なんか今、自分の記憶とか自信ないし、意識も若干朦朧としてて

なんか、昨日、なんかめっちゃネット上で気まずい話題とかしたあと、ネット繋がらなくなって、

本当に、もう、ずっと前から、ネット上で何か気まずくなると、ネットが繋がらなくなるとかしょっちゅうなので、

またか

なんだけど。ただちょっと、いつもよりややこしくて、長引くんじゃ亡いか、Noneの大学の課題とかできなかったり、自分のオンライン留学の授業が受けられなかったり(っていうか、その妨害目的でネット切られたんじゃないか疑惑あったので)学校の授業の登録とか面倒くさくなるんじゃないかとか、心配してたんだけど。

朝起きたら、一応ネット復帰してて。

なんかYouTube見ようと思ったら、高市早苗さんの記者会見上がってたの見たのかな。

全部見たから結構長くて。

大幅納得して聞いていたんだけど、基本自分右翼怖い、があるものだから、すごいいいこと言ってると思ってて、言うこと聞いてたら、後で教育勅語みたいな教育始まるんじゃないかとか、愛国的なことをしなかったとかで捕まったりするようになるんじゃないかみたいな、僕アホやからだまされてるんちゃう?的な恐怖が同時にあって。

話を聞いている部分では、いい話が多いと思うけど、それでもカシコの右翼は怖い。が、どうしてもある。

っていうか、職場で知り合った人が、福祉の仕事とかよく知ってて、でも職場変わるっていうから、連絡用にライン聞いたら持ってなくて、ツイッターならあるって言うから、ツイッターのアカウント教えて貰ったら、ツイート、怖ぇぐらいネトウヨのツイートばっかりの人で、外国人差別発言とかすごくて、これ、もし、福祉関係の仕事のことで連絡取りたくても怖くて連絡取れない、みたいな人だったんだけど、ネトウヨの中でも結構濃い種類だったので、ある意味レア情報と思ってそのままフォローしてるんだけど(向こうはこっちをフォローしていない。挨拶してフォローしたけど、リフォローしてもらってない)で、そのネトウヨがめっちゃ高市さん推してるっていうのが、一番の恐怖の理由だったりするけど。

そのネトウヨの人ね(もう自分でツイッターにネトウヨだと宣言してるし)なんか、お店とかで、商品の紹介とかが、英中韓とかで書かれているのがすごく不満らしくて、中国とか、韓国の人で、購買力ある人は英語がわかるはずだから、中国語と絵韓国語の商品説明なんかいらない、見てて不愉快だ、みたいな内容のツイートしてて、すげえ差別的だなと思った。まあ、もし、購買力ある中国のひとと韓国のひとが、英語理解できたとしても、母国語で紹介しようとしている店の商品の方に好感度もつよね、みたいなのがあって、そのお店が狙った客層向けにしているサービスにあなたが文句言わなくていいんじゃない?みたいには思った。(まあ、見てて、反論できそうなツイートが多いネトウヨさんなので、その人がめっちゃ躍起になって応援しているあたりで怖くなってて)

ただ、ぶっちゃけ、学校で習わない外国語のそういう文章って、機械翻訳の間違ったものをそのまま載せてたりすることが多いから、今ならスマホかざせば訳出るアプリとかたくさんあるし、スマホで訳しやすい日本語書いておけば、別に外国語いらないんじゃない?は、私もちょっと思ってるけど。(たぶん、そのほうが、そこに書かれてないマイナー言語が母語の人への不公平感ないし)確かに、スマホかざすの面倒だったり、もとからそのお客さんの母語で書いてある方が目につくのは確かだから、書いた方がいいのかもしれないけど、じゃあ、もうちょっと頑張って正確な翻訳だそうよ、みたいなのはあって

で、ちょっと外国のニュースとか、今日はあんまり見たくなかったから、ひかりテレビの番組表ぐるぐる回してたら、『人間の証明』やってて。

つけたら、もう、ほぼ最後の終わるところだったんだけど。

ある程度の年齢以降のひとで、「麦わら帽子」って言えば、連想するの『ワンピース』なんだろうけど、自分が小学校の低学年の時、この『人間の証明』っていう映画がめっちゃ流行って、テレビつけてても、

母さん、僕のあの帽子、どうしたんでせうね?

ええ、夏、碓氷(うすい)から霧積(きりづみ)へゆくみちで、

谷底へ落としたあの麦わら帽子ですよ。

西条八十「ぼくの帽子」

っていう台詞が、何度も何度もコマーシャルで流れてたんですね。我が家的には映画なんか行く余裕がなくて、見に行ってないと思います。(親が勝手に行ってたら知らないけど。)

もう、結婚した後、Noneも生まれた後、青キジのモデルだろう松田優作さんも出てるし、なんか関係あるのかな?とか思って、当時ちょっと育児とかいろいろでノイローゼだったのもあって、DVD(だったと思う。もうレンタルでビデオはなかった時期だったと思う)を借りてまで見たんですね。

イヤ、ワンピースとは何も繋がってなさそうだな。日本昔大変やったんやな。殺された子可哀想やな、ってだけだったんですが。

なんかでも、こないだ『ワンピース』一気読みした後、やっぱもう一遍『人間の証明』見てみようかな、って時に、たまたま番組表にあったので見ました。

放送前に気付いてたら、録画してたのにな、と、思いました。当分再放送はないようで、検索してたら2017年にテレ朝で藤原竜也さんと鈴木京香さん出演でドラマ化されてたらしいですね。

テレ朝が何を考えてアレをドラマ化したのかイマイチわからんのですが。

あ、オンライン留学、基本時間決まってるんだけど、仕事で行けない曜日とか、申請すれば、その曜日は授業の録画を見れるようにしてくれるみたいです。(申請は自分で中国語で作成したものでいいらしくて)

なんか、今日は、もっと勉強したかったけど、すげえ自分の記憶力とか判断力に自信が持てない状態になってて、呆然としてます。

あと、動画見ている間、今日は単語帳とかじゃなく、100均で買った美文字の練習帳の文字、シャーペンでなぞってたら、キレイな文字をちゃんと書こうとすると、顎の歪みとか、めっちゃ直そうとしないと書けないので、一定以上の時間やってたから、ちょっと軽い頭痛起こしてたりするんだけど。

今見てる動画終わったら、アマゾン問い合わせて、ファイヤタブレットで、購入した独和事典を使えるようにする方法問い合わせようと思っています。(ペーパーホワイトではできたんだけど、ファイヤタブレットではやり方がわからない。ハイライトとかカラーにできるので、ファイヤタブレットで見れるようにしたい)

では、ちょっと問い合わせます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です