IELTS受けてきた

朝ちょっと早めに目が覚めて、5時ぐらい、で、軽くアルコールとって、寝直して、

ちゃうわ、寝なおそうと思ったけど、Surface Pro 8安く買えない?とか思ったから、ちょっとググってて、

今、アフィリエイトサイト見て、なくなってるけど、朝見たときは、ヨドバシやビックカメラより少し安くて

で、ちょっと、その価格から学割効かないのかな、とか思って、学割の買い方探してたら、MicrosoftのHPで、学割で買えて

Surface Pro4が実際にもう使えそうになくて、go使おうとしたら、一番メインで使っているワードが開くとクラッシュする状態で、まあ、保証あと5日しかないけど、持ってる状態だったから、連絡して、明日郵便局開いたら、交換のために返送する予定だけど。

まあ、私にとって語学学習のために、Windowsで使うWord、って、無いのありえへん生活してるから、

って、Windows11なってて、いらん変更とかされてたら、ぶっちぎれそうなんだけど、

もう、ホンマ、Wordないとか、ありえへんから。

まあ、前に、中国語教室行ってたときに、普通に売ってる、ピンインのついてない教科書、OCRとWordを併せて使う形でピンイン付き教科書に強引にしてたりしたし。

英中の例文付き単語本も、(ピンインつけたら音出なくなるけど)英中で読み上げてくれる例文付き単語集に作り変えるとか、本当に手放せなくて

それ、MacbookやiPadやChrombookではできないので、(全部ができないわけではないけど、これはできるけど、これはできないとか、機能が全部使えない状態で)

で、キーボードが使えないSurfece Pro4では、ファイルを作るところからできなくなっているので、クリスマスまでGoで間に合わせようと思ったら、Wordクラッシュするで、ExcelもPower Pointもフツーに使えるのに、みたいな、

で、めっちゃIELTSの準備、直前にするつもりやったのに、保証の期限切れ間近だから、昨日学校行く前の時間、ほぼその交換のために時間使うハメになって

って、Wordだけ使われへんとか、ありえへんやろ、ありえへんやろ、とか、明日IELTSやねん、とか、ちょっとブチ壊れかけてて

言うて、本当は授業、めっちゃ時間かかると思ったら、課題提出だけで済む授業とかあって、思ったより早く帰れて

でも、ホンマ、うち、人が思い通り動かへんとか当たり前やけど、機械モンがちゃんと操作してんのに、その通り動かへんとか、全然キレるから、やっぱりIELTSとか全然勉強しようとしてもアタマ入らへんかって、なんか結局カラオケしてた感じで

で、その翌朝にSurface Pro 8とか買うてしまってるんだけど、

本体買ったら、キーボードが割引価格で買えるはずなんだけど、そちらは売り切れてて、でも、その割引は、普通の家電量販店でポイントついた料金とほぼ同じだったので、キーボードだけ量販店で買うことにしたんだけど、

まあね、機械モノだけじゃなくて、日本語学校の教案だって、イヤ、自分、今まで学んできたことの知識総動員して、めっちゃ全力出したはずの教案9割真っ赤にされてるんですけど?みたいなのにもキレたりはしましたが。

って、その後IELTS、試験会場ここだろう、と思っていた場所が、行く前にネットで検索したら、違う場所で、でも堂島ジュンク堂の近くやから、行けばなんとかなるやろう、と、思って、で、早めに言ってどっかでお茶しながらIELTSのテキストでも読んでようと思って

でも会場わからなくて、アバンザの周りをグルグルしてたんだけど、回りながらよく考えたら、いつもジュンク堂行くときに前通る英検の事務所ある、あれじゃん、ってわかって

しょっちゅう前通ってて、英検の事務所あるのいつも見てたのに、すぐわからんとかアホやん、とか思った。

時間はある程度余裕あって、コーヒー飲みながらスピーキングのテキスト(中国で売られているやつ)を見て

会場行って、前の番のひとが、普通に日本人に見える試験管のひと(と言っても、見た目日本人でも、英語ネイティブとか、最近普通に見るけど)で、すこし緊張しないで済むかも、って思ったら、自分の番になって、なんか、めっちゃエリート階級に見える年配の白人男性とか試験管で、めっちゃ緊張。

プランについて聞かれているの、社会一般の人について聞かれているのに、自分のルーティンみたいなの話し出したりしたし、他の質問は、ちゃんと受け答えしたけど、たぶん、自分の英語、プレインな、あんまりアカデミックじゃない話し方なんじゃないかなと思って、まあ、ある程度会話が成立する、みたいなスコアもらえたら嬉しいな、みたいに思った。

そのあと、一回昼休みで、さっきお茶飲んだところで、ランチ食べて、若干ライティングの本も見て

リスニングはどうだろう、そこそこ答えたつもりだけど、スペルミス1個あったら、その問題ノーカンになるので、期待しすぎないほうがいいかも、みたいな感じで、

リーディングは、パート1,パート2を丁寧に解いていたら、パート3の時間が亡くなって、でも、どの業界はどう、みたいなのを答える問題だったので、この業界なら、答えはこのあたりだろう、みたいな、読まないでもある程度、選択肢狭まる問題だったので、全然ないことないやろ、みたいなのを、読まないで当てはめて、

最後も、どれが何、みたいなのも、選択肢としてありえないものを外すぐらいは見て、あとは勘で解答して、

まあ、いろいろあって、試験結果悪かったら、この1週間勉強できない状態になった、いろんな事象のせいにしてやろうと思ってたけど、リーディングの時間足りてません、は、この1週間、もし(ブリティッシュ・カウンシルのサイトで5000円ぐらいで模試が受けられるとか)十分に対策とってたとしても、時間内に収まる読みの力はなかっただろうと思っています。

たぶん、1週間を、もっと余裕あっても、スピーキングとライティングに充ててて、リーディングとリスニングは、やって1回ずつぐらいで、今日のテスト当日までに得点力上げるほどのリスニング力はつかなかったと思うので、そのへんは、やらなかったせいにするのはやめておこうかなと。

って、ブログ書いてる途中で、ヨドバシ行って、朝売り切れてたキーボード買いに行ったら、ヨドバシでも売り切れてて、アマゾンチェックしたら、同じ値段で同じぐらいのポイントついて在庫あったから、「今すぐ買う」して。

今日、帰ってから学校に提出するために準備しようとしていた書類があったんだけど、今日受けたCD IELTSが、ワン チャン成績よかったら、そこに書き込めると思って、それからでも書類提出期限間に合うので、今日はブログ書いたり、いろいろ気分転換していて。

って、この数日あったことを頭に馳せてたら、もう日付もうじき変わるぐらいになっちゃったから、もう寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です