TEDICT気に入った

今朝は技能実習生の仕事。朝行くときに、乗るつもりでいる電車にもう少しで乗り遅れるところだった。たぶん、次の電車でも遅刻はしないけど、新大阪発の電車じゃないと、すし詰め状態だから、間に合ってよかった。

その電車は、今日はちょっといかにも欧米人、みたいな人がたくさん乗ってて、タブレットで英語とか勉強するのとか、その欧米人を意識してるみたいに思われたらイヤだなと思って、以前中国語のニュースをPDFにしてからワード文書にしたものをキンドルに入れていたものを読んでいました。

気づいてなかったんだけど、隣に座っていたのが欧米人で、私がキンドルの中国語辞典(中国語を中国語で説明するもの)を使いながらニュース読んでたら、ちょっと顔を覗き込まれました。

仕事は、普通にしてました。

今日もお昼休みにベトナム人の人と話していて、私が日本語を教える方は、テキストとか使わずに、仕事のことでわからない日本語があったら説明していくことに。で、ベトナム語のほうは、今日は図書館で借りていたほうの本で、簡単な単語の発音チェック。

ボランティアに行った場所でチェックされるよりは、細かく発音チェックされていて、ちょっと嬉しい。

文字を読もうと思っちゃダメだっていうことに気づく。聞いたままリピートして、牛乳のことはこういう、みたいな覚え方していって、発音できるようになってから、どういう表記かを見て行く方がいいと思う。

で、仕事前に休める場所で、ちょっと中国語とベトナム語をしてから、BBCのアプリをiPadに入れたんだけど、TEDのほうが楽しい記事多いよな、と思って。

ボイスチューブとか前に紹介したけど、数をみたいと思ったら有料サービスになるし、TEDICT久しぶりに見るかなと思って

って、iTunesアフィリエイトのアプリ紹介って今お金もらえなくなってるんだけど、やっぱこのほうが見栄えするよね。

これで動画を見ると、日本語と英語の字幕が両方いっぺんにみれる。

けっこう気に入って、同じ動画何回も見たり。

で、そのあと教育機関の仕事。

たくさんミスをしたひとが誰か分かった。めっちゃ注意されてた。

別に、その人は、他の人を困らせようとして、早く採点して間違ったわけではなくて、早くしなくちゃと思って、間違えて採点したんだと思うから、可哀そうだと思ったけど、注意されてる内容から聞いて、そこまで間違うまで焦っちゃダメだよな、は思った。

まあ、私は、早くタイピングするのの、限界みたいな仕事続けてきたから、ここまで早くやったら、それ以上早い人めったにいないこととか知ってて、自分が正確に採点するのにかかった時間を、そんなに他の人が抜かせると思ってないから、字が汚いとか、わかりにくい部分で時間がかかっても、誰がやっても時間かかると思って焦らないでいられるんだけど。

間違ってたひと、若いしな。他の人が早かったら、焦るのかもしれない。

今日もちょっとだけ残業で、家帰って、明後日の模擬の実習の話し合いと、パワポの仕上げ。

なんとか形にはなったと思う。明日の授業で他の人にチェックしてもらうつもり。

じゃあ、Noneから、日付変わる前に電気消して寝てと言われてるので寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

ひとって

昨日の記事を、途中迄書いて疲れてあげずに寝てしまったものです。

朝、普通に仕事に間に合う時間に起きる。

今日は祝日だけど、午前の技能実習生の方の仕事はある。

忙しいけど、そんな無茶な仕事を言われることなく終わる。

お昼に、会社のそばの大型ショッピングモールに寄って帰る。

輸入物のお洒落なお店とかあって、トムヤンクンとグリーンカレーのもとが賞味期限が近づいているとかのことで、値段が下がっていたので買って帰る。

家に帰って明日の模擬授業の教案を仕上げる。(って、自分のなかで、教室の空気に合わせて授業がしたかったので、あまり書き込まない教案になってしまったけど。)

帰ったらNoneが台所でお菓子作りをしていた。

作ったものの分け前をもらう。

そこそこおいしい。

ここまで書いて、昨日は寝ました。

今日は、その模擬授業だったんだけど。

謙譲語というだけあって、お勉強色が強かったんだけど、模擬の生徒役の他の生徒さん、みごとに引いてしまっていて。

正直、他の生徒さんが模擬授業やってて、実際の学習者にとってハードル高いやろうな、みたいな課題をだしているときも、私は模範的な生徒役とかやって、模擬授業盛り上がるように協力しているつもりなのに、立場が逆になったとき、前にフォローした覚えのある生徒さんから、きつい評価みたいなのもらってる時になんか寂しくなる。

まあね、出した課題に、もっと具体的な状況を説明したほうがいいとか、いろんな状況を次々とクイズにするより、全体的にストーリーがあったほうがいいとか、参考になるアドバイスがもらえたのは嬉しいけど

実際、バイトしたり、ボランティアしたり、自分の外国語学習とかしたりとかの間にいれてたのもあるけど、実際1週間だったら、敬語をネタにする文献見たりとか、ビジネスのネタにするようにワンタッチネクタイとか検索したりとかして、あと、字幕付きのプリント作成したり、パワポ打ったり、ブログ作ったりしてただけで精いっぱいで、ストーリーのある問題に書き換えたりとか、そういう余裕があったとは思えなくて、なんか、こういうの、人望ない、ゆうんかな、という気にすらなる。

授業の後、太極拳行って、体硬くなってるから、もっと運動した方がいいなと改めて思いました。

家帰って、明日ボランティアと、明後日仕事の昼休みに、中級日本語教える予定だから、そのためのテキストをコピーしてきました。

今日はこれから寝て、明日朝でもそのテキスト内容見ようと思います。

今日授業でDeutche Welleの話をすることがあって、懐かしくなって今Apple TVでみてるけど、(ドイツ語の方で)100%理解とか無理だけど、あらかたの意味はわかる。

今日は、ドイツ語を英語で学ぶ講座聞きながら寝よう。

今日、Deutche Welleの名前聞かれて、波の意味のWelleですとか、ついWelleが英語から来てると思って言ってしまっていたんだけど、波って英語でwaveだよな、って、後で気づいて。

ドイツ語はゲーテインスティテュートで直説法で習ってるから、ドイツ語がある程度できる状態から、英語を学び直すときに、混乱おこしてて、英語でドイツ語習いなおしたら、ちょっと整理できるかもしれない。

ドイツのテレビがネットで直接見れるようになって、ドイツの視点でのニュースって、私的にはそれなりに面白い。英語での放送もあるんだけど、ドイツ人の英語って、日本人に聞きやすいと思うんだけど、ドイツ語で放送されているものと、英語で世界向けに企画されたものと、やっぱりちょっと違う。

って、去年、仮想通過がめっちゃ値段上がってノリノリやったときに、仮想通過推してたビジネスキャスターが今も普通に出てた。

日本やったら、あの時期に仮想通過をあれだけあおるような発言をテレビでして、その気になって仮想通過買って大損した人がある程度出たら、放送局とかクレームがきて、テレビに出れないようにされてるだろうな、と思った。

DWで植松伸夫(ゲーム音楽つくるひと)の特集やってた。日本のテレビで、海外で有名な日本人とか見るのも面白いけど、そういう企画じゃないところでフツーに日本人がスポット浴びてるのを見るのは嬉しいな。

では寝ます。(って、今日付変わったけど)

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

Noneちゃんと一緒

今日の朝は比較的早く目が覚めて、模擬授業に使うブログを書いていました。

パワポをそのままブログに上げられないか模索していて、それにけっこう時間をかけたんだけど、(パワポを一度PDFにして、それをワードにして、それをコピーしてとか考えたんだけど、フォントの大きさをブログに合わせて変えようとすると、振り仮名の配置がおかしくなって使えなかったりした)結局画像として保存してブログに使うことに。

パワポをグーグルスライドにしたら、グーグルのブロガーの記事だし、グーグルスライドで上げられるんじゃないかと思ったけど、グーグルスライドで振り仮名とかつけられない。

まあ、パワポをブログに貼りつけただけにならないように、ちょっと工夫していたら、Noneが起きる時間に。

今日は、Noneと春休みの英語の企画に必要なものを買いに行きました。。

私の予定では、教会の礼拝が終わってから行きたかったのですが、Noneが、一日では足りないかもしれないというので、朝から行くことにしました。

自転車で、ヨドバシとイオンに。

イオンで昼頃には買い物が終わっていました。

野田阪神のイオンで、Noneがクレープを食べたいというので、スナックパークに行ったのですが、クレープ屋はなくなっていました。

代わりに、インド・ネパール料理店ができていて、安かったので、そこでランチを食べて帰ることにしました。

写真撮ればよかったのに、取らずに食べてしまいました。

500円のナンつきカレーの料理が、スーパーの協賛の企画で300円に。安くなった分、ナシゴレンとかシシカバブとか頼むんだけど。

味は、日本でそこらへんで買えるカレーパンレベルだったんだけど、店員が、おそらくみんなネパール人。日本語はけっこううまい。

地元の地味な小学校の運動会行ったら、そこそこ外国人保護者が参加していた、みたいな感覚。

正直、野田阪神にここまでグローバル化の波がくるとは思ってなかった。

帰って、中国語の講座を聞きながら、図書館で借りた、安河内先生の英語の音読の本をPDFにして、Noneに渡そうとする。

今日、半日Noneといっしょにいて、十三のドン・キホーテが閉店する話を聞く。

私は、パチものはちゃんとタオバオで買うタイプだから、ドンキとかあんまり行かなかったから知らなかったんだけど。

PDFの作業に一息ついたら、閉店するドンキへ。

店頭のトイレットペーパーとか、ほぼ売り切れていて、見るからにすでにいいものは売り切れている状態だったんだけど。

もう何年も上がっていない2階に。

プラグで刺すタイプのイヤホンをこないだなくしたから、それが安くなっているものを探したら、スマホの充電器で、校則充電できるものが半額ぐらいになっているのを見つけて、あと、iPod nanoのパチ物が、もとの値段1980円が300円になっていたので大人買い。

家に帰って充電器の値段をチェックすると、ヤフオクでは安くなっているけど、やはりほとんどのネットの店ではドンキのもとの値段で売っている。ヨドバシの半額で買えたことに満足。

夕ご飯食べたら、ブログを完成した形にして、教案書いて、ほぼ出来上がりの状態にしようと思います。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

言語の学び方を考え直す

今日、朝ゆっくり起きて、今の中国語教室へ。

うまくいえないけど、今の中国語教室は自分には合ってないと確信する。

教科書のレベルと、フリートークになるときのレベルが一致していない。中国に住んでいたとかで日常会話ができるひとはついていけるけれど、日本で勉強してその教科書のレベルの人には合ってないと思う。

今行っている中国語教室は、中国に留学していたとかの人がほとんどだから、私が抜ける方がいいんだと思う。

授業のあとで、次のタームを続けるかどうかの相談をしましょうと(電話で、前回払った1年分がいつまでか聞いたので、やめそうだと思って先手を打とうとしたのだと思う)言われたけど、先週体験に行って、もう移ることを決めていたから、その話をして、ちょっともう次のところにお金でも払っているように誤解されたような感じはしたけど、止められることもなく、辞めることで話がつく。

今日は先週体験のために休んで、その補講を受けていたので、1時ごろ終わって、そのあと、ミャンマー語のテキストを図書館で借りるべく、図書館に直行。

数はないけど、けっこういい感じの本が並んでいる。

英語の本とか、気に入ったものを借りて帰る。

今日は晩御飯を作る日。どうしてもグラタンを作って食べたくて、でもリフォームの時にグラタン皿処分していたので、お皿買うところから準備。

あと、業務スーパーで安いという冷凍パイシートとか買ってグラタンパイに。

今回、食べれないことはないけど、ちょっと失敗したので、次回また段取りよく作ろうと思いました。

本当は昨日作った模擬の資料をブログに書いた方がいいんだけど、若干疲れていて、明日明後日に延ばそうと思う。

月曜が、午前は仕事あるけど、今回は連休で午後仕事ないから、そこでやろうと思う。

明日、Noneの春休みの英語の企画に必要なものを揃えに行く予定。

今日は、ドラゴン堀江見ながら、図書館で借りた本をスキャナで撮ってPDFにしたりしました。

どうしてもカラーで持っておきたかったので、いつもイオンで5円で白黒コピーしたものをスマホのスキャナアプリで撮っているものを、プリンタのスキャナで撮る。

ちょっと時間かかるけど、もう本屋で売ってない本とか、タブレットで読める形で持てるなあと思いました。

図書館で、言語を学ぶことについて考え直させられる本も借りてきました。

ちょっとソレ読みたいので、ブログこのへんにして寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

次の模擬授業のかたちができた

前のドメインのブログ閉じたら、リンクの問題が解決した模様です。

火曜の日本語教師の授業で、来週の模擬の授業を引き受けて、敬語の謙譲語だから、できるんか?的な不安が強かったけど、なんとか形になった感じです。

今キンドルアンリミテッド入ってるから、敬語関係の書籍、手に入るだけキンドルに入れて、見てみたら、日英対訳のビジネス日本語のドリルがあったので、これの登場人物を、テキストに出る登場人物の名前に変えて、まだ習ってない項目とかをつかわないで書き直したものをプリントにして、とりあえず尊敬語と謙譲語の説明を軽くしたら、クイズ形式で、選んで答えられる形で、空所補充してもらって、答え合わせをして、語彙の説明をパワポでしたら、テキストの登場人物になりきってセリフを言う、という段取りでやっていくつもり。(って、そんな長いセリフでもないので、これはあっという間なんだけどね。)

ビジネスパーソンになりきる、というわけで、ネクタイとか宴会用の簡単につけれるやつないかな、と思って見てみたんだけど、100均ではリアルのネクタイが100円で売ってるだけで、ネット探したら、ワンタッチネクタイとか言っていくらか売ってたんだけど、アマゾンでは少し高くて、安いのはレビューで「ちゃち」って言われてて、他を探したらヤフーショッピングで1本380円からあって、これもちゃちかもしれないけど、とりあえず2本注文した。

授業までに間に合って届けばいいけど。(一応、模擬授業が決まった翌日には、もうワンタッチネクタイ使うつもりで注文したんだけど)

間に合ってもちゃちかなとは思うけど、まあ、380円で、標準的なネクタイのクオリティー期待するなよ、ってやつかもしれない。

クイズは、ワードで書いて印刷して、プリントとして配る予定。(印刷後コピー済)

敬語の説明は、最初一個一個フラッシュカード作ろうかと思ったけど、どれがどれ状態になりそうだから、もうやっぱりパワポで。(クイズで出す順番に説明するつもりだから、パワポならその順番通り準備ができる)

敬語の文句とか書いてる部分、普通に黒に見えるけど、RGBを墨色にしてるのとか気づいてもらえるだろうか。(私的に、敬語の部分は習字で書いたっぽくしたくて、説明のところは黒と、あと尊敬語と謙譲語で色分け)iPadに無いフォントだからSurface持ってくつもりで。

タブレットにしたら、板書ができないとか、他の生徒さんに突っ込まれるから、(これは、フラッシュカードや板書でも、消すの早かったりで板書しにくいひととかいても、それは突っ込まれてないのになと思う。)土日にブログに書いておくことと、あとは教案書いたら準備は終わると思う。

そのブログをQRコードにするのを、すでに配るプリント出来上がってるのに、入れておくの忘れたなと思うので、どうしようかと思ったんだけど、ワンタッチネクタイ届いたら、正味のネクタイの結び方のサイトでも印刷して、ついでにそこに自分のブログのQRコードつけとくべと思う。

水曜は、ボランティアでベトナム人に当たってて、希望のベトナム語発音チェックをしてもらう。

書いてあるものを自力で読むことは全然できないんだけど、ネイティブが発音するのを、真似して発音しているのが正しく発音できているかをチェックしてもらうと、まさかの一発OK。

ベトナム人のほうがびっくりしていた。なんでそんなにすぐ発音dきるの?って言われた。

今、テキストだけ見て自分で正しく発音できる自信はないけど、音声教材とか使って、自分で練習できるぐらいの状態なんじゃないかと思う。

前も言ったけど、漢字で覚えたら、ずっと覚えやすくなると思う。

ởとか、atとかinの意味になりますとか言われても、イマイチピンとこないけど、漢字で書くと「於」だというと、 ởが於でatかinだと納得いく、みたいな。

朝の仕事の同僚のベトナム人に中級の日本語教える代わりにベトナム語教えてもらう話にしたんだけど、もう一人ミャンマー人のひとがいて、同じように中級日本語習いたがっていたから、えこひいきみたいなのできないなと思って、ミャンマー人にも中級日本語教えて、代わりにミャンマー語の文字と、簡単な挨拶ができるように教えてもらう話にしました。

昨日その話になって、今日また会う予定だったから、急いでテキスト(中級日本語は買ってあるのでミャンマー語のもの)を探していたんだけど、阪大外国語学部とか東京外大とか音の出る学習サイト用意してるんだけど、カタカナのカーに当たる文字が何種類もあるんだけど、全部「カー」にしか聞こえない。

今日も、昼休み、発音してもらったけど、やっぱり全部同じに聞こえる。

本人は、自分の言語に興味のある人がいて嬉しそうだった。

挨拶程度、という、負担の軽い希望であることも、悪い気はしていないみたいだったし。

Noneがテストの結果とかの話をしていて、まあ、阪大を、個別の数学のある人科を受けるか、数学を捨てて、理科基礎科目とか社会の個別の対策をして文学部にするかとかの選択を考えている。

阪大目指していて、他の大学を考えるときどうするかとか、個別の数学をとるかとらないかで、まだとっていない予備校の3年の科目の予定をきめていくことにしました。

では、ここで眠くなったので寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

とりあえず頑張ろうと思う。

今朝は、普通に起きて技能実習生の仕事。

ベトナム人の同僚に、来週の昼休みとかにベトナム語を教えてもらう代わりに、中級日本語を教えることになる。

お昼休みは社内の日本語教師のひとたちと話をすることができる。

授業とか、今度見学していいらしい。授業のつくりかたの話とかもしてもらえる。前、簡単に日本語教師になれると思うなよ、と言った人ではなくて、セクハラ?と思った方なんだけど、私には普通に真面目に日本語の授業とかの話をしてくれて、(へんなイントネーションで話しかけるのではなしに)ここで日本語教師になればいいよ、的な感じで話してくれる。フラッシュカードの代わりにするとかの方法だったら、タブレットも使ってもいいって言ってくれた。

で、教育機関の仕事が始まるまで、時間をつぶしている場所で、iPadで2画面にして、ベトナム語のアプリを開きながら、エクセルを開いてコピペして単語帳を作ることを覚える。

エクセルとグーグル翻訳を2画面で開いたら、エクセルで作った単語帳の単語をコピペして読み上げもできる。

そのあと、教育機関の仕事。

新しい人が来てた。私は、前いた位置に座る。(前そこにいて、仕事が遅いって窓際にやられていた感じ)なんか、他の採点者さんがどのイニシャルかわかるメモを渡されて、相互にチェックするように言われて、正確さにかけては前褒められたことあるから、自分は疑われてないんだろうと思うけど、誰か採点ミスしてたのかな?とか思った。正直、自分は図書館で本を探すのとかでざっと見るのは早い方だと思っていたし、貿易事務とかでも書類チェックしてて、慣れた仕事だと思っていて、けっこう本気出してやっているときに「他の人より遅い」って言われたから、これより早くて正確に採点できるの?って思っていたから、早く採点しようとして、ミスしてたひとがいても驚かない。

ずっと任されてなかった英語の採点もしてて、ここ数か月英文読んでたから、それなりのスピードでできたと思う。

帰って、英語のサークルをもう一度確かめていて、安くて、通える日時場所のやつに、今度申し込もうかなあと思っています。格安です。私が格安というからには、本気で格安です。

BBCの字幕に目が追いつくようになったような気がする。英語以外の言語で話している人に、英語の字幕がついているの、最後の方読めずに画面切り替わっていたんだけど、今日は読めた。

英語で中国語習うやつ、ずっと聞きっぱなしにしているのが、けっこう効いていている。基本的な日常会話の英語を、英語のために勉強するのは退屈だけど、中国語やベトナム語の訳として読むのは楽しい。

アラフィフで、いままでずっと勉強しててできなかった英語ができるかもとか思うのは人から見たらおかしいかもしれないけど、英語そのものがノンネイティブの英語というジャンルができたこともあって、そのぐらいならできそうっていうのがある。

自分が買ったやたら数ある外国語学習のパックを、英語ができたら習い放題になるんだというのがあってよけいにやる気がでる。

ちょっとやりかけて止まっているけど、スペイン語とポルトガル語が、サバイバルのステージでほぼ同じ内容を習っているので、西葡対比のノートとか作っているんだけど、面白い。

って、BBCの内容も、前は音として聞き取れるだけで、意味が完全にはとれなかったんだけど、今ほぼほぼ聞いてわかる。

アメリカの英語のドラマにしたら、いきなりきびしくなるけど。

ビッグバンセオリーっていうドラマ、けっこうおもしろいかも。完全には意味がわからないけど、オタク少年が奇妙な行動や発言をしているのはわかる。(たぶんオタク少年が、難しそうな専門用語をならべて相手を困らせている所は、ネイティブが聞いてても意味不明で、理屈臭いんだろう、ということだけわかればいいんだと思う。)

前も書いたかもしれないけど、家を買うのは、今から貯金してたんじゃ数年後に予定している時期には、まだ希望しているような物件が買えるほど貯まらないだろうと思うので、(で、年齢的に、今の職業から言っても、今からローン組めるとも思わないし)Noneが大学決まったら、そのときのNoneの学生生活に便利な場所にNoneと自分の部屋が持てる賃貸住宅かマンションを借りたらどうだろう、とか思う。

って、今日もブログ書いてる間に、Noneが教育について熱く語ったのを、書きながらは聞けなかったので、置いて聞いてしまってたのでブログがちゃんとまとまらないまま終わろうとしています。

明日、日本語教師の養成学校行きます。明日は太極拳がお休みなので、ベトナム人の同僚とか、ボランティアのところでつかう中級の日本語のテキスト、先日某日本語学校の見学会で紹介されたぶん、を日本語関係書籍の専門店で買って帰ろうと思っています。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

日本語学校について調べる予定

先日、私の勤めている技能実習の会社に電話した人は、ほんとうにそこで「ボランティア」ができないか問い合わせただけで、で、ここではボランティアをしてもらったりするところではないといわれたことと、私としている同じ仕事も誘われたらしいけど、私にわるいと断ってくれたそうなんだけど、

いま、ここで、日本語教師募集しているということで待遇見れたんだけど、

予想はしていたんだけど、かなり給料わるくない?みたいな。

残りの期間、養成講座の勉強がんばって、一般的な日本語学校に雇ってもらえるようにしたほうが、先のことかんがえたらいいんじゃない?みたいな。

で、家帰ってから、日本語学校の求人見てて、今、来年度4月からの求人をしている学校がちらほら。

私が資格とれるのが7月末だから、10月開講とかの求人を探すことになるだろうけど。

数日後に、大手日本語学校の説明会があるので、私の中では日本で日本語習えるところとしてはかなり歴史があるほうじゃないかなと思う学校なので、授業とかも、時間が合えば見学できます、とあるので、とりあえずそれができたら見たいな、と、参加申し込み。

私が採用される可能性とかほぼゼロ的大手なんだけど、授業見れるんだったらね、みたいな感じ。

今働いている所の日本語教師から、積極的に日本語教師として採用する方向じゃなくて、人柄見てから、とか言われたけど、遠回しにもう採用しない方向に行ってるんじゃないかなと思うので、教育機関の日本語テキスト採点係は続けていく方向だけど、日本語教師は並行してほかの日本語学校で探した方がいいかな、という気がしています。

昨日、その求人の待遇見るまでは、以前模擬授業に使ったパワポとか、もっと字が読みやすくなるようにと、絵を少し小さくして、文字を大きくするとかして、上司に見せてプレゼンする予定だったんだけど。

王道的な日本語授業をする日本語学校一度探した方がいい気がする。

求人とか見たら、N1、N2が教えられる人とか、条件あるから、対応できる準備とかしたほうがいいかも。

とか言って、昨日は太極拳行ったとき、日本語教師養成学校終わった後時間あったので、ベトナム語の講座見てたんだけど、

単語、選択して、「調べる」を選ぶと、辞書はベトナム語のはiPadにないんだけど、webで検索、を選んでみた。

いろいろオンライン辞書とかあるんだけど、ウィクショナリー選ぶと、

ベトナム語のもとの漢字、出るやん、みたいな。

さらにしそれをコピペして、iPadのエクセルに入れるんだけど(いろいろメモできるアプリ比べてみたけど、iPadのエクセルで、ワンドライブに入れていたら、ベトナム語の読み上げができるアンドロイドの単語帳アプリにエクスポートして、音の出る単語帳作れるはずだと思っているんですね。)

あと、ベトナム語、メイリオでいままで模擬授業でフラッシュカード表示してたけど、声調記号とか、本来ついていたほうがいい位置についてないことがわかる。いま調べている時点では、Microsoft Yaheiとかマイクロソフト互換フォントがキレイに出る。マイクロソフトなんとかだったら全部キレイにでるわけじゃないけど。

昨日、ちょこちょこっと作ってみた単語帳。

nhiều𡗉 many, much
ơn恩favour/favor 
cám ơn敢恩 感恩 thank you

って、見る端末に寄って違うのかもしれないけど、ブログの編集段階で、声調記号の位置少しよくないし、フォントの変更とかできないんだけど。

前に、 cám ơn が感恩だろうと推測で言ったけど、ウィクショナリーで間違いないということがわかりました。 nhiều、も、そのままじゃ意味覚えるの大変だけど、𡗉と書いて 読みが nhiềuのほうが覚えやすいと思う。字で意味はなんとなくわかるし。

って、日本語教師の勉強がんばったほうがいいねん。

チョイ今から二度寝して、先のことゆっくり考えよう。

今日は、前の中国語教室から一緒やった人とランチする日。

で、まえに大阪で地震あって、停電なった時ぐらいに授業料払ってたスカイプ中国語の授業を予約して、夕方ボランティアに行く予定。

スキマにN1とかN2に出そうな問題チェックとかしてたほうがいいかな。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

家族

一応、Noneのセンター同日模試の結果も出てて。

知らなかったんだけど、これ、本物のセンター試験と同じ問題なんだそうだね。時間帯が本番とは違っていたけど、経験としてはいいことができたと思う。

英語が、筆記が相変わらず悪くて(筆記は平均点とれてない)リスニングは良いいです。

国語は今回は現代文がかなり良くて、古文漢文で撃沈。

数学はこれからという感じ。

社会は、前回ほど悪くないけど、やはりいまひとつ。

理科は、点数こそそれほどでないけど、偏差値は高かったです。

(社会理科の選択はどれか言うと、身バレにつながるから出しませんね)

まあ、判定は第一志望にはとどかなくて、過去の合格者がこの時期にとっていた偏差値にも少しとどかないけど、チューターさんに言わせたら、まだ諦めるほどではない、ということだそうで。

一番ネックになっているのが、英語の筆記だから、春休み英語に集中するのは、そう的外れではなさそうと思うことにしているんだけど。

第二志望は現時点での偏差値が過去に合格している人の上にはきていて、第三志望に関しては、現時点で判定Bが出ている。

第一志望~第三志望が国公立で書いていて、四~六が私立。

センター利用が厳しいからか、こちらのほうが低い判定が出ている。

で、Noneが某私立大学が、第二志望より偏差値が上というのに納得が行っていなかったんだけど、5教科受ける国公立と、だいたい3科目ぐらいで受験できる私立とは比較ができない話をして、

たとえば、そこそこ文系アタマがいいんやけど、数学めっちゃ苦手とか言う子が、国公立をハナから諦めて、得意な英国社だけで受験勉強してた子とかが、受験の時に出す英国社の点数とか高くなるのわかるやろ?みたいに言ってて、

Noneが、めっちゃ、あ~なるほど~、ってそこで初めて気がついたみたいに言うところが、基本国公立目指すように言われる高校に行ってる子やなあ、みたいに思う。

昨日は、理科のニュースとか、BBC、CNNのニュースで、Noneが興味を持つかも、的なやつを、前にも言ったけどグーグルクロムから印刷するときにPDFに変換を選び、そのあとアプリでワードに変換して、キンドルに送る作業をしていました。

今朝は、私はメンタル的に不安定だったので、礼拝には行かず、(って、悩みごとあるときのほうが教会行けよ、みたいな話ですが)英語で中国語の単語を見るアプリを流しながらうたたねをしていました。

Noneは朝ごはんに朝マックを食べにマクドに行き、受験勉強をして、あと、私が渡したキンドルで読めるようにした記事なども読んできてもらいました。

ただ、内容が自分の興味を持ったものを選んでしまったので、私が見たら、コレちょっと難しかったんじゃないの?というのを選んでしまっていました。

昨日は、ざっと読んで、内容がタイトルからして面白そうなものを選んでしまっていたので、難易度までチェックできずにいたのでした。

で、今日、Noneは父親と夕食を食べに行きます。

で、家でいろいろ話してて、私が電話で少し話したとき、予備校代にかかるお金について、高いと言っていた様子から考えて(さして高くないのですが)Noneが第一志望受からなかったときに何言われるかわからないな、的な不安を感じていて、成績の説明をするべく、直近の模試の結果とか持って行って説明したほうがいいと言ったのですが、そのとき、よくNoneが父親と夕食を取りに行っても、コミュニケーションがとれていないことがわかる。

それは、主人はいつも認知のはじまった義母をつれていくのだけど、主人は義母ばかりにかまっていて、Noneとちゃんと話していないらしい。

いろいろ話していて、娘のNoneと、母親の義母とを、どちらを大切にしていると思うかとNoneに聞いたら、

ビミョー

という答えが。

で、たぶん、Noneが就職した後で、主人が送金を打ち切るとき、私の最低限の生活ができるぐらいの援助を頼めるかどうか再確認すると、

たぶん無理。

という答えが。

まあ、私が65歳になるまでは、主人がもらう年金に、私を扶養するぶん3万円ぐらい年金が加算されるはずなので、それは請求できるとして、たぶんそれは、私がそのとき払わないといけない、自分の国民年金と健康保険の金額で相殺されるぐらいの金額だと思う。

Noneに、オカンもできるだけ働くけど、就職ちゃんとして、オカン助けてな、と言う。

Noneは、今のところ国語教師になるつもりでいて、たぶん、それに成功すれば、オカンが地味な生活するんだったら助けられると思う、と言ってくれる。

正直、第一志望より、第二志望の方が教員免許とりやすいから、確実に第二志望に行って、教員免許と公認心理師にいる単位取って、教師になってから院にいって、公認心理師の資格を取って欲しいなあ、と思う。

でも、ここは第一志望にできるだけ応援しないといけない。

None自身も、第一志望から教員になる人もいるんだよと、じゃっかん自分自身に言い聞かせるみたいに私に説明をしたことがあった。

私自身、自分自身を振り返る。

みんな、私の時代はバブルで就職が良かったみたいに若い人は羨ましがるけど。

新卒で就職しようとしたとき、女の子に、長いこと居座られてもね、と、今だったらセクハラ扱いで訴えられそうな言葉をさんざん聞かされて就職活動をしたし、

最初の就職した場所を数年で追い出された後、「この年頃の女の子は、いつ結婚してやめます、というかわからないからね。」と敬遠され、

子どもを持って就職したいと言えば、「子どもがいつ病気で急に休むかわからないから」と、また敬遠され、

さあ、子どもが大きくなったから、歓迎されて就職できるようになったのか、と思えば、

今は、条件のいい会社は、保育所をつくってでも若い人を採用する。

条件のわるい会社も、外国人の無理ができる若い人を採用する。

なんでやねん。みたいな。

第二次ベビーブームで、進学も就職も、無駄に競争率高かったよ。

Noneに、教員になってほしい。ある程度本人の希望とかを満たしたうえで、安定した立場にたってほしい。

私自身は、会話の断絶した家庭で育っていて、社会ともつながっていなかったから、公務員が安定した職業だという知識もないまま大人になって、それを知った時には年齢的に手遅れだった。

だから、自分が社会人大学生の時に勤めていた、在日韓国の人が経営する貿易会社で、社長の娘さんが、看護師だったのをうらやましいと思った。

たぶん、高い教育を受けられるような経済的余裕がないおうちで育ったのだろうというのは推測できて、お金をかけずに進学して、自分や家族の生活費を安定して稼げる看護師さんを選んだ、というのが、すごい温かい家庭に育ったひとなんだと思うことができた。

私の価値観では、親に奔放に育ててもらえて、自分の好きな職業を選んだ人より、家族と苦楽を共にして、寄り添い合う生活をしている彼女の方が幸せそうに見えた。

仕事の休みの日に、兄の経営する会社の掃除の手伝いをしに来ようと思うこと、たぶん、社長は、その妹さんの子どもの教育費とかを助けていたみたいなんだけど、そうしていることが、崩壊した家庭で育った私から見たら、すごく幸せに見えた。

もちろん、私の叔父も、株で稼いだお金を、その弟の叔父が経済的に苦しくなって、子どもが私立の高校しか行けなかったときに、入学金とか学費とか、返済とかできないだろうな、というお金を貸したりしているのはあるけど、なんか、そういうのとは違う、これが家族っていうものなんだろうな、って、私が思っている者がそこにあって。

Noneが幼児の時、予防接種に行ったとき、最初に行った職業の希望が、「びょういんになりたい」で、こどもちゃれんじで食べ物が消化されていく様子の絵を、彼女なりに写して、夕食をつくっていた私に見せにきたときに、できたら、看護師さんより待遇のいい仕事につけてあげたいけど、そりゃ、できたら医者がいいかなとか思うけど、放射線技能士とか、理学療法士とか、なんか、そんな感じの仕事につけたらいいなと思って子どもの時から、前のブログでNoneが中学に行って反抗期みたいになるぐらいまで思っていたのだけど(それを踏まえての「子供の夢をかなえたい」だったのですが。

なんかね、某おうち英語サークルの女王様とかそんなの虐待とかいいそうなんだけど、子どもの成長や生活にできるだけいいことを考えて親が育て、その親のことを子どもも考えてくれる家族にしたかった。

働けるまで、できるだけ働くけど、子どもの時から、明日の生活がどうなるかわからないで生きてきて、正直もうどこかで、もう大丈夫だよと言ってもらえるときが来るのを待っているところがあるから。

でも、今、Noneが、教師になって、すこしは親の面倒も見よう、って思ってくれているらしいのがすごく嬉しいの。

教員になれるかわからないし、本当はもっと他にいい選択があるかもしれないから、情報とか、あいかわらずアンテナ貼り続けるんだけど。

Noneが国語の先生になれたら、国語能力が身につかないことを恐れて、英語を日本語を使って教えたこと、それが逆に、文脈で推測して語彙の意味を推測する力がついたとNoneが言っていること、とか、彼女の子どもの時からの育ち方に一番合った、撒いた肥料が一番身になる職業なんじゃないかしらと思うから。

一応ね、第一志望でNoneを押すけど、国語の教員になりたいとか、心理学の勉強をしたい、だったら、浪人しないでその条件にあった学校に入って欲しいな、っていうのが本音。

まあ、主人が授業料を払ってくれるんなら、私立の心理学と国語の教員免許がとれる大学でもいいんだろうけど。

って、ここでNone父親との晩御飯から帰ってきた。

義母は、最近どこかで転んで、治ったのだけど、それから怖くなって病院以外の外出をしなくなったそうで、Noneと主人だけの夕食になったそうな。

進路の相談とか、できたんか?みたいに聞いたら、できた。と。

まあ、上の話と同じだけど、第二志望とか、合格圏内にいる国公立大学もあるけど、第一志望もまだ無理ではないから、予備校とか行って頑張りたい、と言ったそうで。

で、主人は、応援するけど、できるだけ国公立大学で進学して欲しいと言ったそうな。

で、改めてNoneと私の相談になると、Noneは教員免許をとって教師になる希望が優先していて、公認心理師はそんなに必要としてないし、院もそんなに行く気ない、と言っています。

じゃあ、次の模試から、公認心理師がとれて、国語の教員免許はとれない私立の心理学部とか志望から外しとくなー、とか言って、

で、国語の教員の免許がとれる、国語しか勉強しないわけではない学部とかやったら、受かったら行くのん?って聞いたら、行く、っていうから、国公立入試で漏れちゃったときに行く私立の学部を改めて考えるようにすることにしました。

では、もうじき、中国人にウィーチャットで日本語教える時間来るからブログを閉めます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ


にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ


にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

理解について

昨日、ベトナム語の音声教材になるものを探していて、無料でベトナム語の単語を学べるものを見つけた。

中国語や他の言語のもある。自分の言語を変えることもできるので、中国語は英語と中国語の対訳に、ベトナム語は中国語とベトナム語の対訳にしている。

iPhoneのは重たいけど、アンドロイドのは軽い。なんか、見てるだけで語彙が増えそうな気がする。

今日は、中国語教室へめっちゃ思い気分で行く。

来週、次に行くつもりの中国語教室の体験を受けるために、今の教室を休む申し込みをして、再来週に補講を受けることに。

その休む依頼をしたとき、辞めそうなのがバレたのか、次の時期の相談を次来た時にしましょう、と言われた。

もう、ここで、自分はここについていけないみたいだから、よそを考えていることを言いました。

そうしたら、クラスを変えたりするので、相談しましょう、と言われた。

今の中国語教室の方が安いから、ここで続けた方が経済的なんだろうなと、いちおうわかりましたと返事をしたんだけど。

やっぱり、今日もいて、ここは、留学とか中国に滞在して喋れるようになっている人が、たくさん会話をする場であって、私のように、日本で中国語に触れている時間が少ない者が、話せるように導いてもらえるところではないような気がして帰りました。

とりあえず、帰って、来週休みがあるときに、体験をすることを次を予定している中国語教室に申し込む。

それに、パソコン使って勉強することを、もうちょっと肯定的に見てもらえる人が多いところだったらいいなあと次に期待する。

今の教室じゃあ、中国に行ったらいくらでも触れられる中国語を、アプリとかに頼ってるのショボっ、みたいな感じで扱われているし。

今まで語学で習い事してて、クラスの真ん中以下の立場に立ったことってあんまりなくて、正直、いままで、クラスについていけてないのに来てる人ってなんでいてるんだろう、って思ってて、発言の回数とか参加できてない人とか、もととれてないなと思っていて。

ぜんぜん予習も復習もしないでついていけてなくて、ついていこうともしていないように見える人とかで、そのクラスに所属していること自体がステイタスだと思ってるんだろうな、って言う人がときどきいて、そういう人とか、正直、その人のおかげで、自分がグループレッスンでおいしい価格で授業が受けていられるとか思ったことがあって。

だから、逆に今は、飲めないのに酒豪が揃っている飲み会に参加して割り勘負けしているのに近いような、損した気分になっていて。

たぶん、通訳の人の、わたしってすごいのよ、っていうのを見るのに、疲れたんだと思う。

ある程度凄い人って、他の人の長所も認めないと、わたしだけ凄いのよ、みたいに言われたら、ハイハイそうですか、になってくるな。

次、行く予定にしている中国語教室は、中級の授業がいくつかあるけど、全部違う先生がやっていて、振り替えとかはない。私が来週行く予定の先生は、日本人で中国語の通訳の人らしい。

それ聞いてね、今知り合いになっている通訳の人と話していて、なにか語学習得のコツになることを教えてもらえるわけでもないのに、なにを遠慮しないといけないんだろう、みたいな気もしてきて。

ここにいて、立場低いの我慢しながら中国語勉強していても、上達しそうにないな、みたいな気がして。

次行ってもそうかもしれないけど、日本にいる中国コミュニティの総本家みたいな気がするし。

自分は、何かに所属するという感覚を知らないで50近くまで生きてきてしまっている。

どこにいても、異端者の扱いをうけて生きてきたような。

まあ、日本語教師の授業とか受けて、先生やってる人のブログとか見てて、異端者っぽい人の集団だなと思ったり、日本語習いに来てる外国籍の人とかもそうだし、キリスト教のひとなんかもそうなんだけど。

ただ、他の人が言うことで、ソレソレ、そうなの、みたいな感覚を持ちたいし、自分のいうことでも、同じような共感を感じてもらえたらいいのに、と思う。

つまるところ、人間が欲しいものって、ソレなんじゃないかなと思ったりする。高価ななにかとかじゃなく、自分の思うこと、人の言うことに、ソレソレ、そうそう、って共感できることが至福なんじゃないかと。

ベトナム語の声調についてのユーチューブ見てて、ずっとひっかかっていたことが解決して、

ずっと区別がつかなかった、dとrとGiの音が同じだっていうのがわかって。

市販の語学書とかたいがい見たけどわからなかったことが、こんな形で解決するっていい時代だなと思う。

私が求めていることは、自分が行けない言語圏の言語を、どうやって行けない条件のなかでできるだけ身につけるか、なんだろうと思う。

大阪弁だって、私はテレビで覚えたしな、大阪に住んでるのに。

うまく言えないまま、時間が遅くなったので寝ます。

すいません。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ


にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ


にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

空しくなるほど立場が低い

昨日は、奨学金とかの話題だったから、ブログの閲覧者いつもより多かったな。

今日は、日本語教師の養成講座。

若干、若い人で、なんかうちのこと馬鹿にしてるんかなあ、的なひとが。

前から、私に話しかけるときに、あれはこうなんですよ、とか上から教えてあげますよ、的な子で、話す内容も、ほぼ9割以上自分の自慢だったりする子で、つまんないから話そらして世間話とか自分の日常の話とかしてたから嫌われたのかもしれないけど。

その子は教育学を専攻していて、教員免許を持っていて、日本語教師の仕事に正社員でついたのが嬉しくて仕方がないんだろうけど、それにしても、いやー上からくるねーみたいな。

最初は自分もおばちゃんやし、おだやかにならんとアカンなと思ってその子の顔たててたんやけど、こっちのこともそれなりに認めてや、ぐらいのつもりで、自分の得意なこと少し話したら、機嫌悪したみたいな顔されたりして。

自分が学術的やと思う会話とかガチでして、そのレベルでついてこれへんやろうな、みたいな子を、そんなカシコと認めるつもりもなくて。

まあ、他の子から、Noneが某高やって話が出たときに、某高より難易度が下の高校行ってて、たぶん大学もそんな有名なところではないみたいなんだけど、一応社交辞令でもお子さん某高って頑張りましたねとか言わへんか?みたいに思ったんだけど。

私、見た目がしょぼいからな。他の人とか、そんなすごい特技とか出もないことで褒めてもらえるのに、私はけっこう頑張ったことしても、スルーされたん今?みたいになること多い。

化粧品とかファッションとか頑張ったら女子力改善できるんかもしれへんけど、そんなんにお金使うんやったら、他に買いたいものたくさんあるしな。

うちもNoneもそうなんだけど、トランスジェンダーとか性同一性障害と言えるところまでいかないんだけど、自分が「女」であることには違和感を感じている方だし。

まあ、男女かかわらず、パソコンスキルがある程度あることについては、年配の人は、どっちかっていうと私はわからんから関わりたくない、みたいな拒絶型が多いんだけど、若い人からは、おばちゃんのクセして、みたいな拒否型が多いような。

あ、今日授業受けてて、先生がまた日本語学習者向けのパソコン講座の話をしていて、そういうのやってほしいんかな、いや、なんか、先生ききたいことあるのかな、と思ったけど、もしそうやったら、先生がききたいことじかで聞いてくれた方が楽なんだがな、と思った。

生徒同士では、直接私にタブレットの使い方教えてね、と言ってくれるひともいたり、で、聞いてくれたら時間作る予定だし。別にお金とらんし。(って、その人の方が、今回検定とか受かってて、私より日本語教育のことはわかってるのに、みたいな感じなんだが)

ただ、先生のパソコン、マックなんだよな。20年以上前に勤めていた会社がマックでパソコン買って、研修とか全然なしで、パソコンと一緒についてきた説明書読んで貿易書類つくれるようになってくれ、みたいな仕事をしたことがあるけど、で、仕事の空いた時間、時代でるけどジオシティーズでホームページ作ってたけど、今全然違う野郎と思うし。っていうか、マックだったら、わからんことアップルケアに聞いたらなんとかならへんのかなとか思う。

私的に教えたらありがたそうなネタとか、著作権的とかいろいろグレーなのが多いし、そうじゃないのでオモロイ話できそうな気がしない。パソコン苦手ってひとに、基本的な操作教えるだけって喜んでくれそうな気がぜんぜんしないし。

って、ひとり、教案のテンプレート作り方教えてっていうから、そのつもりでいたら、結局丸投げで作ってくれとか言われたし、じゃあ作るって言ったら、ノートパソコン持ってくるけど、マウス忘れるとかそんなんだし。(タッチパネル操作である程度作ったけど、マウスないとできん操作とかあって、見栄えのしないものになって自分的に不満残ったけど)

そうやって、自分が準備不足なのに人にパソコン操作させるとか、平気とかいう面々なのに、あと、iPad持ってるっていう人いたから、iPad使ってできることとか話題にしようとしても、スマホの大きいのとして使えたらそれでいいからと逃げられたりしてるし、ここでパソコン技能教えるとか無理でしょ、みたいな。

(パソコンの人、まえに100均の地図とか見せたら、買ってきてっていうから買ってきたのに、渡すときお金持ってへんわって、あるだけの小銭、足らへん金額差し出して、じゃあ残り今度?って聞いたら、顔が「え、もらう気なん?」みたいな顔されて、結局地図買いにパシらされて、お金も取り返せなかった、みたいなことがあって、でも、教室で、みんなになじんでいるのはその子の方。まあな、それだって、某おうち英語老舗サークルの長から言わせれば「人」とか言うんやろうけど。)

それに、私自身、デジタル関係のことはぜんぶ手探り状態でやってることのほうが多いし。(アップルもウインドウズのサポートも、私みたいな質問してくるひと自体が他にいないから、聞いてその場で一緒に考えてもらっているとかいう場合も少なくないし、まあ、サポート対象外の質問とか、マニュアル載ってないとかだったら、コミュニティに投げ出されるんだけど。まあ、たいていのことは、ググったら出ることが多いけど。)

やから、パソコンについて聞かれたら、調べながら教える、ぐらいでいいんだったらやれるし、その代りお礼とかいらんし、みたいに思ってる。(たぶん、それは、その代りの情報返しがあればいいな、ぐらいで)

って、先生、今日CD付きの本のCDの取り込み方の話を授業でしていて、ひょっとしたらiTunesとか知りはらへんのちゃうかな、(この部分、日本語学習者とかめっちゃわかりにくい表現やね)みたいな感じで。まあ、授業で紹介されていた本は、大阪市立図書館に所蔵されているし、CDも借りれて、iTunesに取り込めば問題なく聞けるんだけど。

いらすとやさんのイラストも、ダウンロードせずにスクショで使ってるみたいだし、どこからわかってないのか不安。(いや、問題ないかもしれないけど、透過したものとかせっかくなのに、みたいな)

とか言ってね、自分が知ってるブログで、めっちゃデジタル知識を使った日本語教師のを知ってて、自分何か足元にも及ばないの知ってるから、何とも言えないんだけど(その人、日本語教師としてのプロフィールもすごいし。なんか、日本語教師になるために韓国の大学院行ったり)すごく使えそうなグーグルスライドの日本語教えるスライドブログに載せてるんだけど、勝手にダウンロードとかはできないようになっていて、ダウンロードして編集とかしたかったら、お金出して買わないといけないようになってたり。あと、これは先生も言ってたんだけど、語彙選択のゲームとかできるようになってたり。

正直ね、今日えらそうにされた子とか、別に鼻を折るつもりとかは全然ないんだけど、今の流れ見てて、日本語学習者の母国語の知識とかをつけることとか、ICTとかに目を向けてなかったら、その若さで日本語教師になるというのは将来的に不安じゃないのかとは思うけど、私がパソコン使ってるとか、外国語をはじめてるとかの話題を、若干無視してるやろ的な感じのことを、注意するほど私は親切じゃない。

まあ、逆に私の方が、年齢的にアナログな日本語学校の就職をして、私の年代層が定年になるぐらいの年まで無難に働くことを考えた方がいいんじゃないか、的な感じなんだけど。

今日は、残りの時間少し外国語やって、明日溜まった仕事やります。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ


にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ


にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]