むずかしいな

 昨日今日と、朝仕事をして、けっこうな人数で、たいへんで。

 昨日は午後、少し残業してから日本語教師の授業の準備に図書館(市立)に行って、相変わらずこだわりすぎて時間かかりすぎで、で、テキスト持って行ってなかったから、図書館に置いている方も貸し出されていたから、途中から書けなくなって、家に帰ったんだけど。

 って、思い出したけど、メール見たら、昨日の晩、このブログ落ちていたみたいで、10分そこら見られなくなっていたみたいなんだけど、そのせいか、たぶん復活したとき、一瞬だけアクセス数けっこう上がってたみたいなんだな。

 家に帰って、教案ほぼ完成して、最初、遠足の行き先のいいところを紹介するのをメインに、~し~し、でほめるつもりでいたんだけど、実際行って食べたわけでもない団子とか、ほめる気にならないクソ真面目なタイプなので、日本のいいところとかわるいところ、をとりあげて、これなら違う年に、別の生徒にも使えるな的なノリでほぼ教案書きあげて、実際日曜ぐらい現地見てから、自分で食べに行って、写真なんかも撮って、自分もちょっと遠出とか最近してないし、行ってみたいなとか思って、日曜午前に行って、帰ってから体力あったら、おすすめスポット小冊子でも作ろうかなと思った。

 たぶん、その場合、既習表現であれば、~し、~しにこだわらず言えるはずだと思うし。

 ネットで、どの店いくかは大体アタリをつけてて、駅から遠すぎないかとか、そんなあたりをチェックして、まあ、味とか、お国の違いで好みがあるから、見た目に映える、日本に来ました的アイテムだったら、そんな「おいしい」が保証できなくてもいいかなと思ってるんだけど。

 ちょい、Noneの受験の準備とかあって、今週は仕事をセーブする予定なんだけど。

 ただ、朝の仕事は今すごい技能実習生が来ていて、来週すごいスタッフ足りないんじゃないかと心配はしている。

 まあちょっと、今週失敗が許されなくなっているので、って、休んだけど、作業するつもりで必要だった書類が、Noneの学校から連休明けに来るとかいうことなので、連休中、思ったより作業ができないので、遠足ネタのために、お金にもならないのに、自分が日帰り旅行、なんだけど。

 まあ、少し思う。私の人生って、本当に幼少期から娯楽がなくて、お金がなくて、おもちゃも持たないし、旅行などもいかないし、本当に前も書いたけど、クリスマスのプレゼントが、選ぶことができなくて、親が私に習わせたい童謡の本とか、もらったお年玉で、父親が自分が遊びたい凧を買って、父親があげて、高く上げすぎて、私が上げることなく糸を切ってしまうとか、大きくなってからも、働ける時間はバイトするとか、買うものは将来役に立ちそうなものばかりとか、そんな感じで。

 子どものときに見ていた漫画とかも、どこからか、いつか自分が描いて金を稼ぐんだ的な読み方になるし。

 まあ、似たような流れだけど、日本語教師になって、「娯楽」を理解できなければ、日本語を学ぶひとが、何が話したいか、ということが理解できない気がして。

 まあ、日本に来て、一旗揚げるつもりの留学生とかが対象の仕事をしているから、なにか有益な情報を求めていて、それを踏まえての「娯楽」、だと思うんだけど。

 まあ、昭和に多くの保護者が子どもにさせた詰込み教育みたいなのを、人間性みたいなのを踏みつけて我慢してすれば、高い点数がとれたのであろう。

 自分は、それと似た効果のあることを、大阪のおばちゃんテイストで、勉強ができなかったNoneがボケ担当みたいなので、オカンがツッコミで、でもときどき私がボケで、Noneにツッコませて、みたいにしていたし、Noneの学校の話題に合わせて、高級住宅地でよくあるような、高い教育を受けられる家庭と、そうでない家庭が、ゲームを禁止するとかしないとか、生活スタイルが乖離することがよくあるようなこともないようにしていたつもりだけど。

 基本は、彼らの使える小遣いの範囲で、これぞ日本に留学をしたかいがある、というようなことを、勉強を続けるためのサプリのようにできたらいいのではないかと思うけど。

 まあ、今回は、けっこうな時間、教案とか書いていて大変な自分に、日本語教えていてよかった的な娯楽として、ああ、この店、話題で聞いたことあるよ、みたいなところに、自分で言ってみて食べられたら、頑張ろうと思えるかもしれない。足が悪いからそもそも行けないんだけど、引率で行ったら、気を遣うことが多くて、自分で楽しむとかできないだろうと思うから、という。

 まあ、午後の、教育機関の仕事、私、初めから評価低いんだけど、なんかめっちゃミスチェックされてる、みたいな。

 いろいろ疑問は持っているんだけど、言われたことを言われたとおりにすることを上手にする教育だなあとは思うし、それ以上のことを、自分の今のスキルでできる気がしないからしょうがないのかな、は思う。まあ、教育をすること自体がおこがましいとか言ってるどこかよりはいいと思うんだけど。あと、英語とか教えたくてここに来たんだけど、そのチャンスはなさそうだ。で、もし担当できたとして、なにか特別効果的なことができる気もしていない。

 まあね、耳のいいうちに、この教材に慣れて、母国語の日本語と英語は語順が違うことに気が付いて、ある程度なれたら、英語の動画でもたくさん見れば効果があるかもしれないけど、それをここで勧めたらアカンのやろうと思うし。

 まあ、最初から自分が批判的にみられているから、逆に相手のことも批判的に見てしまうんだけど。

 最近はメンタル平和に保つのが難しくて、ホリエモンの言う、満足の閾値しきいちを下げるしかないんやけど、(ジャパンで買った安物のせんべいを食べただけで無理やりご機嫌になるとかな)なんかわからなくなって、

 もし今、Noneの受験に、行水でもしたら、Noneが必ず受かるよ、って言われて、信じてしまったら行水してそうだなあ、というぐらい、精神が不安定。

 それNoneに言ったら、

N「行水とかやって、インフルエンザとかなったら迷惑やからやめろ。」

 と言われた。

 って、日付変わったので寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

忙しいからあわててかいてるんだけど。

 ちょい、例の朝のブログ見て、書きたいことあったんだけど、なにせ仕事の方がいそがしくて、どれだけ書けるかわからないけど、書けるところまで書こうかなと思う。

 まあ、表も裏も考えたことなかった、みたいな人なんだけど、そりゃ、人の事、表っから誹謗中傷とかして平気なひととか、そりゃ、表も裏もないだろうな、と。

 けっして、ウチだって、裏のつもりとかぜんぜんなくて、って、ブログ村に登録して、それなりの順位にくるカテゴリのところに居て、わりと身バレする情報とか、平気で載せてて、裏で書いているつもりとか全然ないんだけど。

 ただ、裏アカとかして、特定の個人貶めるとかはよくないと思うんだけど、そういう表で人を追い詰めるタイプ人に追い詰められている方のひととか、反論する発言の場とかなかったりするよな、は思う。

 まあ、今回とかも思うけど、裏アカをつくるような人、とか言って、一般的な人のように書いてるけど、それ、たぶん、特定のブログ(まあ、たぶん、うちな)のこと隠喩で言ってて、ほぼ特定の個人攻撃しているようなものなのに、私直接攻撃してないし、みたいにするのは、裏アカで誰かを攻撃するのと、大差ないと思う。

 虐待のように教育する人、とか、うちのことを隠喩で言ってるんだろうな、みたいなのに対し、直で攻撃されたわけではないので、うちの教育は違うって話も、他の人に対する(遠回しな)攻撃も、その意見の間違っているところの指摘も、直で返すわけにはいかないから、自分ところでまた、直にならない形で書いているのとかを、「裏で言っている。」とか言ってそう。

 まあ、うちが基本的に何もしてない人を攻撃することは基本無くて、まず、自分が何がしかの攻撃を受けたとか、誤解されたとかの場合に、相手が間違っているんじゃないかという話をすることがある。記憶にあるのは、プリント学習をする某教室を、プリント漬けにして思考能力をなくす、と攻撃していた某塾を、私はプリントとか、やり方次第でうまくいくと思っているから、間違っていると言った覚えがある。公立進学路線を馬鹿にした、我が子を天才扱いするオバちゃんにも文句言った覚えがある。2歳までに英語の動画漬けにしないと子どもがバイリンガルにならない、みたいな主張をしているブログにも、間違った情報で人を動揺させないように文句言った覚えがある。基本、何かを攻撃している誰かが、間違っていると思ったときとか、間違った情報で被害を出す可能性があると思ったときぐらいしか、その相手を攻撃することはなくて、基本、考え方が違うなー、みたいなひとがいても、おるなー、ぐらいのスタンスで見ているほうだ。

 まあな、自分が受けた攻撃の話を、間違っているんじゃないかと列挙したら、出る杭は打たれるとか、自分達が評判いいから嫉まれてるんだとかいう反論返るときあるから、なんでも自分中心の考え方なんだろうけど。

 表で言うのなら、大物お笑い芸人にタテついてしまって、行き場がなくなりかけてた芸人が、いい夫やめます、とか言ってイクメン路線から、仕事中心で、その収入で家族を養う方針にしたことを、独自の統計?で、反感持ってるの9割とか言って攻撃するのはアリなのね。(っていうか、中田さんから見たら、それ表じゃないだろうけど)で、それ間違ってるんじゃない?って、直接の知り合いでもなんでもないから、このブログで書いたりしたら、あの人にとっちゃ裏なんだろうし。

 あの人が攻撃するのって、社会的立場が低い人が多くて、カリスマママとか、ちょっとカースト高い人とか、問題点とかかなりありそうなのに、「さすが」やしな。あの人からみたら、自分の認識するカーストが低い人が言ってることが裏なんだろうと思う。

 っていうかね、あの人の理屈って、ルール違反とか、裏垢とか、マイナスイメージの強い言葉でそのひとをレッテル張りして、その人が持っている事情とかあっても、味方したら、悪者に味方したみたいになりそうで、誰も味方できない状況に持って行くの好きなんだよね。

 なんか、あの人が裏でモノを言うずるい人理論って、子ども同士でいじめとかしていて、それをいじめられた子が教師や保護者に言ったら、チクった扱いするのに似ているんだよね。

 まあ、このブログ、全然裏とかじゃないし、リアルの知り合いで、わかってみているんだろうな、みたいな感じがする人けっこういるけど、家庭の事情ディープやったりするのとか、そんなにぶっちゃけて話す仲じゃないだけで、あと、私がホンマにしたい話って、同じ興味持っている人とかが少なくて、リアルで話すときは、一般ウケしそうな話とか、いわゆるスモールトークっていうやつ中心でするし、哲学とか株とか、機械ものの話とか、ここでモノ好きが来るのを待ってたらえーわー、なんやけど。

 まあ、昔、6年つきあった彼氏(?)に、

元カレ「おまえと話しとったら、男同士で話してる気ィしかせえへんねん。おまえみたいなツレ小学校の時おったし、俺はホモじゃねえ。」

 とか、いわれたことあったんだけど、その元カレ(?)とは、ほぼここでの話し方と同じで6年つきあってた。

 まあ、じょあんな、本気で話してると、いわれることがヒドくて

 「NASAに捕まっとった宇宙人、アレ絶対お前やろ。」

 NASAに捕まってた宇宙人説は、それぞれ違う3人から、いろんな時期に言われた。

 基本、アカンと思ったものをアカンとここで書いてるけど、リアルで話してる時も、アカンものをええと言うことはないタイプなので、(って、基本、それアリですか?って聞かれることが多いぐらい、ストライクゾーンは広いんだけど、アカンところのゾーンが、普通に育った人とポイントが違うから、Noneにもたまに、「なんでそこで怒ってるのか、わからんときある。」は言われる。)

 子どもの時のPTAの人たちとか、社会から遮断されて生きてきたから思うんだけど、私、トモダチ多いの~♪っていうひとって、自分が気に入らない人の社会的な言論の可能性抹殺するの、うまいよね。

 今日は、昼から、ハロウィンのパーティーでもするんか、言うぐらい、昼から夜10時まで、金曜の授業の準備だよ。でも、うまく行く自信ない。

 って、ほんとうは、もっと生産的な話題で出したいことけっこうあるんだけど、明日もけっこう仕事あるし、寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

なんかいいタイミングでアンドロイドに乗り換えたと思う。

 今日は、台風で中国語教室はお休み。午後の体操もないと思う。

 昨日、日本語教師の他の人に、新しいスマホを見せびらかしていて、Android9読み上げ機能あるよとか、キンドルの中国語の本を、中国語をピンインつけて読み上げるアプリにコピペして、中文とピンインを見ながら、読み上げを聞くことができるのを見せて、語学教育変わりますねー、とか話していて。

 昨日は、電車のなかで、Android9の読み上げ機能では、キンドルは日本語は読み上げるんだけど、中国語、英語では読み上げなくて、指定した場所に読み上げられる文章がありませんと、英語とか中国語でいわれてしまうので、google booksだったら読み上げるのかと、アプリをインストールして、無料の洋書をダウンロードして、そのあとほったらかしだったんだけど、

 あ、ちなみに、Android9の読み上げ機能の設定はこちら。

【Android】スマホの画面上のテキストを読み上げて欲しい!

自分でスクショとって、記事書こうと思って、アンドロイドのスクショの取り方とかも調べたんだけど、読み上げのアイコンがスクショの時消えてしまうので、どうやったのかわからないけど、うまくスクショでアイコンとれてるサイトを紹介します。

 読み上げを設定して、読み上げたい言語に本体をセットすると、その言語で読み上げてくれます。(って、すべての言語で読み上げるかはチェックしてないんだけど)

 google booksに無料のベトナム語の絵本とかあって、(いくつか見つけたのは、英語とベトナム語の対訳になっているもので、ベトナム語で指定すると、ベトナム語はベトナム語で読むんだけど、英語は、ベトナム語として認識して認識して読むので、変な英語を聞かないといけません。)

 たぶん、かなり多くの言語で読み上げてくれるんじゃないかと思います。

 そういうや、初心者向けベトナム語レッスンのユーチューブ、今広告なしで見れるようになってるんだな。

 まあ、今回受け持っているクラスの生徒に、ベトナム語やるとか宣言しないけど、ひっそりやっていこうかなと思います。

 目標はベトナム語検定4級ぐらいで。準6級からあるんだけど、3級とか、もうかなり高度な運用能力を求められている感じで、4級で英検の2級ぐらいのレベルのように書かれていると思う。

 過去問も見られないし、CEFRとかも対応してないので、なんともいえないが、

今日は、中国語教室に行った後、中秋明月祭大阪2019に行けたら行くつもりだったのに、そちらも中止。

【開催中止のお知らせ】

 本場の月餅を買うつもりだったのに、残念。

 って、思い出したけど、前に、朝の技能実習生の仕事で、会話のテストで、中国のおみやげは何がいいですかと聞かれ、中国語で〇〇。と答え、不可の成績をつけられてたの、あれ、たぶん、月餅って言っていたんだな。日本人も、外国人に外国語で日本のおみやげを聞かれて、もみじ饅頭とか八つ橋とか言いたくても、なかなか外国語で言えないよね。そもそもの問題が答えにくいもので、それを狙ってるのかどうかわからないけど。

 じゃあ、ちょっと、この先の授業の準備をしたり、台風過ぎたら、今日午前中届いたSurface Goのフィルムを買いに行った後、使えるようにして、明日このSurface Pro交換に出せるようにします。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

復旧しました

 えと、クレジットカードでまたトラブルあって(新規のカードにしたんだけど、落ちなかった)ブログがアクセス禁止になってたんだけど。

 しばらく使えないかもしれないから、前のブログの方に記事書いてました。(下にコピペしますね。)

 市大と府大のことで語弊あったらいけないと思うから、書き足すけど、市大を判定Bでも受けないのは、Bもらえるのが、文学部で、Noneが今一番やりたいことではなくなってしまっているからです。第一志望には受けたい授業をしている先生がいるけど、それが無理なら、私立大学でもいいから、理科の教員免許がとれるところに行きたいんです。

 って、ここから、前のブログにUPした記事のコピペ

えと、前を向いて歩こうのほうで一度書いたけど、

クレジットカード、新しいので登録したのに、
落ちてませんでした。

高い目の借りれる金額で申し込んだから、審査
おちてたんかもしれん。

自宅の電話しかカード会社に教えてへんかったから、
家にいないときにアカンて電話来てたんかもしれへんけど

今、支払い終わらせたんだけど、ちゃんと復旧するのかチョイ不安。

連休が終わってからしか復旧しないのかもしれない。

っていうわけで、今日のブログはこちら。

先日、cashlessというポイント還元のサービスを紹介
しましたよねあれと、ICOCAを留学生に紹介したいなと思ったんです。

実は、こちらのブログを書いていた時、実はコンビニで勤めていたことがあるんです。職種を詳しく書かずに、ちょっと事務職でもやっている風に書いていました。(ウソはつかん主義やから、事務職とは書いてなかったと思うけど)そこで、扶養内で働かないといけないのに、私がいちばん交通費が安い(自転車通勤だった)から、店長が人件費をきりつめたいとき、優先的に入れられて、このペースで働いたら扶養超える、みたいなときにやめて、ハロワのパソコンスクールに行って貿易事務に就職してたんですが

その、コンビニの時、外国人がえらい嬉しそうにICOCA
使ってたのを覚えていたので。

お釣りが正確なのか、心配せずに決済できるのが嬉しいようだったんです。

まあ、それをしていいか、上司に効いたんですが、
上司自体が詳しくないし、他の先生も知らないだろうから他の先生に質問がこないように責任もてるなら、やっても
いいという話で。

まあ、チョイ怖いけど、N5ない生徒が見てもわかるcashless&ICOCA講座、やってみようかなと思って。

写真付きのパンフを作るのは構わない(印刷してくれる)みたいなので、これ見りゃ、日本語相当わかななくてもわかるやろ、的なものを作成予定。

まあ、パンフの表紙に、質問はじょあんなに、って
書いておけばいいかなと、

キャッシュレスアプリとかだったら、セブンアプリとかこわいのがあったけど、ICOCAたいがい大丈夫やろうと思うのでってわけで、このあと、N5ない生徒が見てもわかるパンフ、作成にあたろうと思います。

だいたいこんな感じです。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

授業の準備せにゃならん

 昨日、前の中国語教室で(って前の前からなんだけど)一緒だったお爺ちゃんとランチしてて

 まあ、なんかいつも自慢話ばっかりのお爺ちゃんなんだけど、子ども3人いるうちの下二人が、けっこういいとこの大学の付属高行ったのに、高校の中で勉強してなくて、結局格下大学に行くことになったことを聞いて、附属高行ったからって、楽に高偏差値大学の推薦もらって進学とかばっかりじゃないんだなと思った。

 何年かのつきあいになるけど、弱みとか話すのあんまりないし、こういう話聞ける方が人間らしい付き合いだと思うんだけど(ってね、弱味見せても追い詰めたりしないタイプだって信頼してもらえたということで)

 で、ランチ終わってお茶したあとで、メールチェックしたら、来週の金曜に、この内容じゃ授業時間あまりすぎるやろ、みたいになってるので、先週の土曜にテキスト確認したら、時間割に書いてない復習のページがあるので、これ使わせてもらえるだろ、みたいに思ってて、休み明けて月曜その復習のページ自分の授業で使えるかメールで確認したら(って一遍間違えて違う人にメール出して、注意してもらって再送での返事なんだけど)、そのページ、後日使うのでやらないでください、って書いてあって、どっちにしろ土日、オープンキャンパスと進路説明会で時間使えなかったんだけど、今からその準備しなきゃ、というので、今日予定だった養成講座の授業、ちょっとやめて家でその準備してるんだけど

 って、受験のことでNoneの学校と問い合わせしようとしてて、いま折り返しの返事待ちだからブログ書いてるんだけど

 ~てください、~てはいけません、を使って、日本のマナーとか学校のルールとか教えるので、学校のルールとか教えてください、って昨日の晩学校の上司にメール送ってたのは、今朝一番に返事来て、その方向でよくて、(未習語がたくさん出るからやめてください、は言われるかもしれないと、またイチから練り直しも覚悟してて)学校のルールとか、これでもか、言うぐらい、いっぱい返事来てた。

 学校の問い合わせ終わったら図書館行って、日本のマナーの本を見てこようと思って(洋書コーナーの外国人向けとかでいいのありそうと思ってて)ちょっとネット上の日本のマナーとかは、今習ってる学校の教科書の習った単語だけで言うの難しいの多くて

 そばはすすってもいいです、を言いたいんだけど、すする、導入すれば言えないことないけど、そこまでして言うことかな、と思って、図書館行ってもっと優先して言った方がいいことがあったら、それでいくつもりで。

 今もう卒業してるのか、取っている単位ばっかりだから来ないのかわからないけど、今あんまり養成学校に来てない人が、養成講座のラインで、勉強会のお知らせがあって、夕方以降、その勉強会に行く予定で。

 まあ、例のブログ見たら、一応こちらの言い分わかってくれたのかな、は思うけど、成功のコツの幼児期に〇〇するとよい、のところはそのままだし、たぶんコレ書いたのはボスママで、ブログの方は館長だから、ボスママそのままなんだろうな、みたいには思う。

 子どもが進もうとする道を、自分で進むことはできないけど、大人や能力のより高いものの補助があればできる、それはいいと思うし、この文だと、そういう人まで「おこがましい」と言われているように見えると思うのです。

 自分自身で伸びていくより、そういうかかわりの中で伸びていくほうが大事だと私は思っているので

 っていうか、情報があふれていて、情報に飲み込まれる前にうちへ来てください、って書いてあるところとか、いや、情報を自分で探して選ぶことができるようにすることが大事なんだろう、と思うけど

 って、コレ書いたら、まためっちゃ長い文が書けるんだけど、折れてくれてるところに、畳みかけるようなことするのは大人げないってね。

 近大については、知り合いの人から、応援はするけど、と、今考えてるのにプラスする考えを送ってもらえて、ああ、そういう方法もあるな、みたいな。

 そろそろ電話来そうなのでブログ置きます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

東進の説明会

 まあ、今日、午前私は普通に教会行って、Noneは東進のセンター本番レベル模試で

 で、午後になって、池田市でやってる東進の受験説明会へ

 金曜に家の近くの東進でやっていたんだけど、自分授業だったから行けなくて、今日やってたから、石橋まで頑張って行ってきたよ。

 市民会館なんだけど、入り口がどこからかわからなくて、会館一周回ってしまって、ちょい遅刻で到着。

 まあ、本来、東進の授業を、受けてるやつみんな見終わってますよね、的な話題から始まって

 Noneは、地理の授業については、無料で出回っている動画の方が自分に合ってる、ということで、見なくなってしまっている。英語は、わかりやすくていいけど、終了後にあるテストが高い点数を取らないと次の動画授業が見れなくて、テスト点数惜しかったのに、みたいになっても再テストに30分開けないと再テストできないというのがイヤになって、動画授業見るの自体をやめてしまっている。

 本来、動画授業、見終わってるから、みなさん今日のセンター本番レベルは実力が出ているでしょうね、とか言われて、冷や汗をかいていました。

 なんか、今日のテストで合格圏内の判定もらえなかったら、かなり合格の可能性が低いですよ、みたいな話で

 聞いて、すげー焦ってて

 今日のテストで合格圏内で受かった子と、判定悪くても受かった子と、判定悪かったし、受からなかったし、みたいな子の話を聞いて

 ここでセンター対策終わってて、志望校別の対策やらないといけませんよとか言われて

 で、志望校別の対策の話とか聞いて

 京大と阪大がどんな問題出てます、とか、この二つの大学の話しかしなかったんだけど(次の時間に私立向けの説明会あって、たぶんそこでは関関同立の話とかするんだろうけど。って、なんか東進立命推しみたいだったんだけど)

 石橋だし、豊中校の保護者が集まっているみたいだったから、京大の対策とか、みんなボーっと聞き流している人が多くて、阪大になったら必死でメモ取る、みたいな。

 自分も豊中市にある高校行って、阪大行くエリート見て憧れたタイプだからわかるけど、このへんに住んでる人で、東大とか京大とか最初から目標にしてない人多いやろうな、みたいな。文化が待兼山。

 で、志望校別の対策授業がありますよ、演習やって、正解とか不正解とかAIが判断して、苦手を克服できる問題をチョイスして出すので、無駄なく成績上がりますよ、みたいな話で

 ちょい身を乗り出しそうになったけど、値段言わないし、値段次第だよな、と思って

 そのAIが問題出すサービスは去年から始まってて、それまでは東進の、授業終わった生徒は、自習室で赤本自分でといているだけだったらしいが

 終わってから、受付の人に、そのサービス興味あるんですけど、ナンボですか?とか聞いて(基本、今日の模試の結果が出てから保護者との懇談会の時に話し合うものだったんだけど)

 まあ、値段は、ネットでも公表してないみたいだから、言わないけど、正直、今まであんまり授業を購入してなかった人が、ここでその値段を出して、ガッツリ勉強する、とうのなら、得するかもしれんなあ、という値段で、安くはないが、今までの授業をたくさん購入した人から見たら、安いのかもしれない、って感じ。ただ、お値段はわが家的にはけっこう高いな、と思った。

 価値観人によるけどね、浪人しないで済むなら、とか、抑えの私立の学費じゃなくて、国公立のになるなら、とかあるから。

 ただ、心の中で、苦手の克服も自分でしないようなヤツに、受験の点数で負けてNoneが合格できなかったら嫌だなあ、は思った。

 っていうか、それ以前に、センターとか個別にしたって、過去問何年とかをガッチリやって、どんな問題が出るかだいたいわかっているものを(それも、過去問何年とか本屋にあって、解説とかあって)解けるようになった人が、 高い学問を受けるチャンスをよりよく得られる、ということ自体がイヤなんだが

 まあね、書店に並んでるほうがいいかな、高い塾に行かないと傾向対策がとれないより。

 これから必要なのは、だれも経験してないことを、うまく対応できる力ではないのか、とか思う。

 って、それは、高校受験のときも試験制度に不満がありつつも乗り越えて、大学受験も同じようにして、教育を受けた側になって教育を変えていくことを考えなければならないから。

 ひと昔前のエリートの話で、所得の高い人が教育を受けられて、そうでないひとにはチャンスがない、という時に、競争率もなくて、家にお金があれば、けっこう簡単に高い教育が受けられた、のほうが問題あるのかな。

 ってね、今、私立高校無償だったり大阪するけど、仕事場の留学生の話とか聞くと、学校行かずにバイトしている高校生とかけっこういるらしくて、授業料が無料だけど、授業を受けずにバイトしている高校生とかいそうだな、とか思って

 貧困の問題を解決せずに授業料だけ無料にしたり、国からお金が出てるからって、ちゃんと授業を受けてない子を卒業させてしまう、とか、授業をちゃんと受けないといけないようにしない、というところに問題があるんだけど。

 低所得者の大学授業料無料も、だからやめろっていうわけではなくて、(貧しくても、機会ができればちゃんと学問するひとはいるし)貧困の問題を解決しないと、授業出ずにバイトしなければならない人はたくさんいるだろうな。

 ってまあ、その大学の、おいしい授業だけ聞いて、実力内先生の授業とか、適当にサボって単位だけ揃えるのとか、別に反対じゃないけど

 って、スティーブ・ジョブズとか、卒業に必要な単位を揃えるのではなくて、自分が受けたい授業を受けたから、フォントのきれいなパソコンが作れた、と言うし


 まあ、めっちゃ有名なスピーチだけども。

 とりあえず、今日の説明会聞いて、家帰って、模試の終わったNoneと話し合ったんだけど。

 まあ、今日の模試でそんないい判定が出るかわからないし、ダメでも第一志望は変えないでいこう、みたいな話で、こっから過去問やりつづけていくのかな、なんだけど。

 まあ、明日、出かける用事と午後仕事あるけど、用事のときに図書カード買って、仕事の後で過去問買って帰ろうかなと思う。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

 

私のトゥルーマンショー

 うちは英語だけじゃないんです。みたいなウリでしてるのは、それはそれでいいんだろうと思う。ただ、Noneの時代は、人んちの事情にクビつっこまないで、とりあえず自分のところのやり方を守ったまま英語のサポートだけ欲しかったのにそういう選択肢がなかったことを残念に思う。スマホの適切な年齢なんか、住んでるところが田舎か都会かとか、教養の高い層が住んでる地域か、荒れている所かとかの差の方が影響おおきいんだから、それを総括して言うなんて本当に教祖だと思う。

 今は、おやこ英語するなら他の選択肢をお勧めする。

 で、タイトルのことなんだけど。

 実は、じょあんな、アタマおかしいと思われてもしょうがないけど、自分の人生、もしかしたらトゥルーマンショーみたいに、実は誰かが演出してて、実は友達とか家族とか、台本通りに話してて、それをリアルに対応する自分を、だれかがどっかから見てるんじゃないかと思うときがあって。 

 とくに、元カレとか、結婚後に道端ですれ違うとかあるんだけど、コレ誰か絶対演出してるやろ、みたいなシチュエーションのことが多くて。

 なんか、昔の友達とか、連絡くるのも、監督かなにかがいて、「ハイ、ここで懐かしの友達から電話」とか指示してるんじゃねえ?みたいなことがけっこうあって。けっこういつも、タイミングとかできすぎてて。

 マジで、いつかある日、最終回とかになって、昔の友達とかあつまっている打ち上げに自分が呼ばれるんじゃないかと思ったりしている。

 自分の人生がトゥルーマンショーみたいに作られたものなんじゃないかと気づいたときは、めっちゃそれを証明しようと頑張ったけど、できなくて、そのうち慣れてきて、なんか、そういうできすぎたシチュエーションのときに、もうこっちから合わせて対応するぐらいになってるんだけど。

 で、今日。職場に、元カレ、来た。

 まえにちょっと騒いだ、職場に障碍者のひと来る話で、今日はそのときにいた、たぶん知的な方で障碍があるひとが来ていた。

 その人たちも採点するけど、それは訓練なので、そのあと私がチェックする話で聞いてて、今日は、いつもと違う部屋で、その人たちと採点をしていて。

 障碍者の人たちの再就職を手伝う会社のひとが来ていた。

 そのなかで、ひとり、元カレに似てるやつ、いるけど、まあ、世の中にそっくりさん3人はいるって言うからな・・・

元カレ「○○です。」

 まちがいねぇ~

 って、どうしよう、って、イヤ、あのとき自分22歳だし、そのときだって大したことないんだけど、今すげえ劣化してるし、顔なんてパンパンでもうアンパンマンみたいになっとるし、向こうがきっと気づいてねえよ。

 チラ見。(相手は気まずそうにうつむいている。)

 絶対バレてるよ~

 もう、そのときは、ヤツのまえで添削とかしながら、誰かが「ドッキリで~す。」とか言ってプラカード持って入ってきて、この状況から解放してくれないかなあと思った。

 私が最初に就職したマイナーな電機メーカーで一緒に働いていた人で、付き合っていたのは数か月だけだった。

 別れた理由は、向こうが、「おまえと付き合い続けたら、オレはダメになりそうな気がする。」って言ったし、たしかにそういうダメな部分につき合えるのが、問題のある家庭で育った自分だからできることだとか、運命と勘違いしていた自分がいて、(機能不全家庭がくりかえすパターンのあるあるだが)けっこう別れるときすったもんだあった。

 まあ、そのときは、短大卒業して就職して収入がもらえるようになったところだったから、子ども産んで所帯とかは全然考えてなくて、バブルも終わってなかったし、ドライブしたりデートしたり、楽しく過ごすことしか考えてなかったんだけど。

 まあ、私の元カレとか、家庭に事情がある人多いんだけど、彼は比較的そういうのないほうかな。って、正確に覚えてない。母子家庭だったような記憶もある。お母さんは濃い~い人だった。確か沖縄系だったような記憶もある。(って、ヤツの顔がそれっぽい濃い顔だっただけかもしれないけど)親にめっちゃ期待されて、関関同立のひとつに多浪して入学してて、同期では最年長だった。

 思い出すことが若気のいたりすぎることだらけで、これ以上書けん。

 って、思い出せば思い出すほど、若かったんだ、ゆるしてくれ、ってことばかりなんだけど。

 別れた後、ヤツはワーキングホリデーでオーストラリアかなんか行くとか言って、そのあと音沙汰なしだったんだが。

 障碍者のひとのひとりが、仕事のレポートか何かを書くために、私の名前を確認して、

 私が、今の姓を言ったら、ちょっと顔が明るくなって。(まあ、自分の昔振った女が、アラフィフで独身だったら気まずいだろうな)

元カレ「Tさん(今の私の姓)は、前の説明をうかがいに来た時もおられましたよね。」

 いたんや、向こうはそのとき気ィついとったんや。うち障碍者のひと来て仕事するとか聞いてびっくりして、元カレおるのにぜんぜん気ィついてへんかったわ。(今ヤツ50過ぎのオッサンになっとるはずやけど、そんな老けたり太ったりはしていないから、ふつう気づく感じ。うち、街中でも、あんまり知り合いとか気づかないでボーっとしてること多いから)

 J「採点に夢中になってたので、気づいてませんでしたわー。」

 って、コレはマジで。

 まあ、障碍者の人が採点ミスとかしてるのをみつけて注意したり、きわめて普通に仕事の会話して、(会社で恋愛してたときも、会社にバレんように仕事はちゃんと仕事してたし、そういうの、影響ださねえってのは、お互い無言の同盟とかできてたと思うし)なんにも言わないけど、別れた後、不況とか来て、落ち着いた仕事さがすの、お互い苦労してるはずだは想像はついていると思うし。

 障碍者のひとが採点するとき、元カレが、「解答に平仮名でかいてある答えを、漢字でかいてもマルになるんですね、国家資格とか、平仮名で書いてあるのは平仮名で書かないとバツなんですけどね。」とか言ってて。

 国家資格とか、受けたんかいな、とか思って、あとでゆっくり考えたら、障碍者の社会復帰を助ける仕事とか、精神保健福祉士とか、社会福祉士とかとっててもおかしくないよな、とか思って、苦労してそうだな、まあお互い、相手の積み上げたものを大事にできるといいなとか思って。

 まあ、これでもう会わないのか、ちょくちょくこんなんで会うのかわからないけど、まあ、うちなんかワガママだから、Noneがいいところ進学できて、ヤツに自慢できたらいいのにな、は思う。

 ってな、ワシ、ダンナの遺族年金もらう気満々やから、ヨリ戻したいとかはぜんぜんないんやけど。

 大学行く前の自分を思い出して、モノ考えてなかったなーとか思う。

 まあ、大学行く前に、友達のマルクス勉強会とか参加して、友達の父親が説明するマルクスの価値論を批判したときの自分の論点とかは間違ってなくて、大卒じゃないと正しいことは言えないとかは思ってないんだけど、大学行く前は、結構世間の評価するものを欲しがったり、流行ってることを自分もやりたがったりしてたけど、4年間(って、仕事しながらなので、私は大学は5年行きましたけど)生活の中心が学問っていう時期を送った後は、自分に軸を置いた論理的な価値基準とかできた気がしますね。

 その私に育てられたNoneは、ある程度流行りとかは気にするけど、割と幼い時から自分に軸を置いている気がする。(って、私の若い頃が高度成長期とかバブルだったのと、リーマンショックとかの不況を生きたNoneとの違いかもしれないけど。)

 ってね、私が病気なだけかもしれないけど、自分、今、頑張ってるな、みたいなときに、そういう昔の知り合いに偶然はちあわすとか、旧友から連絡くるとか多くて、私、勝手に応援されてる気分になったりしてるんです。

 まあ、あれから四半世紀たっとるんやね。

 仕事、頑張っていこう。いいニュースがまたあれば、懐かしい顔にまた会えるかもしれない。

 おまけ:私が、Noneが幼い時にNoneにトゥルーマンショーを見せたことがあって、けっこうNoneも影響受けてて、自分の人生もそうなんじゃないかと思っているようなことを、ハッキリとは言えないけど、それとなく言うことがあって、時折、Noneの人生が、私のトゥルーマンショーのスピンオフなんじゃいかと思うこともあります。(ってマジあたまおかしいと思われてもしょうがないけど)

 って、そのほかにも、私の知り合いや、Noneの知り合いなどにも、あと時折ネットで見る人も、トゥルーマンショー症候群のひとけっこういるよね。

 よくあることだよ。大丈夫だよ。

追記:自分の中で、サザンの、夕日に別れを告げて~メリーゴーランド~がめっちゃぐるぐる回っています。

 まあ、上のユーチューブ、カバーだけど、けっこう似せて歌ってる。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

訂正します

 今日、もう朝から辞める話するつもりで会社に行きました。

 えと、会社の人から説明があって、障碍者の人は訓練のために1カ月だけくるので、今いるスタッフの代わりに雇われるのではないらしいのです。

 というわけで、今回の私の勘違い記事は削除させてもらいました。

 お騒がせしてすいません。

 他の人たちは事情をちゃんと説明を受けていたのですが、私はいきなり彼らを見て、仕事の説明を受けている彼らの話を聞き、一週間の多くの時間を、今来ている他のスタッフよりも多くの時間を勤務する予定だということだけを聞いたので、彼らが今いるスタッフに入れ替わるんだと思い込んでしまったのでした。

 正直、日本語教師の仕事も任せられなかったし、聴解のクラスも外されたし、任されていた採点スタッフの仕事もそんなふうに後回しの扱いになるのだと思って、マジ切れしてました。

 まあ、私がこの会社で、評価低いのは変わらないと思うので、辞めないって言っても、そんな仕事任されないんだろうなって思うけど、まあ、そこは日本語教師の方で頑張っていくとして、仕事維持しておいたほうが、ちょっとした出費ができるようになるしと思ってやっぱり続けます。

 って、もう一個の仕事の方も、私より後から来た人が、私がやりたかった英語の仕事することになって、私は脇で宿題の添削してて、ちょっとうらぶれた気持ちになってました。この仕事就き始めたときは、仕事の前に近くのコンビニで英語の勉強してたの懐かしいなとか思いながら、日本語教師の方で頑張ろうと思いました。

 なんか、やっぱ私ダメなやつなのかな。

 まあ、こういうとき、courseraのHSK講座とか受けて、阅读問題とか解けてたら、自分でもできることあるしとか、変に慰められたりして、勉強がやめられないヤツになるんだけど。

 って、そんな風に勉強するヤツを世間様は嫌うんだろうけどね。

 世間様で、話合うひととかほとんどいなかったときに、家で哲学書とか読んで、「わかるわー」とか言ってて、こういう本を書く人がこういう本を出版できるまでになっていて、研究者がたくさんいるのに、そこに繋がれない自分の虚しさとかを感じたりして。

 まあ、現在もう、日本語教師になるのに必要な単位とかは全部揃えた状態です。ただ、中級の実習が、講座受け始めたばかりのときに、わけもわからないまま進出単語の説明をイラスト出してやっただけだったので、今回採用された日本語学校で、実習で文法の説明もやっておいてくださいと言われたので、模擬授業でした文法説明の焼き直しのようなものを実習でします。

 ただ、模擬でしたときは、生徒役の人から、準備はものすごく手が込んでいるけど、難しすぎると言われた授業で、もう一個模擬でやった、鉄板でウケる動画見せる授業のほうが留学生にウケると思うんだけど、かたい方の文法の説明します。

 明日、研修も午後からあるので、ちょっと時間余裕もって研修に到着したいので、単位はもうすでに取っている明日の実習は、自分の授業と、他の人のを少し見たら、早退させてもらおうかなとかも思っています。

 あんまり上手にできる自信はないけど。

 資格をとっても、授業は時間があれば見学に行ったりしたいなと思ってはいて。

 って、自分の授業の教案書いたりする時間で、週のほとんどの時間を潰してしまうかもしれないけど。

 では、明日の実習の仕上げをしたら寝ます。

 お騒がせしてすいません。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

教育にアツいひとたち

 勉強好きだって言うと、勉強が好きじゃない人から攻撃受けることとか昨日書いたけど、今日ちょっとユーチューブ見てて、すごいなってのがあって。

 ふつうにCCTVのライブをユーチューブで見るつもりで開いたんだけど、4時間前のこの動画がおすすめになってて

 とある男が授業をしてみた、の、はいちさんなんですが、今すごい人になろうとしてるみたいですね。

 Noneが小学校か中学校の頃、数学を教える動画配信を見せてたんですが、そのときは、名も知れないユーチューバーだったんですが。(いつから見ていたのか確認しようと思って、前のブログ検索したんだけど、Noneのライバルになる受験生に教えたくなくて、受験が終わってから「こんなの使ってました」的に報告してただけでした。)

 まあ、とある男の授業ってこんなんなんだけど。

 まあ、一番上に挙げた動画で見てて、ネットで教育動画配信するのの先駆者的な人で、今も最先端にいて、で、あのヨビノリたくみさんとかに影響をあたえてて、すごいなって思って。

 
 ヨビノリたくみさんとはいちさんが繋がってるんだ、って知って、ググったら上の動画出てきて、「勉強って面白いよね」って話から始まって、勉強を楽しくやっているひとが、楽しくやれる人を増やすために、人生かけて無料教育動画サイト作ってるんだと思って、感動してて。

 あ、前のブログで、玉先生、癌で復帰待ちとか書いたまんまだったけど、復帰されてるみたいです。

 今見たら、あのころあってほしかった、中学歴史とかあるけど。

 まあ、Noneがちょっと教師合格せんかったら、こういうネット配信系考えたりするらしい話も聞いたけど。

 (一応ね、小中と、できるだけ娯楽性を取り込みながら受験対策してきたつもりなのに、さんざん虐待者扱い受けたんだけど)

 まあ、はいちさんとたくみさんと須貝さんとの動画見てて、エアコンの音気にして、37度の室内で、エアコンなしで動画撮ったりしたこととか、その続きで、それで脇汗とかかいてしまって、動画見てる子の注意が、授業の教育内容じゃなく、脇汗に行ったら、教育者として負けなんだとか言ってて、かっこいいなー、とか思って。(口癖で、「えー、」とか言ってしまって、その「えー、」を生徒に数えられたりしたら負け、とか。)

 ここまできたら、ユーチューバーって楽して儲けよう、みたいに見られがちだけど、ちゃんとしたプロやん、みたいに思って。

 今日、午前中、ちょっと具合悪くてずっと寝てて、午後から教案とか準備して、ちょっと授業内容順番変えたりして、それに合わせて写真とかイラストとか用意してて、そのあと、お肌のことがきになって、プラセンタとか欲しいなと思って、ネットググってたらプラセンタ入りの化粧品って、保存料とか肌に悪いぐらい入っているらしくて、他にいいのないかなーって思って調べてたら、ユーグレナの商品の初回限定価格とか見て、

 ユーグレナって、前に「あいつ今どうしてる」で見たんだけど、東大にいたときに、アジアの荒れてる土地にボランティアに行って、その国の子どもたちの栄養状態が悪いことを気にして帰って、ミドリムシの成分で、栄養補助食品が作れることがわかるんだけど、ミドリムシって培養が難しくて、それ研究してて、すごい苦労して培養できるようにしたのに、どの企業に出しても活用しようとかいうところがなくて、投資したものとか全部だめになりそうだったのを、東大つながりでホリエモンに相談したら、会社作る協力をしてくれて、今、栄養補助食品だけじゃなく、化粧品で儲かっている、という話を聞いたんだけど、

 なんか、自分が買う化粧品で、発展途上国の人の栄養状態のことを考える会社が儲かるのって、高級なブランド化粧品使っているよりカッコイイかな、と思って買い方調べたら、ルクアイーレに商品老いてる店舗あるっていうんで、見に行って。

 やっぱりね、お勉強しなくても、周囲のひととうまくやって上手に生活してる人って、それもいいんだけど、自分やその家族だけじゃなくて、多くの人の人生をよくできる学問を目指すこと、上のユーチューバーさんみたいなのもそうだし、学問があれば、買い物ひとつでも、どれが環境や社会のためによいかとかの判断がよりよくできるだろうと思うのに、勉強してへんひとって、勉強していたひとを攻撃するのが好きだよね。

 ユーグレナの社長の、ミドリムシ研究時代の具体的なエピソード忘れたからネットでググれないかと思って調べたら、それは見つけられなかったんだけど、バイオジェット・ディーゼル燃料の開発プランと去年建てたって。株買っとこうかしら。配当は出ないけど、割引価格で買えるカタログもらえるらしい。

 で、iPad持って行ってて、Wifiきく休憩できるところで、ドリンク飲みながら、courseraのHSK5級の授業受けて、阅读問題なんだけど、文章がめっちゃ中国哲学で、これも面白いな、と思って。

 私自身、日本で住んでて、昭和的な、昔の日本の考え方とかあんまり好きじゃないんだけど、日本に住んでいたから、戦後の欧米化を目指す欧米的な思想にも触れたし、国語の授業で漢文やったり、中国古典の知識もあったりして、その両方を混ぜて持てることができていることはいいなと思っていて。

 東京外大とか大阪大学とかが、外大で講座を開いている外国語を、日本人向けに日本語でこういうふうに授業を公開したりしないかなと思って。

 東京外大も一応ネットで外国語を学べるサイトを公開しているのは知っているし、阪大も年1回、今のところ大阪市民と池田市民の抽選に受かった人だけだけど、オンライン授業を2週間受けることができる。抽選受かって阪大行ったときに、誰もが受けれる公開講座にはならないんですかと聞いたら、そのためにはスタッフが足りないと答えられました。

 東大とか、courseraに授業持ってるし、京大もedxに講座開いてるし。(語学じゃないけど)

 ユーチューバーとか、教育をエンターテイメントにする人たちにも頑張って欲しいし、日本の大学にも、もっとMoocとか頑張って欲しい。(できたらもっと日本人向けに。って、日本人が英語で受けられたらいいんだけど、日本人が英語で授業受けられるんだったら、他の国の授業受けると思うし)

 京大のオンライン授業ググったら、これ面白そうだと思った。

Ethics in Life Sciences and Healthcare: Exploring Bioethics through Manga

 HSKの授業終わって、そのときまだ私に余裕があれば、そしてこの講座がまだ開いていたら、受けてみたいなと思いました。

 って、私、模擬授業、まだ準備途中だけど、はいちさんやヨビノリたくみさんの話とか聞いてて(うちが受けている養成講座の先生もなかなかアツいひとなんだけど)私まだヌルイなーみたいに思って反省。

 明日、礼拝帰ったらちゃんと準備仕上げようと思いました。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

風邪気味

日曜ぐらいからNoneも私も風邪で、脳みそイカれてるんだけど、二人ともまだ回復していない。

今朝は聴解の仕事あって、そこそこうまくやれたと思うんだけど、明日は教育機関の日本語の採点のしごとだから、直前についてマルつけできたらいいやと思っていたら、明日も聴解で、と言われて、だったら準備に時間早くつかないといけないので今日は早く寝ます。

AirPods2全然違う。なんで今まで安物のブルートゥースイヤホン買っては壊してたんだろう。

って、アップル製品でもiOSいくらからとかあるので、iPhone古いやつの人とか、AirPods2ムリかもしれないんだけど。(私のiPod touchの古いのは対応してませんでした。)会社の行きに音楽とか聴いてて、会社着いたらケースにいれると充電されて、帰るときもまた十分充電された状態で音楽などがきけるという。

って、買って無駄になりかけてたアップルウオッチが有効利用できるようになったんだね。

もちろん、Noneとかすぐ返事欲しいメッセとかいれたらすぐ返事できるから、あって便利なんだけど、

って、ダメだ、まだアタマがぐらぐらする。

寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]