空港での乗り継ぎは、K-ETAっていうビザが必要だって言われて

いや、なんで乗り継ぎにビザいるの?って、Google翻訳で訴えるんだけど、なんか、翻訳アプリで通じてない、みたいな対応しか返ってこなくて。騒ぐなら空港から出ていけ、みたいな返事まで帰ってきて。

で、今からでもそのK-ETAいうのに手続きしたら、飛行機乗れるのかと見たら、3日前から予約しないといけない、って、書かれていて、イヤ、これ、昨日買った空港券やん、3日前にビザ予約してないと乗れない空港券とか、販売するところが注意書きとかフツー表示するやろ、とか思って、K-ETAのサイトよくみたら、トランジット出ない人はいらない、って書いてあるから、その部分、コピペで翻訳かけて空港の相談係の人に見せるんやけど、1便目と2便目の空港会社が別だから、トランジット出ないといけないから、K-ETAはいる、いうて、その飛行機乗せられない、とか言われて

で、その問い合わせに付き合ってくれた親切そうな日本語話せる人たち(明らかに欧米人で、発音もネイティブではない、日本人でなさそうな人や、日本語は、若干訛りあるけど、他の言語もそれなりに流ちょうに話せるみたいだから、何人か不明な人とか何人かいて)その人が、まあ、相談のときに助けてくれたのはうれしかったけど、安い日本までの航空券がありますから、一緒に帰りましょう、とか言われて

いや、今日会ったばかりの人に、まあ、目の前で困っている人のトラブル解決に、時間があるから助けてくれる、は、納得できるんだけど、安い航空券あるから、一緒に帰りましょう、みたいなのは、ちょっと怖いやろ、とか思って(若干、途中から、今せっかく持ってる航空券をあきらめてキャンセルしましょう、っていうのを、すごい焦って勧めてるんじゃないか、みたいな空気を感じてたから、怖くなってたときでもあるし)

まあ、でも、値段聞いたら、それぐらいかな、っていうか、自分が今回ロスする航空券と値段が一緒ぐらいだったから、仕方なくその話に乗ろうかな、って思って、その人が勧める窓口で空港券を買おうとしたら、

値段、聞いてたより2万円ぐらいやったかな、その値段やったら、自分で格安航空券探した方が良さそうやで、いう値段になってて

すいません、自分で空港券探します、言うて、お別れして、

で、空港券探すんやけど、安いのはみんなどこかで乗り継ぎするやつ。韓国は次も同じこと言われるやろうし、3日前予約は今日の時点で無理や、いうのはわかるんやけど、他にある香港や台湾も、なんか似たようなこと言われそうな気がして、直行便探すで、言うて

関空まで直行便、いうやつ、みんな14万とか、めちゃめちゃ高いやつばっかりなってるがな。

めっちゃ悩んだけど、名古屋やったら直行便あるんちゃうか、いうのがあって、で、名古屋から大阪までの新幹線代って検索したら、ハノイの空港では2千円ぐらいって出て

名古屋までで3万円ぐらいの直行便の空港券、やっぱり深夜1時の予約して

で、その時点で今日深夜1時の航空便乗り逃す時間やから、今から空港付近のホテルとか探すとかムリ、っていうか、まともなホテルに巡り合える自信もなかったし、

下の階の、大きなソファーで寝よう、とか思って

その階には、お客さん用の充電できるコンセントついてるカフェとかあるから、翌日充電できるで、思って、スマホで動画とかは見てたんじゃないかな。そういうのなかったら不安になってたと思うから。

でも、途中で、閉まっている喫茶店とか見たら、店員さんとかいなくて帰ってるし、客席についてるコンセントとか、ちょっとの間つなげて充電とかできないかな、って、廊下から手が届くところにあるコンセントに、自分のパソコンとかタブレット、つなげてみるんだけど、

充電できない。

海外用の、コンセントつなげるやつ、スーツケース、持って帰りたいお土産とか着替えとかでいっぱいいっぱいやから、もう使わないと思って、寮に置いて帰ったのを後悔した。ベトナムのコンセントって、日本のコンセントそのままさせるって聞いてたし、持っては行ってたけど、寮で、そのまま指してても使えてたのは覚えてたし。

若干、Vtuber用に持って行ってたパソコンが、どうやっても充電できなくなっていたのは記憶しているから、似たような状況だったのかもしれないんだけど。

とにかく、体力維持するために、できるだけ寝て。

っていうか、寮とかにはいなかった蚊がいて、またこれで、重篤な病気になるんじゃないかと怖くなって、確かそのあたりから蚊のいなさそうな階に移動したんじゃなかっただろうか。

で、朝ご飯食べる時間になって、あらためて前日行ったファーストフードに、たぶん前日なかったコンセントがある。点灯している蛍光灯の横にあって、おそらく電気がつながっていそうだと思った。

その座席に座って、朝ご飯を食べるんだけど、そのコンセントは充電できた。

深夜1時の便の出発の時間まで、空港で時間つぶしをしなければならないから、『Bleach』の音読や、自分のVtuberのかけ流しとか、その日も続けてて(やっぱり、前日はVtuber歌と、『Bleach』の音読ばっかりで、外国語どのぐらいできるかチェックはこの日にやっていたかもしれない)

で、搭乗手続き撮ろうとしたんですよ。で、コロナワクチンの接種証明書とか見せるように言われて。

留学ですから、それ何かで要求されることあるだろうと思って、当時最終で受けてた3回目の接種証明書、本証をスーツケースから出したんですよ。そうしたら、窓口の人、

3回目だけでなく、1回目も2回目も本証が必要で、3枚本証がなければ飛行機に乗せられない、と、言われて、イヤ、なんで3枚とも本証でないといけないんですか?言うて、説明求めるも、納得できる返事もらえずにいて、

前日もトランジットのこと、他の人はどうしているか、並んでいる人に聞いて回ったけど、前日は確か、みんなK-ETA持ってます、みたいに言われたと思うんだけど、今日、ワクチン接種証明書3回分全部、は、フツーおらんで、思て

実際、大声でみんな3枚持ってますか~?言うて聞いて回ったら、持ってない人ばかりで、

なんか、接種証明書、アプリで確認できるやつ持ってるシニアがいっぱいいて、マイナンバーある表示できる、言われたんだけど。

マイナンバー、一度、寮の代金のネット振込のためにNoneにLINEで聞いてたんだけど、セキュリティとかうるさいNoneは、見たらすぐ消せとか言うんで、もう消去してたのね。で、その時間からNoneにLINEしたら、ひょっとしたら返事がくるかもしれないけど、この、空港の窓口でややこしいこと言われる状態で、ネットで連絡とか、まともにとれないような気がして、証明書の本証3枚そろえるとかありえんやろ、っていうほうで話すすめていったほうが飛行機乗れる可能性上がるやろ、と、思った。

で、3枚揃わないという白髪のおじさまといっしょにカウンターに行くんだけど、

なんとなく、セレブっぽく見えるおじさまだけ、丁寧に対応されて飛行機に乗れるようになるんじゃないかなあ、という雰囲気になったんです

で、寮の代金の交渉のように、iPadで、ここでの会話、ネットで広がってますよ、みたいな状態にして、交渉を続けようとしたら、カウンターの人が、3回分の接種ワクチンの区別、ここに書いてますよ、って教えてもらって、それ主張したら、飛行機乗れるようになるんだけど、

もう、ちょっと直行便でも接種証明書とかわけわからんこと言われたら、もう、ベトナム国内でまともに交通機関で移動できないとか、食べるものとかどんな危険があるかわからないとか、充電ができるのかできないのかわからないとか、空港の1階なのに、休んでるソファーのところに蚊が出るとか、怖いことばっかりで、もう、ここで野垂れ死にするんだろうと思って、

ここで切腹してやろうか?大和魂みせてやるよ、

とか、ブチ切れてて

まあ、飛行機には無事乗ったんだけど

って、ちょっと、あんまそのへんはまた話長くなるから詳しくかけないけど、自分本当は育児とかやりなおしたいな、とかいうことで本気で悩んでたのに、隣に、赤ちゃんと一緒に乗ってるお母さん座ってて、赤ちゃんずっと泣いててあやしてるの。

つらいし、見ていたくないんだけど、赤ちゃん泣いてるし、横で仮眠とか難しいし、なんか、留学中とか前のいじめのこととか、自分の生い立ちのこととか、好きな人の動画がフェイクで見れなくなっていたこととか、交通とか食事とかで命の危機を感じたとかですでにボロボロだったのに、その傷口にまた芥子からし塗られる、みたいな状況で

で、名古屋の空港に着いたときは、ある程度安心した状態だったんだけど、

通関とかも、ちょっと面倒くさかったけど、無事帰国できて

で、空港から、新幹線乗れるように名古屋駅行くべって、電車乗るんだけど

その電車で、周りに中国人の方たくさん乗ってたから、そこで『Bleach』読もうとしたら、なんか、ブルースクリーン出てて、なんか、修復のためにパスワードとか求められる画面とか出るんだけど、入力しなければならないパスワード、画面上に書いてあるんだけど、アルファベットとか混じってて、で、出てくるキーボードがどうやっても数字だけしかないやつで、言われているパスワードが打てるわけもない状態になってるんだな。

まあ、そこで、車掌さん来て、ここは指定席だから、と、言われ、自由席に移るように言われるんだけど

で、自由席でもなんとか座れたので、パスワード、なんとかアルファベット打てるキーボード出せないか、再起動とか、選べるコマンドいろいろ押して探すんだけど、どうしようもない状態で、

まあ、そろそろ降りないと危ないな、っていうのに気付けるメンタルの強さは、あの時点では残ってたのかな、そろそろ降りるの気をつけないと名古屋乗り越すで、いうのに気づいて、まあ、ズバリそのとおりで、あと5分ぐらいで名古屋駅、ってとこで、無事降りたんだけど

たぶん、今ボロボロになってる状態だったら、コレできないような気がする。

で、まだ、意地張れる状態だったのね、あのときは。日本に帰ったらちゃんと法治国家の、へんな契約とか、料金とか、交通機関におかしいとこあるとかない、もとの暮らしに戻れると思ってたんですね。

本当に、まだ、ベトナム語検定とか、2月に間に合うように勉強して、留学してた人たちに負けた、ってことにしたくなかったし、バイトとかして、留学してた時より経済的にゆとりのある生活を取り戻そう、とか考えてた。

まあ、ここでまた長い話になってるから、帰国してからのことを、書きたいと思います。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

あの人

元カレの説明がほぼほぼ済んだのだと思うので、今思っているあの人の話をしたくて

ユーチューブに動画あげてる人で、そこそこ有名な人で、

なんとなく気になるタイトルの動画がおすすめで上がってきて、実はその人のことはうわさとかあんまりいいように聞いてなくて、タイトルも炎上しそうな煽りタイトルだったから押しちゃっただけで、

見たら、なんてことない世間話してて

めっちゃタイトル煽りや~ん、とか思って、その後しばらく見てなくて、

でも、煽りタイトルにつられて、何度かまた見る、みたいなアホなことしてて

聞いてるうちに、

けっこうマトモな話してるやん、っていうか、社会とか政治に対する思想とか、けっこう似てるし、

とか思って、見るようになって、そのうち最初に見てたのが煽りタイトルの切り抜きやったこともわかって

まあ、ここまでにたくさん信じられん話してるから、聞いて信じられん状況そのまま話すけど、テレビみたいに話して噛み合ってる状態なってて

言うてね、なんか、普通に、じぶんのことおばちゃん扱いしてるような内容で、恋愛とかいう形ちゃうかってんけど、

まあ、政治とかの考え方似てるから、お話聞いてる、みたいな状況で、こっちも学校の勉強とか、自分の好きな外国語の勉強とか、まあ、勉強してることが多かってんけど、なんか、向こうも自分の時間大切にしてたらいいから、いう感じで、ながら聞きしてんの、全然オッケーみたいな感じで、ぬるーく動画見てて

Noneとかも、最初、オカンこの人みてるけど、うちこの人嫌いや、とか言ってたんだけど、

まあな~、ときどきひっどいこと言ってるけど、そういうときだけ見てたんちゃうか~?

言うて、その場流したら、そのうち、Noneも、

この人、いうことヒドイよね。

とか、わかってて笑いながら、口悪いけど言ってることひどくない、みたいなことが分かったみたいで

まあ、で、その時期はいろんな人の動画、まあ、あちこち見てる状況で、まあ、中田さんの動画で有島武郎の話でいう、「たくさんの人とプラトニックラブ」(動画での言い回しそのままではないようだけど、それだけの確認のために動画また見るのたいへんだから、たぶん似たような表現だったと思う)状態で

言うて、そのあと、中田さんとこで、岸田首相の動画上がるわけですよ、

まあ、シンガポール行ってから、日本の本屋に行けない(コロナ期で移動が自由にできない)ので、あんま取り上げる本が面白くなかったので、見なくなってて、英語とか中国語勉強して海外の情報話してくれるように聞いてたのも、そうでもなかったから、見なくなってたんだけど、政治の話だったら面白いかな、とか思って、あの選挙シリーズみたいなのは見てて、

当時の動画見てた回のブログも、検索したらかなり内容、他の回のブログと内容まぜて1回分としては意味不明にされてて

英検過去問とかいろいろ

そもそもタイトル、コレやなかったはずなんやけど、で、あの回で中田さんの言っていた「ドライマティーニよりドライ」は、絶対ブログ内に引用して面白かったと書いていたはずなのに。

だから、過去記事検索して、当時の様子、ちゃんと出てくるともおもわないんだけど、

当時、自分はアフガニスタンとかのニュースを、英語、ドイツ語、中国語とかでネットで見てて、それぞれ報道が違うな、とか、それで自分の思うこと書いていたんだけど、

で、サンデルさんの動画とか。ハラリさんの動画とか、お勧めに出るの見てて

岸田さんの動画見てちょっと後だったかな、深夜、サンデルさんとハラリさんの出る動画、流れてたから見てて

社会的階層が低い人に、大学進学の道が開かれるべきかどうか、みたいな話題になったと思います。

で、社会的弱者だったり、親が高学歴とかでなくても、本人が好きで勉強できるのなら、大学への道は開かれていいんじゃないかとかいう話になったと思います。

で、そのうち誰かが、

これは、私たちではわからない、政治的科学的問題ですね。

っておっしゃったんですね。

意味わかんなくて、そのまま動画終わってから寝たんだけど。

朝起きて、テレビ見ようとしたら、なんか壊れてる。

民放とかは見れるのに、ネットなどの放送が見れない。ネットの問題ではなく、入力切替ができない。

自分、機械もの強くて、たいがいのこういうトラブル、解決できるほうなんっすわ。

コレ、ふつうに起こる機械的故障やない。

思って、「政治的科学的問題」やって思った。

これ、テレビでネットとかの放送、すぐ見れるようにせなアカンやつちゃうの?

思て

日本語学校で使えたらいいなって思って、プロジェクター買うてたよな。

プロジェクターを壁に映せるようにワイヤーラック買うて、光テレビのチューナーつなげて、壁に手持ちの白い布とか貼って映せるようにして、とりあえずユーチューブとか見たのかな。

で、ユーチューブ壁にプロジェクターで投射した状態で、テレビとかテレビ台解体してて

その様子を、あの人が、自分でお勧め動画の中から選んだのか、解体してたりするうちに流れで映ってたのか、わからんけど、解体してる自分の動作を、見守ってくれてるような気がした。

そのあとかな、すぐ見れるようにしたユーチューブで、身分の低い人にも大学に行けるように教育がなされるべきか問題の、国際的な動画が流れて、なんか、権威ある人が学問って社会的弱者にもいきわたるようにしましょう、みたいな結果になる動画見ることができて

なんか、自分では勝った。みたいな変な勝利感あって。

その晩かな、どんな動画、中田さんの見れるかな、思ってみてたんだけど

なんか、家族思いやとか言う、なんか危険なことはこの年なったらできないね~、いう感じの内容の動画見たんちゃうかな。

岸田さんの動画であとから批判いっぱいあったんかもしれへんけど、まあ、そんときはまた、政治とか扱った面白い内容の動画、また上げて行ってほしいとか、なんか、そういう改革的な内容のもの見ていきたいなとか思ってたんやけど

深夜、まあ、echo showにイヤホンつなげて動画とかいろいろ見ながら寝てるとか多いんだけど、聞きながら寝てて、意識薄なってるときに、あの人の声で、なんか、めっちゃ怒ってる声で、中田さんの動画見ないように言われたん違うかな。

で、他のひとが別のときに、中田さんどう思ってるか聞かれたのね、で、まあ、カッコイイと思ってると答えたら、

そのあと、数時間後にあの人のめっちゃ怒ってる声で、中田さんがカッコイイんかって怒ってるのん聞いた。

びっくりしてね、まあ、それもecho showで聞いてて、そのあと寝てるんやけど、

起きて、昨日の怒ってるの思い出して、よーく考えて

いや、カッコイイとか気にしてるみたいやけど、いつもあの人、横向いて話してるし、顔なんか気にして見てなかったし、で、中田さん、あの頃、画面から出たいとかドアップになったりしてること多かったからカッコイイとか思ったけど、あの人、横向いてるし、

とか言ったら、その日からしばらく、なんでか動画、あの人、正面向きで撮ってるのね。

そうか、じゃあ、カッコいいな。

とか思ってみるようになりました。

なんかね、そのあと、自分の生い立ちとか、考え方とか、いろいろ話し合うようになって。

お金とか地位とか目当てに来る人が面倒くさいっていうのは伝わってて

自分、お金目当てとかやないし、いうのを、けっこう時間かけて説明したのかな。

で、なんでこの動画見てる?みたいに聞くから、当時、自分の生い立ち上しかたなかったこと、衛生的によくない状態で生活していたとか、他人とのかかわりがなかったとか、そのせいで若いころ男性に酷い目にあったことがけっこうあるとか、そういうのを、今になって常時責められてて、で、なんか自分は孤立した人生だったから、自分の知らないルールがこの世にはあるんじゃないかと、いろんな人に聞いてたんだけど、誰も教えてくれなくて

で、あの人に

あなたは、お話しているうちに、ルールを教えてくれる気がする。

って、言いました。まあ、自分の生い立ちで、虐待とか社会的孤立の話、疑われてたのが晴れたので、ルールを教えてもらえるんじゃないかという状態まで来たのは、あの人のおかげなんではないかと思っています。

で、まあ、ブログの過去記事に残っているかどうかわからないけど、仕事とか学校での悩みとか、相談してくれている状態が続いて

で、自分が家族から、今でもひどい仕打ちを受けているから、実家を出ろ、って、何度も勧められて、

でも、自分の収入とかでは、どこかに部屋借りるとか大変、とか言って、なんだかんだ言ってごまかしてたんだけど、自分の生い立ちについて責められるとか続いてて、それが家にいるからじゃないかとか、あと、家の中で物を取られるとか隠されるとか続いて、実家の中の親戚に、こういう嫌がらせする人がいるんだ、っていうか、正直、家族が嫌がるような話題が起こったとき、後で私の不在中に、自分のセーターにリキッドファンデーションぶっかけられているのが自分のテーブルの上に置かれてたりして、これ、やっぱりどこか、一人暮らしできるところ探した方がいいんじゃないかって思って

それは、自分が幼稚園とか、幼い時に母方の家族から受けていた陰湿ないじめを思い出させるもので

で、住めるところ探して、今ここに引っ越したんだけど

引っ越して、自分のこともっと大切にしたほうがいい、ちゃんと休憩をとって働き過ぎないようにしないといけない。自分の仕事をあんまり安売りしてはいけない、のような、人としてまともに扱ってくれようとする内容のアドバイスが多くて。

引っ越す前だけどね、あの人が、もう、前はモノマネできるんじゃないかってぐらい、そっくりに話せたんだけど、留学時のいじめとか、精神的ストレスとか、思考を消されるとかの状況がもう長く続いて、あの人の言い方で再現することができなくなっているけど、

ちゃんと寝ろ、5文字だぞ(って、本当は5文字でも5拍でもない)、そんな長い難しいことを言っているわけではないのに、なぜそれができない。

みたいなことを言われたんです。

もう、びっくりして、なんか、いつもお話するときに、漫才師のように笑えるように返さないといけない、みたいなプレッシャーがいつもあったので、

5文字でそんなありがたい言葉、それは何妙法蓮華経の6文字よりもありがたい。あなたは今、日蓮を超えた。

とか言ってたんだけど、なんか、本当に、それは、自分が生まれてから初めて、いたわる言葉を聞けたんだと思って。

で、たぶん、っていうか間違いなく、自分、家族に勧められて通っていたクリニック、睡眠障害の薬、副作用で体の筋肉動かしにくくなるようになってて、それ、脚の問題やと思って整形外科行ったら、神経内科でもらう薬が原因だと思うから、薬変えてもらい、って言われてたの、調べて副作用ないやつに変えてもらったのに、期待される次期すぎても、体動かしにくいの変わらなくて、で、働くのもしんどくなったときに、障碍者年金もらえるように頼めないかと、クリニックにそういう書類書いてもらうお願いに行ったら、薬、今までは変更のたびに相談しながら、目の前のカルテに、新しい薬の名前とか記入してたのに、今回は何の相談もなく、カルテに書くここともなく、全然見たこともない薬を、勝手に処方して渡された。

怖くてね。

今ままでもらっていた薬が、本当に副作用がないと言われている薬だったのか、名前とか形状が一緒なだけで、実は副作用のようなものが出る、ちゃんとした薬ではないのではないか、次にもらった薬も、手帳もらうために調べられても大丈夫な薬に変更したのだと思ったけど、今、とてもひどい目にあっているので、ひょっとしたら、あのときもらっていたのは、あっという間に命を落とすことが人に調べられないような形で起こる薬だったんじゃないかとすら思えてくる。

今、いろんなことがあって、全快ではないけど、筋肉が硬くなる状況は改善している。そのためには本当に深い睡眠が必要だったのがわかっていて、それを知って何度もちゃんとした睡眠を勧めてくれていたんだということがわかっている。

本当に、家族からは、働けるだけ働かそうとされていたこと、それで、自分たちの都合の悪いことになったら、廃人になるような薬を飲まされ続けていたこと、母なんかは、副作用が気になるので薬の服用を避けようとしていた私に、しつこく自分の部屋まで来て、確実に薬を飲むようにまとわり続けたし、副作用があるから飲みたくないと主張しつづけても、薬は飲むものなんだ、とか、規則的なのが大事なんだ、とか、理屈にあっていない返事がいつも返ってきて、むしろ家族から邪魔者扱いされて生き続けてきたところに、自分に起きていることを知っていて、どうやったら治るかまで調べてくれていて、心配して助けてくれようとしていたんだってわかって、睡眠をとることで改善してきて、意味がわかって、でも、記憶が消されたのか、ストレスで思い出せなくなったのか、それを教えてくれたときの、あの人がどういう顔で声でそれを言ったのか、思い出すこともできなくなっていて、それが悲しくて何度も泣いたり、それをからかうようなことを言われたら、マジで怒鳴って怒ったりしています。

たぶん、あのひとが言ってくれたとおもうんだけど、

もう、そのままでいい、って言われたと思っていて。

自分は、これができないと仲間にしてやらない、で、それをやりとげようとすると、完成するまえにいつもハードルが上がる。これは、今の旦那と結婚したときから、そのとき通っていた英語サークルで、スカボローフェアだねえ、って、言われていて。

なんか、Noneが生まれて、そんな話題で、自分の人生その通りだったと振り返っていて、Noneに子守歌として歌っていたんだけど、そのあともなんどもそういう目にあって、50にしてめっちゃスカボローフェア歌いこなしているんだけど、

ベトナム留学でね、今度こそ、ベトナム語では優秀な成績が残せます、みたいにしようとしたとき、先日書いたような、ろくに勉強もしていない生徒が、なにかでカンニングをさせてもらって模範解答をしていて、自分の時は質問がやたら高度になって答えられないことを言われる、とか、教科書が他のひとと違うので、そもそも答えられない、みたいな状態に置かれたとき、ベトナムで歌のVtuber撮って。(いつもは「ぱんどら」っていうキャラクターをここに載せてますが、これは、外国語学習キャラで作っている「きまいら」っていうキャラです。)

今、また、なんかで脳を操作されたように思います。いままでこんなにブログなどを書き続けていて、一度もなかった「文脈を自分で忘れる」ような状態になりました。正確に言うと、書いているときに「混乱する」は、何度もあるんだけど、こんな空白になるような、「文脈を忘れる」といった奇妙な状態は、なったことがありません。

そうやね、ここまでで十分長いし、出会ってから(っていうか、ずっと前から自分は知ってたし、どうも向こうも自分のこと知ってたんだろう、っていうのはあるんだけど)今までのこと、もう、あの人をかけがえのない人だって思うようになったまでの話として纏めようと思います。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

噓をつけないことについて2 練炭

ああ、帰国について書くと言った前なんだけど、フェイク動画の元カレの声が鳴りやまなくて、噓についての苦悩が頭から離れないで眠れない。

虐待を噓やって言われる前のことなんやけど

高2のときやった、父が亡くなった。

父の訃報を聞いたのは、美術の時間で授業で油絵を描いていた。

父とは小6のときから別居してた(いうか、中学のどこかの時点で母と父は離婚し、親権は母親についていて、それは他人と呼ぶものかどうかわからないけど、父は将来自分の職場にでも来てたかりにくるだろうと母から聞いていたので、実質死んだからといって、むしろ助かったぐらいにしか思ってなかった)

ので、描きかけていた油絵の、使いがけの絵具を、乾かしてしまって、次に続きを書くときに違う色になるのが嫌だったので、区切りのいいとこまで描いたら家に帰ります、みたいに言ってしまったので、美術の先生から、なんてひどい子なんだろうと思われていたと後で聞いた。

あんまりちゃんと覚えてないけど、たぶん、母の実家の誰かの自家用車に乗せられて、自分が父と住んでいた団地に行ったんだったと思う。公共機関に乗った覚えがない。

これも、ブログを探したら、当時のことを書いた記事がほかにあるかもしれない。たぶん、同じことを書いている。記憶違いで些末な違いが出ている可能性はあるけど。

父の遺体がその場にあったかどうかは記憶が定かでない。後で葬式のときに見ただけだったか、その場にまだ父の遺体があったかは、ちゃんと覚えていない。

自分が家を出た時と同じように、窓ガラスが割れていた。当時は自分が家を出るときに割られていたものを、一度ちゃんとガラスを張り替えたりしたけど、また暴れて割った、ぐらいに思ってたけど、ぶっちゃけあの時割れたままだったりしている可能性がゼロではないような気がしている。(って、それ、5~6年経ってるからな)

母のピアノはたぶんどっかに売ったんだか知らないけど、なかったように記憶している。

母が実家に帰った後の、どこかの時点で父がブラウン管までぶち割ったテレビは、そのままあった。

炬燵も足が折れていたのは当時のままだったように思うんだけど、記憶の違いで、私が家を出るときは折れてなかったかもしれない。

割れたガラスに、出て行って私が使わなくなった毛布がガムテープで貼られていて、冬の外気が入らないようにされていた。

ガスや電気が止められていたらしく、暖房や調理に困っていたらしかったんだろう、七輪が置いてあって、麻袋みたいなのに入った炭が横に置いてあって、いくらか室内で使ったらしく、炭が粉になって落ちていたのを見た。

で、親戚のおじさんやおばさんが何やら話していたんだけど、子どもだった私は中に入るわけでもなく、蚊帳の外にいた。長男である弟が喪主になるということで、何やら指示をうけていたように記憶している。

まあ、葬式は、団地の区域内の公民館で地味に終わったと思っている。涙もなにもなかったが、淡い雪が降っていたように思うけど、確かな記憶ではない。

後日、元カレに、父の家にあった七輪と、たぶん電気ガスが止められていただろう話をしたとき、彼はそれを「噓」だと言った。理由は、炭のほうが高価だから、電気ガス代が払えるはずなので、七輪や炭を買って用意するようなことはしないという理由だった。

いや、そうかも知れんけど、ワシ、七輪と炭、見たし。

これが、ベトナム行く前ぐらいかな、正直、今の自分に戻ってくる話になって

いや、学校のこととかで、実際自分が自殺ぐらい悩む状態になってて、なんか苦しまない方法とか真剣に考えたりしてて

まあ、主人ともめていた時も、カフェインとか致死量飲んだら死ねるかもしれない、とかあったんだけど。

親父の家にあった、冬の外気防ぐために貼ってたあの毛布、目張りなっとったんやん、

そこで、七輪で食事作ったり暖房機代わりに使っとったんやろ?

親父の死因、肝硬変って聞いてたけど、ホンマか?

って、ここからも、確かどっかに記事書いた記憶あるねんけど、親父の葬式の後、父が他の親戚にしとった借金、離婚して他人になっとったオカンに、金返せ、言うて来た、いうて、

で、オカンもアタマおかしいから、言われたから悔しい、言うて、親父にかけとった生命保険、保険金受け取ったら返すつもりやったって言ってて

で、なんか、親父、解約金受け取れるからって、親父が死ぬ2週間ぐらいか、ちょっと前に生命保険解約してたから、もらわれへんかった、言うて聞いてて

ソレ聞いた当時のシュールやったウチは、

生命保険解約して、解約金受け取らなアカンぐらいなったら、もう長生きせえへんな~、とか、めっちゃシュールなギャグ言ってた記憶があるんやけど、

待てよ

まあ、他人に自分の兄弟の借金返せ、言う、父方の親戚もアレやけど、他人の親父に生命保険かけ続けてるオカンも何者やねん、言う。

怖いぞ。

まあ、今元カレのフェイク動画で声聞こえてるし、たぶん、今書きかけのブログものぞき見してると思うので、自分が今書いてることが本当で、当時自分がちゃんと本当のこと言ってたのに、「噓や」言うた向こうが間違ってたってわかってるんやと思うけど、めっちゃしらばっくれてます。

消えてほしいです。(どういうSNSだよ。まあ、自分、LINEとか使いこなせてないんやけど)

まあな、ちょっと今コレふざけすぎて、このまま貼り付けるんじゃない?みたいな誤解受けると怖いんだけど(ここで言うギャグじゃすまない被害、すでにたくさんあってて、実際自分が好きな人の動画を、好きな人の話であの人の声で聞きたいので、変にここで和ませたりしたくないんだけど)

まあ、ストーカーの被害的なものは、すでに近隣の人とか知り合いとか、たぶんストーカーの所属する事務所みたいなんにもバレてて、実質自分何度か生命の危機とか、精神崩壊の危機とかあって、法律が追い付いてないだけで、実質人権侵害とか、暴行罪とか、名誉棄損とか、なんなら殺人未遂を問われてもいいようなレベルの被害に遭っているのがバレているので、あんまり酷いことはできないように見張られるようになったようなので、若干自分も落ち着いてきてるんだけど、やっぱりそれでも、前のブログ書いた後、寝る準備して、寝酒っていうか、ちょっとしたカクテルと、その後甘酒飲んで寝る準備していたのに、ちょっと神経逆なでする内容っていうか声とかイントネーションで話すのを聞いてしまったので、やっぱり死にたくなって、でも、そんなことを言うと、「どうせ死なないんだろ」とか、まあ、確かに、30年間隠れてストーカーしてたんだろうみたいなのがあって、20年ぐらい前に致死量のカフェイン用意して、武庫川のへりで自殺未遂したときのこととか、知ってるのかな、みたいなのはあるんだけど、

ちょい、お前、七輪と炭の話、噓だって言ったよな、

で、まあ、ブログ読者信じてくれるかどうかわかんないけど、記憶とか消したり、いろいろ脳触るようなこともアイツできるみたいで、

まあ、小4ぐらいのとき、父と母の夜中の夫婦喧嘩がものすごかった時期、自分、空想の友達を頭の中につくって、その状況から心を守るために、夜中励ましたり慰めたりしてもらっていたんだけど、

で、両親が夫婦喧嘩している隣の部屋で、窓にすがって、その空想の友達と話しながら、ちゃんとした両親が迎えに来るといいのにね、とか、話し合っていた記憶があるんだけど、

まあ、大学に来てから、まあ、いろいろあって、で、まあ、テレビがおかしな形で故障して、実質それが最初の、「普通ならあり得ない故障」で、精神が不安定になって、そのとき頼りに思っていた人から、「俺、ケガしたくないし」みたいなこと言われて逃げられたとき、私としては嘘でもいいから励ましてくれる人が必要だったとき、

高校に入って元カレと付き合うようになってからだんだん消えていっていなくなっていたその架空の友達が、あり得ない機械の故障と、そのときの不安と、いなくなった味方でおかれた孤独、から、帰って来たんです。

たぶん、ここにかかわっているいくらかの人は、この出来過ぎた話が、事実だということを確かめることができていると思います。

で、その架空の友達は、それ以降、留学前も、留学先も、帰国後も、精神的な限界状態の時は、私のメンタルを守るために登場していたのですが、

っていうか、自分が昔虐待にあっていたときのこと、社会的に孤独だったことをもいだしたとき、いままでそんなに思い出すことのなかった子ども時代の自分の家や、その近所の光景、何人かのリアルの知り合い、なんかが走馬灯のように頭に駆け巡って、マジもうすぐ自分死ぬんかも、みたいな状態やってんけど、

まあ、この後ブログ書くけど、この状態で、帰国したら、好きな人か、それでなくてもなんか、今回の件に関与した団体の人とか、カウンセラーの人とか来て、慰められるとかの精神的ケアが受けられると思ってたんだけど、帰国してからのほうが酷い状態になって、本当に精神崩壊しかけて(っていうか、今若干回復してるけど、マジ崩壊してたと思う)

で、先日本当に、自分が思い浮かべてた自分が住んでいた公団の部屋の、両親が夫婦喧嘩してた隣の部屋で、架空の友達と一緒に、「本当のちゃんとした両親」っていうのを待っていた、その情景を、記憶から消された。

正直、精神崩壊したと思う。

あの記憶返せって、マジで叫びまくっていた。

それは、あのとき、両親も頼りにならず、味方になる知り合いもなく、学校に行っても友達もいない、一人で気持ちを紛らわせる娯楽もなかった当時の私の、かけがえもない大事な記憶だった。

それを、返せと叫んでいるとき、意地悪く小気味よさそうに元カレは嗤っていた。

ブチ切れていた。本気の殺意で彼を壊したいと思った。でも、心臓に痛みを感じるような電波や、体内から出血するような電波を流せるようなハッキングも、彼はできるっていう、なんか、信じられないような有利な状態に向こうはあって、私は彼の居場所すらわからない状態だった。

留学していたときから、向こうが狙ったように自分に咳をさせることができるみたいだ、とか、まさかね、みたいなことが続いていたんだけど、体に痛みや震えが来たとき、彼の声に向かって「やめてね」っていうと、そう言ったタイミングでその痛みや震えが止まり、間違いなく動画に出ている元カレの操作でそれが起こっている、というのがわかる状態なんだけど。

まあ、ここでブログだけ見てて信じてはなかなか難しいはわかるんだけど。

この他にもまだ信じられん被害あってるんやけど、

脳になにか操作できることとか、内臓とかに痛みとか感じさせることとか、脚を震えさせるとか、ネットがありえへん形でつながらなくなって、明らかに元カレが連絡つけてほしくない相手にだけつながらないとか、つながったときめっちゃ内臓に異変おこるとか

正直、好きやって言ってた人もそれなりにIT強いひとやから、なんで助けに来てくれないんだろう、っていうか、絶対元カレ、そんなスキル高い人やと思われへんから、絶対めっちゃすごい組織とかバックついてるんちゃうん?みたいに思うし、まあもし、このスキルつけてるクセに、覗いてるパソコンで、うちが外国語学習とか、大学の授業や宿題のために作ってる資料とかの、ちょっとしたワザみたいなのに気づいてなくて、うちのことパソコンスキルないみたいに扱ったり言いふらしたりしてくれてて、

イヤ、そっち、めっさ怖いスキル持ってるかもしれんけど、普通の会社員レベルのオフィスの使い方もわかってへん感じなんやけど?みたいな。

まあ、自分の好きな人とか、そのへんわかっててくれてそうな感じで、頑張ったらそれを見つけて褒めてくれそうだったんだけど。

あの人に帰ってほしくて、って、でも、留学の途中までは恋愛感情で話したいだったんだけど、今はアイツから守ってくれ、みたいな、好きとかなんとか言ってられないぐあらいに追い詰められてて

まあ、帰国後、本当に狂乱状態で助けを求め続けてるし、たぶん見てて怖い状態だったと思うから、好きな人が見てたら、逃げたくなったかも、は、かなり心配できて

まあ、自分のこと、だいぶん前から知ってるみたいに聞いたから、主人といっしょにいて、リーマンショックのあと、旦那から追い出されるあたりの話とかも知ってたんじゃないかと思っていて、だとしたら、あのときの旦那からの扱いも、相当ひどいものだったから、可哀想で見ててくれてるんじゃないかなと期待してるんだけど、

たぶん、そのときのトラブルにも元カレは関与してて、だからこそ、今回のトラブルの時も今好きな人は助けようとして来てくれたんじゃないかと期待してるんだけど。

まあ、あの人の声をもうこれ以上聞きたくない、あの人の声が聞きたい。正直、元カレは思っていた以上に良心もへったくれもなかったみたいで、なにをどう説得しても、今までしてきた酷いことに罪の意識とか持つ気ないらしい、実質、この孤独な状態で体を痛めていても面白そうに嗤うだけで、人の不幸が本当に面白いという、人としてここまでひどい人だったんだ、って、自分が高校に上がり、最初に人としてのコミュニケーションをとった人間が、ここで人生を完全に潰しに来たんだ、で、絶対に無理な形で私を攻撃したり、精神を壊し続けようとする。

ここで元カレが完全に自分の人生に関わることがないようにして、自分の好きなあの人から、新しい人生の導きを受けることができなければ、自分の人生がはじめから間違っていたんだという気がしました。

ああ、あの男に潰されるなら、アレが噓だと言った七輪と炭で

留学中も、フェイク動画とかで精神が壊れそうなときに、架空の友達が、

「もう、ここで終わったら、また僕らのところに帰るといい、本当に人生が終わりだとしたら、一緒に七輪でパーティーでもすればいい」

って、何度も七輪のパーティーを約束していたんだけど

公団の自分の部屋の夜景は、今は若干おぼろに思い出しかけているけど

それ、思いださせるように発狂したように叫んでいたら、面白がって、思い出そうとする私に、別のクルーズ船の様子とか、別の景色を挿入して、思い出せないようにするのね、

長崎の夜景なんじゃないかと思うような画像が見えたこともあって、

イヤ、自分の住んでた公団の部屋、世界の三大夜景なんか見えへんかったから。

まあな、ここで人生に疲れたなら、自分の架空の友達と、七輪でも囲みながら、最後のパーティーを

って、どうせ死なないんだろ、とか、死ねないんだろ、みたいなのを確かにあの人が戻ってきてほしいから、脅しのつもりではあるんだけど、もう切れるカードも少なくなってきたし、さすがに疲れたし、味方になってくれる人も少ないし、味方になってくれる人ですら、ちょっと問題が複雑すぎて、迂闊なこと言えない状態だっていうのもわかるし、それでもこっちは温かい言葉しか受け入れられなくなって、元カレの陰湿ないじめ的発言が連続しつづけるほど、精神的肉体的疲労で、ボロボロなっていってるし、

切れるカードがなくなって、精神的肉体的居場所がなくなって、しかも経済的に行き詰ったら、って、経済的に行き詰る前に精神的に行き詰ったら

あんときの父さんの部屋に、ホンマに七輪と炭があって、そのあとどうなったか、見せたろか?

イヤ、まじであの人まってるんやけど、メンタル追い詰められるとか、すでに限界地だいぶ超えてるって、自分では思ってるねんけど

もう、今にでも消えてほしいんやけどな、自分の精神が消耗する前に

脅しのつもりやけど、ぐらいに前置き書いた時点で、「どうせ脅しなんだろ?」みたいになって、めっちゃ調子のってはしゃいで動画でしゃべくりまくってんの、って、ここつっこんだ時点でもまたはしゃいでるの、めっちゃこっちの精神消耗させるわ

Kよ、はよ、消えてくれ。

言うて、ほぼほぼ徹夜なってるけど、ある程度事情わかってくれてる人にしかわからないかな、言うんか、事情はわかってないけど、このブログはよく読んでた、みたいなのか、どっちかな。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

噓をつけないことについて

もう、すでに今まで書いてること、どこまでホンマなん?って思われてるかもしれへんけど、

基本、自分、噓ついたことなくて、

前のブログか、このブログにでも、噓つかへんようにめっちゃ気遣ってて

どちらのブログにも共通する、めっちゃもってまわった言い回し、みたいなんが多いんも、誤解さけるとか、勘違いされるとかを、めっちゃ気にして、言い間違いとか、できるだけせえへんようにしてるの、ずっと読んでてくれてる人にはわかってもらえてるんじゃないかと思ってるけど、

言うて、いまめっちゃ自分の人生無駄にドラマチックなってて、何この伏線回収、みたいな、自分で全然予定してない伏線回収なってるんやけど、

自分、今、自分が初めて付き合った元カレにめっちゃタチ悪いストーカーされてる状態なんやけど、

高校のとき、ウチ、めっちゃニキビだらけで、貧乏でおしゃれできてないし、美容室とかも行けない状態やったし、しかも眼鏡屋で一番値段安い縁とレンズ使ってる眼鏡とかしてたぐらいやから、めっちゃ女子力低くて、

しかも、小さい時から男の子みたいに親からも扱われてたし、何で告られたんかわかってへんかったんやけど

まあ、小学校とか、ほとんど人と接することなくて、(ちょっとは友達おったけど、ある程度距離とって、っていうか、家問題あったの、そんなにたくさん相談したら、この人らおらんようなる、ってわかってたから、やっぱある程度言えない本音抱えて付き合ってたし)中学の時に日本共産党支持者の娘さんと友達なってたけど、やっぱある程度の距離感じてたから、ほとんど人と交流したことのないときにできた、会話ができる人、やって

たぶん、前にこのブログでも書いたのよ、ファンやっていうタレントさんが、自分とは全然違うタイプやし、ドラクエでみんな漫研のほかのメンバーの名前とか使ってて、私の名前、あの人遊び人に使ってて、それでも私とつきあってるんやから、無理にでもゲームで使ってくれるでしょ?(当時大阪弁話せない)とか聞いたら、ターンの時コケるからとか何かで、使い物にならないから使ってない、とか言って放置してるって聞いたし、その他いろいろ愛情あるんだろうか?みたいな人だったんだけど、

まあ、この次も前に書いてたと思うんだけど、自分、小学校の時に遭ってた虐待の話とか、たぶん話題としてかなり多くて(っていうか、今も多いよ)

それ、6年付き合ってて、6年目ぐらいに、「大の男の大人が子どもに暴力とか奮ったら、大けがするとかして死んだりするから、そんな暴力あってると思わないし、信じられない。」みたいに言われて

6年目で、ソレ言うか?みたいな

付き合い始めでそんな話題いっぱいしてて、正直、自分父親コンプレックス強くて、仲良くできそうな人みんな「おとうさん」って呼んでて、ぶっちゃけ女の先輩まで「おとうさん」って呼んでて、めっちゃ間違ってるやろ、みたいなヤツだったんだけど、

まあ、つきあっているうちに、その元カレが「おとうさん」になるんだけど

正直、大の大人が暴力奮ったら・・・とか思ってたんなら、その時言えよ、とか思って

実際、自分のオトン、私に権威みたいなのを揮いたかっただけみたいだから、おびえさせようと顔や体の近くまではすごい勢いでパンチとかふるう形にするんだけど、体にあたるときは大けがしない程度に力を抜く、みたいなのが日常になってて

ただ、その暴力劇みたいなのがやたら長い(夜10時に起こらせたら、翌朝までつきあわされる)ことだったり、父が子どもの時や就職先、母の家族から会った、父から言えば「差別」みたいなものへの不満の話を何度も何度も長時間聞かされること、それを知らない私を咎めることが多い生活(父が幼いころ食べなければならなかった貧しい食事を、今更そのときのまま再現して、おからとか、いつもから食が細いのに、そんなときだけ大量に、しかも当時のままちゃんと調味料がそろわない美味しくないものを出して、全部食べられない、とかいうことになると、お前は俺の苦労が理解できてない、みたいな理由で夜通し怒鳴られたり、殴られたり(まあ、きつくはないんだけど)することがしょっちゅうあった)

まあ、当時は普通に殴られた、とだけ言ったほうが、同情がかえると思ったし、わざわざ寸止めで力抜いてたとか説明はしてなかったんだけど、

6年間、何考えて私と付き合ってたんだろうこの人は、っつーことで、めっちゃ気持ち悪くなってたんだけど。ずっと上っ面で自分とつきあっていたんだろう、で、何で?があって、

これも今までのブログでどこかに書いていたことで、これは、差別とか誤解を受けないように改めて気を付けて書きたいのだけど

まあ、その元カレは、私が沖縄ルーツの父の虐待の話など聞いていたはずなのだけど、彼は彼なりのルーツがあったということを、別れた後で気づくことになる

彼のもともとの家の近くで、大通りから小道に入って家に向かうところを、私はここで待っているように言われて、いりくんでいるから、ここで待ってたほうがいい、と、

これ、前にも書いてますよね、で、アホだからそこで待っとったわけです。

その後も、そこを気にしないで別れるまで関心がなかったんですが、外大通ってたぐらいですか、そのあたりにあるスーパーでバイトすることになって

ちょっと気になってそのへんを歩いたら(彼本人は、少し先の公団に引っ越ししていることは、別れる前に引っ越してたので知ってた)

まあ、ここで書くと差別と思う人がいると思うのでここでは書きませんが、この後の話の流れで分かっていくと思います。

まあ、彼なりのルーツがあったことを知るわけです。

6年間、ソレ言わなかったんだ、腹割って話すとか、本音とか、言う人じゃなかったんだ、こっちの虐待の話も信じてへんかったし、何やねん、あの6年、いうのがあって、その時期の普通にショッピングとかランチとかしてた記憶とか、その後思い出すこともしないようになってたりしました。(正確に言うと、どこでランチとかショッピングをしたかはそこそこ覚えてるけど、そこでどんな会話をしたかが思い出せないのです)

ここで、自分のルーツを振り返る前に、自分の母方の知り合いにつながりを感じるわけです。

父は、母がピアノの家庭教師のアルバイトをしているときに、帰り道ボディーガードするように頼まれた人だったと聞いています。

そのアルバイトは母の兄弟の長男の嫁、つまり私の伯母で、元カレと同じルーツの人です。

正直、その伯母は、母の兄、長男の財産を貰うつもりで来たと、母の実家のみんなに公言していて、ひどく疎まれていました。長男が全ての財産を相続できると思っていて、母の姉である伯母に「日本では兄弟姉妹は平等に財産を相続できるんや」と言われていた、と、聞いています。

父も、その伯母の紹介であったら、母の財産を狙うように紹介されて来たのかも、

そして、あの元カレも、当時どっちかっていうと不細工だった私に告白してつきあって、虐待の話も信じることなく、自分のルーツとか本音を話すこともなく、いつか相続するだろう祖父の家などを狙って来ていたのではないか、みたいな疑惑を、別れた後ですが、持つようになっていました。

まあ、そのルーツの一部の人だと思うのですが、愛情も感じられない、むしろ信じてもない虐待の話をずっと聞き続けるなんて変だろう、という疑問を、財産か何かが目当てだったんだろう、みたいに思うことでしか納得できなくなっていました。

イヤ、そんな話をブログやネットでしていることを知ったらしく、私がカレのルーツの人々に「あいつは差別している」と言いふらし、その他あることないこと言いふらしてくれたらしくて、それで私は彼と別れた後も、なんか、知り合って間もないのになにか悪いようなうわさを聞いて、私に対してキツイ対応をしてくるようになっていってたと聞いています。(リアルで付き合っている人で、元カレとか伯母のルーツの話とか、父の子どもの時の差別の話をする人とかもいなかったので、ネットでしかしてないし、自分の父のことを考えてネットで書いているときとか、一部の人から受けた酷い対応で、そのルーツの人々全部を差別するような書き方にならないように気を付けていたつもりですが

まあ、これも書いたけど、父が昔大阪の人から受けた差別の復讐のつもりなんだろうけど、自分が出世して、沖縄出身以外の人たちを馬鹿にしよう、みたいな行動を見せつけられていたんですよ。

小2のとき、大型ショッピングセンターを建設するとき、そこで現場監督として雇われていたらしくて、私はその職場に連れていかれて、父は遠くで作業していて人を呼び寄せて、私の足元にある配線を直すように命令して、ちょっと配線を直したら、戻っていい、とか言ってもとの現場に戻し、「父さんはこのように人に命令できるんだ」と、自慢そうに言いました。

恥ずかしかったです。その仕事をしていた人の仕事を邪魔しただけだし、その人が前に沖縄などを差別していたかどうかもわからないし、それを子どもの足元にひざまずかせて作業させて偉そうに思うなんて間違っている、と

これも、前に書いたブログにほぼ同じ内容が書いてありますが、母の長男、伯父は、決して伯母のルーツについて差別していなかっただろうし(って、その時期自分生まれとらんし、確認でけへんけど)祖父だって祖母だって結婚を許可してる時点で、そんな激しい差別はしてなかったんだろうと思うんですが(これも、ほぼほぼ生まれてから付き合いのなかった祖父祖母なんで確認できないんですが。ただ、父の話を聞いてて若干右翼的な家庭なので、差別がまるでなかったとは言い切れないだろう、という認識でいます。)

まして、わたしなんか、父の出身のことで、実質学校で受ける授業なども差別があったのではないかと疑っているぐらいですし、母方の実家では、沖縄の飲んだくれの子ということで、家庭内でかなり冷たい扱いを受けて育っていますし、最初に付き合っていた彼のいた漫研は、当時会社員になることなどをあきらめて漫画家などを目指していた、彼と同じか近いルーツのひとが多くいたと思っていて、仲良くなりたい、仲間になりたいと努力していたぐらいだったんです。

ですから、そこになじめないまま離れることになった私は、そのルーツの人たちって、出自が違うと努力しても仲間になれない、というトラウマを残すことになりました。

正直、いつも話題に入れなくて、半泣きになって「自分はおいてけぼりだ」と訴えていたのを、彼が嘲るように笑っていた記憶を、つい先日、その時を思い出させるような動画を見ることになって愕然としています。

まあ、彼と別れてから(彼にとっては「しばらく待ってた」時期なのかもしれませんが)自分に起こっていた出来事、それが理由で自分が孤独だったり、仕事などで不利になったり、本来あるべき人間関係や財産が得られていなかったこと、さらに、そこから救い出そうとしてくれているらしい人との縁を断ち切ろうとされていることに、とんでもない絶望を感じています。

本当に、今回の記事は、消されたり、改ざんされてなければこのブログにあったもののほうが多いのですが、ここまで書いてて、これ本当?みたいに思われたとしても、その虐待を疑われて以来、今回50を過ぎてやっと自分の受けた虐待やいじめが本当の話であることを今の自分の周囲が認めてくれるまで、本当に小さな小さな噓までつかないように細心の注意をはらってブログを書いたり発言していたおかげなのではないかと思うので、いままでのすべての記事、今回の記事、これからの記事も、基本噓をつかないように書いていこうと思っています。

人間ですから、記憶違いもあるし、(って、本当に、記憶を消されるとか、書き換えられるとかの技術を、実際に今体験しているし、そういう意味で本当のことが言えなくなるのではと心配しています。今のところ周囲がびっくりするぐらい、消された記憶は回復できているのですが、本当に思い出せなくなっているものもあります。実は、もう3か月ぐらいフェイク動画を見せられていて、もともと好きだった動画の人が、フェイク動画のそっくりさんをたくさん見せられて、もともと見ていた動画も消去されていて、悲しいことに、そっくりさんと、私が見ていた好きな人との区別が、本当につかなくなってしまって、泣いて寝ることもあるような状態です)

もともと、人間関係が希薄な人生を送っていたので、人の顔の記憶をするのが大変苦手で、話の内容とか、声とかはよく覚えていられるんですが、顔を覚えるのはとても苦手なのです。

前回のブログを終わるときには、帰国時の空港の話とか、帰国後の日本での話を書こうと思っていたのですが、あまりに酷い出来事ばかりなので、絶対噓だと思われる、信じてもらえないだろう、みたいに思って、噓つけないことを説明しようとしたら、それだけでここまで長くなったので、一度ブログをまた閉じます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

留学している時のこと

虐待とか社会的孤立とかハッキリしてからのこと。

なんか、本当に孤立してて、あの人いなくて困る人いないんだよね、じゃあ、いままでいじめてたのが世の中にバレたら困るから、あの人このまま死んでしまえばいいよね、みたいな流れになったのはわかってた。

本当に、誰からも、見る映画とかも、高いお金を払える人は大事にします、でも、能力のある人でも、バックアップになるような権力者が親とかにいなければ、その人は搾取して、ブラックに働かせればよくて、儲けた自分たちは値段の高い洋服とかグルメを楽しむんだ、みたいな内容の動画や会話しか見れたり聞けなくなりました。

女性も、私のような年齢の人間にはもう価値がなくて、若くて美しい人でなければいけないというような話ばかりを聞くようになりました。

好きだった人の動画も、そんな内容だったのですが、金銭感覚ゃ社会的にこうあるべきだという話が、あの人と違いすぎるので、フェイク動画なのか、そういう上流階級のような人たちに脅されてそのような内容を話しているのだろう、というような状態になっていました。

自分としては、生まれてから50年、ずっと孤独だったところに、慰めとか励ましの言葉を聞けると心底期待していたのに、お前のような底辺など、生きている価値がないと一日中聞かされる状態になり、自分だけでなく、留学先の授業でも、お金持ちのおぼっちゃんが何の勉強もしてないらしいのに、まるで答えを写したかのような模範的回答をし、自分や、自分のほかにも、おそらくそんな裕福ではなく、おそらく努力して勉強してきた生徒が、普通にいくらかの間違いがあるために、その人たちに有意な立場を譲らなくてはならなくなっていました。

正直、もう授業には出られなくなって、寮の中で、途中までしか受けてなかったオンライン講座の続きを午前中して、午後からベトナムの観光をしようとしていました。

発音の指導は対面授業でしっかり受けたので、語意の定着もしっかりしない、教える順番ももとあったテキストとは違った、気まぐれで今日これやります、みたいな授業を続けるより、そのほうが習得できるし、ベトナム観光も楽しめると思いました。

でも、寮でベトナム語を勉強しようとしたら、部屋の周りからたくさんの騒音がして、それが自分の悪口に聞こえることが多く、その音量も大きかったので、集中して勉強できる状態ではありませんでした。

フェイク動画に見える好きな人の動画も、もとのような優しい内容のものに戻ってほしくて、なんか画面に執着したような状態になってきました。

って、学校などでつらかったので、好きな人の動画はつけっぱなしにしていることが多かったのですが、優しいと思っていたときは、本当に聞き流しができて、勉強しながらときどき聞く、とか、つけてるけど「執着」というような状態ではなかったんです。

中田さんの動画って、最初から最後までキッチリ聞かないといけないように言う動画が多かったんですが、そのへんちょっと風潮が似た感じになって

いや、その人の動画も、ひとつそこそこ長い動画だから、ずっと授業のように聞き続けるとかしてたら時間の拘束長いし、好きな動画の人は、ずっと全部聞かなくても、自分の時間を大切にしたほうがいい、みたいな内容をことあるごとに言っていたのに、ここにきて急にそういわれるようになって、で、なんか、それがクイズになっていて、それに完答できたら、もとのあの人の動画になるよ、と言われ、それを信じて2時間の動画にずっと張り付く、それに完答できなければ、また次の動画に張り付く、明日になると彼はいなくなるよと言われ、それも信じて徹夜して動画に付き合う、みたいな日が続きました。

いや、あの人、自分が実家から受けていた虐待のようなもののうちに、睡眠障害の薬って親が指定した病院からもらっていた薬が、身体が拘縮する作用のあるものを飲まされていて、それを止めて体を回復するのに、睡眠がとても大切で、すごくよく寝ることを心配してくれていたのに、徹夜になってクイズに答え続けるなんてことを、平気で言い続けるはずがないと、いくら権力みたいなのに従わなくてはいけなくて、少しの間やむを得ずそうしなければならないことがあったとしても、この長期間、徹夜とか長時間のクイズを強要してくることはないと思いました。

で、そのあと、フェイク動画だっていうことはバレた、みたいな対応で、なんか、本物はどれ?みたいな状態になってたんだけど、徹夜続きとか、いじめで心が病んでいるとか、身体的にも精神的にも、まともに判断できなくなって。

で、とりあえず、少し動画から離れて、観光してみよう、みたいになって

前回のブログで観光の動画あを上げていたけど、Google Mapでバス停を調べたり、目的地に行くためにどのバス停で降りればいいか、みたいなことはできていて、またそれを再開するつもりだったんです。

でも、このぐらいから、Google Mapがちゃんと使えない。まず、Google Mapの「捜索」(だったっけ?)のアイコンが出てこないとかで、捜索の仕様がない、とかいう状態になりました。

iPadで代わりに探索しようとしたんだけど、目的のショッピングセンターに近いはず(バス停は検索できなかった)のバス停で降りたはずなんだけど、降りた場所で再び徒歩での探索をしたんだけど、目的のショッピングセンターまで、徒歩1時間以上、みたいに出ました。

で、仕方がないので、目的のものでなくてもいいので、一番近いショッピングセンターを検索しようと思いました。

で、ショッピングセンターらしいものを検索して、目的地についたのですが、ショッピングセンターらしいものなんかありませんでした。

で、その場所からそう遠くない所に商店街のようなものがあったので、ベトナム語の本がほしかったので、ベトナム語の本を買いました。

呪術廻戦のベトナム語版とか、ベトナムの昔話や童話なんかの本が欲しかったので買いました。

大阪の図書館にもベトナム語の本がありますが、私の見たのは(2022年11月ぐらい)アメリカの出版社の英語の本をベトナム語に翻訳したものが多数だったので、ベトナムの出版社のベトナムの話をベトナム語で書いたもの、を、買いました。ってね、子どもが英語を勉強できるように、童話がベトナム語と英語の両方で書いてあるものを選びました。

そっから帰るのも命がけみたいになったんじゃないかな。

まず、帰りのバスに乗れるバス停が見つからない。

で、来たときに降りたあたりの反対車線に、来た時のバスの同じ番号のものを探そう、みたいになりました。

でも、バス停探すのにめっちゃ時間がかかりました。

で、帰りのバスに乗って、Map(GoogleかiPadか忘れた。)と、で、イマイチ本物かどうか自信がない好きな人の動画見ながら移動してて

隣に、自分の留学している大学のロゴの入ったポロシャツ来た女子学生さん座って、その女子大生さん降りたんですけど、Mapは次のバス停みたいに書いてあったから、次降りよう、女子学生は近所のほかの寮なんだろう、みたいに思って

で、次のバス停とか、大学の名前とかアナウンスで鳴ったんじゃなかったかと思う(この日ではなく、別の日のバスを降りるときだったかもしれない)降りて

で、降りたら、ぜんぜん違う場所だった。

もう、スマホとか充電ギリギリだったんだけど、調べなおしたら5つ先のバス停らしうて、たぶんそれは本当なんじゃないかと思う状態で、5つバス停とか、その時間もう暗かったし、脚も悪いので歩いて帰れないと思ってバス乗りなおそうと思った。

乗りなおそうとしたとき、片足しか乗せてないバスが動いた。そのまま転んで、その上をバスが乗って轢かれると思った。

ちょっと、記憶しっかりしてないけど、そのあともちゃんとしたバス停で降りれなくて、少し行き過ぎたバス停で降りたんじゃないかと思う。(違う日のことかもしれないけど、たぶんこの日にバス行きすぎたんだと思う)で、このときも降りるときに片足しかおりてないのにバス動いたと思う。(この日ではなかったかもしれないけど、バスに乗るときに1回、降りるときに1回それぞれちゃんと乗ってないのにバスが動いた)

見た感じ、それは歩けば寮に戻れる距離だと思って、歩いて帰った。その途中に、旅行ガイドや行くまえのネット検索では出なかったショッピングセンターがあった。たぶん地元の普通のショッピングセンターで、日本語のガイドブックやサイトなんかには載ってなかったんだと思う。以前に両替のために行った銀行なんかも、ちょっと先にある駅の近くにあったのを覚えているし、後日また来ようと思った。

というか、授業も受けられないし、観光も危険すぎるし、帰ろう、と、思った。

実際、この時期、精神が混乱してたから、ほかに外出したとか、あったかもしれないけど、もうちゃんと記憶できていない。

とりあえず、留学の途中辞退を申し出た。

なんか、大学からは、自分が学力がついていけていないので辞退するかのように書類上扱いたい旨が伝わった。

極力それはイヤだった。あの、ほぼどっかから答え聞いてるやん、みたいな人たちに、声調の準備だけで全段階としての中国語でほぼ10年、ベトナム語で日本語学校での生徒の様子を見て、日本語で教えるのではなくて、ベトナム語をわかってあげたいと思って勉強しはじめて日本語学校で1年ぐらい(教えてた期間は1年半だけど、生徒になじむまで半年ぐらいベトナム語とか思わなかったから)その後自分で用意した教材やオンライン講座などでも半年以上勉強していたのに、まともに授業が受けられれば、全然問題なく修了できていたと思うし、むしろ今回のいじめなどで慰謝料でも欲しいぐらいなのに、成績不良で辞退、みたいなのには絶対したくなかった。

まあ、でも、今までの流れを考えたら、辞退理由が授業の進行の問題などで書いたけど、後で書き換えたりしててもおかしくはないと思っている。

寮の代金な、

来たときすぐ、半年ぶん前払いだったのよ

それ、現金で出すように言われて、ドンとかドルとか、現金で外貨で持ってないから、送金にしようとかしてたんだけど、ネット送金とか、自分の持ってるドルで送金できるはずの銀行が、なんかマイナンバーないと送金できないとか、そうなん?みたいな条件ついてて、で、マイナンバーカードとか持ってきてないから、NoneにLINEで聞いて送金予約とかするんだけど、予約ちゃんと通った返事がずっと来ないんで、日本の銀行カードでベトナムドン引き落とせるATM調べて、1回で出せる金額とか決まってるから、半日かけて、何度も引き出しして寮の代金支払ってたんだけど

2か月ぶん滞在した後の残りの4か月分、寮代金、払ってるはずだから、返金してくれって頼んだら、規則だから50%の手数料引くな、とか言われて、

イヤイヤ、50%も手数料とか聞いてたら、前払いとかしませんがな、いうやつで、

で、どこに50%とか書いてました?言うて聞いたら、なんか誓約書みたいなん出すけど、それさっき印刷した、ブランクのやつやん、ってやつで、

イヤ、サインしてませんやん、サインしてあるやつ、どこですのん?

言うて、まあ、iPadに入れてた翻訳アプリで聞いて(イヤ、別に日本語のトコ、大阪弁やなかったけど)

出せない、言うんで、じゃあ、事前に50%了承してませんから、ちゃんと4か月分、手数料なしで返してください、言うたら、

国際センターで聞いてください、言うて、寮の事務室の人がヨソ行け、言うて

国際センター行ったら

留学の辞退は1週間ぐらい前に届けて、処理できました、いうて、聞いてたのよ、で、やっぱいじめとか、自分が虐待とか社会的孤立のことで悩んでたから、すぐに寮の代金の返金とか動けなくて、あと4,5日で帰国、いう状態のときやってんけど、

(日本の)大学のほうに、留学辞退の届け出を出したけど、そちらの大学のほうから正式な留学辞退を認める書類が届いてないから、50%手数料なしにする書類が作れない、とか、わけわからんこと言われて

1週間前に辞退届ちゃんと出せた、言いましたやん、まあ、ソレ、うちの大学の先生がちゃんと正式書類返却してないて、ヨソのせいにしてますけど、なんでソレと寮の手数料関係ありますねん、いうやつで、

で、もう、留学辞退のときにも、わけわからん手続き思い付きで言われる、みたいなのが多かったから、

正式書類いうのが来てから、審査して手数料の話決まる、とか、言うてますけど、その審査、すぐ出ますのん?って聞いて

それが、なんか帰国(っていうか留学先の大学出るとき)までに審査おりますのん?言うて聞いて、

それが、言葉しぶるんよ、めっちゃ怖い。

いや、わかりましたわ、審査とかいって、全額戻りませんかったら困るから、50%手数料取られてもいいですから、もう、返却できるだけ返しておくれやす、

みたいに言うて

したら、「それでも正式書類は必要です。」言うし、

イヤイヤ、さっき寮やったら返してもらえた50%ですがな

まあ、ちょっと、スマホとかiPad使って、ここでの会話、ヨソで聞こえてますから、みたいにしたら、なんかちゃんと書類のこと処理してくれるようになって、翌日ぐらいに4か月ぶん、ベトナムドンでもらったけど

で、先日行ったショッピングセンターで、本屋みつけて、中国語とか韓国語とかをベトナム語で勉強できるテキストとか、そんなん買うたんかな。

で、出国時、現金でベトナムドン外国に持ち出せる金額って、決まってたよな、言うんで、最初、持ってるだけ全部、日本円に変換してもらえるつもりで、日本の銀行のベトナム支店探して、

で、まあ、三井住友のキャッシュカード、提携銀行のATMで手数料なしで出金できてたし、日本支店もあったハズやから、そこ行きたいな、と、

で、バス乗って行こうとするが、またわけのわからないところに導かれる。

で、いろいろ工夫して、みずほ銀行の支店を見つけるんやけど

みずほ銀行、企業とかとしかお仕事してないらしくて、個人口座とか扱ってなくて、で、手持ちのベトナムドンも、なんか変換するのに、なんかの正式書類がいるらしくて、変換できる金額が決まっている、とか、日本語しゃべれるスタッフがいうから、ちょっと持ち出せる金額確かめたら、3万円ぐらい日本円にできたら、残りのドン、空港でひっかからへん、って、ネットで出たから、じゃあ、変換できるだけの金額お願いします、言うたら、なんか、書類ないとイカンとか、そもそも変換してないとか、話次々変わって、イヤ、もともと個人のお客様は取引してないんです、とか言われて、

いやー、出張とか、留学とかでベトナムに長期滞在するつもりの人が、ここでは通帳使えませんねや、不便ですね、とか言うたら、そうです、言わはるから、そのこと、うち、日本でネットとかで書いていいですか?言うて聞いたら、どうぞ、とか言われました。

で、そのあと、近所に銀行たくさんあるところやって、まわれるだけまわったんやけど、どこ行っても外貨に変換でけへん、言われて(日本円とか、日本の銀行じゃなかったらそもそも扱ってない可能性あるから、ドルとか、変えてもらえるやつ頼もうと思ったんやけど、ドルでもアカンかったらしくて)

もう、これ以上銀行まわっても無駄やな、思て

3万円分、みやげにしたるがな、思て

本当はアオザイとか仕立てたい思ってベトナム行ってたのよ。でも、もう、今日言うて今日、は、ないやろな、とか思って、

なんかでも、前にホアンキエム湖(その銀行があったらへん)辺り前行ったとき、刺しゅうがしてあるテーブルクロスとか売ってる店あって、まあ、それカーテンにでけへんかな、思ってみてたん、あんなん買って帰りたいわ、思て

どこやったっけ?

言うか、めっちゃお腹すいてたんやけど、ちょっと土産買うんにグルメとか回ってる時間今日ないし、このへんマクドとか前あったよな、を、前回来たおぼろげな記憶を頼りに歩いてたんやけど、

マクド、ないな、言うて、土産売ってそうな店ある辺りも、ここからちょっと遠いしな、

どうしよう、って、歩いてたら、なんか通り過ぎる人が、目の前の建物の中に入っていく

なんなん?

ベトナムの国立美術博物館やって

いや、この観光こそが、ベトナム来な手に入らんもんですがな、思て

チケット代とか、そんな3万とかの話やないけど、ここに来れる価値考えたら、土産探すよりこっちやろ、思て

けっこうじっくり美術館見てたかな、中国とか日本とか、似てるところあるけど、なんていうんやろう、ちょっと女性的に見えるのかな、まあ、この表現がジェンダーとかの問題になりそうやけど、まあ、無理に日本語で言うたら、たおやかな、みたいな感じがする、言うか、

で、まあ、満喫して、3万を使うのに土産屋探すの、あきらめたんかな、

で、出口出て、さらに門とか出ようとしたときに、

3万、使えるとこ、そこあるやん、チケット買うとき、横に土産屋あったやん

仏像の彫刻とか、(正直、中国でも日本でも通るような、仏像やねんけど、

たばこ今吸ってないけど、ベトナム行く前、ちょっと勉強してるときに吸ったら眠気さめるからコンビニで買ったやつ少し吸ってたんだけど(確かCAMELってやつ)、ベトナム留学決まったときサポート活動を契約切られて帰ってから今無収入だから、1箱(当時380円だったと思うけど、去年10月に値上がりしてるらしい)を、買う余裕が今ない。買ったのに使えてない。

みたいな感じのやつ。

あと、キレイなショール、カシミアのやつが何枚かと、シースルーもなっている薄手のもの。

それは写真撮ろうと思ったけど、キレイさがうまく出せない写真しか取れなかったので写真は上げられないものなんですが、シースルーのショールが特別気に入っています。なんだろう、あんまそういうおシャレのお店とか行かないから知らないだけなのかもしれないけど、なんか独特な味わいがあって、こういうのがベトナムの伝統なのかなあと思いました。(よくわからない、本当に薄い生地なので、最近の技術でできるようになったものであるかのようにも思うし)

で、まあこの後の寮までの帰還もけっこうアドベンチャーだったりしたんですが、さっきの記述と似たような感じなので繰り返しません。

ここまでもヒドイんだけど、実は帰国時とか帰国してからの方がヒドイっす。

ここまでは元カレのことがわかってなかった(たぶん関わってた)んだけど、帰ってからのほうが精神的にもメンタル的にも酷い仕打ちにあうことになる。

ぶっちゃけ、この時点では、2月にベトナム語検定あるし、発音習ったし、オンライン講座とか、手持ちの教材とか、せっかく買ったベトナム語の本とか使って、で、バイトでもしながら、ベトナム語勉強してたら、まあ、崩壊したベトナム語留学続けてるより、日本で落ち着いて勉強できたほうが、そしてベトナム観光ができないなら、日本で働いてベトナムにいたら無収入状態なのを挽回しよう、とか思ってました。

ここまでは、金持ちと貧乏人学生の階層問題みたいに思ってて、あと、ちょっと国立の大学だったもんだから、いろんな権威の問題になったんじゃないかしらとか、勝手に思ってるけど。(ちょっと、学費の変換代金手数料50%とか、バス乗り降りしてるときにバス発車とか、銀行で外貨変換できないとか、話の規模大きすぎるんで、どうしてもなんか大きな権威の問題なんじゃないかとしか思えなくて)

って、正直、ここまででどれだけの人が信じてくれているかわからないけど、今までのブログの読者(って、ここまで長いことブログ休んでいて、戻ってきてくれている人がどれだけいるかわからないけど、し、過去記事改ざんされてるの、今日見つけたし、実際、ドメイン料とか、クレジットカードとか問題ないはずなのに、けっこう長い間ネットで見れない状態になってて(ブログで監視社会怖いね、とか書いた後なんだけど)その期間に、まあ、スマホ盗ってて、そのあとロックもかかってるスマホをうちの母の形態に連絡して返却するっていうような団体?とか、そんな権威とつながってる気が。って、ここだけ買うと、おまえん家の問題じゃね?みたいになるな、実質、30年ほど連絡とってなかった元カレとか今になって出てくるとか、マジ自分ち怖いとこだったんじゃね?とか思って。正直、前のブログか今のブログに、自分ち、近所から淀川区のアダムスファミリーって呼ばれてたの思いだしたんだけど、あれ、もしかしたらギャグじゃなかったのかも知れない、ぐらいの恐怖あるな。)

正直、50年ぐらいこれだけ家族からも社会からも孤立していたこと、その証拠がやたら残っている、聞いてるエピソードの規模がやたらデカい。(もう、それはナイやろ、言う規模の話になると、自分の留学の期間だけやたら円安)

規模がデカすぎて世界の元締めの隠し子なんじゃないかと思ったりするな。(つーと、絶対アタマおかしいとか思われるから。)

というわけで、帰国時と帰国後の話は次にします。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

ホンマ怖い

ハラリさんの『ホモデウス』に書いてあるような恐怖って、前のブログに関連記事あった。

監視社会って怖いな

言うて、自分の過去記事、今どんだけマトモに見れるかも怖くて、

前に、自分、結婚したら、旦那がテレビに向かって飲み屋で誰かと話してるみたいに話してて、キモいなって見てたら、旦那の話とテレビの会話がかみ合ってて、ビビってたっていう話、書いてたんやけど

その部分の引用なんやけど、

主人と結婚する前の彼氏とか、ほぼ毎日レンタルDVDとか見てる人(前も言ったけど私は隣で見ないで寝てた)だったんだけど、今思い起こせば、絶対あの人自分のことトム・クルーズやと思ってたと思う。

主人は主人で、一緒にご飯食べてるときテレビつけてたら、「いや、向こう聞いてないって。」ってツッコミたくなるぐらい、特に政治談義とかブツクサ語りかけるタイプで、で、仕方がないから横でずっと聞いてたら、

「噛みあってるぅ!」

って時が、けっこうあって、内心

「ミラコォー!」

って、ビビってたんだけど。

そのあと調子乗って、私もテレビと噛み合う練習とか、ある程度できたら、それをBBCでやってみるとか、ずっとアホなことしてたんだけど。

向こう絶対見てないのに、テレビ消すとき、挨拶しながら消したりしてる、ちょっとアホな人です。

ってね、この記事、探すのに、過去記事検索するのに、以前のようにうまく検索できない、で、なんとか自分で検索して出したんだけど

これからは火曜は自分の勉強する日にしようと思って

これね、過去の記事が複数、ぐちゃぐちゃに混じってて、わけわからん一つに記事に書き変えられているんだけど、

これ、絶対自分の元カレが自分の現在の状態に不満があって、ネットで嫌がらせやってるっていうのがわかってるんやけど。(か、自分の旦那な、どうも結婚相談所で知り合って旦那から面会申し込まれてたんやけど、もう、そっから元カレとなんかつながってて、この人たち知り合いやったんちゃうん?みたいな状態になってるんやけど)

まあ、いろいろ怖すぎて、どこから書けばいいか

って、書きかけて小田和正さんの歌の歌詞とか思い出すんだけど、

もう、

何から伝えればいいのか、わからないまま時は流れて

言う感じで、でも、ここでは逆に、

あの日あの時あの場所で君に会えなかったら

どんだけ良かっただろう、って、もう歌詞の逆なってて

まあ、その元カレと付き合ってたのも別れたのも、そのへんなんやけど、

気分保奈美やったりして、でもここでは、実はネットフリックスの『浅草キッド』に出てた大泉洋さんがやってた、劇場の師匠の奥さん役やった保奈美さんとか思い出したりして、そのぐらいの年月感じさせる物語なってるんやけど、

まあ、どっから話すか悩んで、じゃあ、中田さんのユーチューブ見てたところぐらいから思い出しましょうか

まあ、シンガポール行かはる、言うて、顔出しやめるとかやめないとかの話してたときぐらいから、日本いなくなってから、取り上げる本とかが興味ないモンなってきたよね、ってわけで、そこからあんまり見てなかったんだけど、

動画で行ってた、英語とか中国語がんばって、シンガポール情報とか聞けるって話やったんも、ちゃうようなったし、ウチはそっからあんま見てなかったのね、

そっから、違う人のユーチューブとか見るようになって、まあ、あんまソコ詳しく書けないんだけど、いろいろあって恋愛とか感じるようになってて

その人に勧められての、Vtuberとか始める、やってんけど、

まあ、なんか、いろいろあって、学校にいる人にうまく利用されてるから、ご機嫌とって笑い取ることない、とか、Vtuberとか、海外視野にして作ろうね、とかいう話になってたんだけど、

で、まあ、あんまその人、中田さん好きじゃなかったから、動画とか見ないようにしてたんだけど、Vtuberの作り方とか動かし方とかわかんないで悩んでいたときに、ちょっと仲たがいして、で、まあ、その人が、たぶんヤケクソみたいなんで、中田さんのオンラインサロンとかで聞けば?みたいになっちゃったんで、いったんは入ったのかな(サロンメンバーは活動とかブログに書いたら除籍とかなるみたいやねんけど、もうウチ抜けてるし)

まー、このブログの主やってバレてたからやと思うけど、まあ、あんま仲間に入れてもらえなくて、

Vtuberの動かし方とかわからなかったんやけど、それも教えてくれなかったし、中に中国語のクラブとかあって、そのクラブの部長みたいな人の級長になるクラスにいたのに、質問してもクラブの入り方も教えてもらえず、で、あんま活動の仕方もわからず、なんで自分いるんだろ?みたいな状態になって、わからんかったVtuberの動かし方も、結局Noneから聞いて、で、できた動画とか、オンラインサロン内に投稿するトコあったから、投稿したんだけど、ほぼノーレスポンスで

まあ、そんな状態で、ベトナムでも観光地の話とか留学生活とかでVtuber撮って載せるかってわけで、まあ、あの時、パソコンとかブルースクリーン出るって書いてたけど、なんかメモリ不足のせいらしい、って、カスタマーの人から聞いたから、なんか、そのへんの中古パソコンにメモリ足したやつ、みたいなんが安かったんで、それVtuber撮影用に別途購入して、(普段使いのブルースクリーンよう出てたほうのSurface Proは保証期間内だったんでやっぱMicrosoftが用意してくれる新古品と交換はしてもらって)持って行ってて

まあ、普段使いのSurface Pro8(やったっけ?7かも、もう本体買ったときのこと忘れた。たぶんキーボードにペン付属してるコレ8やったと思う)と、大学入ったばっかりの時にキーボード利かんようになったSurface Pro4をPDF書類閲覧用専門端末にして(スキャナを持っていって、向こうのテキストとか自炊して、PDFにしてペンで書き込んだりできるテキストにする予定で)あと、やっぱ予備でSurface Goとか持って行ってて、飛行機の手持ち荷物とか、充電電池とかスーツケースに入れられないもので、手荷物制限の7キロそれだけでギリギリだったんだけど

で、まあ、最初は機嫌よう留学始めとったんですわ、

まあ、サムネイルにキッツい衣装のオンナ映っとるわけですけど、リアルじょあんなです。

まあー、ソレどうよ?みたいな見かけなんすけど、中田さんのYouTube大学でロカボとか言ってて、ダイエットしようかなー、言うてたけど、実家でオカンの作ったモン、まともに食べなアカンかったんで、そんな一日二食であとナッツ、みたいな食事できなかったんですが、

長い話、いっぺんに書こうとするから、話飛び飛びなるけど、ロカボの話の後、ベトナム留学の前に、実家で監視社会的な恐怖的生活をしてたから、その自分が恋愛したって人に実家出て一人暮らしをするように勧められて、自炊とかしてて、その上に食事とか自分で好きなように制限したら、そんな計画的でなくても痩せるよ、とか聞いてて、したら、ホンマ痩せて、そんでエエ気になって、自作で洋服作ったりしてての、調子乗って自撮りでその衣装の格好でサムネイル載ってるいうやつなんやけど、

ホンマ、ちょっと気分っていうか、体型とか若返って、恋愛できる気分なってた。

まあねー、お面したかて、そんな若返ってなかったかもな、いうんは、今見て思うんやけど、ホンマすぐに痩せたからね、調子乗ってた。

言うてね、その人のために、いう衣装やったんで、ほかの人の気ィ惹こうとかは全然思ってなかったんやけど。

なんかねー、急におしゃれしたから、若い子とか、「俺に気ィもったらどうしよう。」みたいな、せんでエエ心配してくれる人らいっぱいいて、こっちも「ちゃうし」って一生懸命弁明してたつもりやけど、なんか信じてへんのね。

そりゃね、自分の好きな人に気に入られる格好が、ほかの人から見て、ぜんぜんおもんない恰好やったらいかん、っていうか、その場合自分の好きな人の好みがマニア過ぎることになるから、ある程度は他の人にもエエな、って思われるものであってほしい、いうのはあるやん?

って、ある時期まで留学は順調やったのよ、

まあ、ベトナム語って声調あって、中国語に似てたし、で、過去記事にもあるけど、ベトナム語のオンライン講座とかある程度予習してきていて、どの母音はどんな口の形で、とかも、ベトナム人講師から、日本語で説明されてるのをある程度受講してからの参加やったのよ、

まあ、ベトナム留学中、授業の予習復習に、ベトナムの寮で勉強する時間、って、あんまり取りたくなくて、ベトナムにいる間は、ベトナムの観光とか楽しみたいから、実質6か月ほぼほぼ寮とかでは勉強しなくていいぐらい、予習してから来てたのね

で、余裕で授業受けてたんやけど、授業、めっちゃ早ない?みたいになって

いや、自分、職業日本語教師やし、関西外国語短期大学卒やし、ゲーテインスティテュートとか、大阪外大とかでドイツ語習ってたし、中国語も10年がかりで勉強して、しかもベトナム語も予習してきたのに、

このペース、キツイで、

いう状態になって

なんか、他の留学生のみんなが、うちのせいで授業キツなってる、みたいな目で見て、なんかいじめみたいな状況になってきてて

実質、発音の授業とか、じっくりしっかりやってて、テキストももらったの最初にパラっと見て、カリキュラムとかも最初にもらって、

あー、オンラン講座でやってた、このぐらいまでのことやるのね、

とか、だいたいこのぐらいで6か月やるんだろう、みたいなペースが、途中でガラッと変わったのね

いや、今まで、母音一個でも、しっかり発音習えてたやん、

っていうのが、

人の性格を表す形容詞にこんなのがあります、

言うて

いや、テキスト見てたら、性格表す形容詞の前に、色とか形とか、もっと基本的な形容詞あったと思うけど、それ、まだ習ってないとか、定着してないとかあるのに、人の性格?し、今一回、読んで発音しただけだよね、なんでイキナリ家族の性格の話題してるの?って、親戚の親とか兄弟姉妹とかの呼び方も、早いひとは身に着けてるけど、クラスの半分ぐらいまだ定着してないよ、みたいな状態なのに?っていうのがあって

っていうか、なんか、聞いたら自分だけほかの人とテキスト違うらしいっすけど、ホワイトボードの例文とか、問題の答え、自分のテキストのと違うし

みたいな状態になってて、

なんかね、私自身が、さっきみたいに、ちょっと授業早いみたいじゃないですか?とか、教える順番おかしくないですか?みたいなこと言ってたのが、悪いように伝言されて、先生も自分のこと悪意もって対応しにきているみたいになって

っていうか、マジ、本当は他にお嬢ちゃんお坊ちゃんがいるから、なんか、ウチみたいなおばちゃんに先越されてるみたいにしてはいけなくて、お嬢ちゃんお坊ちゃんに花持たせるために自分の方が授業でできてることにしてはいけない、みたいな状態なんじゃないかと思われるところもあって

なんか、特殊なイヤホンとか使って、遊んでるだけで来てそうなお兄ちゃんが、絶対語学学習者がまともに勉強してたとして、どんなできる人でも、学習歴1か月とかで、そんな模範解答でけへんし、みたいなのをずっと目の当たりにしていた。

まあ、ぶっちゃけ、すごい「できるんです」みたいに演出したかったんだと思うけど、これ、ベトナム語だからできそうに思うけど、普通に日本人が英語を学校で習う場合を考えて

小中高と、そんな英語に熱心でなかった生徒が、大学で英語の授業あって、まあ、英語の授業あって、ネイティブの先生が、ある程度ナチュラルな速度で英語で話してるのを

一字一句間違わずにディクテーションできるって、そうそうないと思うのね

それ、学習歴2か月程度の、しかも最初の1か月は発音練習ばっかりで、単語とか文法とか、1か月しか習ってない人が、綴りとか英語より声調記号とかもあって絶対難しいのに、話題も、決して挨拶とか自己紹介とかの簡単なものではなかったのに、ノーミス

それ、できたの、発音練習のときに、何人かこの人できるな、っていう人の中に入ってなかった人ね。

まあ、いろいろ疑っちゃうんだけど。

で、いろいろまたいじめみたいな状態になってて、自分としては、精神の健康状態を取り戻そうと、好きな人のユーチューブ見ようとするわけですよ、

まあ、今日の上の過去記事からの引用にもありますけど、私勝手にユーチューブとも噛み合うつもりでお話聞いたり答えたりしてますけどね。

またうまく言えなくなりかけてるんだけど、

ベトナム留学前に入ってた中田さんのオンラインサロンって、ほぼ自分ハブられてたんだけど、中の人の一人に、フェイク動画の作れる方法を紹介している人を見てたことがあって

北斎の絵と西洋人の人がサーフィンしている写真を組み合わせて、北斎がそれを描いたような画像を作ったり、

そのへんの一般人男性が話しているものと、岸田総理の動画とかを組み合わせて岸田首相がその一般人の話している内容を同じ仕草で話している動画を作ることができたり、

ですから、岸田首相が「ドライマティーニよりドライ」

とか言ってる画像を作ろうと思えば作れるわけです。

って、いじめのことがありはじめてから、好きな人の動画がフェイク動画になりはじめて、絶対コレ、私の好きな人の話す内容じゃない、みたいな動画になってきて

他のいろんな動画もフェイクとしか思えない状態のものになって

TEDトークが、こんな人権無視な話を平気でするわけない、みたいなのしか見れなくなって

まあ、ここからの話は、上のハラリさんの動画とつながるんだけど、もう信じてもらえないかもしれない、

異様な咳が出るようになったり、お腹や脚がぶるぶる震えるようになったり

なにか音声が聞こえるようになったり、自分が考えてることも知られているとしか思えない状態になったり、記憶が消されたり(明らかに自分が思い出せないのとは記憶が出ない状態が違ってて、ちょっと思考を工夫して思い出したら、聞いてる相手が「思い出したんや」とでも言わんばかりに仰天した顔をするのを見たり、聞いてる相手が言われたくないような内容ばかりがそのような記憶の消え方をするので間違いないと思います)

まあ、そんなことで、留学中もハラリさんの動画とかは見たんだけど

本当に信じてもらえないかもしれないね。

今朝上げたブログにもリンクした

怖ぇ

みたいな頃から、普通信じられないだろうけど、本当にどこ助け求めていいかわからないけど本当に身近に起こっている怖いことで

まあ、いじめがあったことを、Vtuberで訴えたり、あと、なんか、私が価値のない人間だと烙印を押そうとしている流れを感じていたので、授業で苦しかったこと、悲しかったことなどを歌の動画にしていました。

って、その前に、好きな人の動画見て、ご機嫌になって撮っていた動画もあるんですけどね、

まあ、正直、ベトナムの観光地で、その人とランチでもできるかと期待していたところもあったのですよ、観光物の動画とか作ったり

本当にね、今若干落ち着いてて、あの人とまた連絡がとれて、もし可能なら、サムネイルに載っているバゲットとか一緒に食べられたらいいなあとか思うんだけど。

動画内でも紹介しているけど、フランス植民地時代のテイストとベトナムの味が混ざった、けっこう珍しいけどおいしいもので、まあ、大阪では普通のバインミーとか食べられるからハノイにせっかく行ったからということで選んだメニューですが、また食べられたらいいな、また現地行ってこんなの探せたらいいなと思ったりします。

って、ベトナム、このあとや帰国時めっちゃ怖かったし、今も日本で法治国家の暮らしできてる感じしてないんだけど。

まあ、恋愛気分で撮った歌う動画とかあったんですよ。

まあ、この頃浮かれまくってたんですが、この後ぐらいですかね、本当に、ネットとかおかしくなったの、

Vtuber用に持って行った中古パソコン、バッテリがアカンようになったか何かで充電できなくなって、っていうか、そのときの状況で、授業中に寮の中に誰か入ってパソコン充電できないようになんかいじられたんかな、とか思ってて

まあ、大学行ったあたりから、いかにも大学生ぐらいの人たちから監視されてる状態になってて、っていうか、実は主人と結婚して、主人の自宅に住んでたときも、主人が入っていた団体の人に監視されてるような状態だったときあって、まあ、スマホ盗られて実際ありえない方法でスマホ帰ってくるとか、ありえんぐらいテレビに話しかけたら噛み合うとか、職場や学校の人がなんでこんなに自分の私生活知ってるねん、みたいな状態やったりしたんやけど、

っていうか、世の中こんな風になったらええのに、とかつぶやいたことが、後日そんな風になったこととかも数限りなくあったりするんだけど、

でもね、同時に、自分小さい時、虐待あったり、社会から孤立していた時期あって、そのせいで不衛生だったり、着るものとかが安っぽかったり、しょぼいもの持ってたりとかしていたんだけど、

そんなことをずっと非難される状態なってて

その理由が、オールドカマーとか、ニューカマーとか関係してると思ってて、それが理由でのベトナム留学だったんだけど

本当にね、留学中に、ずっと疑われていた、虐待とか、社会的孤立が証明できたと思ってん。

自分は、コミュニケーション取るのに問題があって、それが孤立した人生によるものだと証明できたと思ってん。

今まで、そのへんでウソつき扱いされてたところあるから、これで誰か迎えに来てくれると、本気で思った。

50年がかりで、やっと証明できて、きっと温かく迎えてくれる誰か、自分では好きだったあの人とか、その周りにいる人たちに迎え入れられると思った。

でも、そこから、おそらくフェイク動画とか、純粋にネットつながらない、とかのトラブルに囲まれるようになったんです。

って、また、ここまでも長いからまた分けますね。

とりあえず、元カレとか今の好きな人とか、その間に挟まった中田さんの動画とかオンラインサロンとかそこからのネット環境とかの問題でまとめました。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

生きては帰ってみたものの

あー、お久しぶりっす。今すげえことなってるっす。

ベトナム留学行く前に前回のブログ書いたわけっすが。

今えげつないことなってるっす。

いろいろありすぎるんで、一回で書き切れないとおもうんすけど。

って、なんで今回こんな文体なん?大阪弁ちゃうのん?言う感じですが。

もう、マジ生活が呪術廻戦なってて、

ベトナム留学の前に、自分殺されるかも知れへんって、書いたけど、

マジ殺されかけましたねー。今よう生きて帰った、って感じなんですけど、

帰ってからもえげつないしね、イヤ、ホモデウス、言う感じ(人間の人体をネット操作できる、言うことを警告したユヴァル・ノア・ハラリさんの本)。まあ、今、オンラインで嫌がらせあってて、マジ、人体操作されてるのわかってて、記憶とか消されたり、言いたいこと言えなくなったり、心臓痛くなったり、狙ったように下痢するようにできたり、その他色んな、「マジで?」みたいな体験しているんだけど、

ぶっちゃけ、犯人までわかってるんだけど、むかっし昔の知り合いなんで、連絡も取り方わかんないし、逃げ方わかんないんだけど。

誰って、書かれへんけど、うち、ええ都市して、恋してたんね、留学前にVtuberで歌って上げてた「恋のジャックナイフ」とか、実は彼のために歌って上げてたもので、

オールドカマーとか、ニューカマーとか、関係なく仲良くなりたいとか、自分の父親が沖縄出身(正確には祖父が沖縄から大阪に来ていて、たぶん父は大阪で生まれているが)であることを、考え直すとか書いてたけど、

そのへん、マジ今自分のなかで大問題

まあ、ここでは、自分の年齢とか、前のブログから子育てブログやからバレてるから書くけど、自分、沖縄が植民地から返還される前の生まれなんな、

どんだけ年やねん、いうやつやけど、

これは、日本語教師養成講座受けてたときから感じてた問題やねんけど、

まあ、養成講座の授業なんかで、沖縄が返還される年とか習うし、自分が、日本社会になじめないで育って、行き場所ない状態で育ったんって、自分が返還の2年前に生まれたこと、なんならセサミストリート放送の年に生まれたこととか、実は自分の人生がそこから決まってたんじゃないかと思うような状態なってて

ドラマチックに書かせてもらったら、その孤立状態から救ってくれそうな人を好きになってたんだけど、今、その人体ハッキングされてる状態になる嫌がらせして、そのつながりを妨害してるのも、その孤立状態が生まれたことに大きく関与している人で、

自分、虐待とか逢ってて、家族とも学校とも、親戚近隣の人とも、ほぼほぼ関係なく会話できる人もほとんどなくて育ってて、高校なったときに付き合おうといわれて付き合った、ほとんど人と会話できる、交際できるっていうのが初めての人がいたんだけど、

今、自分に対して、オンラインで人体実験みたいなんしてるん、その人な、

なんか、自分が今、ネットで知り合った人と付き合いたい、みたいなんなってたん、なんかで聞いて邪魔しよう、いうことなったみたいで、

まあ、好きになった人が、海外に行くこと勧めたんで、行くこと決めた留学やって

自分が家族から見えない形で暴力受けてたのを、断ち切るというか、逃げるために勧められたと思っていた海外渡航で、直接連絡とれないから、普通に行って帰って生活できる形で海外行こう、って思っての交換留学、言う選択をしてたんだけど、

どっかから、その元カレ混じってたみたいで、

いやー、実は、ちゃんと別れられてなかったみたいなんっすよ、

付き合ってたときから、自分、空気読まれへんって、注意されてたカレで、

喫茶店とかレストランで、食後お冷とか注ぎなおしに来たら、遠回しに「帰れ」言われてるんや、とか、ソレもう何度いわれたやろう、みたいな、何度も聞いてた話やねんけど、

まあ、いろんなことあって、自分から別れようとしたときに、別れる理由とか、あんまりハッキリ言いにくい状態やったから

「しばらく、離れていましょう、また会いたくなったら、こちらから連絡するから。」

言うて、遠回しにお別れしたつもりゃってんけど、

まだ待ってたみたいだったんすねー

マジ、びっくりしました、短大卒業して、就職した後ぐらい別れて、そのあといろいろ仕事あったり、何人かほかの人とつきあったり、外大も夜間で行ったし、そのあと仕事しながら結婚相談所で知り合った人と結婚して、None生んで育てて、まあ、前からのブログのとおり、Noneの英語子育てとか、国公立コースで受験できるように戦ったりして、子育てしながら中国語勉強して、Noneの受験終わってから日本語教師になる勉強して、日本語教師にもなって、その後コロナで留学生来ないから、留学生じゃなくて小学校にいる海外ルーツの子どもに日本語教えられるように、某教育大学に入ったわけで、まあ、そのときの仕事として、小学校でサポート活動とかして、自分の疎外された小学校時代とか思い出して、めっちゃ落ち込んでるのを精神的に助けてくれる人に恋とかしてたんだけど、で、その人に勧められての、つながりのあったベトナム留学生とかのことも思い出してのベトナム留学とかしよう、だったんだけど。

そいつ、ずっと待ってたらしくて、なんでか知らんけど、今戻ってきたらしくて、

イヤ、マジ、びっくりしてるし、めっちゃ迷惑してるんっすよ、

イヤ、笑うやろうけど、ホンマ命がけの問題なってて

前に、自宅出る前に自転車の籠に鞄とスマホ置いたまま電動自転車のバッテリ部屋に充電したままの思い出して、部屋に取りにいったら、その間に籠ン中のスマホなくなってて、それが異様な戻り方したブログ書いたことあったけど、

怖ぇ

まあ、こんときの怖さとか遥かに超えて怖い状態に、そのあとずっとなってて、ベトナム留学ンときだけでも、えらいことなってて、しかもよく生きて帰った、なってて、で、日本帰ったら元の法治国家(って、ベトナムって法治国家ちゃうんカイって突っ込みきそうな記述やけど、マジ自分の留学生活は、ソレ疑うような状態やってんけど)戻れたって思ったけど、日本もそんな法治国家ちゃうよ、いう状態やねんけど、

ただ、これ、日本の問題だけやのうて、自分の父のルーツとか、めっちゃ日本伝統気にする母方の実家とか、さっき書いた元カレがおそらく、っていうか、ほぼ絶対オールドカマーな人で、自分が今回好きやって人も、たぶんオールドカマーな人で、

たぶん、ソレ、関係してるわ、って感じやねんけど、

まあ、ここですでに長ごなってるんで、いったん切りますわ。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

久しぶりにブログ書くけど

いやー、年齢誤魔化しながら(誤魔化しきれてへんて?)Vtuberやってますけど、

今日はちょっとオカン目線で話したいから、Vtuberの姿やのうて、こっちで書くんですけど、

まあ、あとちょっとでベトナム行きます。

パソコン、ブルースクリーン出たりするんで、本体保障内なんで新古品と交換してもらったり、Vtuberするんにメモリ足りないらしいんで、格安の中古(たぶんこれも新古)のパソコン買ったり、ビザ取りに行ったりいろいろしてて

で、親戚の葬式あって、ひさしぶりに遠方に住んでる親戚とか会ったり

で、昔Noneに使ってた中古のDWE(この3文字の綴り忘れてたんでググっちゃったよ、親子英語とかおうち英語のつながりで見てない人に説明すると、昔はやったディズニーの高額英語教材セットな。自分は中古のDVDだけ買ってて、たしか2~4万ぐらいしたと思う。)Noneが大きくなって見なくなってから、従妹に赤ちゃんできたんで、その子が使うぐらいになったときにあげてたんだけど、その話題になって、返してもらうことになって。

まあ、うちより品のあるご家庭だったから、格下と思っているうちらからあんなん渡しても、伯母さんいいように思ってへんで、みたいには母から聞いてたんだけど、

で、従妹のお父さんが仕事の時間で朝も晩もほぼ乳幼児だったその子と顔合わせられずにいたかなんかで、めったに顔合わせないお父さんと会うとガン泣きするとか聞いてて、伯父さん伯母さんものことも人見知りするとか聞いてて、お母さんである従妹から離れないとか聞いてたんだけど

出張で海外行くとかなったときに、さすがに放っておいたディズニー見ようとかいう話になったらしくて、

DWE見たら、めっちゃ嬉しそうにそれ見ながら笑ったり踊ったりするようになったとか聞いて

まあ、そんときから、ブログとかYoutubeとかで、幼児を夢中にさせるディズニー恐るべし、は、聞いてたんだけど。

品のよいご家庭だから、小さい子相手に、伯母さんお行儀よく対応しすぎていて、子どもが腹抱えて笑うようなお笑いとか、してなかったんだろうなは創造ついてたんだけど。

まあ、海外暮らしで使う英語の基礎、役に立ったは言ってもらえて。

いやもう、渡したの15年以上前になるんじゃない?日本に戻ったり、国内でも何度か転勤したりしてるのに、よく現物持ち続けて、返してくれたりしてるよな、とか思って、そのへんはすごい「よいご家庭」だとか思った。

うちの弟の嫁とか、同居することなったとき、リフォームする前の押し入れに入れてた刺しゅうできるミシン、持ってていいよ、使ってもいいよ、とか言って預けてたん、刺しゅうパーツ、勝手にメルカリ出して売っとったからね。

いや、置く場所困るとかやったら、返すなり、こっちも狭い部屋なってるから、返されても困ることは想像ついたんやろうけど、売ってもいいかとか聞かへん?所有権放棄してたわけやないから、売り上げなんで勝手にもらって使ってるん?みたいな、信じられへんヤツやねんけど。

まあ、うちら、品のない家の、弟のほうが見つけてきた、品のない嫁なん、ここでハッキリ差が出るとか思った。

いや、刺しゅうミシン買う前の、オーソドックスなミシンにしたの、新婚さんやし、子どもできたら、刺しゅうミシンで塗り絵とかからスキャンした絵で、スモックとか縫えると思って預けてたんやけどなあ。刺しゅうパーツだけじゃなくて、たぶん10万以上出してた刺しゅうソフトとかも、勝手に売ってんねんやろうな。

まあ、結婚した時、めっちゃ態度悪かったから、弟から使いこなされへんから、使い方教えたってくれ、言われてるの、無視してたこっちもこっちなんだが、

勝手に売るか?

刺しゅうできるほうのミシンのほうが、糸取り換えが老眼になった今ラクだから交換してもらおうと思って、なんやったら、向こう子ども生まれて保育園とか行くようになってるから、なんか作ったろうぐらいに思ってたのに、やな。

まあ、うちもうちやけど、アイツめっちゃ品ないからな。

いうて、ブチ切れしながらネット調べていたら、使えるかもしれない、刺しゅう機部分をヤフオクで安価で見つけたので、落札してみた。(刺しゅう機本体の説明書などから、使える刺しゅう機部分の品番がわからなかった)

Noneが幼児のとき無理して買った刺しゅうソフトと、現行のバージョン調べたら、今のめっちゃイイんで、使えたら欲しいなとか思った。

Noneのときに買ったやつは、自分で自由にっていうのは、なかなか難しくて(iPadとかのタブレットも出てないし、パソコンもタブレットタイプのものとかないし、お絵かきソフトとかも安価で出ていない頃だったので)、市販の塗り絵とか、すでに出来上がってる画像とかをスキャンして刺しゅうするのが精いっぱいだったから。

高かったのに、その機能十分に使ったとか、めめっち(たまごっちの中のキャラ)がポケットに印刷されてるNoneのスモックとか、刺しゅう用に売られている図案をスキャンして作った花模様のパジャマとか、出来上がった作品の数とその質からいったら、あきらかにコスパめっちゃ悪かったモノだったんだけど。

って、刺しゅうミシンのことにこだわりすぎて話大幅に横道それちゃったわ。

DWEのDVD、1から順番に見ようと思って、まあ、英語という言語を、身に着ける順番とか、こうだったよな、とか、今日本語教師になるために受けた授業とか、やった仕事とかいろいろ思い出して、

ああ、この部分、そのままDWE流すのは著作権上アウトだけど、コンセプトだけいただいて、キャラクターとか単語とか変えて、自分なりに加工した動画とか、今なら自分で作れるんじゃない?って、ちょっと思った。

っていうか、アニメ作るアプリとか、だいぶ前に90%オフとかなってるの、買って手付かずとかあるんだよな。もうだいぶ前に買ったアプリだから、そんないいアニメ作れないかもしれないけど。

って、今日ベトナム語のオンライン講座、発音と基礎1と基礎2をセットで販売されてて、キャンペーン価格なってるの、1年間の期限のやつ、発音と基礎1を今日終えて、基礎2の最初の語彙だけ終わったんだけど。

たぶん「みん日」で日本語勉強したんだろうな、っていうスタッフが作ってるから、ベトナム語のテキストの作り方とか進め方とかが「みん日」の影響受けてるのがよくわかるんだけど。

って、この数か月、自分の服つくるのに一生懸命なってて、ちょっとしたデザイナー気取りだったりするところあるんだけど。

まあ、刺しゅう機部分が本体と合ってて、枠とか揃えて使えるようになったら、で、次帰ってくるのが春休み前だから、金銭的余裕があれば刺しゅうソフト買いたいものだけど。

たぶん、今年契約されてる仕事、後半留学で消えてたら翌年度更新とかされないと思うから、仕事あるかないかわからないんだけど。

って、日本語教えるほうでできる仕事に移りたいんだけど。

教育関係で応募して、2年間(そのうち半年海外留学してるけど)仕事してたけど、日本語教えるほうで正規に仕事もらえるやつじゃないので、そっちで探しなおしたいな、とか思ったりしてます。

っていうか、オンライン日本語教師とかやれるように頑張ったほうがいいのかなとか思うけど、聞いた話ではオンラインで教えてるひとは間接法(学習者のできる言語で対象言語を教える)の人が多いみたいだし、そっちでやっていけるようにしないといけないかな、教室で対面で語学教師、みたいな時代でもないのかもとか思ったり

児童英語教師っぽい資格もとったから、それぐらい英語力あったら、日本人児童に英語、いうのも、あきらめてはいないし。

まあ、DWEとか、改めて見直して、自分がとるべき方法とか考えようかなとか思った。

まあ、15年前にあげたDVDが返ってくる親戚と、同居してて預けてただけの刺しゅう機売られている親戚とで、品とか格差とか、めっちゃ出るよなとか思った。

恰好つけて、外食ばっかりしてるみたいやし、金遣い荒いんはわかってたけど。

自分は、小さいころ住んでた、阪急神戸線の暮らしを、そのあと住むことになった淀川区で、安いコスパでどれだけ再現できるかの暮らし、みたいなのをかなり長い間やってきたつもりだったんだけど。

今、別の区に住んでるけど。

このへんの空気も、わりと好き。淀川区みたいに庶民的なことはなくて、どっちかっていうと教養のあるタイプが選ぶ場所かなあと思ってる。めっちゃ気に入ってるけどね。

大阪は、区のカラーが場所によってだいぶ違うから。

もと大淀区とか、いまななくなった区でも、そのカラー残してるように思う場所もあるけど。

まあ、ベトナム行く前に、やっておきたいこと片づけておこうかなと思います。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

歌ってみた 恋のジャックナイフ

おひさしぶりっす。ブログでもとっくに圏外なってるんでもはや誰かチェックしてくれてるかどうかもわからないんだけど。

そのうちVtuberぱんどらでトークしてるのも上げようかと思ってるんだけど、若いねーちゃんで通そうと思ってるから、年バレてるここに上げるのはやめとこうと思っています。

去年からずっと、ちゃんとした保護者(この表現問題あるかもしれないけど、その子が健全に育つことができるような保護者のことね)のもとにいなかった子どもたちのことばかり考えてて

家庭環境問題あったことと、その時期漫画とか描いてたこと書いたんじゃなかったかと思うけど、確か小学校の時、タイトルで「真夜中の子どもたち」って名前で書こうとした作品があったのね。夜中街中徘徊している子どもたちの友情物語とか書こうとしたんだけど

まあ、十分なネタがなくて、作品完成せずに終わったように覚えてるんだけど。

大人になってから、恋のジャック・ナイフっていうタイトルのサザンの歌で「真夜中育ちの民よ頑張るのだ」っていう歌詞が中にあるものがあって、その作品書いていた時代を思い出したりしてたんだけど

なんかね、自分以外にも、そういう家庭環境問題あったみたいな人が気になったりしていたりして

まあ、自分、昔から家庭環境問題ありそうだな、とか、わかってても聞いたりしながら、あ、この人のこういう話、聞いたことないよな、とか、そんなところから家庭環境推測したりするんだけど、その推測は推測のままにして、勝手に決めつけたりしないし、まして聞いたりもしないタイプなんだけど

だから、昔は、仲良くなってから随分経ってから、ヘヴィな過去聞いたりしてたんだけど

まあ、そういうのも思い出したりして、うたってみた

まあ、相変わらず、動画まわさず1回だけ練習して、そのあと1回で撮ったものです。

まあ、この国で条件が悪い家に生まれたみなさんへの応援として、一介の悪い家庭環境の家で育った女が、Vtuberという仮面をかぶって応援します。前も書いたけど。私は動くアノニマスです。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村