オンライン留学とか来週からみたい

えー、オンライン留学の授業の開始日を5日だと記憶していたのは間違いで、13日の午前かららしくて、オンラインで定時に参加しなければいけないのか、オンデマンドで見れるのかもわかっていません。(同じ経路でオンライン留学している人が書いた別の大学のものの記録では、オンデマンドで参加できていたみたいですが。)

午前、って、昨日夜変な時間にリクライニングチェアのまま寝て、午前2時台起きて、コンタクト外して緑内障予防の目薬さして、眼鏡かけて単語カード作り夜中に再開して、

朝7時ぐらいだったかな、ちょっとまどろんでボーッとしてたのかな、ちょっと記憶なくなってるけど、少し休んで、そのあと病院に睡眠導入剤もらいに行って

昼食べながらだったかな、食べてるときは手持ち無沙汰になりがちなので、何か見るんだけど、クラッシェンさんとか見たから、他の外国語、っていうか、自分にとって外国語学習の土台になってるドイツ語気になってたから、ドイチェヴェレつけて

って、つけたけど、なんか、スタジオがドイツじゃなくて、外国のスタジオからっぽくて、アナウンサーがいわゆるゲルマン系みたいな人でもないし、正直移民とかでもなくて、スタジオが外国なんだろうな、みたいに思うスタジオから放送されてて

アナウンサーの人、すごい、レポーターの人より、タリバンのアカンとこ探そうとしてるなー、っぽくて、

ちょっと違う方向から見ようと思って別の欧米系のニュースに変えて、

9月だから仕方がないけど、911の思い出、みたいな映像流れてて、その後タリバンが人道的に考えて問題のある行動に出てるニュースが流れて

なんか、めっちゃ感情的になって軍事制圧とかしようとするんじゃないか的で怖くて

ちょい、そこで銀行窓口開いてる間に行かないといけない用事思い出して行って

帰って晩飯食うのにまた手持ち無沙汰なるので、YouTubeつけたら

こんなんやってて。

まあ、インタビュアーの方、頑張ったなあ感あるんですが。

タリバンの方、ウイグルのことについて、中国に強いことは言えない力関係なんだな、っていうのがわかる、っていうぐらいですかね。

まあ、本当に、どこにも軍事的には動いて欲しくないですが。

もちろん人権とか守って欲しいし、非暴力であってほしいですね。

なんか、10月に007の新しいのが公開されるとか言ってて

スパイか、かっけーな。

もし自分がスパイだったらとかちょっと考えちゃったんだけど、基本自分正直者だし、スパイですって口にも顔にも出すし、スパイですって書いた名刺とかブログとか作って営業しちゃうんだろうな、って思いました。(アカンやん)

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

癒しとしての外国語学習

私が中国語学習関係のことで、インスタなんかで学習仲間を作ろうとしたとき、なんかちょうど転機みたいになってたみたいで、

定番のテキストなんかを使って、長いこと勉強しているけど、そんな話せたりしない人と、短期でガッと留学とかして、数ヶ月でペラペラになりましたみたいな人たちとの間に亀裂みたいなのが入ってるみたいで。

長いこと勉強しているのに、話せないなんて間違ってるよね、外国語なんて、話せてナンボだよね、みたいな理屈の短期派に、コツコツ派が追いやられている感じの時期で、

コツコツ派の人が、インスタやめます。みなさんさようなら、みたいに、お別れの挨拶して去って行くのとか見て、コツコツ派の人は、それでも自分のやり方を変えるつもりはないようなことを書いていたのを覚えていて

私の勝手な思い込みかもしれないけど、なんかわかるような気がして

たぶん、すべての外国語学習者が、その言語を話す人と話そうと思ってその外国語を勉強したりしてるんじゃないだろうな、と。

中学の時、大阪にいて、自分それまで育ったのが兵庫の新興住宅地だったから、標準語で話す人ばかりで、大阪弁話せなくて、「大阪弁話せへんひととか、きっしょうて(気持ち悪くて)話せへんわ。」言われて

大阪弁のテキストとか、『基礎大阪弁』とかはなくて、『基礎英語』ならテキストもあるし、ラジオ講座もあって、そっち聞くことにして

英語のテキストとか他にも読み進めていくと、日本人より高い文化の国にいて、教養があって、他人を思いやるものの言い方をするのが英語話者だと思わされて

まあ、短大ぐらいで、あ、実際は、英語話者って、そんな教養高くない人もけっこういるし、ちょっとした日本人より相手の気持ち考えずにモノ言う人ざらにいて、こっちがアジア人だってことで、差別受けたりする可能性のほうが高い、ということに気付く。

実際に、英語圏に行って、英語で誰かとコミュニケーションとるより、テキストの例文とか、ひとつひとつ、傷つく人が出ないような文言になっていて、長文問題とかを読めば、時代に合った新しい知識が手に入る。

敢えて後者をとる外国語学習をする人がいるのを、私はそんなにおかしいことだと思ってなくて。

同じようなことが、他の外国語でもあるのだと思う。

一昨日かな、キクタンの英検準1級のヤツ、電子書籍で買って。(どこって言わないけど、売ってる電子書籍扱う本屋によって同じ本なのに全然値段違ったりするね。一番安いところで買った。1級のヤツは、アマゾンで半額とかになってたときに、なんとなく買ってたのがあるんだけど。そのとき、本当は準1級が欲しかったけど、安かったのが1級だけだったから、まあ、持っといていいかもで買ってたんだけど)

大阪に来たばかりの頃に、準1級持ってたら、就職機会が変わるかもと思って、準1級の勉強したのね。前のブログ、何度かここにリンク貼ってるけど、じつはあのブログ、もとは自分の英語学習の記録ブログで、準1級、落ちたときに、(まあ、主人から追い出されて精神不安定なところを、なんとかできるかもとものすごい期待かけてたのにダメだったから、ショックすぎてブログ全消しして、Noneに勉強教えるブログに変えたのね。(最初っからNoneの受験ブログではなくて、(最初の記事とか、やっぱり自分の英語の勉強の話してるし)

で、やっぱり、ICTとか使えば、お母さんそんなに勉強得意じゃなくても、楽しく子どもに勉強させることができるよね、みたいな話題から入ってて(ってたぶん、そこで紹介した学習アプリのアフィリで儲けよう、みたいな魂胆だったと思うけど)受験って、大分後になって、貿易会社でパートできて、塾行かせられる収入できたよね、有力進学塾を受けてみたら、合格したし、その後の模試とかの結果見たら、文理高夢じゃないかもしれない、みたいなところから、大分受験色出てきたんじゃないかな。

大阪来たばっかりのときは、私が精神消耗しきってて、Noneの勉強とかは放置状態だったと思うのね(大阪来る前はめっちゃ力いれてたんだけど)

ブログの記事確かめたら、自分の大阪でのパートが決まって、Noneが塾に合格してからやっぱり書いてるみたいですね。Noneを文理高校に入れるとか、そのまま国公立大学目ざすとかで、自分の所得でもNoneを高等教育受けさせることができるんじゃないか、みたいな希望出てきてたみたいで。

あ、一応書いておきますが、主人とは別居で、離婚してないので、で、主人それなりに所得ありますんで、無利子で借りるタイプの奨学金とか無理で、かつ、主人、Noneの学費とか払うつもりがなかったんで、高校も大学も、私立を避けられるように、いい成績取って、国公立ルートで進学しよう、という趣旨の受験ブログだったのですが。(確かブログのコメントでも、プライベートでも、離婚したらいいのに、は、さんざん言われましたけどね。まあ、高校である程度のところに行ったところで、主人の態度変わりましたから、耐えてよかったな、なんですが)

って、話かなりズレたけど、実際にどこかの国の言葉を話せることが目的なのではなくて、外国語テキストに書かれている優しい世界にいることが優先されている人って、いていいんじゃないかな、って、昨日、準1級のテキストの例文を一個一個読み上げて、知らない単語はカードに書いて、しているときに思って。

まあ、25年前も、現実世界で友だち作ってるよりも、哲学書読んでる方が幸せ、っていう、ヒッキーさんだったんだけど。

まあ言うて、『基礎大阪弁』ってテキスト、中学の時も今もないけど、英語よりは大阪弁の方がペラペラにはなってるんやけどね。(たいがいな)

なんかね、現実社会でのコミュニケーションがうまくいかなくて、外国語学習のテキストで、めっちゃ仲良く喋っているやつとか、見て癒やされることが目的になってる人っていてもいいと思うの。

まあ、自分も過去記事探したら、ノート書いてるのとか、例文読み上げてるのとか、写経とか読経に例えてること、何度かあったと思う。そんな感じ。趣味のカリグラフィーやと思ってもらってもいいし、みたいな。(まあ、実際日本人で、英語全然話されへんのに、字ィだけめっちゃキレイ、みたいな人、すっげえたくさんいるんだけど。日本人のそういう人が、欧米人にカリグラファーって、イヤミ言われてるのが多いのは知ってるけど)

って、けっこう頑張ったつもりだけど、集中できない時間とかもあって、まだ半分超えたところまでしか行ってない

オンライン留学は、やっぱ昨日日曜だし、たぶん、昨日から始まるってのが、自分の記憶違いなんじゃないかな、みたいに思って、何日から始まるのか、問い合わせのメールは出したんだけど。

なんか、単語テストの提出がうまくいってなくて、なんか失格してたりしてないか心配になってたりします。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村