けっこう老体鞭打ってて

いやー、テスト受けて。

って、手書きのノートだったら見ながら解いていい、みたいな条件だったので、一生懸命手書きのノート作っとたのに、活動行く前に慌ててしたくして、ノート忘れて家出てて。

活動終わってから、学校の最寄り駅のそばのファーストフードで復習しようとしたら、ノート忘れてるのに気付く。

時間を見て、間に合う。

電車折り返して、帰宅して、ノート取りに行って。

特にこの数日、風呂で本読もうとしても、首歪んでるの気になって、延ばすのとかばっかりやってて、本は読み進めてないことが多かったのだけど

そのおかげなのか、歩くのが少し速くなっている気がする。っていうか、速くなってる。

前は、どう見ても後期高齢者みたいな人に追い抜かされるとか常時だったんだけど、(それも、なんか、ガラガラとか引いて体を何かで支えながら歩いているようなお年寄りに追い抜かされるぐらいだったのだけど)

ちょっと遅いけど、人混みで他の人が歩いている群れに、それなりに合わせて歩けるようになっている気が。

って、また事務作業とかたくさんやって、ぶり返す可能性アリだけど。

まあ、テストには、ノート持って参加することができて。

受講生、みんなパソコン持参で、その画面上に出る問題とくやつだったんだけど、

明らかに最初の数問、受けてた授業だけの勉強じゃなかなか解けない応用問題が続いていて、受験者の自信と時間を奪うパティーンで。

それも、最初の1,2問だけじゃなかったので、もう少しで途中でパソコン閉じて、泣きながら帰ってしまうところでした。

テスト終了後、自動採点で点数が自分で確認できるんですが、テスト会場では確認せずに、今自宅で確認したら、そんなに高得点ではありませんでしたが、合格点ではありました。(まあ、ノート見ながらだし、まあ、実際、私はノートをわかりやすく纏めて取るの自信があるほうなので、習った範囲より応用した問題があったから不安だったけど、たぶん取れてるだろうと思いながら帰宅していたのですが。)

ノート取るのとかに時間がかかったので、他に提出しないといけない宿題を後回しにしているので、週末それが忙しいですが。

正直、ビルゲイツ氏の本が面白いので、つい学校の勉強が後回しになりがち。

読んでる範囲で、いろいろと言いたいことあるんだけど、もっと全体的な状況わかってから書いたほうがいいのかなと思うから、ちょっと今はとめていて。

まあ、今日、暑い中、雨も降っているし、たくさん歩いたから、汗もかいてて、返ったらNoneから、

N「早よフロ入れ。」

って顔をしかめて言われたので、今からフロに入ります。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村