めっちゃ忙しい。

ブログを数日書いてなくて、前書いた後から書こうと思っても、記憶力の劣化が半端ない。

 土曜、太極拳行って(ホント、500円払ったぐらいで、2時間のうちの1時間、現在初心者と言うことでマンツーマンで教えてもらっているのは破格だと思う。)自転車で本町出て、日本語教師の書店に行ったんだけど。

 アマゾンでアクティビティの本とか言ってたの、なか見がなかったので書店で手に取ったのだけど、

 ・・・イマイチ

 一番良かったやつは、先日授業の後に、上司からコピーでもらったものの本だった。これだったら、欲しいページ、コピーくれる話になっているし。

 で、ほかの、アクティビティ集じゃなくて、教科書としてつかう本をみていたら、けっこういいやつがあったんだけど、

 日本語学校の多くで使われているのは「みんなの日本語」というテキストなんだけど、それを批判して作られている教科書も多くて、そのとき見てたのは、そのうちの代表的な物。

 昔、養成講座で聞いてすぐに見たときは、学習者に、文法の説明もせずに、いきなりこんな会話ができるようになるのかと思ったけど、

 母国で、ある程度勉強した学習者なら、こちらのテキストの方が楽しく身に着く日本語が学習できるかもしれない、は思った。

 養成学校の人が、就職を考えている学校で、そのテキストをつかっていて、「みん日」はサブテキストだという学校があるらしくて、養成学校の先生がそれを聞いてめずらしいね、と言ったけど、今自分の受け持ったクラスとかを考えると、母国で習ったみん日の復習に、その教材を使って、忘備録的に、サブテキストでみん日使うとかはアリ的に思う。

 ただ、テキストけっこう両方とも高いので、金持ちの生徒しか通えない学校じゃないかなと。

 そのテキストを参考に、(そのまま使ったら、みん日のアンチだと思われそうで、それは学校から悪い心象を持たれそうだから。学校はけっこうスリーエーネットワークの教材好きそうだし)活動的な授業を作ろうかなあと、テキスト手に取りそうだったんだけど、めっちゃ高いので、あきらめて、何も買わずに中国語教室に行く。

 中国語教室はふつうに行く。ここでも、かなり丁寧に発音の練習をさせてもらう。

 ”qi”がちゃんと発音できるかとか、他の人とか、もう全然違う音だろと思うぐらいなのに、ほとんど注意されてないんだけど、先生曰くは、私はイントネーションさえ合えば、中国人が一目置く発音になれそうなので、惜しいと言われて、丁寧にレッスンしてもらえている気がする。

帰りに、大型書店で、間違い探しの本を見るんだけど、普通の本ではもうあんまりないみたいで、幼児向けのドリルぐらいしか見つけられなくて、絵が幼稚すぎて使えないし、今風のはやりの絵の間違い探しは、懸賞付きの雑誌ばかりで、答えがついてなくて、間違いも、リボンの長さが違うとか、今回教えたい文法項目で言える間違いのものがほとんどなかった。

 で、家帰って、いらすとやの透過イラストを使って、自分でそれなりの間違い探しを作って。

 で、寝て、日曜、本当は礼拝に行く日だけど、図書館に行こうと思って。

 って、その前に、土曜太極拳に、前に通っていた老婦人が来て、体力の衰えて今は参加できないんだけど、見学に来て、みなさんにとR-1を配ってくれて

 持って帰ってNoneに飲ませたんだけど、自分も欲しいなと思って、本当は、受験前のインフル予防に今年は買う予定だったんだけど、現在すでにNoneが夏風邪っぽくて体調崩して勉強できない日もあるから、今から飲み始めるかなと思って。

 で、ネットで、すこしでも安いと聞いて、ドンキで買うベと梅田のドンキまでチャリで往復。

 で、そのあと図書館行って。

 そしたら、土曜見た、会話型テキストが図書館に置いてあって、思わず借りる。そのほか、活動型授業についての本とか、新人日本語教師への指南書とか借りて帰る。

 で、帰って午後、教案の書き直しをしていて、でも、気分がうまく乗らなくて、かけてたテレビに目がいってたら、「~があります」は、普通に、今テレビでやっているみたいに、大阪観光案内にしてもいんじゃないかと思って。

 温泉とか、習ってない単語のはだめだけど、美術館は習ってるし、いかにも日本の絵画です、みたいなのを展示している美術館はないかと確認して。

 大阪市立美術館でそれらしいのやってる。大阪市立美術館だと、天王寺駅のまえに公園があります。公園のとなりに美術館があります。美術館のとなりに動物園があります。とかが言えるし。(動物園は未習語だから言えないけど、教案には書かずに、授業で言っちゃえみたいに思っています。)

 動物園が使える単語だったら、動物園には○○がいます、も言えるんだけど、天王寺動物園にいる動物がまた未習語の動物ばかりだから、これはやめておこうと思って。

 ただ、美術館の絵を、古い絵があります。きれいな絵があります。は言えるので、テキストでは形容詞+名詞+あります の形はないんだけど、使ってはいけないはずではないから、教案にはいれていて。

アリー・エインズワース浮世絵コレクション -初期浮世絵から北斎・広重まで

 で、今働いてる学校の生徒が、割引券とかもらってないか調べたり、(日曜なので学校に確認できなくて、でも普通4月に留学生は割引チケットをもらうらしいんだけど、7月に来た生徒だから、たぶんチケットもらってなくて)

 で、チラシがネット上にあるんだけど、学生の人数分印刷したり、みんなに見えるようにホワイトボードに貼れる大きさにカラーで印刷してもらうの、大変だなと思って、

 美術館、開いてる時間なので、電話して、梅田にチラシ置いてないか聞いたら、阪急百貨店にあるというので、取りに行く。

 人数分、足りなかった。梅田では、ほかに、市のインフォメーションにあるかも、というので、そのあと行くも、8月4日は臨時休業で、しかも時間的にも終わってる時間だった。

 これは、後日人数分揃えるつもり。チラシは、たぶん、ネットでダウンロードしたのを印刷するよりも高級感のある、和紙っぽい紙でできてて、キレイに持って行って配りたいと思いました。

 で、そのあと、ヒィーヒィー言いながら教案を仕上げて、本来金曜に出すはずの教案を、金曜の授業が終わってから活動追加したから遅れましたとか謝ってメールで送信して。

 で、寝て、今朝は講師会でした。私の受け持ったクラスは、まだ2週目だけど、4月に入ってきた生徒たちは、1学期の終わり。

 生徒たちの1学期の様子などを話し、問題点や改善点を話していました。

 ほかの日本語教師の先生は、みるからに日本語教師に見えるよ、みたいな人たちで。(うまく形容できないけど。)

 ただ、そんなに長く働いている先生はいなくて、でも、未経験から週2日とかしている先生がけっこういて、自分も慣れたら働く日ふやしてもらえないかなあと思いました。(現状週1でいっぱいいっぱいなんだけど)

 ただ、態度のよくない生徒や、問題のある生徒の話をしていても、朝の技能実習生のところでそうしているよりも、みんな心理学とか教育学を意識して話しているのがわかるし、(そりゃ、専攻が心理学とか教育学のひとばかりではないだろうけど)生徒をどうよくするかの話をしていて、受け入れ先の企業で認められるかの視点でみているのとはハッキリと違うように思った。

 それでも、日本語教師をいろんな学校でしてきた先生の話によると、今私の勤めている日本語学校は、かなり生徒の立場にたって指導する学校で、親身さではめずらしいほうだと聞きました。

 まあ、私の行っている養成学校で就職をきめたひとの行っている日本語学校も、みんな口をそろえていい学校だというので、大手じゃないところで、そういう親身な日本語学校はまだほかにもあると思うんだけど。

 講師会がはじまる前に、図書館で借りた日本語教師の本を見ながら待っている男の先生がいて、そのひとが、講師会始まってから、誰のどの話にも入ってきて、自分の独特な意見言ってるので、うわあ、なんか、いらんこといっぱい言いそうなオッサンだなあと思ってみていたんだけど、

 ちょっと新しいアイデアが出たときに、予算の関係で諦める話になりかけたときに、

 「これも、予算のいる話ですけど、」

 とオッサン。

 「プロジェクターが欲しいんですけど。」

 それ聞いて、学校側はちょっと焦ったんだけど、そのあと、私も、私も、の声が出てきて、

 で、オッサンが自分の仕事がどれだけプロジェクターで楽になるかの講釈をはじめて、

 いいぞ、オッサン、いらんこともっと言え。とか思いながら聞いていました。

 実際、先日A4で26枚印刷して切り貼りしたフラッシュカードも、パワポが使えれば、自宅の長時間作業が大幅に削減できたはずですし。

 そのあと、ちょっとしたいいお店で食事会。

 ひさしぶりに美味しいお食事をいただきました。

 まあ、本当は、1学期生徒を教えた先生へのねぎらいのお食事会で、授業まだ2回しかしてないのに参加してたんですけど。

 今日は、また寒暖差アレルギーを起こして、会議中とか、なんどもくしゃみしてて、帰って眠気を起こして家で寝てて。

 今から風呂はいったら、R-1飲んで、図書館の本を読んでから寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

時給的にはめっちゃ安いんだけど

 昨日、朝ゆっくりして、起きて教案確かめたら、例文とか、フラッシュカード作ってホワイトボードに貼る予定だったことをそのときになって思い出して焦って。

 先週教案作って、それ通ったら、次の週の教案つくるのに夢中になっていて忘れとっただがよ。

 フラッシュカードを作るためのエクセルの表は、前は何ページかごとに3等分できない位置にずれるものだったのだけど、それは先週気が付いてセルに文字を入力して印刷すれば、A4のヨコ向き印刷で、タテ21センチを7センチごとに分けて切ればいい表を、完成はしていたのでした。(これがまた時間のかかるジミな作業だったので、そこでフラッシュカード作るのを疲れてやめてしまっていたのでした。)

 思ったより例文多くて、全部印刷でA4を26枚印刷することになりました。

 午後の仕事があるので、3等分の線をうすく鉛筆で弾いた状態で仕事に行きました。

 仕事は、夏休みで生徒たちが早く来て帰るので、私も早めに帰ることになりました。

 で、線を切るのを、ハサミでやっていたら気の遠くなる作業になるので、カッターで切ろうと思うのだけど、カッターは洋裁をしていた時に買って持っているペン型カッターがあるのだけど、カッター台がない。(洋裁用に昔使っていたごく小さなものしかない。)

 午後の仕事先の近くに、文具のディスカウントストアがあるから、寄って見てみたけど、文具メーカーのはさすがに高い。帰って家の近所の100均でA4サイズのボードが200円だったのでそちらを購入。

 切る作業とか、ひとつの文をいくつかの紙片を両面テープで合わせていたりしたら、で、そのあとマグネットつけるし、2時間ぐらいかかった。

 まあ、作業の部屋にある、YouTubeの見れるテレビで中国語の番組を見ながらの作業なんだけど。

 で、あけて今日の午前、改めて忘れ物がないように確認して、出勤。

 学校のことは、できるだけブログに挙げないようにしようと思うんだけど、

 ただ、生徒は、該当の課の内容を、ほぼほぼ既に学習していて、けっこう授業中退屈している。

 今回は、「~しましょう。」を言えるように、CDのほかにも、余興を用意して行ったから、それなりに授業がなりたったけど。

 予定表で、自分が次と次にあたっている課とか、いままでと同じ段取りで授業を用意したら、たぶんすでに生徒はわかっている内容だろうから、相談したら、アクティビティを入れることになって。

 いくつかのアクティビティの教本のコピーをもらって、家でもネットで探すんだけど、もっとアイデアほしいなとか思って、

 アマゾンにいくつか本があって、明日、土曜だから日本語教師用の書店開いてるから、太極拳終わってから中国語教室行くまでの合間に、チョイ行っていい本さがしてみるかとか思って。

 養成学校に居た、同志社家族のママさんとか、こういうアクティビティいろいろ思いつくタイプだったよな、とか思って、いまさらながら羨ましくなって、

 って、自分が次に当たる課とか、間違い探しとか使ったらいけるかな、的な状態なんだけど、ふつうの間違い探し探したら、習ってない単語でできた間違いがいっぱいあって、そのままで使えなくて、いちおう日本語教師用のサイトで、その課用のまちがいさがし置いてくれてるのは見つけてダウンロードしたんだけど、活動これだけで足りるかな状態で。

 アマゾンのレビューとか見たら、授業づくりに困らなくなったとか、スバラシイことが書いてあるので、本気にしてるんだけど。

 今日、授業終わってから宿題の添削なんだけど、けっこう間違い多くて、それを全部正解書いていかないといけないから、たいがい時間がかかった。

 授業の準備にかけた時間とか、そういう添削の時間とか考えたら、めっちゃ時間給安くなるんだけど、

 なんか、いちばん自分らしく働けてるような気がして、コツを見つけて割に合う時給の仕事にしたいとか、もっとスキルアップしたいとか思う。

 ただ、ここでは、午前の技能実習生の仕事と違って、自分が出したアイデアとか、すごく前向きにOKしてくれるし、授業はこうあるべき、みたいな考えが、自分が養成学校で習って、こうだと思っているものと、大方の部分で同じみたいなので、こちらのほうで頑張っていた方が、じぶんのやりたいことができるだろうと思います。

 技能実習生の方は、頑張って仕事を増やそうとしたことはあったけど、聴解の仕事だって、資格のない事務員のひとたちのほうが向いていると判断されているし、実際、工場などで、雇う側の意向を優先した日本語を教えるのなら、私のやりたいことではないかもしれない。

日本語教育はどこへ向かうのか ―移民時代の政策を動かすために

 

内容紹介
外国人の受入れは一気に加速した。日本語教育の需要が非常に高まる中、日本語教師の就職問題、留学生の就労問題など、手放しでは喜べない状況にある。英語教育からの視点もまじえ、政策に合わせて動かなければならない現状から脱するためのヒントを与える論考集。いま日本語教育・言語教育に関わっているすべての人に。

 なんか、いいテキストないかなと検索していたら、こんな本がついでに出てきて、

 6月に出版されたみたいだけど、目を通しておきたいなとかは思う。キンドルで出版されてないので、置く場所ないから、ジュンク堂で読めるときに読みたいな、なんだけど。

 まあ、今日仕事から帰るときに、新大阪から電車に乗るから、前勤めていたコンビニの前を通るんだけど、時給から考えれば、あちらのほうがよほど時給がいいのだけど、もどれたらもどりたいかと言われたら、それは絶対にないと思う。

 少なくとも、決まった時間にゴミ捨て、おにぎりやお弁当の賞味期限調べ、とかの仕事ではなくて、授業で使うアクティビティは何にしよう、とか、自分の裁量が大きく許された仕事だと思うから。

 好きなことを好きなら仕事にできるとか言ってた某英語サークルのボスママなんだけど、実際今自分がこれがやれているのは、主人から生活できるだけの送金があって、養成講座に通えるだけの貯金が用意できて、働きながら通えるだけの余裕(コンビニで一緒だった3人の子持ちのシングルママとか、フルタイムで働いて、家事もしてたし、スキルアップのための習い事とか、難しかったと思うから)がないとできないとか、あると思うから、なんかやっぱり、人より好きだったからできたんだ的な自慢とか、他人を馬鹿にしてるよな、って思う。

 実際、自分の好きだった洋裁とか、漫画とか、あと母さんの職業だった音楽とか、やっぱりお金と時間に余裕がある家のひとのほうが、仕事にしやすいもの。家族や経済的事情のために、仕事にするまで本腰いれることができなかった人もいるようなところで、そういう発言をするのは、好きだったら、事情とかなんとかできるはずだと責めているようにも聞こえることだと思う。

 まあ、最初から貧乏だから何かに本気でとりくみたくてもできないとか言う人とか、眼中にないんでしょうね。で、そういう人もいるということを知ったとしても、そのひとたちにひどいことを言ったとかいう反省の弁とかもないみたいだし。

 って、明日、早く起きて、朝と昼の用意して、太極拳行ったら日本語教師の書店に行って、中国語教室行かないといけないから、準備万端にして朝出れるように寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

新しい暮らしを形作り始めているのかも

昨日、ちょっと遅く帰って、ブログ書こうと思ったら、12時超えそうになって、Noneから寝てくれと言われたから寝ました。今朝起きて4時台だけど、目がパッチリさえたので、Noneも隣の部屋で熟睡してるし、続き書き始めています。

 昨日の記事ここから。

今日は、仕事は休みで、夜に日本語教師の養成講座の人たちとの飲み会がある日。

 朝起きて、マクドで朝マックでも食べながら次の課の教案でも書こうかと思ったら、パソコンが充電切れかけ。

 家の近くのマクド、電源ないし。

 梅田のマクド行ったら電源あるし、雨小ぶりだから、雨の対策して出るか、と思ったんだけど。

 頑張って、中央図書館行ってみる?とか思って。

 実際頑張って言ってみたら、すごく快適に作業できて。

 マックで流れてる音楽とか、あんまり好きじゃないし、おしゃべりしている他の客とか気になるときあるし。

 ただ、水筒持って行くんだったなー、とか、これから弁当作って持って行こうかなー、とか思って。

 で、午後に教育機関の教材で子どものプリント採点している仕事場に、図書館から直接向かったらどのぐらい時間かかるか調べて、

 たぶん、午後から仕事の日、いままで午前の時間無駄にしていること多かったんだけど、朝イチ弁当作って、そのあと図書館行って、午後仕事に行ったら、けっこう一日充実するんじゃないかと思って。

 今、予定としては、午前に仕事がない日は図書館行く予定で。

 日本語教師の仕事に通勤するようになるから、自転車の後ろかごに乗るサイズのスーツケース欲しいなと思って。

 仕事場とか、図書館とか、移動にパソコン持ってて急に雨とかでも、困らなくて、自転車から降りて移動するときも、コロコロついてて引けるようにして、足悪いから、できるだけ重い荷物抱えて歩かないで済むようにと思って。

 母に、玄関のところに小さいスーツケースいつも置くことになるけどいいか許可をもらってから注文。

 飲み会にそのあと行きました。

 結構用事で来られなくなった人がいて、一緒に話したい人がかなり欠席だったから、正直今回は私も欠席したほうがよかったかなあと思ってたんだけど。

 私の斜め前に、先に卒業して、就職してた人が座って。

 どこに就職したのか聞いたら、私の卒業した小学校ですよ。

 びっくりしたんだけど、どういう仕事で、いつどこで求人があるのか聞いて、自分がもしスキルアップすることができていたら、その仕事に応募したいなと思いました。

 正直、飲み会代高かったので、参加するかどうかめっちゃ迷ったのですが、行ってよかったです。

 って、ここまで書いて寝て。

 続き

 一応、今決まった仕事をこなせるようになって、余裕ができたら応募しようかなと思って。

 正直、収入としては、今決まっている仕事でコマ数ふやせるほうが収入としては高くなるけど、昨日聞いた仕事の方が、自分がやりたかった仕事で。

 そのひとは、外国語とか話せないでしてはるけど、中国語はたぶんできた方がありがたがられるんじゃないかなと思って、基本HSK5級やっぱり目指すべ、とか思って。

 っていうか、正確に発音できるようにする練習かなぁ…

 もし応募して、採用されることがあったとしても、私の卒業した小学校になるとは限らないんだけど、場所としてはそのへんの小中学校にしてもらえると私としてはありがたい。

 っていうか、うちの小学校、微妙にどの駅からも遠いし、その人が通勤に使う線から言うと、駅から歩くぶんだけでもけっこう大変なんじゃないかと。

 って、昨日飲み会で聞いたら、今行ってる養成学校の終了証が、大手の終了証とかに比べるとしょぼい見かけらしい。

 修了書、先々週電話で申し込んだとき、担当講師に折り返し電話させますとか言われたので待ってたけど電話来なくて、先週学校行ったときその先生授業中で話ができなくて、

 心配になったから、昨日図書館のロビーから電話したんだけど、

 先生にちゃんと連絡行ってなくて、修了書できてない状態で。

 次授業行くまでに作っておきますと言われたけど、一抹の不安が。

 自分が仕事探しているときに、この養成学校の事務員募集してたんだけど、ちょっとパソコンスキルある人を雇って欲しいなあと思ったりしています。

 って、先週行ったら新しい人らしい人がもういたけど。

 私が入学したときにやっていた、春のキャンペーン、現在継続中!

 常春の学園だな。

 私の行った学校の子と知らない人がHP確認したときに、HP更新されてなかったら、この学校の人大丈夫かと思われたりしそうで、せめて季節ごとの更新はしてほしいと思った。

 養成講座は、基本HPとかを見てくる人より、口コミで来る人が多いみたいだから気にしてないのかもしれないけど、更新したほうが、口コミとかじゃない生徒さんも安心して来れるようになるんじゃないかと思う。

 って、修了書出す先生、併設している日本語学校の校長とかしてるらしいけど、鬼のように忙しいらしいから、増えなくてもいいのかもしれないけど。

 飲み会で、今集まっている生徒さんのちょっと前の時期の生徒さんたちは、生徒同士対立していたりして、とても一緒に飲みに行ったりとかの状態じゃなかったらしく、私はけっこういい時期にいったんじゃないかなと思いました。

 すくなくとも、私が昨日聞いた情報はすごくありがたいもので。

 けっこうね、自分がそのとき思いついたことやってて、それがその時は期待もしてなかったことに役だったりしてくることになって、自分が一本スジみたいなの持ってて生きてたら、後々つながってくるんだなと思ったりしています。

 正直、夜間の国立大学で学士とって、この安い学校で修了書とってとかしていたら、わたし、かなり格安で日本語教師の資格取った方なんじゃないかと思う。

 で、中国語してるのも、自分のしたいことにつながりそうだし。

 大学だって、ドイツ語は直接役にたってはいないけど、自分が専攻した哲学とか、ソシュールとかチョムスキーとか、グライスとか、自分の専攻のめっちゃストライクやん、みたいなところで理論編習ったし、

 まあ、今授業準備している時間とかいれたら、全然時給のいい仕事じゃないんだけど。

 パスポートを持って沖縄から大阪に来た父親の家族は、オールドカマーと呼んでいい人たちなのかはわからないけど、理論編で沖縄の歴史とかも聞けてよかった。

 お爺ちゃんが殺されて、父親が呑み助で暴れん坊だった私に、沖縄の知り合いなんかいないんだけど。

 って、教会で他に子どもをつれて教会学校に来ていたお母さんとか沖縄の流れのひとだし、技能実習生の仕事で来ている人も沖縄の流れのひとなんだけど、その人たちは、沖縄出身の人同士で、けっこう仲良くしていた人たちで、うちのように、沖縄友関係ないし、大阪とか日本側にも知り合いいないし、みたいな育ち方じゃなくて羨ましいんだけど、なにも計算せずに行った先で沖縄のひとによく合うのは、やっぱり自分が沖縄の流れだからかなと思う。

 まあ、自分が3歳まで名乗っていたらしい沖縄の姓は、沖縄のなかでもよそから来ました的な名前なので、自分としては、もっと遠いところからきた家系なんだと思いたいけど。

 明日はNoneつれてGTEC試験会場行かないといけないよ。一応会場近くでドリンクバーあるファミレス見つけたから、そこで仕事の準備しながら時間つぶそうかなあと思います。

 今日は中国語教室の会員だけが参加できる太極拳教室に行く予定。

 昨日飲み会が雨の日だったので、徒歩でけっこう歩いて会場いって体ガチガチなので、ほぐしたいと思います。

 またここでも、ディアスポラな人々との出会いがあるんじゃないかと期待しています。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

ちょっと出口見えた

 第1課の教案作ってて。

 新出単語教えるところとか、「~です」という文法項目しか使わずに、あと今習ってる少しの単語以外は使わずに、「誰」とか「~から来ました」とか説明しないといけなくて、(第4課で動詞初登場とか聞いてて、そのつもりだったんだけど、1課で、動詞を習うまえに、こんなところに動詞あったのかよ、みたいな感じで)まあ、イラストで説明の予定だけど。一応生徒はみんな母国語で説明する本を買っているので、わからない、ということはないだろうと思うのだけど。

 生徒にスリランカ人とかいるって聞いてて、スリランカの言語調べたんだけど、シンハラ後・タミル語・英語が公用語で、英語わかるやつはわかるけど、わかならいやつはthre並みの基本単語も知らないぐらい知らないらしいので、みん日どうなってるのか調べたら、シンハラ語版はあるらしい。(書店では売られてないけど通販で)

 で、文法項目を説明するので泥沼にはまったみたいな状態で教案書いてたんだけど、練習Aをなんとかしたら、練習BとCは、Aでやったことをちゃんと習得してたら、そんなに難しくないよ、的な感じで、出口見えた、みたいな感じで。

 えと、書こう書こうと思っていたことで、別に読者に情報とかあるネタじゃないけど、太極拳を別のところで習おう、と思って。

 もともと、今の中国語教室で太極拳も教えているのだけど、それが、子どもの教育機関で採点の仕事してる日と重なってて行けなくて、市のスポーツセンターに習いに行ってたんだけど。

 市で教えてる先生の教室は、年1回フェスティバルに参加してるらしくて、その出演にけっこうお金払わないといけないのと、衣装とか靴とかお揃いで買わないといけなかったりすること。フェスティバルの練習に年の3分の1練習するらしいこと、

 自分は、24式だったら24式を、バカのひとつおぼえみたいに繰り返しするだけのほうがいいのだが、と思って、

 フェスティバルに参加しないとなると、年に3分の1参加しない演目で、立ち位置とか遠慮しながら練習しなければならず、(誰がどこに立って出演とかあるので)でも、参加して出演費とか、衣装代とか考えたら、もうちょっと授業料が高い教室で、練習するだけのところ行けるんじゃないかと思って。

 今の教室、人的には、ええ人ばっかりの教室でいいとこだけど。

 で、ググる。

 最初、予定していた中国語教室の支部で、自分ちの近くで、2時間ワンコインで太極拳教えてるところあるのがわかる。

 太極拳教室で、2時間でワンコインとか、普通ありえんよな、みたいな話で。

 教室に電話したら、会員だけが参加できる教室で、私は参加できる、と。

 まあ、教室自体が日本の中で、めっちゃ中国にハマったような人が入るところだから、そこに入ってて太極拳この値段は納得するんだけど。

 で、教室場所わかりにくいからって、中国語教室の時に地図もらったんだけど、ソレみたら、

 うわぁ、東淀川のめっちゃディープなところやん。(うまく言えんけど、めっちゃ共産党のニオイするやん、みたいな)

 市の教室やめて、そちらに移動。(行くんかい)

 中国語の教室も、火曜の夜から、土曜の昼に移動。

 それは、人数がすくなくて、教えてもらえる自分の釈が長くなるからと、自分が教える日本語教室の、教案書く日を火曜にしようかなというところがあって。

 まあ、今回教案書いてて、練習Aで文法をわかるように説明をキッチリできたら、練習Bと練習Cは、生徒の人数分、既習項目と語彙で問題増やすだけでいいような感じがしている。

 中国語教室も、今回の日本語学校も、けっこう暗記とか大事にしていて、共通した考え方で、自分も文章覚えるようにしようとか、けっこう自分の居場所みつけたんじゃないかしら、と思うところがある。

 今日、礼拝行って、午後作りかけのイラストとか仕上げて、できたら練習B,Cも仕上げて。

 予想では、月曜も教案つくるので必死にならんとイカンかなと思ってたんだけど、今日中になんとかできそう。

 一応、明日空いても、次の課(第6課)の準備はじめるけどね。

 じゃあ、礼拝行く準備します。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

健康診断行ってきました。

 結果が出るまで自分が健康だって確実じゃないけど、今回の健康診断じゃ採決と検尿と身体測定とか、あとお医者さんに胸ポンポンしてもらっただけだから、癌とか可能性がわかるわけじゃないけど、今健康でいられていることはありがたいことだ。

 って、私はNoneをいつまでも見守る方の立場でいられるとは限らなくて、助けてくださいになる可能性も高くて(そんときは母子してオヤジの財産アテにしているが)見守る立場でいられなくなるのだったら、永らえる意欲というのはそれほどなかったりするのだけど。

 って、今日はけっこう疲れてて、無駄にやすむばっかりで時間使っちゃったけど、明日帰ったら最後の実習の準備と、決まった仕事の授業の作り方のプリント確認しなくちゃ。

 寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]



じぶんがなりたいシニア像

たぶん、あのカルト英語集団、自分達と違う教育方針の家を、教育学とか心理学とかの見地もなく、理解できないという理由で虐待呼ばわりしたり、さして悪いわけでもない芸能人とか有名人とか知人とか、悪人呼ばわりしてるの、今でも続けているんだろうな。そうしたら、相対的に自分たちがいい人みたいに言えるから、自画自賛の材料になるし。で、そのことを謝ろうとか、悪いことだとかも思ってそうにないですね。負担の少ない英語教育している人が、英語に集中している人たちよりスキルが低かったら、笑いものにするし。英語ができたら、得をすることもあるだろう、けど、ネイティブ張りに英語ができます、みたいな子が送っている毎日を聞いてて、そこまでせんとアカンかったら別にええわー、みたいな人もいるし、それはそれで一つの選択として認めるべきではないかと思う。(認めてるフリしてるときあるけど、あからさまに見下してモノ言ってる時あるよね)っていうか、いつだって自分が殿上人なのよ。

 前にも書いたけど、自分が間違って悪くない人を悪く言ったことがあると認めるような謙虚さが、かけらもないところが嫌だし、やはり、あの困った状況の時に、虐待者扱いを受け続けた、ほぼ恨みに近い思いがあるし、そういう意味では、もうあそこは悪くしかとらえられないだろうと思う。まあそれも、自分には仲間がいるので気にしないとかおっしゃっているが。(でも、子どもに英語を身につけさせるところのメインストリームではなくなってきている気が)

 今日、朝、地下鉄乗ってて、私より一回り年上、ぐらいに見える女の人が、ちょっとデキる芸術家、みたいな恰好していて、いいなー、って思って。

 なんかね、この年になって、ちょっと年上のデキる女の人とかで、恰好が少女、みたいな人が多くて、乙女チックなんだけど、ちょっとエキゾチックでもあって、なんか日本人離れしてるのと、少女的すぎるので突っ込みたくなるんだけど、有無を言わさんぞ、みたいなオーラあって

 中国語の教室の先生、法律関係の中国語の通訳とかもやってはって、他の通訳、ほぼ中国人なんだけど、先生日本人でも中国語めっちゃ発音正確やから、中国人に文句言わせんらしくて、すごいなと思う。

 フリルとかいっぱいついててもオーケーです、パステルカラーもアリです、みたいな。

 自分もスキル上げたいなと思って、日本語教師になれて、一定以上の収入を得られたら、人に有無を言わさない格好をキメられたらいいなと思った。(自分的には、今朝の地下鉄で見たエキゾチック芸術家風がいいなと思ったの)

 昔、洋裁してたとき、船場の値下げされてる反物半端生地で、売ってるやつじゃないのは見てわかるけど、ちゃちじゃないやつ作ってましたからね。

 って、Noneの小さい時の服とかも作ってたし、前のブログとか写真UPしてるし、最初のブログは洋裁ブログで、洋裁道具アフィリするためのブログだったんだけど。浴衣の子ども向けワンピースとか今普通に売ってるけど、若い成人向け浴衣とかもワンピースなってるやつあるけど、あれ、もっと前に私がNone用に作ってやってますから。七五三用衣装だったけど。

 まあ、この服もツッコミどころ満載なんだけど、有無をいわさず京都の町闊歩しましたね。

 今部屋狭いからもう自分の服とか縫えないんだけど、正直、自分のお洋服縫うことだけ考えていたらいいマダムとか、なりたいよね。

 太極拳上手になったら、普段着太極拳用のジャージでもいいんだけど。

 って、Noneの前でちょっと太極拳の覚えたポーズしたら、

N「ツッコミの練習か?」

 って、腕を払うポーズのこと言われた。

自分でも、雲手っていう動き、坂田利夫師匠の登場シーンのモノマネみたいや、思ったり、右蹬脚ってポーズが、私がやるとパーデンネンのキメポーズみたいになるのだが。

 まあ、それでも、体調よくなってるし、習ってる教室で、できるひとからバカにされたりしてないから、これでいいや。(単にできるひとから眼中にいれてもらってないだけだが)

 今日は家帰ってから、またプリン作りながら、例文考えてて、経験を聞く例文のところは、ニッポンに来て、したことあるか気になる事項を聞くものが20作れたと思っているし、会話練習のところは、全部違う動詞をつかって文章作るように20作った。

 養成講座では、文法項目では習ってない用法は使わないように習うんだけど、語彙については未習語がでても構わないことになっている。だけど、面接の学校ではどうかわからないので、動詞は全部該当の課までに習っているものを利用して作りました。

 ネットで何課で動詞何が出る、とか表になってるのがあったからそれ見ながら作ったんだけど、その課までの動詞で、知っているとか、経験を聞けない動詞とか除いたら、書いてあった動詞ほぼ全部使った状態になったけど。

 まあ、うまくいくといいなー。

 明日は午前午後仕事だけど、タブレット持って出たら昼休みになにかはできるかな、とか思う。

 って、こういうときは、ちょっとアタマ冷やしてから例文見直した方がいいから、明日は昼休みは中国語とか勉強してようと思うけど。

 寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

ちょっと考える

昨日は、まだ体調が完全でなかったのと、TEAPってどんな試験?が気になって午前中なにもできなかった。

火曜日に、日本語教師の養成講座行った後、中国語教室行って、そのあと大型書店に某大の過去問買いに行って、予定としてはついでにTEAPの本もチラ見して帰るるもりだったのに、フラフラだったのと、知らなかった予想問題集が売り出されてて、それチェックしてたら、TEAPのことアタマから吹っ飛んで過去問だけ買って帰ったのでした。

あんまりフラフラだったので、図書券と間違えてクオカード出しちゃって、マツキヨで使うつもりだったクオカード使い切ってしまってガッカリ

で、翌日本屋開く時間になったらジュンク堂行くつもりだったのに、雨だったし。

中国語でも勉強してりゃあいいのに、TEAPがNoneに受けれる試験か気になって何も手につかへんし。

一応ダラダラと前日の中国語教室の宿題とかやるんだけど、めっちゃ中断するし。

午後、ちょっと雨やんで、2時間ぐらいだけ雨止むとかスマホの天気アプリで言うから、慌ててジュンク堂に。

いくつか問題集見て、このテストの方がNoneには受験英語より向いているんじゃないかしら、TOEFLとかIELTSほど難しくもないし、みたいに思いました。

家帰って、また中国語教室の宿題して、そのあと太極拳教室に。

太極拳教室は、シニアの健康維持グループと、運動神経がいいおばちゃんグループと、太極拳の先生を目指す人グループのだいたい3つに分かれていて、じょあんな既にシニアの健康維持グループに一番近い。

こういう健康のための運動ができる贅沢が、長くつづけられるといいなと思う。

で、帰ると、Noneがいて、

英語の話になる。

昨日、Noneの学校ではスタディサポートという試験があったらしく、それの英語の自己採点の結果を見せてくれた。

語彙と、読解はけっこういけてる。(っていうか、読解は全問正解)文法に関係する問題で点数がとれていない。

文法頑張ろうね、ということで、じょあんながすでに持っている文法関係のアプリをNoneのいっぺん液晶壊して直してもらったiPhoneに入れて。Noneもやる方向で話はしてくれて。

まあ、で、合格最低点の話もして、国語と数学で点とること考える?とか言ってて。

ここで、Noneの第一志望より、第二志望の方がNoneの得意科目とか考えたら受かりやすいんじゃない?ってことに気が付いて、他の大学はどうかとかググってたんだけど。

っていうか、Noneの第一志望、国語教師免許とれないし、(他学部の授業を受けて単位を揃えることは可能だときいているけど)第二志望だったら普通に国語教師とれるのに、

って、今帰ってきたNoneに話聞いたら、また国語教師と違うことする話になってる。

なんかついていけない感じになったので寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

ここにきて少し落ち着いた感じ

昨日、朝早く起きて、ラジオ英会話。

そのあと、日本語教師の養成講座に。

Noneの無事も確認したし、お土産もって行きました。シュガーバターサンドの木って、私東京土産探すまで知らなかったんだけど、有名なお菓子らしく、けっこう反響よかったです。大好物っていう人もいて、アタリひいたなーみたいな感じで。そのひとは白いのが好きだったんだけど、私が持って行ったキャラメル味も喜んでくれました。ほかのひとのは、むしろキャラメル味だったことで話題になりました。

授業は、午前が実習で、午後が理論に入れ替わり。

実習は、中級の方が楽しそう。

午後の授業は、あと何回か受けたら、前に水曜の午後に受けていた授業になる。

技能実習生の仕事が増えたから、模擬の準備とか、火曜の午後にできるようになるといいなと思いました。

ただ、火曜の夜に通っていた太極拳のために教室のそばに残るのはたいへんだなあ、と思って。

やっぱり、水曜に近所でやってる安い太極拳教室、ボランティアできなくなるけど通おうかなあ、と思う。

(昨日は、授業終わった後、太極拳行く前に100均でファイル買おうと思ったら交差点で車と接触して、向こうも徐行はしていたから、はねられたっていうより押し倒された、って感じだったんだけど、なんかあたりや呼ばわりされて、車の前にとびだして、自分で転んだとか言い出して、ドライブレコーダー映ってから、謝ったら許したるぞ、もし車に傷があったら弁償させたるからな、とか、接触してないって言い張るのに、傷があったら弁償させたるとか、わけわからんこと言うし、謝れ、言われたのが腹が立って、警察呼んだんだけど。

相手は、30代ぐらいの、大して美人でもないのに、めっちゃ化粧が濃い、元ヤンっぽそうな女性だったんだけど。脚が悪いんだったら自転車乗って外でるなとか、かなりひどいことをいわれた。

結局、自転車にも、車にも、接触した跡とかは見つからなくて、なんか、私が脚が悪いから、それを使ってあたりやして、お金稼ごうとしているひとじゃないかと警察にも疑われたけど、

元ヤンふう女性、時間的にサラリーマンなら働いてそうな時間だったけど、電話でダンナとか呼んできて、そんないかつい男じゃなかったけど、信号ない交差点で、一旦停止の線が向こうの車の方にひかれてあったけど、自転車側のほうも止まってみるのが普通でしょうとか、まあ、もちろんかもしれへんけど、女性の味方してて。

ただ、車に傷あったら弁償させたるからな、と、めっちゃ自信ありげに言ってたから、保険会社とか、車の修理会社とか、まともじゃないところとつながってたらいやだなあ、と思って。

車に傷ないのは、警察がめっちゃ写真とってて、なんか写真撮られてる元ヤンの顔が焦ってたけど、(ホンマ、弁償させたたるからな、あとで後悔させたるぞ、とかも言われたから)

まあ、向こうもドライブレコーダーとか見せてて、車が接触したのはわからない、と警察から言われ、交差点付近のカメラとか探したけど、移ってるのはなくて、警察としては、私が車に押されたのかどうか証拠がないと言われ、謝れとかそういう口喧嘩レベルの話には割ってはいれないと言われました。

とりあえず、自分は、車を弁償させたるとか、言われて怖いから、連絡先を交換したくないです、と言って、警察に向こうに確認してもらって、お互いの不注意の事故と警察に判断してもらって、とりあえず元ヤン謝らされることはなく帰りました。

実際、元ヤンが、大丈夫ですか、お互い傷ないですね、お互い気をつけましょうね、言うたら、それで済んだ話やったのに、謝ったら許したるぞ、なに車の前にしゃしゃり出てるねん、言うから、警察呼んだし、交差点に自分たちが移っている映像とか残ってたら、逆にこっち勝てたと思うねんけど。ゆっくり押し倒すように私の自転車に突き進んできたから。もちろん、脚はもとから悪いんですね、とか警察に確かめられているから、なんか保険とかきく話にはならなかったと思うけど、向こうにちゃんと謝ってもらうことはできたんじゃないかと。まあ、謝まる謝らないをきめるのは警察の仕事じゃないとは言われたけど。なんか、ものすごい久しぶりに見た民度の低い人たちだった。最近は庶民の町でもみんなたいがいジェントルやから。)

で、遅刻して行った火曜の太極拳は4月から値上がり、来年消費税が上がるので、年度途中で料金が上げられないので、4月から上げる、という話で。

火曜の午後は、既習の授業になったら、基本帰るほうでいこうかなあと思う。

今日、朝、ゆっくり寝て、病院に睡眠障害の薬をもらいに行って、病院に来る時間がうまくとれるか自信がない、と言ったら、ちゃんと調整してくださいねと言われた。

Noneの赤ん坊の時に、生まれるまで普通の子と同じぐらいの大きさですよ、と言われ、安心していたのに、生まれたら小さくて、自分が体格が小さくて、そのうえ家庭に事情があったから、すごい不利だったのだけど、その不利な人生を、Noneが繰り返すんじゃないかと思って、乳児の時に精神が不安定になって、おまけにミルク飲ますのに3時間おきとかしてて、背がちいさいことでいじめられるNoneとか、一般の人と同じ服装ができずに、馬鹿にされたり不利な人生を生きるNoneとかを想像して、不安になって泣きながら家族に相談したり、あと、妊娠する前、主人の家、たいがいのゴミ屋敷だったのを、業者とかつかわずに私の独力で整理しろとか姑とか小姑とかから言われていて、本当に苦労してなんとかしたんだけど、配置したテーブルとか、食器棚とかの位置を考えたら、台所の奥にある冷蔵庫とか、買い換えるときに出し入れできないことに気が付いて、これも業者をつかわずに私がなんとかしろと言われる気がして、そうしたら、いまにも冷蔵庫がつぶれそうな気がして、そのほかにも、家で一人で乳児の育児してたら、家の中にある自分の独力じゃできないことばかり目について、メンタル病んで、夜中ひとりになったときに眠れなくなって、昼間起きているのがつらくなるの繰り返しになったんだけど。

実際、今、そこまでの不安ってないんだけどな。Noneも身長のことで、私のことをすごく恨むんじゃないかと不安に思っていたけど、そんなことないし。

夜中眠れないときも、睡眠導入剤より、今はもう無料のはやってないけど、ESL Podcastとか、ゆっくりすぎる英語とか聞いてたら寝れるようになったし、今だったらVOA Podcastとか、ラジオのVOAでも代わりになるんだけど。

睡眠導入剤は一番軽いのなので、念のために飲むのは問題ないんだけど、2週間に一度、病院に行かないといけないのが負担になっています。

主治医の先生は、主人のことも、姑のことも母のことも知っているひとなので、家庭の相談事の話をしにいく相手になってしまっているけど。

うちの実家も、家のこと、バルコニーのペンキの塗り替えとか、普通業者にやってもらうことを家の者でやるのが普通の家で、ある程度は自分もDIYやれる人間なんだけど、これはムリ、と思うことを、リフォームするようになって、業者に頼むようになったし、最近は、あれもこれも自分でしなくちゃ、じゃなくて、お金を稼いで業者にやってもらう予定がたてられるようになって、業者の選び方とか、予算とかを考えられるようになったので、

某おうち英語老舗のところとか、子どもをもっと信じなさいとか言うけど、ホンマにうちは親が子どもの頃から私の可能性を信じて育てたのね、むしろ、家庭が抱える問題をすべて私が解決できるぐらいにまで信頼して産んで育てているのね。

実際、私は、普通の人より問題解決能力が高い人間に育ったんじゃないかなと自分では思っているんだけど、小さいときから、こういうときはこうするといいんですよ、とか、こうすれば人より有利に生きれますよ、とか親から習って生きていける人のほうが幸せだと思うもの。すくなくとも、その方が情緒安定する子になりそうだと思うんだけど。

こうすれば、こうなる、をある程度インプットしてから、あなたの自由なことをしてみなさい、をアウトプットするようなもので。

子どもを信じるとか、親がなにもせずに都合よく子どもを育てているようにしか見えない。

押し付けるのはアカンと思うけど、でも、子どもの情報力では選択できない、でも、その子の性格から考えたら、勧めておいたほうがいい教育っていうのはあると思う。

私がNoneと何時間勉強しましたとか、プリントやりました、とか言うの、状況見てへん人にはきつく思えたと思うけど、実際大阪のお笑い芸人っぽいノリで、ノリツッコミしながらプリントやってたからね。

確かに、高等教育のお金が本当に用意できないだろう、っていう状況で、国公立ルートしか選べないことになった時は、親子関係複雑にはなったけど。

それは、Noneは実際自分がそこまで父親から見放されてると思ってなくて、よその子と同じように暮らしてて行ける学校で行かせてもらえると思っていたみたいだから、某高合格した後、父親から直で、「出す気なかった」って聞いて、あと、やっぱ、今自分が、ある程度の志望校が目指せる形になっていて、納得してもらっていることとか、あと、私自身がかなりの虐待時だったことで、子どもの育て方がわからなくて、うまくできなかったんだということも理解してもらえている。

まあ、フランチャイズで教えていたこともあって、そのときは、生徒が、私の家の子になりたい、と言ったぐらいだったんだけど、正直、その子たちに、

「自分の子やったら、こんな甘いことやってへんと思うで。」

言うたら、軽くショック受けてた。

よその子が、教育機関来て、勉強したくない、言うたら、「勉強したほうがええよ。」以上のことは私は言いませんからね。そこは本人の選択肢を優先する、言うか。我が子やったら、「勉強せんか、コラ。」やねんけど。まあ、この選択しないんかい、みたいなんを、虐待、言うひとは言うんやろうけど。

まあ、ちょっと長く書きすぎた。じゃあこれからちょっと勉強します。

今日はもう寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

Noneと連絡つきました

昨日、心配だったのと、ちょっと体動かしたくなったのとがあって(電動自転車にしたのと、太極拳始めたのが効いてきて、ちょっと歩くのが楽になったような気のせいがしている)家の中でブキミな柔軟体操とかしてて、寝るのが遅かったんだけど。

朝は普通に起きて、自分のぶんお弁当作って、アンドロイドタブレットでラジオ英会話録音しながら6時45分からの聞いて、そしたらちょっと遅刻しそうだったので、雨の中傘ささずに急いで漕いで新大阪駅へ、ギリ間に合う。

技能実習生の仕事は、月曜は宿題の採点だけ。(授業は午後から)仕事してたらセンター長が、「お話があります。」言うんで、ビビりながら仕事のあと席に座る。

教育機関のテキストで日本語を教える仕事は、季節ごとに波があるのは面接の時から聞いていたけど、今月後半、生徒がほとんどいないので、前に聴解の仕事もやってもらいます、って言っていたけど、それやってみてもらえますか、という話で。

で、今来ている時間帯以外空いてないの?って言われたから、日本語教師の学校の水曜の授業はほぼ終わってますとか、金曜午後空いてますとか、本当は言いたくなかったけど、ここは仕事引き受けていかんとイカンところやろうと思って言う。

ブログには書いてないけど、実は睡眠障害の薬をもらうために通院している。今の仕事をするようになってから、自分の主治医じゃなくて、同じ病院の別の先生に、主治医から処方されたのと同じ薬をもらいに通っている。あまり仕事をいれすぎてしまうと、それができなくなるので、増やした曜日に全部仕事いれられるようなことのないようにお願いしたいなあ、と、思っている。

って、今月曜毎週入ってるけど、教育機関の日本語のほうが、月曜がいらなくなるので、今月後半のほうはなんとかなりそうなんだけど。

金曜の午後、太極拳、習いに行く予定だったのに、仕事入りそう。

って、ここで太極拳習えるところググってて時間とっちゃったんですが。

水曜の夜のボランティアを、太極拳にしたほうがいいかなあとか悩む。

24式の、型覚えるまで通ってみようか。覚えたら、近所の公園でDVDとかiPad動画とか見ながら、体操する不審者になる予定で。

って、仕事終わって、昼ご飯、職場の間の広場でとりながら、TEDICTの英語のスクリプトをメモ帳に書き写していたら、アップルウオッチが震える。

Noneからのスカイプだった。Wifiのつながる場所にやっと来たらしい。

めっちゃ嬉しかった。

正直、思ったもん。Noneが無事に帰るとかそういう心配より、Noneが英語上手になるとか、そんな心配ばっかりしてたから、神様がiPhone壊して、Noneの身上が心配になるように仕向けられたんじゃないかと。

今日は、学校のWifiきく場所にちょっとだけいただけみたいだから、Wifiつながった、っていう連絡しかもらえなかったけど、正直、八重洲口のバス停、予想していたよりどこがどこかわかりにくかったから、帰ったらバス会社がくれてた地図、Noneに添付ファイルで送ろうと思ってたので、(簡単な地図だったので、行きゃわかるようなものだと思って印刷してなかった)帰国後途方にくれるNoneを想像して、めっちゃ心配していたのでした。

そのあと、教育機関の仕事は、新しい人が正規に追加されて、今日隣の席だった。私自身、仕事に自信ないのに質問とかされたらどうしようとか、めっちゃ緊張してた。

ちょっとええとこのマダム、いう感じのひとやった。わるいひとやないみたいやった。

数学でめっちゃ難しいレベルの問題添削することになって、頑張ってやってみたんやけど、添削ミスあった。そんなおこられへんかったけど、めっちゃ恥ずかしかった。

Noneに聞けたら教えてもらえるかもしれへんけど、私自身高校で習ったこともないようなレベルの問題やった。

Noneの無事がわかってへんのに、お土産のお菓子配るのへんやなと思って、土曜の中国語教室でも、今日の仕事の両方でも持って行ってなくて(仕事の方は、うちみたいな新人の微力な戦力が、お休みもらったからって、お菓子持って行くのが逆に何様?みたいになりそうに思って持って行かなかったのもあるし、荷物がすごくなるのもあるし。)教会はお土産持って行って、Noneにあった災難の話して、無事の帰国を祈ってもらうようにお願いするために持って行ったけど。

仕事は、パートを管理してる人が、隣の新人さんに、基本的に定時に変えるから、特に指定がなかったら帰ってください、って言ってたのかもしれないのに、自分にも言われているんだと思って、残業とか、なるべくしちゃいけないんだと思って、自分の終わる時間に区切りよく追われるようにして、帰ろうとしたんだけど、(私自身、今日はそんなに忙しくないと思ったんだけど、)帰るとき、一番偉い人が咳払いしたので、単にそのとき咳しはったんか、なんかアカンかったんかなあとか、日本語って難しい。

とりあえず、コメントとかもらったわけではないけど、心配してくれているひともいたかもしれないから、Noneが無事に連絡つきましたので、ありがとうございます。

今日はもう寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

自分的には可なんだけども。

昨日のブログ(って更新したとき日付変わってたから正確には今日のだけど)の閲覧がとてもよくて、INポイントもたくさん入れてもらっていて、自分でなんでだかわかっていません。

おかずとご飯が一緒に炊ける炊飯器の話がよかったのかしら。お弁当のおかずを、冷凍食品ではないものにしやすいと思ったし、うちは3合炊きの小さな炊飯器だけど、ファミリーで使うなら、5合炊きのもおかずといっしょに作れるの売ってるから、ワーママとか、朝出かける前にセットしておいて、帰った時にはごはんとおかずが1品できあがってる状態にできるんじゃないかなと。

今朝は、めっちゃ緊張してて、実習めっちゃ準備したけど、忘れ物してるんじゃないかとか気になって、実際、鞄に入れるつもりだった配布物を入れたプラケース鞄に入れ忘れてたり、あと、朝もう一度パワポチェックしたら、イラスト入れたつもりのところが抜けてて、単語の意味をイラストつけて記憶しやすくしてたのに、イラストのない単語とかあったら、効果さがるじゃん、みたいな状態で、出かける前にイラスト追加で入れて、とりあえず自分が作ろうとしたものは完成した状態にして家を出ることができる。

で、緊張していたので、養成講座の教室に行く途中にいつも寄っているスーパーでいつも昼ご飯のサンドイッチを買っているのに、今日はスーパーを素通りして教室についてしまう。

早く教室についたので、今日のテストの勉強するか、とテキストを出したのに、それを忘れてもう一度鞄を探してしまい、テキストない、忘れちゃった、どうしよう状態になって、そのとき来た先生に、テキストコピーさせてください、と頼んだら、「あるじゃない?どうしたの?」と言われ、眼鏡どこどこ状態になっていたことに気づく。

で、午前の授業は、とりあえず頭に入ったようなないような、テストも、たぶんコレだと思うけど、みたなのは選択して書いたけど、イマイチ自信ない状態で。

で、午後、留学生がやってきて、予定で聞いていた4人と数は予定通りで、お国は全員インドネシア人。

先週の実習に参加しててよかったなと思う。先週インドネシア人いたから、「立場」という単語を学習者の母国語で説明するスライドを作っていたやつに、インドネシア語を混ぜていたから。普段、模擬授業するときは、いままでインドネシア語入れてなかったから、数か国語の単語で説明してあるのに、自分の母国語ないとか、かなりショックだと思うから。

って、昼休み前にそれがわかっていたら、wifiつかえるコンビニで急遽追加も考えたんだけど、でも、コンビニの無料wifiって、タブレットとかスマホで使えるの知ってるけど、パソコン使えるんだろうか。

教える側1人目は、めっちゃ慣れている人で、生徒のノリとかわしづかみ状態で、じぶんはああいう楽しいのする予定じゃないから、比べられるときついなあ、とか思って見てて、

2人目、3人目は、正直私はツッコミたいところがある授業をしてたけど、授業を見ていた日本人サイドからは、けっこう優しいコメントがくる授業をしていて、

で、自分の番きたよ。

私的には、よくやれたほうだな的感触だったんだけど。

最初に日本人も間違うからってハードルを下げておいて、日本人が使う敬語の例を少しおかしく話して、でも日本人も敬語が使えたら人間関係うまくいくと思っています、挑戦しましょう、みたいな感じで、敬語の例を出して、まあ、その例を出すところも、若干退屈だろうから、できるだけイラストの入ったスライドで見せて、私的には、途中で見てもらえなくなることを恐れてたんだけど、けっこう覚える気のある視線でスライド見てもらえて、自分が言ってる敬語表現も、頼んでないのにリピートしてもらえたりして、あとは敬語クイズと会話練習だったんだけど、まあ、これは上手にできないから、ちょっと盛り上がらなかったけど。

いや、日本人サイドからの後の評価が厳しくて、私、メンタルしばれてたんだけど。

正直、自分でもそんな盛り上がる授業ができるとは、敬語で引き受けた時点から思ってなくて、敬語という抗生物質入り飲み薬を、おくすり飲めたねチョコレート味つかって、初級学習者に教えました的な評価を求めてたのに、おいしそうにパクパク食べてませんでした的な評価もらったような感覚っていうか。

なんかね、一応、クイズとか用意してたのも、前回説明不足だって言われたから、そのクイズが解けるように、長い目の説明を、できるだけ記憶に残るように手配してやっていたつもりだったのに、学習者が正解できたときの感想が、みんな、「頭のいい学習者だったんだよね。」って、そりゃ、こっちが工夫してても、生徒の方の能力にされてしまうんだ、みたいな。

イヤ、クイズ出したときに、生徒みんな、私がその前に配ってた敬語の表を参照して、指でなぞってて、それで答え正解言えてたのに、と思って。(印刷物は、生徒にしか渡してなかったけど。尊敬語と謙譲語を色分けしたプリントで、比較的見つけやすいように書いていたつもりだったのに。)

そのあともずっとネガティブコメントいただいて、教室の隅座ってたから、自分だけ流氷にでも流されているような気分でそこにいたんだけど。

イヤ、教える側で他動詞と自動詞教えてるのに、自分が自動詞と他動詞の区別がついてない人が教えてたよね。でもみんなそのひとに、よくできてたよとか言ってあげてたよね。フラッシュカードで動詞変換とかするの、生徒が嫌がるからやめましょうとか言ってるの、やってるひといたけど、ぜんぜん注意されてなかったよね。

まあね、自分でも、上出来の授業ができたとかは思ってないんだけど、社交辞令ももらえないのは、タブレット使ってたせいなん?それとも自分の人徳のなさってやつ?

確かにさ、いかにも育ちがいいです、みたいな人って、なにか言われる時でもオブラートに包んでもらえる時が多いみたいだけど、いかにも雑草ですねん、みたいな人間やってると、ダイレクトにつつかれるよね。

多少殴っても平気そうとか思われてそうだけど、ボディーブローのようにきいてますから。(まあ、こんな風に言ってるところが、平気そうに見えるんだろうけど)

今日はそのあと太極拳に行っていました。今日は、区民センターのロビーじゃなくて、太極拳教室が用意している控室で時間まで待つ。

で、着替えに来た他の生徒さんに、私は日本語教師の養成学校に行った後に来ているので、その荷物で手一杯で、着替えとか持ってくる余裕ないんです。って話していて。(ほかの生徒さんは、センターの近くでその時間帯まで働いていて、その後控室でトレーニングウエアなどに着替える)

そうしたら、私も420時間行ってた、という人がいて、もうずいぶん昔で、日本語を学ぼうとか言う外国人があんまりいない時代に取った、と言って、職業として日本語教師はしていないけど、大阪市のボランティアはしている、という話で。

で、今、今日やった実習のタブレット、持ってるんですよ、評判悪かったんですよ、って、見てもらったら、「おもしろいじゃない」って言ってもらえて。

プロじゃなくて、ボランティアのひとだけど、褒めてくれたので嬉しかった。

あとね、養成講座の教室で、自分の席の隣に座っていた中国人の生徒さんが、私が学生に配っていたブログとみえる携帯電話のチラシを、欲しいと言ってくれたので、私が提供しようとする情報を、欲しいと言ってくれるひともいるんだとは思えたけど。

朝行ってる、技能実習生の仕事のところの日本語教師さんに今度見てもらったらどうかなあ、と思った。それでダメだし食らったら考えるけど、実際、今回実習で敬語を引き受けたのは、職場で、命令されているとか、注意されているとか、依頼されているとかの区別がつくように日本語を教えるところだと聞いているので、その延長に敬語があると思って引き受けたのだから、これでいっかどうか評価をもらうところは職場のほうじゃないかな、と、気分を転換することができた。

今日のコメントを聞いていて、結局、日本語学習者が、敬語までみにつけられなくてもいいのか、接客表現とかが使えるほどの日本語を覚えて、よりよい就職ができるようにしてあげたほうがいいのか、結論がわからなかった。

私的には、音声の会話が画面に文字で出る携帯を紹介したり、(その照会文には敬語が含まれていた)学習者が母国の言語で新聞や本、雑誌が読めるように図書館の使い方を紹介したりと、学習者を知的弱者にしない、という一貫した思想に基づいて授業を練ったつもりだったのに。

それは学習者には難しすぎる、といつも言う人で、正直、私から見れば、ごく基本的な日本語を、たのしく教えることに主眼を置いていて、それではその学習者は、社会的弱者の状態から地位を上昇できない、と思うのに、そこまで気持ちが行ってないんじゃないかなあ、と思わされることがある。

正直、日本語教師を目指す人で、外国語を本気で勉強したことがない人に多い。

外国語を勉強して、話せるようになってるほうがいいのかもしれないけど、そこまで行かなくても、せめて本気で外国語を身につけたいと思った経験ぐらいはいるんじゃないかと思う。

って、今日のじょあんなはもし自分が昭和のオヤジだったらちゃぶ台のひとつくらいはひっくり返していただろう的に荒れている。

ほな遅なったので寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]