片付いて

いやー、仕事行く前に「ほなサイナラ」とか言ってたんですが、今日仕事行ったら、代わりの人見つかってるってライン、もらってるの確認するように言われて。

前にヲワタって言った日には、ラインでやめる意志報告していて、代わりの人がみつかるまでってことにしていて、その方が見つかったと。

正直めっちゃメンタル来てたので、めっちゃ解放された感じでした。

いや、自分より英語できるひとが英語の仕事してる、とか、採点早い人が生徒対応の仕事してるとかだったら、素直に納得していて、

で、それが、自分より遅いし、発音も変、とかになって、ちょっとイラってするけど、まあ、そういう運の悪さとかもあるよね、みたいに、まあ、仕事だから、みたいに収めたりもしてたんだけど、

本当に、やる気をなくして態度が悪くなってしまっている生徒さんを、みんなでdisって先生側の鬱憤晴らし状態にして、他の先生と仲良くして自分の派閥広げようとしてるやろ、みたいなところからキレはじめてたんですが。

まあ、終わって良かったです。自分、文字認識の限界みたいな状態で数時間仕事してて、むこう二人、ぜんぜん雑談しながらダラダラ仕事してて、それも、話してたらこっちの仕事集中できないからやめてくれって言ってるのに辞めてくれなかったから、そして、みんながおしゃべりしている人のほうの味方だったから

終わって、ホッとしています。次からは人間らしく働きたいです。

最後まで、生徒さんの側に立って仕事はできていたんじゃないかと思います。あの先生、立場悪くなってるから避けよう、みたいな生徒さんはほとんどいなかったんじゃないかなと思います。いつもと同じように接していて、とくにさようならとか元気でね、みたいなことは誰とも話さなかったのですが。

最後の最後まで、この問題はこういう部分を見て解くんだよ、みたいにしていました。

時期的に生徒さんが早く帰って、残った採点がけっこうあったのに、相変わらず二人おしゃべりしているから、もう最後だし、って思って、ちょっとキレながら教室にあるティッシュで耳栓して、たぶん自分のガチの採点して、(言うて、昔やったような、それ続けたら思考障害とかなりそうな速度までは上げてないけど)ジェラートさん、ちょっと席離れてたから、私のスピード初めてちゃんと見たらしくて、あんな速かったんやとかなんとか言ってた気もするけど、その隣の、いじめられっ子笑いながらいじめられるひとは、当然今までずっと見てて知ってたと思うけど、ジェラートにそれ言って、おしゃべりして邪魔するのやめようとかいう話にはならなくて、たぶんあの人は下層に仕事押しつけて当たり前だったんだろうと思うけど。(こんな風に人が少なくて私が本気で仕事抱えてる状況って、前からあったんだけど、ジェラートとか歓談してて、こっちのこと見ちゃいねえ、ってヤツだったんですけどね。)

まあいいやー、まあ、もう、どこの塾とか教育機関とか関係ないよ、できるだけ学校で進学するための知識を十分身につけて、放課後とか、自分の好きなことができる時間にできるようにするには、どうすればいいかを考える方に集中しよう。

技術的には、今出回ってる商品を、学校で使えるようにしたり、あるいは文科省で同じコンセプトのものを作ったりすれば、今働いている先生に、そんなスキルアップみたいな負担を言うこともなく、むしろその先生が得意なことを行かした授業ができるような案を考えていて、一応それ、時数制限あったから、一部分だけしか書けてないけど、レポートとして提出とかもしてるんだけど。

まあね、予算とかの問題とかで実行が難しかったりとかもあるのかもしれないけど。

がくげいさんとか、もと大阪の教員が作った教育ソフトの会社なのに、コラボできへんのかなあ。

あ、実は昨日見た動画、前に上げた林先生が落合陽一さんにインタビューしている番組の放送しなかった部分の動画が上がってて、それ見たんだけど。

落合さんが、「自己責任」って言葉が嫌いだって聞いて、けっこう自分にとってそれ意外で、落合さんってカシコの人に囲まれていて、カシコの人しか見えてないのかもしれないと思ってたところあるから(って、落合さんの出したSDGsの本、Kindleで買って持ってて読んでましたが、どうして勝ち組落合さんが、こんな本出したんだろう、みたいには思ってました。)

落合さんが、

「社会制度の不備を個人に押しつけようとするのか?」

みたいに言っているのを聞いて、

エエ人や~

みたいに思いました。

今日やめた仕事の、務めはじめの頃に、上の人に、人よりすぐれていなければ仕事はもらえない、だったかなにか、正確に文言を覚えていないのですが、平均的な能力しかない人は食べていけないみたいに取れる発言を聞いたのですね。

まあ、憲法から考えたら、労働する義務みたいなのを守れたら、文化的で健康的な暮らしができないといけないと思うんですが、この国の場合。

自分の子が、ふつうに学校へ行って、ふつうに、同じクラスの他の生徒と同じような成績を取って帰る、そしたらもう、我が子は将来食べていけないんじゃないかと心配しなければいけない世の中ってどうなんだろう、みたいなのは、ずっと思ってたんですが。

遠い夏、息をころし トンボをとった 

もう一度 あんな気持ちで夢をつかまえてね

松任谷由実『守ってあげたい』

ってまー、去年末ぐらいから、『守ってあげたい』状態

なんか、これをやって人より早くたくさん正解する、とかじゃなくて、

今必要なのは、こんな感じの純真性からくるものなんじゃないかしらと、本気で思ってたりするから。

なんかね、具体的なものを思いつかないんだけど、

時間が少しできたので、ゆっくり練っていきたいと思います。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

ちょっと進学実績とか気になって

改めて、確かずっと前に拍とイントネーション大事だって言ってたよね、みたいなのを思い出して、

って、先日注意した「大阪弁なってますやん」だけど、拍が英語のじゃなくてカタカナ、それに大阪弁の高低アクセントがついている、もちろん母音がないところに母音が入っている、みたいな状態で

おしゃべりとか生徒の悪口言うのとか直すつもりないぐらい、英語の発音も直すつもりありませんね、で、その改善されてない三重苦みたいな発音で「リピートアフターミー」するのもやめる気ないみたいですね、みたいな。

って、でも、みなさんあの人の味方ですやん、みたいな。

つきあってられませんわ、こっちがやめさせてもらいます、ほなサイナラ~

チャンチャン

みたいな。

いや、のっけにね、自分が我が子某高よ、みたいにマウントしないように、高校わからへんように受験の心配だけ共有できるように話しかけたのに、うちの子○○、言うて、余裕の表情で受験の心配とかしてませんから、みたいに来られて。

こっち某高ですから、お互い文理10校ですよね、言うて、(まあ、腹の底、自分の子の学校の方がレベル上やと思ってるけど)それでも人気国公立入るの難しいよね~みたいに、いっしょいっしょ、みたいにしようとしてたのに。

それでも上から来られ続ける根拠ってなんなんだろう、みたいな。

ぶっちゃけ、自分が中学生の時、近所に「うちの子国公立しか生きませんから」言うて、我が子のハードルその時点で上げてしまって、高校受験、言うてそんな上位校行かなくて、(私が行った平凡高と、ほぼ偏差値イーブンな高校で)一応国立行かせはったけど、私が行った関西外国語短期大学と同じ偏差値の国立大学で

まあ、就職だけ考えたら、関関同立のほうが、就職いいよね、みたいな大学で

ふつうやったら、それでも国公立行けてよかったね、みたいに言うところだけど、さんざんこっちアホ扱いされたり、自慢聞かされたり、弟さんお兄ちゃんの勉強邪魔にならないように、音楽のフルートの練習、夜中道ばたでさせられてたのとか、悲しいメロディー聴いてたし、やっぱ、それでソレ?みたいには思うところあって、

自分の子が、実力ふるえなくても、受け入れてもらえる環境つくりしとかんとイヤやん?

まあ、言うて、None、某高の中にいたら、みんな「京阪神」みたいなノリでいるので、浪人で今の大学に来るのって、某高精神から行ったら、(何人か大学行ったら知ってる人いたらしくて)ちょっと「なんだかな~」らしいんだけど、

うちが、某高の進学実績見たら、行ける子は、現役で京阪神行ってる子のほうが多くて、浪人で頑張ってる数少ないよ、高校の中では、高校生活頑張って、受験は浪人で頑張ろう、みたいに進路の先生から言われたりしたけど、浪人でNoneが今行ってる大学って、浪人の中ではけっこういいほうで、浪人で私立とかもけっこういると思うわ、みたいな話してて

で、○○高と、某高の進学実績を比べてみよう~

某高は去年の進学実績、高校のサイトに上がっています。Noneの行ってる大学に進学した生徒数もわかりました。

○○高、まだその前年度の分しか掲載されてないんですが、コロナとかで、受験生と連絡がつかなかったのでしょうか?

ちなみに、高校の受験サイトでは、某高と○○高、入るときは同じ偏差値になっているのですが、

前年度同士で比較しても、某高のほうが進学実績いいですよね、最初、国公立合格者の数が全然違うけど、まあ、○○高、高校サイトに基本国公立目ざす生徒が揃ってる話で載っているから、そもそも生徒数が某高のほうが多いから合格者も某高のほうが多いのかしらと思ったけど

生徒数、そちらのほうが全然多いですよね。

こっち、めっちゃマウントとられたわ~

基本ね、謙遜して、「私たいしたことないです~」みたいに言ったとき、「またまた~」とか言ってくれる人と、本当にたいしたことないと思って、さりげなく話題変えてくれる優しい人とかが基本この大阪多いんだけど

「私たいしたことないです~」言うたら、

「そうなんだ、私ってさ~」みたいに、ソレ肯定して、さらに上から来るタイプでしたよね。

世の中いろんな人がいるもんだってびっくりしました。

勉強になりましたわ~

まあ、今年の○○高の進学実績、私楽しみにしてますけど。

私としてはね、某高のほうが、入るとき同じ偏差値でも(若干ね、それでも倍率とか考えたら某高のほうが高くて入りにくいと思っているんだけど)今コロナで海外の修学旅行とか行けないけど、本来そういう企画あるし、基本学生生活楽しむほうで高校運営されてるし、それでこの進学実績だったら、○○高よりはいい高校なんじゃない?って言える結果になってほしいと思ってるけど。

基本ね、マウントとか取られてなかったら、どの学校もいい高校ですよね、で、収めるタイプなんだけど、

まあ、かなりキテますから。

京阪神合格とか、もっと進路実績寄りで高校選びたいなら北高か天高なんでしょうが。

北高とか天高から見たら、目くそ鼻くそみたいなレベルの話に見えるかもしれないけど、そのへん、こっちからしたら、「イヤソコ、全然ちゃうから」って言いたいとこで。

まあ、それでもね、ギバーとかテイカーとか話題になってて、ギバーでそろってる会社って伸びるけど、テイカーがいたらギバーが損するだけ、みたいなの、話題になったやん?

もう、正にその状態で、頑張っても頑張っても、あの人が遊んで仕事してるの横で騒音だされて邪魔されながら頑張らなアカンだけで、この状況改善せえへんらしい、生徒にあの態度がこの職場でのスタンダードらしい、

まあでも、現在の教育が抱えてる問題とか、めっちゃ考えさせられましたし、そのおかげで、自分にやれることをめっちゃ探求することができました。

辞めて生活良くする自信ないですが、選んだ方向が間違っている気がしないんですよ。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村