TEAP受けてきました

 って、昨日ブログ上げたあと、昨日のブログ書いてて、また途中で寝ちゃったんだけど

 昨日の記事ここから

 一応就職活動の方も、すこしは動き続けているんだけど、あんまり自信はない。

 土曜に証明写真を写真屋にとりにいくんだけど、スタッフやる気ないなー、みたいな態度で、とってもらった写真を見たら、私の目が死んでる写真ばかりで、これじゃ使えないなーって思ったけど、しかたなく料金は払って、その足でヨドバシ行って、自撮り棒買ってきました。タテに撮れるやつ。ちょっと高かった。

 自撮り棒買って帰ろうと思ったら、外めっちゃ雨で、自転車乗って帰れる状態じゃなくて、

 先日Noneの試験用にちゃんとした時計買いに行ったときも体験したんだけど、AIのすごいマッサージ機でマッサージしてもらいに4階に。

 ルピナスロボっていうのがスゴイ。最初に性別、だいたいの年齢、身長、体重を入力して、体に問題があって、揉んで欲しくないところも選ぶことができて、アンケートで人間がマッサージするよりきもちいいという結果がでたマッサージを受けることができ、マッサージの後、体を伸ばしたりストレッチもしてくれる。

 身長入力するんで、今まで他の機械で、普通の体型の人は首を揉んでもらってるんだろうなーってところでは、私アタマ小突かれてたんだけど、ちゃんとマッサージを受けられる。マッサージに普段お金をかけている人だったら、家にコレを置く場所さえあるんなら、買って持ってたほうがいいんだろうな、って思いました。

 イイです。コレ。(5年間毎月1万弱のリースなんで、紹介してアフィリするとかもないんで、べつに書いて儲けようとかじゃないんですが)

 正直、コレ買って置ける経済力とかがほしくなって、珍しく金持ちになりたいと思いましたが。

 で、マッサージ終わったら、雨も上がったので、家に帰って、自撮り棒持って、証明写真とる機械の中で、スマホで自撮りして、コンビニで印刷しました。

 写真屋の写真よりははるかにマシな写真になりました。

 オバちゃんやから、キレイに、とはいかないけど、すくなくとも、写真屋でとったやつほど目が死んでなくて。

 そのあと、デジカメとかで撮った時に、肌が老いてるなあ、って実感するので、ダイコクで肌をケアするコスメとか買ってたんだけど。

 日本語学校見学したときに、木の実ナナか小柳ルミ子か、言うぐらいの先生が前を通って、うちも頑張らなアカンなーって思ったということもあって。

 現状、スッピンで自転車乗りまわしてたりしてたから、ちょっと見た目が単純肉体労働者を思わせる肌になりつつあるので、見た目がホワイトカラーになるところから目指していこうかな、というところで。

 って、今日のタイトルに関係ない話長いけど。

 今日、早く起きて、Noneと自転車乗ってTEAP試験会場に。そのあと、私は教会に行って児童祝福礼拝の写真などを取りに行く。

 関学のハンドベルの人とか来る。お昼関学のハンドベルの人たちと一緒に食事ができて、None受験だから、受験の時どうだったかという話が聞ける。

 初めから私学に行くつもりで、3科目ぐらいの私学の受験科目に集中して勉強し、しかも志望校の対策とかをちゃんとできている子たちと、国公立に行くつもりで、5教科センターとか準備している子が、その上で私立対策するののギャップとかを感じていたけど。

 私と一緒に喋っていたのは、中高一貫校からの推薦とかじゃなくて普通に受験したひとだったから、けっこうホンネの話が聞けて、参考になった。あと、関学でとれる授業の話とかも聞けて参考になった。(正味、産近甲龍どう思うかとか、話がガチで。でも、Noneの今の判定だったら、場合によってはそれもありうるので、あんまりキツイ話はききたくないな、とかあったんだけど)

 で、家帰って、履歴書とかどうするか調べてて、自撮りの写真、コンビニで印刷したけど、パソコンで履歴書書くのとか、もうプリントしたやつスキャナで撮るんじゃなくて、データで使うんだな、みたいに思って。

 って、履歴書の書き方調べてるうちに、NoneのTEAPの終わる時間が来て、迎えに行く。

 一人で帰らせてもよかったんだけど、試験会場近くのタピオカ専門店に一緒に行く約束で。

 日本語教師の養成講座の教室とかで、みんなタピオカのことボロクソ言うんだけど、めったにスイーツとかハマらないNoneが、ものすごく珍しくタピオカにハマっているので(留学先のタピオカがおいしかったらしく、スーパーやコンビニのがダメらしい)親としては、タピオカのことをできるだけ肯定的に見たい。

 今日行ったら、また黒糖のは売り切れてて、マンゴーミルクのタピオカを飲んでいました。

 NoneのTEAPの試験の感想は、スピーキングの問題が、公式問題集と全然形式が変わっていたらしく、戸惑って1問目を「しくった」らしい。2問目以降もそんなにうまくは行ってないらしい。

 ライティングも、きっと文法ミスとかが目立つだろうということ、

 今回はB2はキツイかなー、みたいな感じで、テストとしては、TEAPよりGTECのほうが好きらしい。

 一週間後にはリーディングとリスニングの成績が、二週間後にはスピーキングとライティングの成績がでるらしい。

 先日の統一テストの時もそうだけど、たぶんTEAPも芳しい成績ではないんだろうけど、次をもっといい成績にするためには、成績悪かったことを責めてても仕方ないしな、みたいには思って。

 ここでまたちょっと英語の成績上げる方法をググってたんだけど。

 Noneが電子書籍に抵抗がなければ、キンドルで読み放題とかできるんだろうけど。

 って、ここまで書いてて、Noneに向いた英語の勉強法とか、自分の楽しい英語教材とかないなーってガッカリした状態で寝たんだけど。

 朝、例の拳銃の件でNoneは学校休めるかと思ったらしいけど、つかまりましたね。事件は起こってほしくないけど、学校は休みたかったらしいです。

 昨日今日と風邪気味なので、今ドリンク剤飲みました。

 昨日は、家に帰った後ドイツのニュースアプリ、ドイチェベレをファイヤスティックを使ってテレビで見ていたら、Gottesdienst(たぶん、神への奉仕と訳すのぐらいが適切だと思う)というテレビ番組をやってて、

ZDFのHPだとドイツ語字幕付きで番組動画が見れますね。

https://www.zdf.de/gesellschaft/gottesdienste

 18歳の時、英語が苦手だけど、ドイツ語なら発音がわかりやすく、文法が規則的だからということで、できるかもしれないとはじめたドイツ語。

 週1、こういう宗教番組を見るのを楽しみにドイツ語再開するのもいいなと思いました。ただ、テレビで見るには、ファイヤスティックにしても、AppleTVにしても、もとのDWのアプリの問題なんだと思うけど、番組途中で読み込みマークがグールグル、になりやすいんだけど。

 って、今日午前中お休みなので、数日やっていなかったHSK5級を勉強しようと思います。先がもっと難しくなる可能性があるので、今日1週間分片づけた方がいいのかな、は少し思います。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

第2志望以下を調べ直し

 昨日、ブログ書きかけて、None今日テストなので、遅くまで明るくして寝れなくしてはいけないので、途中で置いて寝ました。

 昨日の記事、ここから

 今日は、Noneは午前中学校で、私は、ややゆっくり目に起床して、CourseraのHSKをしたり、何人かにメールを送ったりしていました。

 Noneの受験の話をしていて、自分の状況をくわしく書くために、いままで調べてなかったことも調べて書いていたのだけど、

 Noneの受験したい学科、Noneの用意できる科目で受験できる学校が、いまさらになって浮かんできて。

 まあ、第一志望とか変わらないし、それに影響も出さないんだけど、第一志望アカンかったときの選択が、かなり希望とはずれた選択しかできなかったのが、かなりNoneがやりたかったことができる学部に行くことができ、合格の可能性も、第一志望よりは入りやすい条件であることがわかる。

 その私立の場合、私立中高一貫から推薦で行ったのと同じや、というのはあまり言われないと思うところがいいかな、と。で、子ども時代にあんまり英語にキャパをとっていた場合はほぼほぼ無理なところなので、私的には、私立になるなら、そこにしてほしいし、None的にも、その学部に、自分の選択科目で受験ができるのだと聞いてびっくりしてやる気を出しているみたいなので、いい感じでいます。

 明日、全国統一高校生テストを受けるときに、その学部も判定に出す予定です。

 今日は、午後に勤めている教育機関の懇親会。

 居酒屋の個室で集まって、私はそこまで自転車で行っていたので、乾杯はノンアルカクテル。

 仕事中はほぼ私語ができない職場なので、話したことない人が多かったけど、けっこうみんないい感じの人だ。

 子どもの年齢はまちまちだけど、だいたいみなさん働くお母さんで、多くはお子さんがもう大きくて、独り立ちしているケースが多くて話を聞いてて参考になった。

 先生に仕事の話とか聞く。やはり初めから順風満帆ではないし、現在もかなりのハードスケジュールみたいだ。

 けっこう人数がいて、けっこうお値段のするコースだったのに、先生が全員分奢ってくれた。

 お値段の割に、お料理は手抜きっぽいのが来たので、先生はすごく怒っていたけど、その分空いていたので、(たぶん一度来た客がリピートしないのだろう)他の団体客の話し声が邪魔で話せない、ということがなかったね、と、みんな言ってました。

 まあ、今まで務めた会社とかで、新人はみんなの食べ残しを片付けてろ、みたいな立ち位置に置かれることがけっこうあったので、ほぼ平等に食べ物が食べれて(遠慮が全然なかったとは言わないけど)奢ってもらえた、は、すごいなと思いました。

 居酒屋とか飲み会とか、ほぼ行かなかった人なので、誰のコップが空いてるとか、食事のとりわけとか、気の利いたことは全然できなかったんだけど。

 うまく行くかわからないんだけど、日本語教師の仕事を見つけられるとしたら、全部掛け持ちでやれるようにしたいと思うんだけど、体力が持つかしら。

 って、Noneが国語の教員免許をとれる大学をしらべたら、日本語教師になれるようになっている大学多いな。

 って、ここまで書いて寝て

 朝起きて仕事の連絡来たけど、やっぱ私の評価低い気が・・・

 今日はNoneは模試で、私は教会の経理のお手伝いをする日だから、お昼とか用意できないので、朝イチで24時間スーパー行って、サンドイッチを買って昼用に用意して。

 None、遅刻気味で受験会場行って、たぶん試験始まる時間になっても連絡がこないから、受けられなくなってはいないんだろうけど。

 会場に以前時計がなかったから時間配分できなかった、というので、腕時計を買っておいてやったのに、安物だったせいか、時間がずれていたのを知っていたのに、直しも、私に報告もしてなくて、朝、出かける寸前のNoneに、「時計持ってるか?」って聞いたら、「アレ、時間合ってへんから」とかいう神経がめっちゃ腹立つ。

 まあ、一応確か名前の通ったメーカーの時計だったように思ったけど、思い違いで、実は海外のよくわからないメーカーだったかもしれないし、実際の受験の時に、時間狂ってました、があってはいけないので、アマゾンで1000円以下のあの時計じゃなくて、ヨドバシでちょっとしたやつにしたほうがいいのかなは思います。

 って、アマゾンの購入履歴確認したら、カシオだし。今日見て買う予定カシオにしてたけど、意味ないみたい。

 ただ、ちゃんとヨドバシで時間設定してもらった、見た目てきにちょっとイイヤツ欲しくはなった。ソーラーのやつ。

 今日、礼拝から帰ったら、来週TEAPの試験だから、会場の場所チェックしに行こうと思います。

 Noneから連絡来て、遅刻にはならなくて、会場も時計あったらしいけど。

 昨日決めた、新しい私立の抑え、判定の表にちゃんと書けてるかな。どのぐらいの判定でかえってくるのかな。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

オンライン大学とかやってみた。(私が、中国語で)

まあ、また例のブログの人、一般的な英語学習してる人を馬鹿にして、自分たちがどれだけ浮世離れした特権階級のようにふるまってはるけど。

 先日受けたNoneの記述模試の英語の結果がすごく悪くて、GTECでちょっといい点数たたきだして、受かれていたしっぺ返しみたいなのをくらった気持ちでいます。

 Noneも、素直に反省するのはくやしいけど、悪びれながら、勉強不足を認めてはいるみたいで。

 昨日、TEDトークいいのないかな、とか思って、自分の好きなジャンルを検索していたら、courseraの立ち上げスタッフがcourseraの説明をしているのを見ることになって。

 立ち上げ当初の、オンラインで海外の大学の授業がうけられることが、語学学習者にめっちゃ話題になったときの情報だったけど、今どうなっているのかな、とか見て。

 何か月か前に見たとき、立ち上げの時は無料ときいていたオンライン大学が、月額5000円ぐらいいることになっていたので、受講をあきらめたことがあったのを思い出したんだけど

 検索しなおしたら、修了書をもらうために5000円程度、修了書がいらなければ無料で受けられる講座もあることがわかる。

 北京大学の、HSK5級の講座が無料で受けられることがわかる。(何度も言うけど、HSKは1級が一番簡単で、5級ぐらいあると、北京大学への正規留学が考えられるぐらいになる)

 edXとかになると、中国語学習じゃなくて、中国語で栄養学の講義などが受けられる。こういうのになると、余興として修了書もらえるぐらい頑張ってもいいかなとかは思う。

courseraでは、延世大学の初級の韓国講座なんかもある。

courseraのは、講義がダウンロードできて、私の持っているsurface proのアプリでは見れないけど、Microsoft storeに用意されてる無料アプリで、講義動画が字幕付きで見られる。ダウンロードだから、講義が終了してからも繰り返し見れる。

 courseraに東京大学が、edXに京都大学が参加しているけど、中国の大学が中国語で講義していて、英語の字幕もある、みたいになっているのがあるのに対して、東大も京大も英語で授業をしている。日本語で授業していて、各国語の字幕アリだったら、N1の教材にもなったかもしれないと思うんだけど。

 今日の午前中は、先日遠出して脚が筋肉痛でパンパンだったので、体をやすめてたのと、主人の会社から届いた健康診断の申込書を出すために、病院に予約したり(けっこう混んでた)用紙の書き方を確かめたりしてました。

 大きな会社って、違うんだな、って思います。貧乏に生まれると、大きな会社の福利厚生をしらないで育って、それを目指すところから考えることができないので、大きな会社に入りたいって考えること自体が、悪いこと、欲張りなことだと思われたりします。自分と自分の家族が、十分に健康にケアできる環境が欲しい、という表現にすれば、それほど悪いことにも思われないように思うんだけど。

 定年70歳時代とかいうことになって、主人はもう定年で嘱託になっているんだけど、70まで勤務するつもりかなあ、と思います。現在の年金制度では、扶養でいられるのは、主人が働いていても65歳までで、そのあとは、主人が働いていても3号保険者じゃいられなくなるんだけど、

 まあ、ここで改めて、主人が65になる年までに、日本語教師かなにかで、国保と健康保険と払って、まだ生活費が補える収入を目指さないといけないのかなと思います。(ちょっと確認してないけど、健保に関しては、Noneがそれなりの就職をしてくれたら、Noneの扶養家族になれる可能性があるのかなと思う。主人、義母のこと扶養家族にしてたし、健保それで入ってるし。主人本人は、年収あるし、年金額も相当になると思うからNoneの扶養家族にはなれないんだと思うけど)

 って、今健康保険の検診申し込んだついでに、いつまで健保入れるのか聞いたら、主人の雇用形態が変わらなければ、75まで扶養保険者でいられるらしいな。ネットで調べると、主人が65超えると、主人が仕事続けてても、もう3号保険者ではいられないみたいなんだけど。

 まあ、あと数年で、ちょっと仕事増やさんとイカン状態は来るんだろうな、と思う。

 お昼食べてちょっと勉強したら午後の仕事行きます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

新しいプリンター買った

出費続いてるから、買うかどうか悩んだんだけど

純正じゃないインク使ってたら、ちゃんと印刷できなくなって、黒だけなんだけど、ところどころ印刷がひずむ。

印刷、いるときだけコンビニで印刷するようにしようかなとかも思ったんだけど。

Noneにネットで手に入る過去問とか印刷するときに、この黒のひずみはまずいな、みたいなのがあって、でも、いちいちコンビニも面倒くさいしな、っていうのがあって、

図書館で、天声人語の日英対訳の本とか借りてきて、自分がコピーしていくつか読んだんだけど、本が古くて、希望の党がブイブイ言わせてた時の記事とか、正直今読んでしらけるし、

でも、英語教材としてはめっちゃいいと思って、ネットでググったら、けっこう月額安くで、新しい記事が購読できる。

さっそく契約して、ためしに印刷したんだけど、読みにくい。

で、もうキレたようになって、ヨドバシ行って。

新しく買うんなら、インク代の安いエコタンクとか欲しくて、ネットでしらべて、けっこう安いの買うつもりでいたんだけど、一応店員に商品の説明とか聞いてからと思って。

そしたら、自分の買うつもりだった一番エコタンクのカラーのやすいやつ(エコタンクの一番安いやつはモノクロしか印刷できない)は、前面用紙トレーがないことを説明される。

コピー用紙入れておいて、使う時にすぐ印刷ができないのはやだなあ、と思って、できるやつを聞いたら、全面トレーがあるやつは、こんどは背面トレーがなくて、特殊な用紙が印刷できないし、けっこう高い。

店員に、ブラザー製品をすすめられて、インク代はエプソンのより高いけど、今までよりはずっと安くて、前面・背面トレーがあって、価格も安い。

で、もしインクを使わない時期が長かった時、エプソンのはインク放置状態になるけど、ブラザーのは、プリンタのコンセントがささってたら、電源をいれてなくても、インクのケアをある程度してくれるらしい。

ブラザーのものに決定。

ブラザー プリンター 大容量インク型 A4 インクジェット複合機 DCP-J988N (ADF/有線・無線LAN/手差しトレイ/両面印刷)

今見たら、アマゾンの方が安いけど、メーカー延長保証とヨドバシで5年までの保証をつけたし、3000円払えば、修理の時も配送会社に本体そのまま渡すだけでいい話で聞いているから、ヨドバシでいいや、みたいな。

最初、あんまり説明見ないで印刷したから、両面に印刷できるの知らなくて、「2枚目ないー!」とか言って探したんだけど。

天声人語、プリンターのほうで倍率変えたら、フォントだけが大きくなるから、Noneには100%で、自分には大きめの120%で印刷できる。

今日は、養成講座の授業、あんま乗り気でなかったので、単位のいる午前だけ出て、一度受けた午後は帰って、予習が足りない中国語の授業の予習と、Noneに渡す予定の天声人語の内容チェックに使おうと思ったんだけど。

卵のいいやつ冷蔵庫にあるから、プリンも作らんとな、みたいな状態だったし。

今、天声人語の印刷したやつに、蛍光ペンひいても、黒インクがにじまない。

まあ、前にプリンター故障したときに、キャノンだけど、メーカーまで持って行かないと直してもらえなかった記憶あるから、頑張って純正インク使ってても、壊れたとき直してもらいにいくの大変だし、と思って、エコのインクつかってたけど、今回は純正で十分たくさん印刷できるし、修理の保証もちゃんとしてるから、純正にこだわってみようかな、とか思う。

まあ、予定では、TEAPとGTEC終わるまでは、毎日なにか日英対訳記事を渡していこうかなと思います。

若干ね、もっと易しい英文の方がええんちゃうかな、と思うところはあるんやけど、幼稚にみえる英文見せるとNone拒否るし、受験で出るレベルのこと考えたら、これでええんかなと思う。

まあ、普通に英字新聞とるよりは安いし。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

正解がわからない その2

今日のタイトル、正解がわからない、にしようと思ったら、前に書いたような気がして、編集画面でググったら、養成講座行き始めのころにそのタイトルで書いていたことがわかり、今日も日本語教師関係の記事をかくつもりだったので、その2にしました。(一応、ブログ内検索、外にもついているみたいですね。)

日本語教師の仕事を探すかもしれなくて、問い合わせたところに、カッチリ型にはまった授業をしそうだな、というところと話しているから、土曜に授業する先生の方が、どちらかというとそういうタイプだろうと思って、土曜の午前中に授業を見に行っていました。

その日模擬をするのは、いつもの先生の授業でも一緒に受けていた人で、ちょっと日本語学習者には難しすぎる(日本語がまだ外国語としてしか使えない人には理解しにくいかもしれない)模擬授業をする人なんだけど、

え、今の、アリなんですか?みたいな感じで。

ネイティブじゃないと知らないんじゃないかという語彙がたくさんあって、私がちょっと難しい目の単語を混ぜてしまったときは、いつもの先生はその語彙の説明を入れるように指示するので、いまのは説明いるんじゃないのかなと、意見を聞かれたときにそう言ったんだけど、辞書で自分でしらべるようにするほうで言われて

中級のレベルを昨日の先生に確認したのだけど、中級になると、できる子とできない子の差がはげしくなるのだそうで、

授業終わった時に、芸人のようにエンターテイメント性をもりこむ授業をすすめる先生と、ほぼネイティブなみの日本語能力を、ちょっと国語の授業に近いんじゃない?みたいな感じのものを求める先生と、先生によって、言うことだいぶかわるよね、と生徒同士で言っていて、正解わからないよね、みたいな。

技能実習生のところだって、現状をみていると、昭和的な規範で、会社に従属して働くための日本語を、雇用主に逆らわない日本語を習う場所なのかなと思っているところがあって、それでは日本には優秀な外国人労働者は来なくなって他の国に行くようになるだろうな、実際、世間知らずな若者か、年の言っているひとはすごい田舎のひととかになっているような気がするんだけど、そこでは私も労働者で、改革者にはなれない。

今、見学申し込んでいる日本語学校があって、今求人している学校じゃないから、面接とかいう話になるかどうかわからないけど、見学ができたら、その見学に似たような授業ができるようにしたほうがいいのかな、とか思ったり。

実際、模擬授業では、自分がやれる挑戦的なことをやらせてもらおうと思っているけど、実際働くとなったら、その学校が謳う方針に乗っ取らなければいけないぐらいの知識はあるつもりだ。

って、おとつい府大のサテライト行って、府大はもう、日本語できなくても、英語ができれば卒業できるようになってきているし、そういう卒業生が、英語で勤務できる日本の企業に就職している実態を聞く。(追記:主語抜けてるので誤解があるかもしれないと思いました。留学生が、です、府大の普通の日本人の生徒はこの文とは関係ないです。)

太極拳のサークルで知り合った中国人も、英語だけで阪大の理系の院を出て、日本の大きな企業に就職していると言っていた。

ボランティアでも、英語とCADができるので日本の企業に就職した子が、生活程度の日本語ができればいいからと、日本語については、ボランティアから学ぶ以上の出費をするつもりはなさそうだった。

経験としては、日本語教師、してみたいけど、この先留学生が、日本語を学んで、日本語で学問をして、就職をする、ということの将来性を同時に考えてしまう。

現状でも、若い人がこれから修士とかとって出てきているのが優遇される流れがあるように思うし。

ビビってるから、やっぱここはNoneの受験に力を入れて、Noneにいいとこ就職してもらって、私は余興のボランティアかなあ、みたいには思う。

Noneが行きたい学校に行けて、やりたい仕事に就ける協力をするのが、今のところ一番楽しくて、最終的に一番お金になりそうな気が・・・

Noneに今日も、オカンが苦しくなったら、オトンに助けてくれるように頼んでなーとか言ってて。

主人が生きている間、細々とでも生活できる支援がもらえたら、(家も持ってるし、そんな高額を要求する気ないし)ささやかな収入が得られる仕事ができたら生きていけるし、そのあとは、けっこういい遺族年金がもらえる予定なんだけど(って、主人めっちゃ長生きしそうだけど。すごいフィットネスとか行くし、食事健康志向やし。このへんのこと考えたら、負けんように長生きせんとなとか思うときもあるけど)

うちも、太極拳、iPadでユーチューブでやってるの見ながらなら、真似してできるようにはなって、すこしずつ体のサビが落ちているような気がしています。前は歩くときに足に痛みがあったのが、すごく和らいできていて。

お休みの日が多い今月は、ちょっと時間ができたら、公園にiPadとAirPod持って行って、太極拳とラジオ体操してて、

平日とか、公園にいる孤独そうな人とかの近くで体操するの怖いし、この土日は、野球する少年たちが、ニヤケながら、太極拳するこのおばちゃんを見てるんやけど。

ワシ、大阪の次世代市民やからな。

今日は、Noneが歴史の勉強するのに使えそうな本を図書館で借りてきて、

結構Noneのツボに合わせた本を持ってくることができて、

あと、理系の科目の英語の辞典とか、歴史の英語の本とかも借りてきて、

それは決して小学生向けとかのやつでなくて、Noneの年齢に合わせていて

Noneが小学生の時に、小学生向けの科学の英語の本とか用意してうまくいかなかった思い出が、親子両方にあるんだけど、いまならできるかも、的なノスタルジーじみたものがそこにあって。

一緒に図書館にあった本で、日本語で英語を学ぶ本があって、

こないだ書いた鳥飼先生の本が、借りなおそうと思ったら予約が入っていて、借りてる本に予約がはいることってあんまりないことだから、ブログに書いたからかしらと思ったりしているので、今回は、引用載せるけど、私が読了するまで文献名は出しません。

 日本では義務教育で九年間、さらにはほとんどの子どもが進学する高等学校で三年間、計十二年間もかけて国語の勉強をします。けれども十二年もの歳月をかけて学んだ成果として、私たちには何が残っているでしょうか。なるほど、文字の読み書きはできるようになりました。平仮名、片仮名、漢字と三種類もの文字を覚えました。(中略)ところで、それ以外に何を国語の授業で学んだかを、あなたは明確に言うことはできますか。作文を書くための技術は学んだでしょうか。ある物を見たとき、それを見ていない人が正確にそのイメージを描けるように情報を伝達するすべを学んだでしょうか。効率的な説明の方法や、論理的で無駄のない報告文や記録文、自分を売り込むための履歴書の書き方は教わったでしょうか。小論文の書き方はいつ教わったのでしょうか。大学の卒業論文の書き方や議事録の作成技術を学んだでしょうか。あるいは、人前に立って、分かりやすくプレゼンテーションをする技術は学んだでしょうか。討論や議論で、相手の主張の論理的矛盾や過不足を聞き分け、自分にとって有利な方向に議論を展開させる方法を誰が教えてくれたのでしょうか。それ以前に、有効な質問のしかたを教えられたことがあったでしょうか。文章の要約の技術や、情報の分析方法とその解釈の方法、さらには、それらを踏まえて批判的クリティカルに検討して判断を下す技術を、国語の授業で学ぶ機会はあったでしょうか。

長いけど、多くの人にこの問いを共有してもらいたかったので引用します。読了したら、文献名をだします。

このブログで、日本語は変わらないといけないと思う、と前にかきましたが、こういう流れが、この国でもっと大きくなるべきなんじゃないかと思います。

そういう意味では、(Noneとか某高でやるディベートの授業とか好きだというし)Noneにこういうことのできる国語の先生になってもらうように促せられたら、私にできるささやかな革新なのかなと思えなくもなかったりします。

今日も、マクドでシェーク(アプリで安く買ったもの)を飲みながら本を読んでたら、周りにいる学生が、けっこう学問的に深いことを話していて、私はもうそんなに頑張らなくてもよくて、若い人に任せていった方がいいのかなとかは同時に思います。

まあ、顔がしょぼいから、どこ行っても扱い低くあつかわれるんだけど、悲しいんだけど、仕事ではしょうがなくて、余暇の時間を多く持てる身分を目指して、時代の流れを見物させてもらえたらいいかなとかも思う。

まあでも、日本語教師、できることならなりたい。

日本語教師になれるのか、どんな日本語教師になればいいのか、そもそも日本語はどうあるべきか、自分でどのぐらい働いたらいいんだろう、Noneはこれからどうなるんだろう、

そういう意味では、正解なんかないんだけど、どうしてもそれを求めてしまうね。

この時間になって、今日礼拝行けなかったことを残念に思う。図書館では、None好みの本を借りれたし、プリンターも受け取って、充実した一日だったんだけど。

やっぱ礼拝行ったら、先週のことリセットして次の週に歩み出せるから。一週間にあったすべてのことを、許し許されるための日だから。

さっきの本の続きを読むために、家では落ち着かないので、またマクドで、クーポンのアイスコーヒーでも飲んで、クーラー代でも節約しようかなと思います。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

アカデミックカフェ行ってきました。

昨日府大のイベント行ってて

第54回アカデミックカフェ「日本語で学問するということ」

カフェとか言うから、コーヒーでもでるのかしらと思ったら、会場は図書館で、蓋のある飲み物だったら持ち込み可、というような状態で、私は飲み物は何も持たずに入ったのだけど。

まちライブラリーって500円で会員証作れて、会員になったら、あの会場でイベントとか開けるようになるって聞いたけど、

近所にまちライブラリーないかなと思って調べたら淀川区のは難民のための施設になってるみたい。

在日難民との共生ネットワークRAFIQ

英語のサークルとかで営利目的じゃないと主催者がやってられなくてつぶれるとか言ってる人とかには想像がつかない世界なんだろうな。

昨日のアカデミックカフェには、私が通っている日本語教師の養成講座に来ている人で、大阪郊外の日本語ボランティアに通っていて、資格取りに養成講座に来てる人が何人かいるんだけど、そのボランティア団体から何人か参加していた。めっちゃオーラあった。(ちょっと怖かった)

持ち寄った本を紹介するところで、人数が多いから当てた人に紹介してもらう、ということになって、私当たったんだけど、あとの企画で学生さんの発表する予定だった(プログラムには書いてなかった)ものの内容が、私が紹介した本の内容(英語が世界言語になる歴史と、明治期に英語で西洋思想や技術などを手に入れたけど、そういったものを母国語で学べるようになった後、多くの人に英語学習が本当にいるのか的な疑問が起こった話など)が、カブっていたらしく、当てた先生はジョーカーを引いてしまったような顔をしていました。申し訳なかったです。

で、自分がよく知っていることだったけど、ドイツでは大学で英語で論文が書かれたり、授業がされる話を聞き、

現状で、府大の院の理系科目が、どのぐらい英語で論文が書かれたりするかの話を聞きました。

府大の理系の院では日本語で卒論を書く人はほとんどいなくて、ほぼほぼ英語で書かれるそうです。学部はそうでもないですが。

で、司会の先生が理系の先生なんだけど、基礎学問は日本語のテキストがつかわれるけど、先端になるほど英語になるそうです。

まあ、この先生は母国語で学問ができなくなることを恐れていらっしゃるようだったんだけど。

じょあんな的には、現状で最先端の知識が母国語に翻訳されるタイムラグがありすぎることが問題だと思っていて、あと、貴重な発表でも日本語では見てくれる人が少なくなることも問題だと思っていて、

ただ、これを、AIや自動翻訳機の助けを借りながら、手早く翻訳できるようになれば、日本語でしか研究できない人が多くいても構わない時がまた来るのかしらとは思う。

府大の先生、ノーベル賞理論物理学者の益川俊英教授が英語が堪能でない話とか話してた。

まあでも、Noneが理系に行くなら、先端知識を他の学生より楽に手に入れられるようになってほしいけど。

って、司会の先生が

学問は、説問からして開かれている
決められた答えをおぼえるのではない

って言ったのがいいなと思いました。(ググったけど、ヒットがなかったので、先生本人のことばなんだと思う。)受験勉強みたいに、決められた答えを覚えるのは、私もキライだったし、Noneも好きじゃない。

行きたい大学のために、今の試験制度上、しかたなくはやるけどね。

って、Noneに世界史の覚え方を聞かれて、なんかいい本がないかなあと思ったんだけど、図書館先にあたったほうがいいなあと思って、蔵書検索したら、狙ってた本が在庫にあるので、明日はちょっと礼拝行かずに図書館に行こうと思います。

って、プリンター壊れたので、新しいの買ったんですね。午後に宅配が来るので、午後は家にいないといけないんです。

プリンター購入の件もイロイロ書きたかったんだけど体力が限界きてます。

今日は疲れたのでフロ入って寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

「子どもの英語にどう向き合うか」という本を読んで

まあ、何日か前に、例のブログで幼児期に英語力十分ある子を英語だけじゃなくて、英語を使って知識を得るようにしよう、みたいなことが書いてあって。

そりゃいいことなんだけど、やっぱフツーにパターンプラクティスやってる人より自分らの方が有利みたいなことが書いてあって。

幼児期に英語をしてなかった人とか、しててもうまくいかなかったひとが、ビハインドな思いをしてるんじゃないかと思って。

気になってたからずっと書こうと思ってたけど、やっと今日時間できたって感じで。

今日夕方府大のキャンパスカフェがあるんだけど、そのために図書館で借りた本の中に

子どもの英語にどう向き合うか (NHK出版新書 562)

まだ途中までしか読んでないけど、2020年の小学校で英語教育が始まることについてだけど

序 親の役割 から

もちろん、それは親が期待するほどの英語力を身につけるわけではない、ということも意味します。英語圏で何年か過ごして帰国した子どもであっても、どこかの段階できちんと読み書きを含め体系的に英語を学ばないと、仕事で使えるような「大人の英語」にはなりません。子どものときに習った英語は、所詮は「お子さま英語」ですから、どこかで「大人の英語」に脱皮しなければならない、という現実をしっかり見極めることです。

P14

とあって、幼児のときにペラペラになっても、それはそのままでは使える英語にはならない、とあり、序のしめくくりは、

幼い子どもにとっての英語は、「異質な存在」として触れることができれば十分です。あとは中学生になって本格的に英語を始めるときに嫌いになっていないことに留意するだけです。子ども時代は、「異文化コミュニケーション能力の根っこ」を母語で培う、かけがえのない時期であることを強調したいと思います。

P21

で、私が一番読んでて気になったのが、

第一章 子どもと言語 

「日常会話」と「学習言語」

ところでカミンズは、言語能力を「会話力」と「学習能力」に分けています。

外国に住んで現地の言語に浸る子どもの年齢が低いほどすぐに発音を習得することはよく知られていますが、日常会話は二年ほどで使えるようになるけれど、学校の勉強に必要な学習言語は、母国話者の子どもと同じレベルになるのに五年から七年はかかることを発表しました。発音などの音韻規則や日常会話は、子どもの場合、自然に習得しますが、学習言語は自覚的に学習することが欠かせないのです。

カナダに移住した日本人の子どもを調査した研究では、母語の読み書き能力を身につけてから移住した七歳から九歳の子どもが最も容易に短期間(平均三年)で現地の母語話者並みの読み書き能力に追いついたこと、三歳から六歳で移住した子どもの学習言語の取得は難しく一一年以上もかかることが報告されています。

P28-29

幼児期に、母国語が十分でないのに、外国語の会話能力をつけようとするのは、かえって使える外国語は習得しにくくなるということかな、と思ったりします。まあ、どっちもできる天才的な例外はあるんだろうけど、平均的な子はそうなるんだろうな、みたいに思って。(なんかね、ひとりかふたりの例外的できる子だして、困難伴う子の多くを無視して私たちは正しいとか言いそうな気がして)

まあ、Noneの場合は「最も短期間」な7-9歳は過ぎてるわけだけど、

でも昨日、英語やるのに、理系の学科もやらなきゃいけないから、って、英語やるとき、学術論文英語で読むつもりらしくて、いくつかは既に読んでいて

それ、母国語で読んでも、Noneの年齢で読んでわからない子がいる内容だろうと思うものを、単語調べながらとかだから、スラスラは読んでないけど、内容は理解して読んでいて

自分自身、外大でドイツ語で哲学者の文献読もうとしたとき、コレ内容が日本語で読んでもわからないだろう、っていう内容のものにあたったとき、母国語ができてへんかったら、外国語では理解できへん、って実感したもの。(まあ、マルクスを神格化して言う友達に反発して、ハバーマスとか読もうとしたんだけど、外大の図書館にあった原書で(無謀))

まあ、3―6歳で外国語はじめたら、学習で外国語習得した人とは違う、微妙なニュアンスとか、感情をこめるとかできるみたいに言っているTEDトークも以前紹介したし、幼いころから始めることで得ることもあるのだろうから、否定はしないけど、学習言語を身につける、という意味では、遠回りなのではないかな、と、

私自身、あまりに幼児期からはじめる外国語習得が、学習言語を身につける遠回りになるのことはこれで最近知ったのだけど、そういう意味では、幼児期に、母国語が遅れかけたことで、一度英語育児を中断したのはよかったのかな、と、で、英語アニメをたくさん見せて音に慣れる程度ですませたことは結果オーライだったのだと思いたいけど。

まあね、志望校行けて、高等教育で使う英語を使えて、初めてうちでは結果オーライなんだけど。

ってさあ、なんか、自転車で行ってはいけない幼稚園に送り迎えする親が近所の公園まで自転車で行くことけなしてはるんだけど、

ついでに違法コンテンツの視聴とか、いけないって非難してはるんだけど、

で、そういうのすることって、子どもの教育によくないって、規範にならないって、言ってはるんだけど、

自分たち、YDKとか言って、明光義塾のキャッチフレーズ使った英語学習の企画たててるやん、注意されてもやめてへんやん。

これ、小さい英語サークルみたいなのがやってるから放置されてるだけで、他の大きな他塾がやったら、明光義塾が訴えるぐらいのことやと思う。

やってることは、違法コンテンツ視聴ぐらいのことやと思うけど。

幼稚園、通うの遠いのに、駐輪場を用意できない幼稚園側にも問題あるよね。公立なのかもしれないけど。

なんか、幼稚園遠いし、雨降ってるし、途中の公園まで自転車で、っていうの、そんなに責められる気はしないけど、必要性感じるけど、英語サークルでみんながおもしろがるから他塾のキャッチコピーをパクるのは必要性感じない。

まあいいや、とりあえず今日の夕方のキャンパスカフェのために、(さっきの本ではなくて他の本を持って行くつもりなんだけど)図書館で借りた本を読んできます。

とりあえず、ちょっと厳しい目に勉強教えてるところを虐待呼ばわりとか、味方になる人が少なそうな人をたたいて、じぶんがいい人みたいにするの、好きな人だよね。

自分を肯定するために、自分に危害を加えたわけでもなんでもない何かを攻撃しないと気が済まないタイプなんだろうな、と思う。なんか、自分がブログで実際以上に見られることあるんですとか言ってたけど、こういう正義の審判ぶるところあるからやと思う。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

図書館行ってきました

なんか、我が子を危険に合わせるようなことを平気でやろうとしているのを批判したつもりだけど、あの人らのことやから、うちのこと性格ねじれてるとか言ってそうだけど。

欧米人もまた(っていうか、アメリカが我が子自慢とかしたがりそうには思うけど、ヨーロッパである程度教養のある層の人たちって、そんなに自慢しなさそうに思うんだけど)私はアジアの謙虚さを学ぶべきやと思ってる。

自分がもし話し相手の長所を聞いて、それを活かしてあげられるだけの能力とか立場とか持っているんだったら、聞いてて意味があると思うけど、その子がなにかが得意だと聞いて、その価値がわからない、なにかできるわけではない、自分の子が同じことが得意なわけでもない、って話、聞いててどうしようもなさしか感じないんだけど。たぶん逆もそうだろうから、自分の子がなにかが得意ですっていうとき、それを活かしてくれそうな相手とか、理解してくれそうな相手とか、同じことが得意な子を持っている親とかにしか、自分の子の自慢話なんかはしないほうが賢明だと思う。

私にしたら、頼りにならない親と、その親が敵にまわしてくれた知り合いしかいない子ども時代を過ごしたものだから、自分の子をネタにドヤ顔したい親とかが心底嫌いなんだと思う。

実際、親同士の付き合いではわからないように笑顔で対応してるけど、ものすごい陰湿な嫌がらせを子どもに対してする親とかいたしな。よっぽど信頼できて、自分の子の特技を活かしてくれそうだと認めた相手以外に、意味なく自分の子の自慢とかする親、ホンマにアホやと思う。

実際、うちが語学習得の勉強してたことを知っている人が、自分の内で外国語の勉強していて、いい線行ってる話とかするんやったら、うちの趣味わかってくれるんやなあ、って思って、その子の自慢話とかも親身になってきけるんやけど、うちが何の準備もない話題で自慢されたときは、なんでソレうちに言うんやろう、って思うもん。べつに、うちはその子になにか嫌がらせとかせえへんけど、親がこの子賢いんです、とか言って、調子乗ってボクできる、言うてる子とか、かわいくはないわな。

(従弟の嫁さんが、大して教育を受けてなくて、我が子に習い事させたら少し出来がよかったぐらいで、この子は北野に行くんです(従弟北野出)言うてて、Noneが中学生の時、成績で悩んでたNoneの目の前で、親子して「北野行くねん。」って浮かれてたのだって、こちらもNoneと親子して沈黙で対応したけど、この子には北野行って欲しくないな、思たもの。それに、ここでNoneやうちの前で、北野行きを断言することに何のメリットがあるの?思った。子どもの方は状況見えてなかったから仕方なかっただろうけど、(私自身は、彼ぐらいの年で母が自慢していた時に敵を作っているのに気づいていたけど、その子は無邪気にボクできる、言うてるだけのような感じで)まあ、親の従弟とかその嫁とか、Noneが高校受験失敗して自分の子が勝てると確信して言っていたのかもしれないけど。)「

自分の子を褒めるとき、それがわかる相手を選んで褒めることは、相手の理解力を認めることになり、相手のことを同時に肯定することができて、会話が成立すると思う。

自分が詳しくないことで、自慢する親とかいたら、相手の個性とか考えずに話す人だと思うし、そういう時は別に話を合わせたりせずに、「くわしくないから、わからんわ。」言うて逃げるほうだ。

オチでもついてて面白い話になってたらわかるけど。

その人の優越感を満たすための材料に自分が今使われてるんやなあって気がするもの。

逆に、自分がなにか我が子のことを自慢したい気になっても、基本話してる相手を自分の優越感を満たすための相手にして、聞き手に何の得もしない時間を与えてはいけないと思うほうだ。

まあ、攻撃的な文体やったら、内容とか理解しようとせずに、あっちゃんのときにそうだったように、勝手に自己流統計で反対派9割にしてしまうんだろうけど。

実際、親の幼稚な欲望のために敵をつくられて困難を背負う子どもの方の立場にしか私はたてない。それに、自慢話聞かされる側の気持ちを考えない人をあまりよく思わない人というのもある程度いると私は思っている。

まあ、あと、自慢アカン、いうのはキリスト教的考え方やと思ってるけど。

って、図書館行ってきてん。

~によって、にあたる例文は、角川の普通の国語辞典に、従う、の項に

(「…に従い」「…に従って」の形で接続助詞的に)…につれて、…に応じて。

ってあって、お母さんの気分にしたがって」は、「お母さんの気分に応じて」と同意とみることができる、と考えることができて、私の独断ではないだろう、というような。

で、別に見た、ジャパンタイムズの文法辞典、いいなあ。例文とかも、ひかの文法辞典が書いてた例文とかよりも、学習者の生活につながるものが多いように思う。

ジャパンタイムズのやつは、文法の説明とか英語やけど、例文が全部日英対訳(今日び、日本語学習者が英語のわからないアジアの言語の母語話者が多いから、こういう辞典は今ウケないんだと思うけど)だから、日本語独特のいいまわしを、英語でどう言うのか知ることができて、コレ欲しいなあ、と思った。

ほんとうに、こういう分厚い辞典は電子書籍になってほしいんだけど。

英語で日本語文法を説明してるの面白いなあ、と思ってユーチューブで~につれて、~にしたがって、を説明しているものを見たんだけど。

なんか、日本語で日本語能力検定の解説をしたものに英語字幕とか日本語学習者が多い国の言語の字幕をつけているチャンネルがあってすごいんだけど、

n日本語のよくある会話のロールプレイに、英語字幕や中国語字幕がついているものがあるので、参考にしたいなは思うし、ベトナム語もあって、N1の講座もあるから、同僚のベトナム人に教えてあげようかなと思う。

ただ、~にしたがって、だけは、ちょっと待てよ、と思って、

例文なんだけど、

運転手は交通規則に随って運転すべきです。

社長の決定に従って、新しい工場を開くことになりました。

医者の指示に従って、時間の通り定量の薬を飲んでください。

これって、~にしたがって、を複合助詞(ってアルクは分類してたけど)ではなくて、単に動詞「従う」の、て形ではないかと思うんだが。

今日はNoneと午後からタピオカ飲みに行っていました。

黒糖のタピオカ専門店なのに、黒糖の調子がわるくて、ふつうのタピオカしか飲めなかったけど、もちもちしていて、スーパーとかで売ってるタピオカ風ゼリーの入っている飲み物とは全然違いました。

後日黒糖のも飲みに行きたいです。

m前に、Noneがセンターで受ける科目を一個増やして、国立ダメだったとき、私立は文系だけじゃなくて、理系の科目の教員免許もとれる理系の学科を受けられるようにできないか、という相談を受けていて、まあ、もともと理科が得意なNoneなら、理科一個増やすとそれができるようになるよ、とかいう話をしていて、

タピオカのお店とジュンク堂が近いので参考書とか見に行っていて、欲しい本を調べて、

そこそこの額買うから、第4ビルで図書カード買って戻ったほうがいいと判断してそうしたんだけど、

今日、図書カード、機械が故障して使えない、とか言われて、

とりおきしてもらって、回復してから図書カードで購入する話になりました。(なんか、今日、不調多いな、みたいな。)

明日、模擬授業形整えたいなと思います。

って、あと、今日、ある公共の施設に行ってて、2回が部屋を貸しているから、ちょっと借りる条件書いてあったんだけど、

地域のひとが、地域の文化的活動のためだったら、無料で部屋借りれるって。

Noneが国公立の大学行ってくれて、自分の老後安定っぽかったら、リスク背負って場所借りて教室開くより、無料で地域の外国籍の日本語教育を必要な子に学習援助したり、英語活動したりしたほうがいいんじゃないかと思って。

Noneに説明しててん。Noneは公立の高校のなかでも教育水準の高い教育を、府のお金で受けれたし、もし国公立で、公のお金で高い教育を受けられるんだったら、地域の子の教育の役に立つことを、ボランティアですることも損ではないと思っているよ、と。

Noneは苦笑いして、踊ってごまかしていましたが。

プレッシャーとしては十分ですね。

って、今ネット見てて、センターである程度点数取っていて、TOEFLある程度点数取れたらドイツ留学できるみたいなので、国公立がダメで、私立も行きたいところが行けなかったら、ドイツの大学出無料のところ行くのとかダメかなとか親が勝手に思ってるんだけど。

って、今Noneにコレ言ったら拒否られた。

寝ます。



とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]



模擬授業の準備

模擬授業を引き受けたところが、~につれて、~にしたがって、の違い、みたいなところなんだけど、

授業そのもので、養成講座の先生が、こう違うと思います、と断定しないで言ったところを、なにか文法書とかでそうですよ、と、明記されてないか調べるつもりでいて、

火曜は授業のあと、中国語教室行って遅く帰ったので、そのままメシ食ってフロ入って寝て、寝ころびながら違うところ考えて

お母さんの気分にしたがってお父さんのお小遣いがきまります、は言えるけど、お母さんの気分につれて~、は言わんなあ、とか思って、これもちゃんと文法書とかで調べたいなあ、とか思って、先生の言った違いの他にも、双方でとれる名詞に違いがあるんじゃないかと思って

自分の持ってる文法書、アマゾンでキンドルで買えるものなんだけど、この違いはあんまり詳しく書いていない。

翌日、仕事行った後、家いっぺん帰ってジュンク堂に行く。

先生の言ってた違いは、

くらべてわかる日本語表現文型辞典

に載ってた。

自分の思いついた違いは、アルクの、

「~につれて」と「~にしたがって」はどう違う?

で、「太郎の計画にしたがって」は言えるけど、「太郎の計画につれて」は言わない、みたいに、同じことが書かれていたんだけど、

この2つの複合助辞に共通してこれるのは、変化をあらわす動詞の辞書形と、その名詞ってことなんだけど

“生きた”例文で学ぶ 日本語表現文型辞典

では、~にしたがって、は命令や指示やルールの名詞もこれる、という

で、「お母さんの気分」って命令とか指示とかルールなん?って思ったけど、ある意味オカンの気分ってその家のルールの基盤やな、って思った。

こういう辞書類、キンドル版にならないかなあ、紙の本だと場所とるし、検索もキンドルの方がラクなんだけど。

で、自分が使いたいパワポの画面とか考えたんだけど、

パワポでキレイに波線とか書くの、どうするねん、

というわけでググる。

初歩的なワザすぎて、説明してくれるサイトのパワポのバージョンがめっちゃ古くて、2016と照らすとわかりにくいんだけど、なんとかわかる。

手書きで上手に書ければ数分で済む話を、小一時間かけて波線引いてるんだけど、見てる方からしたら、素早くチャッチャとやったと思われるんだろうな。

パソコンの使い方教えてとか言われるけど、実際、私が身につけている部分って、普通に日本語わかれば、自分で調べられる範囲のことばかりなんだけど。

昨日はそれ調べた後太極拳に行く。うまい人も私みたいな初心者も、和やかにすごせていい教室だと思う。

今朝、起きて、SIMカードのついているほうのiPad持って太極拳しに行く。

ユーチューブでチャンネル登録した動画を見ながら太極拳、なんだけど、

最初に公告はいるの、音出るし、カッコ悪い。

4~5ちゃっと分太極拳して帰って、模擬授業の準備の続き。

で、それもちょっとひと段落したら、さっき広告入ったりして恥ずかしかったから、前に買ったDVD持ってもう一度行ったんだけど。

ユーチューブのほうがわかりやすいなあ。って思ってたら

iPodAir持ってるやん、

って気づいて。

iPodAirしてたら、動き方の解説とかもよく聞こえるし。

って、ここでNone帰ってきて、お昼作って、教育機関の仕事行ったんだけど、仕事、少し残業することになって、最後まで残れたのだけど、あつかましいと思われるかなあと思って帰りますかと聞かれて帰ったんだけど、ひょっとしたら最後まで残った方が賢明だったのかなあと後で思った。

模擬授業、土日使えるけど、早く帰っておいた方がいいかしらとかも思ったし。

でも結局帰って白い巨塔見てるし。

白い巨塔、唐沢さんのは、もともと私あんまりドラマとか見ないんだけど、None幼児期で、よけいに自分で楽しむドラマとか見る余裕なくて。それに、Noneが母国語遅れるまで、自分で見るテレビとか、ケーブルテレビで英語でながれるものしか見てなかった気がする。

白い巨塔、なかなか面白いね。

じゃあ、今からフトン入ってまた模擬授業の例文とか考えながら寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

今のNetflixいいな

今日は、タイのお祭りが大阪城公園でやっていて、それを見に行っていました。

本当はNoneと一緒に行く予定だったのですが、None体調悪いって言うし、試験一週間前だっていうので、私だけ行きました。

None行かないんだったら、礼拝と、あと午後から始まる大学のフェア終わってから行ってもよかったんだけど、お祭りの最終日だったので、遅くに行ったら、目玉商品とか売り切れてるかもしれないと思って、礼拝休んでタイ祭り行っていました。

かなりのお店が来ていて、選ぶことができました。タイから直接来ている、というよりも、大阪でお店を出しているタイ料理店が出店している感じでした。比較的近所のタイ料理店の住所を看板に上げているエビのカレー炒めとかも買って食べたのですが、あんまり映える見た目でもないので、席も混んでいたし、写真も撮らずに食べてしまいました。味はそこそこだったので、普段のメニューが高価でなければ、Noneと行ってみてもいいです。

デザートにタロイモのアイスクリーム

行けなかったNoneにはお菓子のおみやげ

で、午後から難波で大学の説明会フェアやってるので、そちらに移動。

って、この説明会はあんまり偏差値の高い大学は来てなくて、資料だけ来ている予定の大学が目当てで来たのだけど。

唯一Noneの第2志望の国立大学がブースを開いているので、Noneがその大学なら受験するであろう学部で、Noneが取りたいと言うようになった理系の教員免許がとれるかどうか聞いてみる。

ブースにいたのが、たまたまその教科の教員免許がとれる学部の学生だったのだけど、専攻でも教員免許の単位揃えるの大変なのに、文系の学部とかキツイと思うけど、と本音を言われ、そりゃそうだ、とか思って、で、単位を受講すること自体ができるのかどうか聞いたら、隣の席の職員に確認してくれたんだけど、専攻の学部生だけで人気があって店員が埋まるような授業が教員免許にいるような単位の授業だったら、他学部性が受講すること自体ができない場合もあると言われました。

帰って、Noneにそのことを報告すると、一緒になって

そりゃそうだ

と言っていました。

朝、体調が悪いと言っていたNoneと話していた私も、そのあとからだんだん体調崩してきて、くしゃみとかハナミズとかとまらなくなって、うわぁ、きちゃない、近寄らんといて、状態だったんだけど、

去年だったか、Netflix契約していたときは、中国語の作品で、中国語の字幕ついているのほとんどなくて、英語の作品が中国語の吹き替えと中国語の字幕があるものはあるんだけど、英語の吹き替えの中国語は口語で長いのに、字幕の中国語は簡略化した読みやすい短いもので、声と字幕が合ってない状態がほとんどだったんだけど、

今、中国語の作品で、中国語字幕と合っているものがある。(作品としては、台湾のものが多いきがするけど。今見ている限りでは、台湾の作品でも普通話で話していると思う。)

探したら、ドイツ語の作品でドイツ語字幕があるものもある。リアルのドイツ語、今まで音声教材で聞いていたドイツ語とも、ドイツのニュースアプリで聞いていたドイツ語とも違うなーって思う。

韓国語は、ハングルとセリフが合っているのか見てわからないけど、韓国語音声と韓国語字幕の韓国ドラマはけっこうある。スペイン語も、南米の作品ならけっこうある。

あと、なんでか、オリジナルが日本語や英語なのに、吹き替えと字幕がポルトガル語の作品多いな。日本に住んでいる帰国ブラジル人の娯楽なのかもしれない。

英語はNoneには学術レベルを扱えるようになってほしいけど、中国語やドイツ語は生活レベルのものを自分もNoneも身につけて欲しい。

今日はもっと勉強したかったけど、風邪でハナミズで頭痛くなったので、台湾のドラマ日本語字幕で見てて、後日中国語字幕で見直そうかなあと思っています。

明日は午後仕事ないから、今日は速く寝て体調直して、明日勉強しようと思います。

とりあえずこんな感じです。

追記:今例のブログ、改めて見たけど、

いわゆるスーパーキッズでも、普通の子レベルの欠点持ってること多いから、あなたの子がスーパーキッズレベルのスキルがなくても、一緒やと思っててもいいよ。我が子やったらかわいいのは一緒だから、みたいな理屈

実際、有利な特技とかあったら、社会に出て有利な立場につけるだろうし、その特技がない我が子を心配する親の気持ちには同じ目線で立ってないし、いわゆる「できる子」の欠点に目を向けて、自分の中のその子の評価を下げましょう、とかいうの、論法的にキライなんだな。

なんか、普通の子が、得意なものを我が子に求める気持ちの解決とかになってないのに、私はアナタの味方よ~、みたいなん、めっちゃ偽善者っぽく思う。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]