間に合うと思ってた宿題だったのに

いやー、英検の前に学校の宿題の締め切りが英検の面接の後に延長されていたので、英検当日までガッツリ試験対策して、終わってから宿題出してた授業のサイト見たら、延長取り消されてて、締め切り過ぎてる扱いで提出しなければならなかったことは書いたけど、

その次の授業で、自分の提出した課題とかが、ほかの生徒さんのとかと一緒に公開されてるんじゃないかと思って、授業のサイト見たら、授業が見れない状態で、

アレ?休講になったのかな?とか思ったけど、連絡のメールとかも入っていなくて、

そのあと、ちょっと忙しくしてて、

数日後、落ち着いたときに見たら、その授業、2日遅れてすいません、みたいな状態で後日授業が出ていて、

いや、授業日から何日が課題の締め切りって書いてあったから、遅れて出た授業からの日数だと思って、他に急いでいる仕事とか優先して動いていて、今日、その何日目だと思って提出しようと思ってその授業のサイト見たら、

授業遅れて出してたくせに、締め切り、本来授業があった期日になってて

なんじゃこりゃってなってて

自分が遅れて授業出したの「すいません」で済んでて、それでズレたと思い込んで、提出同じ日数ズレた宿題提出者は誤っても認められないとか、ありえへんやろ、みたいに実はキレています。

前回の英検後の提出遅れとか、今回の提出遅れとか、あと、しょっちゅう出てくるテストの内容とか、そんな知識、持ってる人職場に一人か二人いればいい話で、この授業受ける人がつこうとしている職業の人が全員把握してなくてもいい話だったりするような気がするので、かなり私が期待していたものとは内容が違ってて、

これでもし落として来年再受講とかなったら、めっちゃ凹むとか思ってて

っていうか、年齢的に目立った生徒だし、英検受けるとか、いろいろ事情知ってると思うから、授業落とすの狙われてるんじゃないかとか、若干被害妄想気味にすらなってるんだけど。

ってもう、もしこの授業、ちゃんととれなかったら、学校とか、ちゃんと資格取れない形になってしまったら、

絶対一生文句言い続けたるねん。一生な。

ぐらいの気持ちになっています。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です