ひさしぶりに残念な本

前のブログ書いた時点で、Noneは勉強できない言い訳ばかりしていたんだけど、昼夜逆転する形にはなっていますが、夜Noneは勉強しているみたいです。

母の防音室に閉じこもっているので、実際中でどうしているのか確認しているわけじゃないけど、勉強しているんだと言うNoneを信じて。

オフィスは再インストールできて、グーグルドライブを外したらワンドライブに普通にオフィスドキュメントを保存できるようになりました。

若干疲れたので、英語とか、中国語とかドイツ語とか、たくさんコンテンツあるけど、匍匐前進するような速度でしか読めないから、そのまえに日本語で何か読みたくなって。

マルクス・ガブリエルが前から気になっていたので、なんか、「われわれはGAFAに「タダ働きさせられている」」とか、キャッチーな文句が目次にはいっているのが気になって、買ってKindleに入れて読んだんだけど、

まず、Kindleで日本語読み上げで1.5倍の速度で読み上げてもらった方が、早くて楽に読めるね。読み上げの質も、iOSのより自然な読み上げに近い気がする。(ところどころ変なイントネーションとか、漢字の読み間違いはやっぱりあるけど)

なんか、機械の発達とかの悪いところばっかり取り上げている人のような気がして、機械で仕事の時間を短くしても、あまった時間でNetflixを見ているばかりで、時間を結局有効に使えてない、とか言ってるし、イヤ、実際そういう人は多いかもしれないけど、実際統計とって余暇の過ごし方がどう変わったか確かめているわけではないし、日本で言えば、Netflixを外国語学習に使うとか、あと、YouTubeの話は出ていないけど、ここではNetflixを代表に出しただけで同じ動画コンテンツ視聴と考えれば、日本で言えばYouTubeは教育系コンテンツが今流行りだし、機械で仕事を短縮した人が、機械で提供される娯楽に始終しているかのような言い方は、あまり公平でないような気がする。

それと同じように、機械で得られたものがたくさんあるのに、それは思いっきり無視して、マイナスの面ばかりピックアップしていて、なんか私的には、そこから現実を改善できる結論が出てきそうにないように思えて。

2時間ぐらいで、本の6割方読んだけど、なんか、新実存主義がものの見方を変えます、みたいな宣伝文句いっぱい並べてるだけで、それが何なのか全然言わないし、人のことけなしているばっかりだし、ドイツ人の話題の哲学者だからというので期待して読み始めたけど、なんかうんざりしてきて、

本は薦めないけど、どの本見てそう思ったのかは書いとかないといけないと思うので載せます

世界史の針が巻き戻るとき 「新しい実在論」は世界をどう見ているか (PHP新書)

倫理的資本主義が可能だ、とか言っているところは同意なんだけど、なんか、それだって、その話なら、この人の本よりSDGsのことを調べた方が、具体的になにができるかとか、話がもっと建設的になるような気がして。

なんか、企業に倫理の人を雇って、環境や雇用問題を考慮した商品を作って売り出せば、人はその付加価値がついたものをより高い値段で買うことを好むだろう、とか言ってるんだけど、

実際、安いバナナはひどい雇用環境の人が作ったバナナで、そういう問題を解決したければ、値段のいいバナナを買うべきだ、っていうことは、常識のある人はほとんど知っていることだけど、それ、私が社会人大学生の時には言われ始めていて、いまほとんどの人が知っていると思うけど、あれから25年経つけど、スーパー見る限り、バナナの販売状況変わってませんからね。

やっぱり、日本で考えると、日本の貧乏な人が、安く栄養のとれる食べ物だとバナナを捉えている貧乏人が多いところとかあるから、買う側の倫理観の問題だけでは解決しないところがあって。

倫理の問題で高い値段の商品を選ぶことのできる所得のある人間ばかりじゃないこと、また、そのお金のあるひとの給与がいいことが、ワープアな人たちと比べて、公正な基準でもらえているのかとか、そもそも高い所得の人が、搾取されている人たちの商品を高く買うことで、低所得の人たちの給与を改善することとかで、その人たちの生活レベルを上げたとして、それはきっとパイの分け方が変わるのだろうし、もともと高い所得をもらっていた人たちが、その変化を維持しつづける経済的余裕が続くのかとか、マルクス・ガブリエルの書き方を見ていると、金持ちが搾取された人たちの安い商品を高く買うのは、どうにも貴族などの時代の金持ちが、慈善事業をしていた話に似ていて、貧富の格差そのものを解決しようとしてるわけじゃないように思えました。

本のなかでこの人ハラリとかピンカーとか、めっちゃ批判してるんだけど、同じ本代とか読む時間使うんやったら、ヒラリとかピンカーのほうがええな、と思う。

っていうか、まだ先日の落合陽一さんのSDGsの本のほうがよかった。

この本昨日読んでて、よかったなと思うのは、この本の内容じゃなくて、Kindleの読み上げ1.5倍速度は読書楽になるな、言うことがわかったぐらいでした。

正直、もっと読み応えのある本やったら、ドイツ語もっと勉強しなおそうかなと思ったぐらいだったので、とても残念です。

本のなかで、マイケル・ジャクソンのことも悪く言っているので、(しかも、けっこうしつこいぞ、言うぐらい、何度も悪く言っているので)私マイケル好きだから、この人に対して、人間的な反感も持ったし。

って、落ち着いて教案見直したら、上司にチェックしてもらうためにメールしようと思います。

区役所から電話来て、主人の住んでる市の市役所行って、主人に関する書類を市役所まで取りに行かないといけない話をされて、(もちろん区役所も、「こんな時期にすいません。」と、言っていたけど、

正直、めっちゃ怖いけど、市役所書類取りに行ってきます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

コロナで閉じこもってるとアタマおかしなるわ

なんか、仕事とか習い事とかみんなお休みで、人と触れ合わないと昔のことばかり思い出すね。

まあ、父のことを思い出していたのだけど、明らかに、大学を出たことが彼の重しになっていた。

大学に出たなりのふさわしい職業につきたいという父の思いが、そして母の、世間知らずで簡単に人気の職業につけるみたいに言ってハードルを上げていることが、あきらかに父の首をしめていた。

小学校の私は、そんなんええから、ふつうの仕事についてや、と思っていたのだが。

母に逃げられた後とか、すでに職業の選択の幅が狭まっていて、そうも言われない職業についていたんだけど、彼の「大卒やで」態度が父の職場での立ち位置を明らかに悪くしていたと思う。

でも、教育を受けてなくてもつける職業で働いていくのが人間らしいんや、みたいな、学問なんかいらん的な、そういう人たちにも、私は人生を通して反感を持ってて。

職業を、大卒かそうじゃないかで分けること自体に疑問を感じていて。

まえに、タコ焼き屋のおやじが大学で勉強しててもいいじゃないか的なことを言ったことがあるけど、

もちろんね、製薬会社の研究室で働く人とか、薬学部の院とか出てないとアカンやろ、みたいなのはあるんだけど、

まあ、コンビニで働いていた時のチーフとか、やたら私に攻撃的やったんとか、学歴をつけてなくても働ける職場の縄張りみたいなのを侵されると思ったのかもしれないけど。(なんか、バックヤードで、高卒のバイトの男の子に、「ここは、中卒でも店長になれるんやでー。」って力説してたし。)

確かに、かつて、大卒しかつけない仕事ってあって、高卒とかの人より待遇がよくて、みたいな状況があったんだと思うけど、

まあ、ピラミッド的に言って、少数の人がそこで働いていたとしたら、大卒の人数が増えたら、そこに入れる人数は当然限られて、全員は入れなくなる。

本来、教育を受けてなかった人が働いている職場に、教育を受けた人が来て、仕事を改善し、教育を受けずにその職場に来た人にも、快適に働ける環境に変えていく、を考えないといけないと思うんだが。

もちろん、その「少数」がその前の高い階層の人の子息に限定されるとかの、固定的なことにならないようにする必要はあるけど。

(これね、実際、電通の社員とか、ほぼほぼマスコミの役職のあるひとの子どもが就職するというし、子どもがいるからCMもらえる、みたいなね、で、親もそのつもりで子ども育ててるから、電通にとっても雇いやすい新人手に入るらしくて、このループが、いいのかわるいのか考えさせられるんだけど)

まあ、まず、教育を受けた人が公平に教育を活かせる職業に就く機会が得られるべきだと思っていて、かつて教育を受けてない人がついていた職業に、教育を受けた側が、なにかメリットを持った状態で就いて、教育を受けてない人を駆逐するとかじゃなくて、共生できるようにしなければならない、と、思っていて。

まあ、実際、給料や働く時間などを変えずに、ただ働く人の負担を減らせる方法を店長に提案したときとか、

「働かなアカンやつは、なんぼでもおるねん。」

言うて、仕事の改善なんかしなくても、働かないといけない生活困窮者をさがしてくればいいんだ、みたいな経営者とかもたくさんいたし。

それだって、国内でさがせなきゃ外国人、みたいになってるし。

ちょっとした経営者の教育受けてないのって最悪だな。

Noneをプールに習わせてた時、子どもの泳ぐの見れる部屋で、経営者らしいお母さんが、ほかのママ友に、

「下請けやのに、逆らうねんでー、どない思う?」

とか言ってるのとか聞こえて、日本の癌ってここだよな、って思った。

あ、None、色恋苦手だったけど、年末にラインで告られて、昔からの友達だった男の子と付き合うことになりました。彼は自頭はいいそうですが、勉強は嫌いで、私が全然知らない公立高校に行った後、大学には行かず、ガテン系の職業につきます。たぶん、平均的な事務員より高所得になると思います。それでいいと思います。

前から言ってるけど、勉強嫌いな人は、社会生活に必要な知識とかを持っていたら、それ以上の勉強とかはしなくていいと思っています。

でも別に、そういうガテン系の職業に、めっちゃアタマいい高学歴の人が混じってもいいし、前に東大卒の大工が、大学で学んだ知識とか活かして、長いこと働いている職人しかできなかった技術を、簡単に製図とか書いてやっちゃうって話あったけど、そういうのもあっていいと思います。だからといって、なんか、学生時代やんちゃで大工になりました、みたいな人をクビにすることはなくて、そういう高い知識の要らない部分というのもあると思うんです。

正直、私の中学の時のヤンキーとか、勉強しないでもなれる仕事がある、という状況が、彼らが勉強しない逃げ場になっていたと思います。

どんな職業でも、教育を受けていた方がよりよい仕事ができる、という状態であれば、関心がまた違ってくると思うんですが。

Noneが大学に行くことで、できればNoneに興味がある分野で働けるようになってほしいと思うけど、よくある高学歴ワープアとか、教育を受けることが彼女の重しにならないか、を、父のことを思い出しながら同時に不安になったりする。

まあ、とりあえず不安だけ、父のことを思い出して抱え込んだ不安を吐き出したので、それを踏まえて前に踏み出さないと

実際、教育を高い教育を受けなくても、収入の高い職業につくことはできるし、そうしたい人はそうすればいい、それは、教育をうけなくてもいい、という証拠ではない。教育を受けたら高い収入を得なければいけないというわけではない。高い教育を受けることの目的は、受けた教育で人生を良くすることにあって、それは必ずしも金銭的利益でなくてもいい、と、思ています。

先日買ったTOEICプラスマガジンは、年間購読じゃないと、思っていたオンラインサービスが受けられないので、返品して年間購読に変えました。早く到着してくれるといいんだけど。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

きょうはゆったり

朝、技能実習生の仕事に行って、人数もそう多くなく、ゆったりと仕事。

仕事のあと、帰ってもよかったけど、Noneの学校はもう卒業まで午後の授業がなくて、Noneは帰って家で勉強するから、邪魔にならないように私は図書館へ。

で、授業の絵とか描きたいなと思って、資料になる絵の描いてある図書がないかしら、と、思っても、こちらも上下関係をわかりやすく絵にしたものが見つかりにくかったので、司書に相談したら

まあ、こちらでも、上下関係とか、時代柄言わなくなってるのわかりますが、外国人か、子どもにでもいいからわかりやすいものないですか?って聞いたら、

大阪市立中央図書館のそのときの司書だけど、時代にそぐわないそんなものを探すのが間違ってるみたいな言いようで、探すのもおっくうそうだし、こっちの事なんか蔑んだ目で見てるような状態で、腹が立った。

子供用に敬語やマナーを教える図書が書庫にあって、出してもらったけど、授業で扱うより難しい敬語を扱っているので、使える絵がないので返したんだけど、なんか、まるで私が、封建制度みたいな、古い上下関係を外国人に強制でもするひとかのような、冷たい目で見られた。

なんか、それで白けてしまって、ただの萌えキャラとかの練習もできたのに、ちょっとやめてしまった。

っていうか、今考えたら、有料の写真とか、スクショとかで使ったら違法だけど、それモデルにして絵をかけたらOK的な気がした。一応、検索したら、ものものしく「あげてる」写真と「くれてる」しゃしんがあるから、それちょっとしたデフォルメで描けたらいいなあと思う。(難しそうだけどね)なんか、受け渡ししている物も、もっとわかりやすいものに変えるとかして。

教案だけ書いてもよかったんだけど、少し取り組もうとしたけど、週末にある、進路相談会とかで、どんな入学試験やるのか聞いてから考えた方がいいかなあと思った。

英語のCDつきの本とか、中国語のCDつきの本とか借りて、テキストをワードに書き写していたんだけど。

英語は、iPadよりもSurface Goのキーボードの方が打ちやすいかしらと最初思ったのだけど、キーボードが小さいので、思った速度で打てない。iPadが英語手書きできないので、Surface Goの英語入力を、キーボードを英語にして(ローマ字にするのではなく、言語を英語にする)キーボード外した状態で入力するとき、画面上のキーボードを、ペン入力にすることができるから(たぶん、ペン持ってなかったら手書きでいけたのだったかもしれないけど)ペンで入力したら、けっこうラク。

英語も中国語もキリのいいところまで書いて、CD付きの本を借りて帰った。

新大阪駅で、「大阪もちまろ菓」というのを買って帰った。ちょっと、博多の「とおりもん」のパクリみたいな味がする。おいしいし、博多に住んでいた従妹が今香港に引っ越しててもうもらえないから、似てるのが大阪にあるとありがたいけど。

で、家帰って、録画済みのCCTVとかチェックして、そのあと英語の勉強もしたいと思ってBBC見るけど、ついていけない話題だったので、そういやVOAって音源ついてたよな、みたいに思って。

VOAのintermediate levelのページを、LingQのアドインで読んで、そのページの音声をダウンロードして、LingQのレッスンで使えるようにして、単語帳とか作りながら文章確認したり単語帳作れるようにして、で、音声がVOAでゆっくりなのは、1.5倍で聞くと、単語を1個1個発音してるから、ナチュラルではないけど、速度的には普通になる。

これだったらすぐ作れるから、日課にしてもいいかもしれない。

って、改めて英語で各国語習えるソフトを併用できるかと見てみたんだけど、

タブレットのアプリで使う分には、かゆいところに手が届かない感がいっぱいあるんだけど、パソコンだとこのままでもいいかもしれない、は、ちょっと思った。

ベトナム語とか、発音の面では、かなり聞き取れるし(口語はだめだけど、音声教材などのわかりやすく発音しているものは、だけど)中国語の四声ににているので、声調も、かなり予測できるようになはなった。

って、フロ入ったら、中国語の動画見ながら寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

って、教案書いたら、ほぼ絵いらんかったわー

今日は午後ずっと教案書いてて。

受身の教案だから、ケーキをとられて困っている人とかの絵かいたんだけど

(って、この文書いて、そういえば、図書館の教材で、イラストで教えるやつ、受身もあったの思い出した。時間あまったときのために、画像一応持っていこうかと思う。成績のあまりよくない生徒が増えたから、用意してるだけで時間足りないんじゃないかと思うけど、上のクラスから降りてきた生徒とか、以外にできるのかもしれないし)

いや、授業に最初にやる受身は、ケーキとか目的後になるものがない文やんかー、こりゃ用意してたのと違う文で教案始めなー、みたいな。

って、主語、「わたし」しかアカンやつやん。「弟はお母さんに呼ばれました。」とか、日本語としてアカンわけではないけど、授業では扱わないみたいな。

って、受身って、困ったことされるやつやろ、あんまり教師の立場のまま受身の主語になりたくないなー、とか思って。

お面でもかぶって、自分じゃない設定で授業したいな、とか思って。

お面探してたら、100均とかハロウィンとか、不気味なお面とかしかなくて、キャラクターのお面とか、正月に売ってるみたいだけど、どこで売ってるかわからないし、ネットで見る卸しの値段からみたら、たぶん高そうだし、それ探すのに歩き回るのも嫌だな、とか思って、メルカリを見る。

っていうか、キャラクターのお面って、アラフィフのおばちゃんがプリキュアとかかぶってたら生徒ひくやろうし、自分ではマリオが無難だと思ってマリオお面探す。(安倍さんがコスプレしたぐらいだからいけるだろう、みたいな感じで)

で、クリスマスのスタンプ交換でいろんな人からメッセもらってたんだけど、その中で一人、よかったら、って、メルペイの友達紹介でポイントもらえるやつ紹介されてたの思い出して。

ほぼ紹介のポイントだけでマリオお面買えたよ。本当は、クリスマスの初回登録の特別ポイントももらえるやつだったんだけど、それは、私が最初に誕生日入力するの、グルグル回しすぎて失敗してて、うまく初回登録のコード入れて入会するところから入会できなくしたから、全部で本来1500ポイントもらえるはずだったのに、紹介の500ポイントだけで、1000ポイントダメにしてしまったんだけど。お面は送料込みでほぼ500円ぐらいで、端数クレジットカード払いにした。

で、マリオ扮する私が、テストで悪い点をとって、母親にしかられたり、漫画をとりあげられたり、財布を泥棒にとられたり、さんざんな目に合うストーリーで、最後に勉強して次のテストでいい点を取ってほめられました。なんだが。

まあ、このストーリーのくだりを、母親とか泥棒の事をイラストで描いて、表情のあるものにできたら、もっといいんだろうと思うから、描けたら描けたにこしたことはないんだろうけど。(って、ソレしたら、言葉じゃなくてイラストしか覚えてくれないかしら。)

年末の番組見てて、今のトークが面白かったんじゃなくて、バックに描かれているイラストが面白かっただけちゃうん、みたいなのけっこうあるから、授業に自信がない時、見てウケるイラストに逃げたい気持ちがたくさんあるんだけど。

まあ、文法説明せえへん、っていうのでトライしてみたけど、これでいけてるやろうか、みたいな感じで。まあ、今回は見本でもらった教案の文法項目ちがうところで作ったパクリ、みたいになってるんだけど。

とりあえず、来年最初の教案はほぼ形ができたから、明日落ち着いてもう一遍チェックしたら、一応上司にメールで出しておいて、午前は教会だけど、午後は日本語教師の教材見たり、時間があまったらどこかでひろったイラストをトレースして、絵を描く練習とかしようかなと思ったりする。

今風の絵を覚えようと思ったら、ストーリー的には興味なくても(って、若い女の子が、イケメンに接近してキャーキャー言うだけのアニメとか中国のアニメに多いな)まあ、見ようかなと思えます。

って、国立の願書出すのにまた早めに1月分の教案作ってしまったほうがいいのかなとかも思う。

って、Noneの帰りが遅いんで心配してたら、この時間本当は中国語の勉強とかしたかったのにできずにいました。

寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

今年のクリスマスイブ

昨日途中まで書いてて、途中でほかの事してから寝てしまいました。

昨日の記事ここから。

今日は日本語学校の教師会。受け持っているクラスの期末テストの成績とかがわかる日。

集まって、最初2年生のクラスの様子とか、成績とか、問題児の話とか聞いてて、2年生のクラスで授業でウケたネタとか聞いて、あとで活かせないかなとか思いながら聞く。

で、自分受け持っているクラスは7月生なんだけど、4月から授業受けている1年生の成績とかの報告、

ずっと聞いてて、最後のあたりにクラス替えの名簿があって、名簿の後ろの方に、よく見た名前が。

自分のクラスの、やる気のあるほうの生徒3名。希望と成績により、上のクラスに編入。

代わりに、4月からのクラスの、ついていけてない生徒が7月のクラスにに来る。

いや、上のクラスに行った彼らがいたから、なんとか授業崩壊してない状態を維持していたように思うのですが・・・

確かに、彼らは、授業にまじめに参加せずに授業中私語をする生徒を、下のクラスに下げて、授業をちゃんと受けられるようにしてくれと、再三頼んでいたんだけど・・・

私のクラス、ロッククライミングの捕まりやすいとこないやつ、みたいになってるんですが・・・

一応ね、テストの時、前にクラス落ちして来てから、全然授業ついてきてない生徒が、頑張って作文のテストでたくさん書いていた話をしたけど、彼は、語彙の成績はいい。やってないからできないんじゃなくて、やり方とか、文法ついていけないとかが問題なんだなと思う。

テストの時、めっちゃ自分を認めてくれる人求める目で見てたものな。

できるだけなんとかしてあげたい。(って、クラス落ちてきてからも、できるだけ暖かく対応していたので、来たときよりも参加しようという姿勢はでてきてるんだけど。)

かみ砕いた授業を求められていたんだけど、かみ砕かないと理解できる生徒がほぼいないメンバーになっているような感じに。

今年の最後の授業から今日まで、だいたいこんな感じでこれからの教案作ろう、と思っていたのは、まず、できる生徒相手に面白いことやって、キーパーソンがわかるようにかみ砕こう、という予定だったのだが、上位がいなくなるし、キーパーソンが思っていた以上にクラスの成績下の方だったことがわかり、もうめっちゃかみ砕かなアカン的な。

反抗的やなー、思ってた生徒が、他の先生から問題点書かれてるの見て、少しホッとしたり。

あと、授業よく遅刻するし、授業中寝ること多いけど、当てて問題解かせたら、教科書に出てない自然な日本語表現とか知ってるから、あ、教室で言葉覚えるタイプじゃないんだ、と思っていた生徒が、テストではいい位置ついていたり。(って、出席状況悪かったら、進学とかうまくいかないらしいんだけどね。って、本物かどうかわからないけど、シャネルのロゴが入った派手なパーカー着てたことあるし、バイトしなくてもいいお金持ちの子らしいし、授業で「~するつもりです」を習うときに進路どうするつもりか聞いたら、進学するつもりないみたいに、本当かどうかわからないけど言っていたが)

で、中級の授業の作り方の説明を聞いて、教師の会終了。

今回は、学校のベテランっぽい人がプロジェクターの話出してくれたから、ちょっとあるかもしれない、は期待する。(常勤の先生がね、ちょと機械ものうとそうなんだ。若い機械もの使えそうな先生は、話術で授業するのが好きで、あんま画像とか頼りたくないらしくて)

みんなでお昼をごちそうになる。いろんな先生いて、大学で日本語が専攻だった先生とか、院で日本語専攻して、在学中に単位をそろえて今仕事していて、4月から海外で日本語教師の正社員、って方もいたり。

でも、食事の終わりの方で、スタッフさんと話していて、成績上位者が抜けて、上のクラスのついていけない生徒が来る私のクラスは、マジで大変だろうという話で、

まあ、学校自体が、学校のレベルを上げる方向で行く、という話なので、まあ、底上げする力、みたいなのを目指せばいいのかなと。

今度卒業するけど、あんまり日本に留学しに来ない国からの生徒のクラス作ったら、そりゃもう前代未聞クラスになったらしくて、これからは、その国のクラスは作らないらしい。

来年の授業予定聞いたから、これから授業をどうカスタマイズするか考えないといけない。

まあ、今日は、夜に教会のクリスマス礼拝に行かないといけない。

って、文法を説明しないで教えてくださいって言われたから、イラストとか文脈のある例文とかジェスチャーとかで教えるのかと思ってそうするつもりだったんだけど、来年の最初の授業、「受け身」

まあ、工夫次第で説明せずに授業にできるかもしれないけど、自分がアニメとか作れる力量があればいいのに、は思う。

教会行った後ジュンク堂行きたかったけど、時間的に間に合わへんやろうなー

って、ここで教会行って、そのあとアニメ作成系のサイトとか本とか探してて、で、キンドルアンリミテッドに入っているのをダウンロードした時点で風邪ひきかけているのに気づいて寝ました。

アニメ作成系の本は面白いけど、先日受ける予定のテストの準備とか、今年最初の授業の準備とか、やることいっぱいある。

ちなみに、玉先生のHPで、玉先生みたいなアニメの塾やりたいって話がいっぱい出ていて、私もあんなアニメの日本語講座作れたらいいなと思って探したんだけど、あのアニメ、5分のアニメつくるのに3日かかっているらしい。ラフそうに見えるけど、完成度高いからな。

で、今から今年最後に病院行って、睡眠導入剤もらってこないといけない。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

日本語教育能力検定試験の通信講座しようかなって。

って、きのうのNoneのセンター同レベル模試、自己採点あんまりよくなくて、化学はなんか、期待したほどじゃなくて。社会は全然、英国数はそこそこ。(国語95%とかはけっこう行ったな、だけど)

朝起きて、ちょっと受験のことで問い合わせたいところがあって、Noneにも問い合わせの結果ラインするからとか言って、家にいました。

それ終わって、またマクドで日本語教育能力検定の問題集、マクドで解いてて。

根本的に勉強不足なのがわかる。

養成講座の理論編で、敬語とか最近やったばかりで、そのへんの問題だったからほぼほぼ正解してるんだけど、去年後半に出た問題集の、新しい話題が正解できていない。

日本語教育能力検定試験は、日本語の学習者、とくに日本に来て日本語を学習する人の置かれる社会的状況とかの新しいニュースとか、学習者の心理的な問題とかを問われる問題が多い。

精緻化リハーサルとか維持的リハーサルとか、ミムメム法とか、単語覚えてるんだけど、どれが何だったっけ?みたいな感じになっている。どうしても、自分がこうしたら、よく覚えられるからとかの、自分を中心にした記憶法ばかり頭に残ってしまってよくない。

基本自分が維持的リハーサルを諦めてるタイプだから。自分の携帯の電話番号とか、覚えるのに何年かかっとるねん、みたいな人だから。繰り返しで長期記憶になる精緻化リハーサルにつながることは好きだけど、維持的リハーサルっていうと、明日の試験のための一夜漬け的なイメージで、あんまり好きじゃない。

ってまあね、日本語教育能力検定試験の用語集読んでたら、幼児期から母語習得のように外国をを習得するのを獲得型バイリンガル、母語ができてから学習して第二言語を身に着けるのを達成型バイリンガルと言うらしくて、

まあ、うちは、幼児期に獲得型で行こうとして、母語がおくれて、近所の子にアホだと思われていじめられ始めたから、やめて、母語がしっかりしてから達成型(っていうか、もうバイリンガルは目指してないんだけど)の路線をとって、で、今でも、幼児期は、発音や違う言語の存在を知らせるぐらいでいいと思っていて、実際必要なのは、成長した後で、自分から身に着けたいとおもった外国語を、いかに快適に上達できる方法があるかを見つけることが大切だと思っていて。

やっぱ、ものごころつかない年齢で、親の決めた外国語を植え付けられた子とか、私から見たら、「ピクルスみたい」に見えるし、あっちのほうが親の作品やん、は思う。思春期まで交友範囲親に形成されてる感じだし。

って、まあいいねん。養成講座で来年やってる検定対策講座、受けようと思えば、前に払った料金で受講できるんだけど、紙のテキストなのと、たぶん受講のために仕事を入れないようにしないといけなくなるし、実際、もっと深く学びたい、と思って。

アルクの、検定試験対策講座が、今キャンペーン中で、けっこう高い金額だけど、検定不合格だったら、受講料のおおかたが返金される。今

キッチリ、勉強したいよな、とか思って。

私としては、達成型をいかに誰でもうまくいくようにできるかを考えたい。

カウフマンさんとか見てると、達成型の方が、第3、第4って、使える外国語増やしていける感じがするし。

って、今日は、午後の仕事に行くんだけど、Noneと同い年のお子さんを持つママさん先生がこのところ仕事を休んでいる。お子さん、体弱いっていっていたから、その関係かもしれないけど、受験とかトラブってるのかなとか、仕事不満とかあるのを隠すタイプだったから、なんかあったのかなとか思ったり。最後に早引けして仕事を帰りはったとき、なんか訴えたそうな目でこちらを見ていたような気がするから、若干気になる。

家帰って、母(Noneの祖母)の年賀状を、ことしは自宅で印刷せずにコンビニに依頼。ネットからの申し込みなんだけど、料金的にも、時間的にも節約できる。

家で印刷するとき、母が、自分でなにもしないくせに、「絵はこの32番のやつで、文章はこっちの」みたいにこだわって、印刷したら何度もレイアウト変えて気に入るまでやりなおしさせられるし、さすがにキレて、今年は業者に頼んで、って断ってたんだけど、

母、合唱団の他のおばあちゃんにアドバイスを求めてしまって、「喪中とかがいつくるかわからないから、ギリギリまで申し込まないほうがいいんじゃない?」を真に受け、今日郵便局に持っていったら、「住所の印刷の申し込みは5日まででしたよ」と言われた、という。

情弱が情弱にアドバイスを求めるって怖い、と思った。

歳暮とか早い方が安いの知ってるから、年賀も早い方が安いぐらい知ってると思った。

母が自分で取りに行ける店舗では、紙に書いた住所録を印刷してくれる店舗がなくなっていて、あと、ネット申し込みの方が安いから、しかたなくネットの注文を代理したんだけど、

母「この、差出人のレイアウト、ちょっと変えて~苗字の隙間、変やし~」

それは、賀状ソフトとかとは違って、レイアウト変えられないやつだった。

レイアウト変えられないやつか、変えられるやつかを確認するのでけっこうタイムロス。

「そんなん言うから、年賀状とか印刷したるのイヤやってなってんねん。(# ゚Д゚)」

で、印刷の入力終わってから、人数分の申し込みしてるのに、自動で枚数が出ず、自分で入力しなければならなかったから、なにか間違ってないか不安。

って、このへんで遅くなったので寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

ひさしぶりにお勧めのアプリ

今日、ミンチ買いに行って帰ったら、もう合格通知とか入学金払う紙とか郵送で届いてて、早っ、みたいな感じで、テストが終わったNoneと確認してた。

ネットで見るときも、Noneは、

N「やっぱハズレとか出えへんかな。」

とか、郵送の合格通知の後ろに、「ウソ」とかいう紙はいってへんとか、心配してて。

って、国公立しか考えないとか、私立は関関同立からとか思っている人には、低レベルな話に思われてそうだね。

合格は、Noneの志望した課と、マグロ学科の両方受かってて、両方振込用紙がついてて、間違えそうでわかりづらかったけど。

ネットの手続きと、銀行行って振り込みと、両方すませました。

で、Noneにはラインで、お祝いに寿司買う約束してて、

梅田行って自習できる場所で日本語教育能力検定試験の電子書籍の問題集を、iPad持ってやってて、その後、梅田のすし屋に行きました。

マグロ大やったら、お祝いの寿司マグロやろー、と思って、梅田でマグロの解体ショーとかやってるところに行くんだけど(マグロ大寿司屋も、梅田にあるんだけど、テイクアウトとか売ってなさそうにHP見て思ったから行ってない)マグロ以外にもおいしそうなネタあったから、そこそこのお値段の人数分のお寿司を買って帰りました。

一応、Noneはうれしそうだったけど、そのあと自分から過去問を印刷して、たぶん今防音の聞いた部屋で解いてるんだと思う。

まあ、浪人、という事態は、センター最後の年だから避けたかったので、それがなくて、学費が親父から出るんなら、あとはNoneが自分で頑張るか、頑張らないかとか、まあ、頑張ったら行けたほうがいいなあは思うんだけど、とにかく入金も済んで、肩の荷が下りた感じで。(って、分割で払ってて、後期の試験までもつれこむなら、後期受かってたらあとでもどるらしいお金を、後期の受験の合格発表の前に入金しないといけないんだけど)

で、もうあと今年の日本語学校の仕事は、テスト監督だけ、と思ってたら、先週の宿題の採点忘れてることに気が付いて

ユーチューブ見ながら、採点したたら、面白いユーチューブあって、

前から知っていた、日本語が話せる欧米人が、同じように欧米人のポリグロットにインタビューしている動画で、(74歳で20か国語以上話せるポリグロット)まあ、日本語のネイティブではないことがわかる欧米人が日本語で話し合う、あるいみ異様な動画なんだけど(たぶん両方英語のネイティブ)

このポリグロットの人がやってるユーチューブとかもあるらしいから、後日チェックしたいけど。

まあ、これだけの人でも、自分の事「最強」とか言わないからいいな、と思ったりして。

先Part1を見てて、紹介したいなと思ってたら、採点中、自動的に流れて、面白いな、とか思って見てて。

通訳の人とか、テキストの暗記がマストみたいに言うけど、そうでもないのん?みたいな、

で、そのあと、このポリグロットの人つながりで、別の動画が流れて

ここで紹介されているアプリが、(上の3つの動画の中でも、会話に出てきたような気がするけど、採点しながらだから、ちゃんと聞けてなくて)

調べたら、けっこうイケそうなアプリ

LingQ

有料で使うこともできるけど、無料でもけっこう使えそうでいいなと思いました。

中国語に関していえば、自分のレベルと興味に合った文章を、ネイティブの読み上げとかピンインつきで見ることができるらしく、たくさん見たからと言って課金、とかでもなさそう。

って、よく見たら、開くって書いてある例文だけ無料で見れて、インポートって書いてあるやつは課金しないと見れないんだ。

アンドロイドアプリでは、ピンインが出せないみたいなので(iOS確認してないけど)アンドロイドはピンイン表示できるアプリ使った方が、今の私にはいいみたいですね。

って、調子乗っていろんな多言語学習アプリ、ダウンロードしては試したりここでしてたんだけど。

まあ、残りの時間、中国語の動画みながらシャドーイングしてます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

むずかしいな

 昨日今日と、朝仕事をして、けっこうな人数で、たいへんで。

 昨日は午後、少し残業してから日本語教師の授業の準備に図書館(市立)に行って、相変わらずこだわりすぎて時間かかりすぎで、で、テキスト持って行ってなかったから、図書館に置いている方も貸し出されていたから、途中から書けなくなって、家に帰ったんだけど。

 って、思い出したけど、メール見たら、昨日の晩、このブログ落ちていたみたいで、10分そこら見られなくなっていたみたいなんだけど、そのせいか、たぶん復活したとき、一瞬だけアクセス数けっこう上がってたみたいなんだな。

 家に帰って、教案ほぼ完成して、最初、遠足の行き先のいいところを紹介するのをメインに、~し~し、でほめるつもりでいたんだけど、実際行って食べたわけでもない団子とか、ほめる気にならないクソ真面目なタイプなので、日本のいいところとかわるいところ、をとりあげて、これなら違う年に、別の生徒にも使えるな的なノリでほぼ教案書きあげて、実際日曜ぐらい現地見てから、自分で食べに行って、写真なんかも撮って、自分もちょっと遠出とか最近してないし、行ってみたいなとか思って、日曜午前に行って、帰ってから体力あったら、おすすめスポット小冊子でも作ろうかなと思った。

 たぶん、その場合、既習表現であれば、~し、~しにこだわらず言えるはずだと思うし。

 ネットで、どの店いくかは大体アタリをつけてて、駅から遠すぎないかとか、そんなあたりをチェックして、まあ、味とか、お国の違いで好みがあるから、見た目に映える、日本に来ました的アイテムだったら、そんな「おいしい」が保証できなくてもいいかなと思ってるんだけど。

 ちょい、Noneの受験の準備とかあって、今週は仕事をセーブする予定なんだけど。

 ただ、朝の仕事は今すごい技能実習生が来ていて、来週すごいスタッフ足りないんじゃないかと心配はしている。

 まあちょっと、今週失敗が許されなくなっているので、って、休んだけど、作業するつもりで必要だった書類が、Noneの学校から連休明けに来るとかいうことなので、連休中、思ったより作業ができないので、遠足ネタのために、お金にもならないのに、自分が日帰り旅行、なんだけど。

 まあ、少し思う。私の人生って、本当に幼少期から娯楽がなくて、お金がなくて、おもちゃも持たないし、旅行などもいかないし、本当に前も書いたけど、クリスマスのプレゼントが、選ぶことができなくて、親が私に習わせたい童謡の本とか、もらったお年玉で、父親が自分が遊びたい凧を買って、父親があげて、高く上げすぎて、私が上げることなく糸を切ってしまうとか、大きくなってからも、働ける時間はバイトするとか、買うものは将来役に立ちそうなものばかりとか、そんな感じで。

 子どものときに見ていた漫画とかも、どこからか、いつか自分が描いて金を稼ぐんだ的な読み方になるし。

 まあ、似たような流れだけど、日本語教師になって、「娯楽」を理解できなければ、日本語を学ぶひとが、何が話したいか、ということが理解できない気がして。

 まあ、日本に来て、一旗揚げるつもりの留学生とかが対象の仕事をしているから、なにか有益な情報を求めていて、それを踏まえての「娯楽」、だと思うんだけど。

 まあ、昭和に多くの保護者が子どもにさせた詰込み教育みたいなのを、人間性みたいなのを踏みつけて我慢してすれば、高い点数がとれたのであろう。

 自分は、それと似た効果のあることを、大阪のおばちゃんテイストで、勉強ができなかったNoneがボケ担当みたいなので、オカンがツッコミで、でもときどき私がボケで、Noneにツッコませて、みたいにしていたし、Noneの学校の話題に合わせて、高級住宅地でよくあるような、高い教育を受けられる家庭と、そうでない家庭が、ゲームを禁止するとかしないとか、生活スタイルが乖離することがよくあるようなこともないようにしていたつもりだけど。

 基本は、彼らの使える小遣いの範囲で、これぞ日本に留学をしたかいがある、というようなことを、勉強を続けるためのサプリのようにできたらいいのではないかと思うけど。

 まあ、今回は、けっこうな時間、教案とか書いていて大変な自分に、日本語教えていてよかった的な娯楽として、ああ、この店、話題で聞いたことあるよ、みたいなところに、自分で言ってみて食べられたら、頑張ろうと思えるかもしれない。足が悪いからそもそも行けないんだけど、引率で行ったら、気を遣うことが多くて、自分で楽しむとかできないだろうと思うから、という。

 まあ、午後の、教育機関の仕事、私、初めから評価低いんだけど、なんかめっちゃミスチェックされてる、みたいな。

 いろいろ疑問は持っているんだけど、言われたことを言われたとおりにすることを上手にする教育だなあとは思うし、それ以上のことを、自分の今のスキルでできる気がしないからしょうがないのかな、は思う。まあ、教育をすること自体がおこがましいとか言ってるどこかよりはいいと思うんだけど。あと、英語とか教えたくてここに来たんだけど、そのチャンスはなさそうだ。で、もし担当できたとして、なにか特別効果的なことができる気もしていない。

 まあね、耳のいいうちに、この教材に慣れて、母国語の日本語と英語は語順が違うことに気が付いて、ある程度なれたら、英語の動画でもたくさん見れば効果があるかもしれないけど、それをここで勧めたらアカンのやろうと思うし。

 まあ、最初から自分が批判的にみられているから、逆に相手のことも批判的に見てしまうんだけど。

 最近はメンタル平和に保つのが難しくて、ホリエモンの言う、満足の閾値しきいちを下げるしかないんやけど、(ジャパンで買った安物のせんべいを食べただけで無理やりご機嫌になるとかな)なんかわからなくなって、

 もし今、Noneの受験に、行水でもしたら、Noneが必ず受かるよ、って言われて、信じてしまったら行水してそうだなあ、というぐらい、精神が不安定。

 それNoneに言ったら、

N「行水とかやって、インフルエンザとかなったら迷惑やからやめろ。」

 と言われた。

 って、日付変わったので寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

忙しいからあわててかいてるんだけど。

 ちょい、例の朝のブログ見て、書きたいことあったんだけど、なにせ仕事の方がいそがしくて、どれだけ書けるかわからないけど、書けるところまで書こうかなと思う。

 まあ、表も裏も考えたことなかった、みたいな人なんだけど、そりゃ、人の事、表っから誹謗中傷とかして平気なひととか、そりゃ、表も裏もないだろうな、と。

 けっして、ウチだって、裏のつもりとかぜんぜんなくて、って、ブログ村に登録して、それなりの順位にくるカテゴリのところに居て、わりと身バレする情報とか、平気で載せてて、裏で書いているつもりとか全然ないんだけど。

 ただ、裏アカとかして、特定の個人貶めるとかはよくないと思うんだけど、そういう表で人を追い詰めるタイプ人に追い詰められている方のひととか、反論する発言の場とかなかったりするよな、は思う。

 まあ、今回とかも思うけど、裏アカをつくるような人、とか言って、一般的な人のように書いてるけど、それ、たぶん、特定のブログ(まあ、たぶん、うちな)のこと隠喩で言ってて、ほぼ特定の個人攻撃しているようなものなのに、私直接攻撃してないし、みたいにするのは、裏アカで誰かを攻撃するのと、大差ないと思う。

 虐待のように教育する人、とか、うちのことを隠喩で言ってるんだろうな、みたいなのに対し、直で攻撃されたわけではないので、うちの教育は違うって話も、他の人に対する(遠回しな)攻撃も、その意見の間違っているところの指摘も、直で返すわけにはいかないから、自分ところでまた、直にならない形で書いているのとかを、「裏で言っている。」とか言ってそう。

 まあ、うちが基本的に何もしてない人を攻撃することは基本無くて、まず、自分が何がしかの攻撃を受けたとか、誤解されたとかの場合に、相手が間違っているんじゃないかという話をすることがある。記憶にあるのは、プリント学習をする某教室を、プリント漬けにして思考能力をなくす、と攻撃していた某塾を、私はプリントとか、やり方次第でうまくいくと思っているから、間違っていると言った覚えがある。公立進学路線を馬鹿にした、我が子を天才扱いするオバちゃんにも文句言った覚えがある。2歳までに英語の動画漬けにしないと子どもがバイリンガルにならない、みたいな主張をしているブログにも、間違った情報で人を動揺させないように文句言った覚えがある。基本、何かを攻撃している誰かが、間違っていると思ったときとか、間違った情報で被害を出す可能性があると思ったときぐらいしか、その相手を攻撃することはなくて、基本、考え方が違うなー、みたいなひとがいても、おるなー、ぐらいのスタンスで見ているほうだ。

 まあな、自分が受けた攻撃の話を、間違っているんじゃないかと列挙したら、出る杭は打たれるとか、自分達が評判いいから嫉まれてるんだとかいう反論返るときあるから、なんでも自分中心の考え方なんだろうけど。

 表で言うのなら、大物お笑い芸人にタテついてしまって、行き場がなくなりかけてた芸人が、いい夫やめます、とか言ってイクメン路線から、仕事中心で、その収入で家族を養う方針にしたことを、独自の統計?で、反感持ってるの9割とか言って攻撃するのはアリなのね。(っていうか、中田さんから見たら、それ表じゃないだろうけど)で、それ間違ってるんじゃない?って、直接の知り合いでもなんでもないから、このブログで書いたりしたら、あの人にとっちゃ裏なんだろうし。

 あの人が攻撃するのって、社会的立場が低い人が多くて、カリスマママとか、ちょっとカースト高い人とか、問題点とかかなりありそうなのに、「さすが」やしな。あの人からみたら、自分の認識するカーストが低い人が言ってることが裏なんだろうと思う。

 っていうかね、あの人の理屈って、ルール違反とか、裏垢とか、マイナスイメージの強い言葉でそのひとをレッテル張りして、その人が持っている事情とかあっても、味方したら、悪者に味方したみたいになりそうで、誰も味方できない状況に持って行くの好きなんだよね。

 なんか、あの人が裏でモノを言うずるい人理論って、子ども同士でいじめとかしていて、それをいじめられた子が教師や保護者に言ったら、チクった扱いするのに似ているんだよね。

 まあ、このブログ、全然裏とかじゃないし、リアルの知り合いで、わかってみているんだろうな、みたいな感じがする人けっこういるけど、家庭の事情ディープやったりするのとか、そんなにぶっちゃけて話す仲じゃないだけで、あと、私がホンマにしたい話って、同じ興味持っている人とかが少なくて、リアルで話すときは、一般ウケしそうな話とか、いわゆるスモールトークっていうやつ中心でするし、哲学とか株とか、機械ものの話とか、ここでモノ好きが来るのを待ってたらえーわー、なんやけど。

 まあ、昔、6年つきあった彼氏(?)に、

元カレ「おまえと話しとったら、男同士で話してる気ィしかせえへんねん。おまえみたいなツレ小学校の時おったし、俺はホモじゃねえ。」

 とか、いわれたことあったんだけど、その元カレ(?)とは、ほぼここでの話し方と同じで6年つきあってた。

 まあ、じょあんな、本気で話してると、いわれることがヒドくて

 「NASAに捕まっとった宇宙人、アレ絶対お前やろ。」

 NASAに捕まってた宇宙人説は、それぞれ違う3人から、いろんな時期に言われた。

 基本、アカンと思ったものをアカンとここで書いてるけど、リアルで話してる時も、アカンものをええと言うことはないタイプなので、(って、基本、それアリですか?って聞かれることが多いぐらい、ストライクゾーンは広いんだけど、アカンところのゾーンが、普通に育った人とポイントが違うから、Noneにもたまに、「なんでそこで怒ってるのか、わからんときある。」は言われる。)

 子どもの時のPTAの人たちとか、社会から遮断されて生きてきたから思うんだけど、私、トモダチ多いの~♪っていうひとって、自分が気に入らない人の社会的な言論の可能性抹殺するの、うまいよね。

 今日は、昼から、ハロウィンのパーティーでもするんか、言うぐらい、昼から夜10時まで、金曜の授業の準備だよ。でも、うまく行く自信ない。

 って、ほんとうは、もっと生産的な話題で出したいことけっこうあるんだけど、明日もけっこう仕事あるし、寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

なんかいいタイミングでアンドロイドに乗り換えたと思う。

 今日は、台風で中国語教室はお休み。午後の体操もないと思う。

 昨日、日本語教師の他の人に、新しいスマホを見せびらかしていて、Android9読み上げ機能あるよとか、キンドルの中国語の本を、中国語をピンインつけて読み上げるアプリにコピペして、中文とピンインを見ながら、読み上げを聞くことができるのを見せて、語学教育変わりますねー、とか話していて。

 昨日は、電車のなかで、Android9の読み上げ機能では、キンドルは日本語は読み上げるんだけど、中国語、英語では読み上げなくて、指定した場所に読み上げられる文章がありませんと、英語とか中国語でいわれてしまうので、google booksだったら読み上げるのかと、アプリをインストールして、無料の洋書をダウンロードして、そのあとほったらかしだったんだけど、

 あ、ちなみに、Android9の読み上げ機能の設定はこちら。

【Android】スマホの画面上のテキストを読み上げて欲しい!

自分でスクショとって、記事書こうと思って、アンドロイドのスクショの取り方とかも調べたんだけど、読み上げのアイコンがスクショの時消えてしまうので、どうやったのかわからないけど、うまくスクショでアイコンとれてるサイトを紹介します。

 読み上げを設定して、読み上げたい言語に本体をセットすると、その言語で読み上げてくれます。(って、すべての言語で読み上げるかはチェックしてないんだけど)

 google booksに無料のベトナム語の絵本とかあって、(いくつか見つけたのは、英語とベトナム語の対訳になっているもので、ベトナム語で指定すると、ベトナム語はベトナム語で読むんだけど、英語は、ベトナム語として認識して認識して読むので、変な英語を聞かないといけません。)

 たぶん、かなり多くの言語で読み上げてくれるんじゃないかと思います。

 そういうや、初心者向けベトナム語レッスンのユーチューブ、今広告なしで見れるようになってるんだな。

 まあ、今回受け持っているクラスの生徒に、ベトナム語やるとか宣言しないけど、ひっそりやっていこうかなと思います。

 目標はベトナム語検定4級ぐらいで。準6級からあるんだけど、3級とか、もうかなり高度な運用能力を求められている感じで、4級で英検の2級ぐらいのレベルのように書かれていると思う。

 過去問も見られないし、CEFRとかも対応してないので、なんともいえないが、

今日は、中国語教室に行った後、中秋明月祭大阪2019に行けたら行くつもりだったのに、そちらも中止。

【開催中止のお知らせ】

 本場の月餅を買うつもりだったのに、残念。

 って、思い出したけど、前に、朝の技能実習生の仕事で、会話のテストで、中国のおみやげは何がいいですかと聞かれ、中国語で〇〇。と答え、不可の成績をつけられてたの、あれ、たぶん、月餅って言っていたんだな。日本人も、外国人に外国語で日本のおみやげを聞かれて、もみじ饅頭とか八つ橋とか言いたくても、なかなか外国語で言えないよね。そもそもの問題が答えにくいもので、それを狙ってるのかどうかわからないけど。

 じゃあ、ちょっと、この先の授業の準備をしたり、台風過ぎたら、今日午前中届いたSurface Goのフィルムを買いに行った後、使えるようにして、明日このSurface Pro交換に出せるようにします。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村