超こぉわっ

なんか、自分とこのソシキで人がどう洗脳されたか熱く語ってはりなすけど・・・

たぶん、Kちゃん?の話もあんな風に書いてるけど、部外者のワルクチも相当書いてそう。

自分の価値観は正しくて、部外者も本来要修正やねんけど相手にしたらんわ的なコメントで、誰も必要ないし。

あくまで、自分のほうが正しい、言う考えでいらっしゃって、自分は他けなせるほどのエライヒトで、それを批判するんやったら、そのほうが間違ってる、と。

流石すぎるわ。

謝るとか絶対ありえへんみたいやね。悪かったと思うことも。

お前が勘違い教祖じゃ、

呼び方わからんのやったら教えたるわ、前も言ったけど、カルト、じゃ。

何をシバいて、何をシバかんかが、教祖の主観、言う時点でカルト。

普通の教育機関、何が参加者に適切なアドバイスで、なにがそうでないか、また、指導するのに適切な方法とか、基本、蓄積された教育学的手法に従っていることが多いし、まあ、私は基本そういうところが児童への英語教育のメインストリームになって欲しい。

前に自分たちで教育機関じゃできないことをやっていると言っていたから、そのへんはわかってるんやろうけど。

あれ見てシバかれたい、思う人がいて入るのはしかたないけど、(ただ、私的には、普通の人あれ見て気持ち悪い思うと思うんやけど)じぶんたちがいろんなひとけなしたり馬鹿にしてるんだけど、その優越感が正しいのかどうかとか疑問に思わずに生きてる時点でびっくりするわ。

まあ、アレを見て、英語教育とかじゃない、なんかのカルトに参加したら、ようわからん一体感みたいな幸福感にひたれるみたいで怖そう。

会員への脱退とかはうったえへんけど、英語教育を考えてはいっちゃって、変に洗脳されへんようにここでうったえていくわ。

Kちゃん?かって、問題があった人かは知らへんけど、あの教祖様のシバきかたとその後認めてくれた現状が「適切」だろうとはちょっと思えない。

その人がカルト教徒の仲間入りはしたみたいだけど。

自分に自信のないひとこそ、適切なアドバイス、英語のことは英語の場所で、育児のことは育児の専門の場所で、受けた方がいい。あるいは普通に児童心理学とかをふまえて英語を教えてくれるところに行った方がいい。

あのカルト、めっちゃ怖い。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ


にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ


にほんブログ村

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

イムラン先生が自分の子供のために作った本気の英会話教材【ハッピーイングリッシュ】

英検合格のためのネット教材【旺文社 英検ネットドリル】

寝る前3分でできる英会話アプリ!スタディサプリ ENGLISH

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です