TEDICT気に入った

今朝は技能実習生の仕事。朝行くときに、乗るつもりでいる電車にもう少しで乗り遅れるところだった。たぶん、次の電車でも遅刻はしないけど、新大阪発の電車じゃないと、すし詰め状態だから、間に合ってよかった。

その電車は、今日はちょっといかにも欧米人、みたいな人がたくさん乗ってて、タブレットで英語とか勉強するのとか、その欧米人を意識してるみたいに思われたらイヤだなと思って、以前中国語のニュースをPDFにしてからワード文書にしたものをキンドルに入れていたものを読んでいました。

気づいてなかったんだけど、隣に座っていたのが欧米人で、私がキンドルの中国語辞典(中国語を中国語で説明するもの)を使いながらニュース読んでたら、ちょっと顔を覗き込まれました。

仕事は、普通にしてました。

今日もお昼休みにベトナム人の人と話していて、私が日本語を教える方は、テキストとか使わずに、仕事のことでわからない日本語があったら説明していくことに。で、ベトナム語のほうは、今日は図書館で借りていたほうの本で、簡単な単語の発音チェック。

ボランティアに行った場所でチェックされるよりは、細かく発音チェックされていて、ちょっと嬉しい。

文字を読もうと思っちゃダメだっていうことに気づく。聞いたままリピートして、牛乳のことはこういう、みたいな覚え方していって、発音できるようになってから、どういう表記かを見て行く方がいいと思う。

で、仕事前に休める場所で、ちょっと中国語とベトナム語をしてから、BBCのアプリをiPadに入れたんだけど、TEDのほうが楽しい記事多いよな、と思って。

ボイスチューブとか前に紹介したけど、数をみたいと思ったら有料サービスになるし、TEDICT久しぶりに見るかなと思って

って、iTunesアフィリエイトのアプリ紹介って今お金もらえなくなってるんだけど、やっぱこのほうが見栄えするよね。

これで動画を見ると、日本語と英語の字幕が両方いっぺんにみれる。

けっこう気に入って、同じ動画何回も見たり。

で、そのあと教育機関の仕事。

たくさんミスをしたひとが誰か分かった。めっちゃ注意されてた。

別に、その人は、他の人を困らせようとして、早く採点して間違ったわけではなくて、早くしなくちゃと思って、間違えて採点したんだと思うから、可哀そうだと思ったけど、注意されてる内容から聞いて、そこまで間違うまで焦っちゃダメだよな、は思った。

まあ、私は、早くタイピングするのの、限界みたいな仕事続けてきたから、ここまで早くやったら、それ以上早い人めったにいないこととか知ってて、自分が正確に採点するのにかかった時間を、そんなに他の人が抜かせると思ってないから、字が汚いとか、わかりにくい部分で時間がかかっても、誰がやっても時間かかると思って焦らないでいられるんだけど。

間違ってたひと、若いしな。他の人が早かったら、焦るのかもしれない。

今日もちょっとだけ残業で、家帰って、明後日の模擬の実習の話し合いと、パワポの仕上げ。

なんとか形にはなったと思う。明日の授業で他の人にチェックしてもらうつもり。

じゃあ、Noneから、日付変わる前に電気消して寝てと言われてるので寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

どのレベルまで外国語を学びたいかについて

朝、起きて、布団の中で、英語で中国語を習うアプリの、初級コースをテキスト見ないで聞き取る練習とか挑戦しつつ、何度か寝落ちしたりしました。

今日は、久しぶりに礼拝に。

思想についての話がいくらかあって、エリクソンとかの名前とかその概要とかの話も合ったんだけど、東洋思想の話とかもあって、論語とか学生の時に読まはった話をするんだけど、日本語の書き下し文でちゃんと言ってはって、韓国で論語読むときにどう読むのかわからないけど、とにかくすごいな、と思って。

昨日、中国語サロンに行ったとき、中国人の観光の専門学校の先生が来ていて、臨界期とか、語学学習の専門的な話を、日本語でしていて(板書はちょっと臨界期、中国の漢字で書きはったけど、多くの専門用語を含む話を日本語でしていて)

私自身、このレベルのことを扱える外国語学習にあこがれているし、(ただ若干、論語も臨界期の話も、日本人が作った話ではないので、外国人が学びたがるようなことを日本語で話せるような、高い知識が日本オリジナルでもっとあればいいのにとは思ったけど)Noneにもそうなって欲しいと思って英語をさせようとしたのだけど。

まあ、アメリカ人とか、英語話者になめられたくないからという理由で英語を教える某おうち英語老舗とか、なんか、日本人として恥ずかしいんだけど。

東洋思想については、最近サンデルさんの本が出てて、読みたいと思っていたところだったから、なんかいい機会だな、と思って

サンデル教授、中国哲学に出会う

今日、お昼から、敬語を外国人に教えるテキストをジュンク堂に見に行こうと思っていたから、ついでに見せてもらおうと見に行きました。

西洋思想のなかで、中国の体制に疑問を持たせるような部分とかに中国の講演でサンデル氏が触れそうになったら、サンデル氏に当たるか当たらないかのところにボールが投げられたりした話とか、中国のひとと、どこまで話すことが許されるのか、知るために買って読みたいなと思いました。

春休み、Noneと遠出する予定なので、その移動時にタブレットで見れるようにキンドル版買おうかなと思いました。

ついでだけど、

ハーバードの人生が変わる東洋哲学: 悩めるエリートを熱狂させた超人気講義 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

最初、上の本の文庫かと思って見過ごしていたけど、別の本で、いま京大で一番売れているらしい。なんか、東大やのうて、京大なんがなんとなくわかる。

これも、キンドルで買いたい。

敬語の日本語を学ぶ本のそばの席で読んでいたので、日本語の書籍の本棚のところだったんだけど、ドイツ語を話す、金髪の、いかにもドイツかオーストリアから来ました的な青年と、若い日本人の女性で、けっこう上手にドイツ語話す人が一緒に来て、本を選んでいる。

彼らが話しているドイツ語のスピードはそんなに速くないけど、全部は何を言っているかわからなくて、でも、テレビ放送とかドラマよりはゆっくり話しているから、その状況を羨ましいなあと思って見ていました。

昨日、中国語サロンで、中国人の観光の専門学校の先生は、内モンゴル出身で、田舎から出てきて、日本の大企業の通訳として最初仕事したんだそうだけど、もう、ドライバー取ってきてくれと言われ、それができなかったらクビになると思って、でもドライバーのことを運転手だと思って、必死で運転手を探した話とかを聞いて、仕事を得るのに、最初ものすごく怯えていた話を聞いて、なんか、重なるところあって

自信満々の某おうち英語老舗の教祖とか思い浮かべて、あんなんは絶対人間としてイヤやなあと思った。挫折知らんらしいし。

まあ、いろんなひとおるから、そうして生きていたくて、それに同意してくれるひともたくさんおるからいいんやろうけど、社会に怯えて、子どもに武器になるように教育に力をいれているのを、虐待よばわりして、いかにも自分らエエ人みたいにしてるのはホンマ嫌や。

弱みを見せたくない人はそれはそれでいいけど、私は、自分が不完全であることを認めて、相手の不完全な部分も受け入れて、痛みを分かち合うような生き方をしていたい。

まあ、弱み見せたその時点で、自分が勝ち組みたいに、上から目線で口をきいてくるような、マウントするのが好きなサル山から来ました的な人とか、けっこうしょっちゅうあって、閉口するんだけど、自分が知ってる本当にすごい人って、そんなにマウントしようとかしてなくて、基本私的には、そういうマウントしたがる人は、スルーして、自分の生きたい生き方を通していきたいんだけど。

(基本、私の記憶では、相手のことを詳しく知るより前に、先にマウントして優位な立場につこうとかするタイプの人とか、長くつきあいたいなと思うタイプのひとであったことがないし。ホンマ、そういうことされると、間違って動物園の檻に入ってしまった気分になる)

海外とか、それじゃ通らないとか言うひといるかもしれないけど、基本私これから先、日本どころか、大阪から外に出ることもめったにないと思うし。

大阪に来る外国人のために、その人たちが話す母国語には興味はもつけど。

って、東洋思想覚えたらもっと生きやすくなるかしら。

なんか、読解力なくて、そんなに悪いこと書いてないとかしてないひとなのに、評判がわるそうとかそんなんで、みんなで寄ってたかって悪者にして集団的に気分をよくしようとか、そいういう日おtの方が仲間は多かったりするんだろうな、とは思うんだけど。

で、そんな人が、子どもが勉強するより、人と会話して欲しいとかいうの、同じように、自分の勘違いとか間違った情報とかを、人に話すことを恐れないで生きていくことを子どもに求めるとか、信じられへんし、とか思ったりはしたんだけど。

受験問題とか、それは、私も、面白いものだけだとは言えないけど、ある程度、志望の大学に入るのに必要な科目を選んで勉強するとしたら、私なら歴史とか楽しかったし、東大とか、超人的な学力求めるような大学を目指すのでもなければ、みんなたいがい歴史の中でも自分が得意なところに重点を置くとか、そういうので合格できるようにしてるよね、みたいな。(別に、私が苦手だった生物とか、地理とかでもいいけど)

東進の先生とか、クイズ番組で解説してる部分だけ見てても、生活するのに必要な知識をみにつけようと思っていれば、受験科目の中で、面白く勉強できたりもしてるよな、と思う。

私は、受験である程度の知識を得て、自分が勉強したいと思った大学の学部に行ったひとのほうが話していて面白いし、受験勉強せずにおしゃべりしていたひとたちより、受験勉強して、乗り越えた人たちと会話できるほうが楽しいと思う。

まあね、こんなん書いてても、勉強するのキライな人は、中身とかみてくれてなくて、攻撃的に感じた単語とかだけをもちあげて、私を悪者あつかいしているんだろうけど。

別に、お勉強した人と話したい人と、そんなのいらないから話したい人と、その人の好きな方選べばいい話だと思っていたけど、先日見たブログの内容からしたら、お勉強するほうが、なんか、人間性ないみたいに書かれていたから、ちょっと気になってはいたんです。

この数日、いろんな外国人と話して、やっぱり、ある程度以上の知識を持っているひとの話を聞いている方が、雑多な世事を聞いているより楽しい。それは、ひとの価値観だから、そういう人を否定してはいけないけど、私自身は、そういう、そんなに勉強しなくても得られる知識の話をするんなら、家で母国語でバラエティ番組とか見てて、その感想をきんじょのおばちゃんと大阪弁でするような暮らしでも大差ないと感じている。

やっぱ、じぶんのじいちゃんが、よりよい暮らしが大阪でできると思って沖縄からやってきたし、(父が子どもの時に死んでるので、会ったことすらないし、父にとっても幼い記憶にしかないひとだけど)私にとって外国で暮らそうとかするのとか、そのために外国語を勉強しようとするのとか、よりよい暮らしを求めてするものだと思っている所があって(べつに、そうじゃないひともいていいけど、私は、そういう、よりよい暮らしを求めるひとのほうが、人間として共感できる)

ああ、母国よりいい暮らしができると思って日本に、大阪に来る人の応援がしたいし、できたら、英語とか、他の外国語ができたら、よりよい暮らしができると思ってそれを勉強する人のためになる情報を流していきたい。

とか言って、私がその各国語勉強したり、日本語教師の勉強したり、教育機関の仕事がもっとできるように、学校の勉強復習しようかなとかなってて、ブログ書けない日が増えてはいるけどね。

でも、今ユーチューブ見てても、英語で話しているのに、自動で英語字幕つけられるものとかも増えてきているし、正直、ひと昔前のひとが、英語身につけられなかったのは、自分の興味のある内容を、音声のある素材で触れられる機会が少なかっただけで、それが増えた今、アラフィフのおばちゃんの私でも、この最近で英語とかその他の外国語、前より聞き取りやすくなったと思っているぐらいだから、英語できる子、そんなおうちで家族で話してとかしなくてもできる子増えていきそうだと思うんだけどな。

まあ、めざしてはるものが、うちとはぜんぜん違うものだから構わないけど。

私は私で、私の母国語の日本語で話しかけていて、Noneの日本語が、ふつうよりできることで満足しているから、英語で話しかけていなかったこととかはそれでよかったと思うんだけど。(って、Noneが2歳ぐらいまでは、英語でも話しかけていたし、子守歌とか英語だったんだけど、日本語が遅れたせいで、近所の子からいじめられ始めたからやめたんだけど。殴られたら、殴らないでと言えるように、親に殴られたことを報告できるように)

今、ユーチューブでTED Teen見てて、(なんか、オースティンパワーズに出てた子役の子がポリグロットになったみたいだけど)

ネルソンマンデラのセリフに影響を受けたとか言って、画面にそのセリフが書いてあるのが印象的だったので、メモ代わりにここに書いておきます。

“If you talk to a man in a language he understands, that goes to his head. If you talk to him in his language, that goes to his heart.”

まあね、英語が話せれば、世界中の人と話せると思っている人とかに、ずっと違和感は感じていたから、なんかちょうどいいなと思いました。

まあ、日本語教えて日本語で話すのもアタマにしか行かないのかもしれないけど、すくなくとも英語で話すよりは腹から物が言えるなと思っています。

他の外国語も頑張りたいです。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

ちょっとやりたいこと多い

水曜の授業で、来週実際の留学生に教える授業だったんだけど、一度参加したことあるし、その次の週が別の留学生に教えるのがあるので、先日の謙譲語のリベンジに集中するために、来週は控えておこうかなと思ったんだけど、絵をつかって、なにか当てるクイズとかするとか言ってるし、それ、ペイントですぐモザイクにできるやん、とか言う話だと思ったし、初級前半の生徒にタブレットウケるかも気になるし、ちょっと噛むことに。

まあでも、集団でやる授業なので、ちょっと纏まらないので、若干参加したことに後悔してるんだけど。

なんか、タブレット使うって言っただけで、スタンドプレイするのと勘違いされたようなところもあるし、イヤ、印刷した絵カードをタブレットで映しているだけで、扱いソレと同じにしてほしいんやけど、とか思う

なんか、他の人、私することないですから、とか引かれた感じで、めっちゃ孤独感感じて、どっちかっていうと、その辺の人間関係改善するほうに力がかかった感じだけど。

タブレットの使い方教えてくださいねーとか言われている人たちのグループだから、もっと中に入れるかと思ったんだけど、で、今なんとか前進した感じだけど、最初めっちゃ距離おかれてた。

で、朝の技能実習生の仕事の話。

ミャンマーの人が、日本語教えてとか言うので、それでテキストとか持って行って、これでいいですか?イヤだったら別の用意しますよとか話してたんだけど。

実は、昼休みに勉強をするのはイヤだったそうで、土日に私が呼べると思っていたらしく、イヤ、私、ここまで電車賃かけて来るのイヤだから、土日でするんなら、お互いに電車賃の負担が少ない中間地点で、って言ったんだけど、実はそれだったらやりたくなかったみたいで。

ベトナムの人は、私にベトナム語を教えることは了解してたんだけど、中級上級の日本語で悩んでいるというから、お礼にそれ教えますよとか言ったのは覚えていなかったみたいで。

で、上司に相談しなければならない運びになって、みんなの意思疎通がうまくいってなかったことがわかって、で、ベトナムの人と私が日本語とベトナム語の言語返還をするのは会社としても応援してもらえるらしい。私が純粋な善意でやろうとしていることがわかると言ってくれて、頑張ってくださいと。

で、ちょっと嬉しいことは、私が考えているこれからの日本語教育の考え方は、その会社のと似ているから、今は今やっている仕事に慣れて欲しいけど、この会社がこれからやろうとしている企画にも参加できるようになってほしいと言われて、気を良くしています。

で、昼休みなので、午後に仕事のあるベトナム人の人の負担にならない範囲で、ゆるやかにやっていく予定ですと話しました。

土日に開いてる日あったら、一緒に勉強してもいいねという話だったんだけど、集合場所で悩む。

住んでるの、東大阪らしいけど、淀川区だと、電車だと各線乗り継ぐことになって電車賃高くなるし、ベトナム人の人は車持ってるんだけど、淀川区から電車で、東大阪から車でのちょうどいい中間地点とかむずかしいと思う。

で、ネットググってたら、おおさか東線、というのが3月にも新大阪につながるらしい。

新大阪から、放出とか、河内永和とかを通って奈良方面にいけるようになるらしい。

それだと、東大阪周辺に行っても、阪急でちょっとお出かけするぐらいの電車賃で行けるようになる。

ベトナムの人に聞いて、おおさか東線沿線で、一緒に集まりやすいところを指定してもらうのもいいかもと思った。

けっこう大きなニュースだと思うのに、淀川区民やけど知らへんかった。(最近までJR系列のコンビニで新大阪付近で働いてたけど聞いてなかった)

電車賃高いと思ってあきらめないで、なにか見落としていることはないか考える癖があると、3月からの話とかみつけて、東大阪の神社やお寺の梅とかを、阪急沿線で少し遠出するぐらいの電車賃で行けることがわかって、ちょっと嬉しい。

ラインで実習のことで盛り上がっているけど、どう楽しくするかで盛り上がってしまっていて、学習効果で話し合える人がいなくて、それを持ち出すと、急にライン静かになるので、今逆に楽しい話で盛り上がっているのを傍観してしまっているところです。

まあ、もとのメンバーじゃないので、冒頭のあいさつのところで、前座みたいに3分ぐらいもらって、ちょっと挨拶するぐらいの参加にしているんですが。(ちょい、足腰弱ってるので、立ってるだけで残り時間脇にいるのキツかったりするんですが。生徒さんの前にいるから、楽な姿勢とかできなさそう)

って、今日、仕事終わって、前から予約していた、自分の将来にかかわる説明会にも参加していました。

まあ、なにがどうなっているのかわからないけど、予約したときの予定のひとではなく、なんかエライさんっぽいのが来ていて、ほぼ個人面談みたいになっていたので緊張しました。

聞きたいことは、だいたい聞けて、けっこう前向きな状態。けっこうぶっちゃけの話を聞けて、たぶん元の予定だった社員さんだったらきれいごとしか聞けなかったんじゃないかな、というのとは違う状態に。(もちろん、こっちがつっこんだ質問したからだけど)

今の技能実習生の仕事と、この説明会の話とをかけもちできる将来像を描いています。

2、3年かけて、勉強と貯金するでー、みたいな気持ちでいます。

まあ、実習で使う予定の画像を作ってラインで見せたら、それはけっこう評価が良かったです。

今日はあと少し英語の勉強したら寝ます。

前はね、子育てが無事に終わったぐらいの年に、自然になにかお迎えがこないかなあと思ってたんだけど、地味に生きていける道とか見つけられたらいいなあ、とか思うようになりました。

3号国民保険だから、額少ないけど、シルバーでもできる仕事見つけて、Noneからちょっと小遣いとかもらえたらなあとか、Noneにお願いしてて、Noneには、そんなお金持ちにはならなくていいけど、ある程度の冷暖房とか、食事とか、ちょっとおやつたべれるぐらいとか、それなりに快適に暮らせる生活費は稼げるところを目指してほしいとか言っていて、Noneは話をはぐらかしているけど、私の言っている意味はわかると思うし(私が若かった時、母と母子家庭として暮らしていたころとか、冬に風呂がもうかなり冷めているのに追い炊きとかさせてもらえなかったこととか、あまり詳しく話せないけど、人間として最低限必要なものも揃えられない状況だったことを聞いて知っているし、母はそのときの金銭感覚で未だにものを言うことがあって、私の若いころの暮らしを、Noneは想像することができるので、私がある程度以上の貧困を恐れる気持ちはわかってくれていると思う)None自身も、ある程度以上の余裕のある暮らしはしたいと思っていると思う。

って、ブログ閉めかけてから、余計な話書いちゃったけど。

ちょっと英語勉強して寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

ひとって

昨日の記事を、途中迄書いて疲れてあげずに寝てしまったものです。

朝、普通に仕事に間に合う時間に起きる。

今日は祝日だけど、午前の技能実習生の方の仕事はある。

忙しいけど、そんな無茶な仕事を言われることなく終わる。

お昼に、会社のそばの大型ショッピングモールに寄って帰る。

輸入物のお洒落なお店とかあって、トムヤンクンとグリーンカレーのもとが賞味期限が近づいているとかのことで、値段が下がっていたので買って帰る。

家に帰って明日の模擬授業の教案を仕上げる。(って、自分のなかで、教室の空気に合わせて授業がしたかったので、あまり書き込まない教案になってしまったけど。)

帰ったらNoneが台所でお菓子作りをしていた。

作ったものの分け前をもらう。

そこそこおいしい。

ここまで書いて、昨日は寝ました。

今日は、その模擬授業だったんだけど。

謙譲語というだけあって、お勉強色が強かったんだけど、模擬の生徒役の他の生徒さん、みごとに引いてしまっていて。

正直、他の生徒さんが模擬授業やってて、実際の学習者にとってハードル高いやろうな、みたいな課題をだしているときも、私は模範的な生徒役とかやって、模擬授業盛り上がるように協力しているつもりなのに、立場が逆になったとき、前にフォローした覚えのある生徒さんから、きつい評価みたいなのもらってる時になんか寂しくなる。

まあね、出した課題に、もっと具体的な状況を説明したほうがいいとか、いろんな状況を次々とクイズにするより、全体的にストーリーがあったほうがいいとか、参考になるアドバイスがもらえたのは嬉しいけど

実際、バイトしたり、ボランティアしたり、自分の外国語学習とかしたりとかの間にいれてたのもあるけど、実際1週間だったら、敬語をネタにする文献見たりとか、ビジネスのネタにするようにワンタッチネクタイとか検索したりとかして、あと、字幕付きのプリント作成したり、パワポ打ったり、ブログ作ったりしてただけで精いっぱいで、ストーリーのある問題に書き換えたりとか、そういう余裕があったとは思えなくて、なんか、こういうの、人望ない、ゆうんかな、という気にすらなる。

授業の後、太極拳行って、体硬くなってるから、もっと運動した方がいいなと改めて思いました。

家帰って、明日ボランティアと、明後日仕事の昼休みに、中級日本語教える予定だから、そのためのテキストをコピーしてきました。

今日はこれから寝て、明日朝でもそのテキスト内容見ようと思います。

今日授業でDeutche Welleの話をすることがあって、懐かしくなって今Apple TVでみてるけど、(ドイツ語の方で)100%理解とか無理だけど、あらかたの意味はわかる。

今日は、ドイツ語を英語で学ぶ講座聞きながら寝よう。

今日、Deutche Welleの名前聞かれて、波の意味のWelleですとか、ついWelleが英語から来てると思って言ってしまっていたんだけど、波って英語でwaveだよな、って、後で気づいて。

ドイツ語はゲーテインスティテュートで直説法で習ってるから、ドイツ語がある程度できる状態から、英語を学び直すときに、混乱おこしてて、英語でドイツ語習いなおしたら、ちょっと整理できるかもしれない。

ドイツのテレビがネットで直接見れるようになって、ドイツの視点でのニュースって、私的にはそれなりに面白い。英語での放送もあるんだけど、ドイツ人の英語って、日本人に聞きやすいと思うんだけど、ドイツ語で放送されているものと、英語で世界向けに企画されたものと、やっぱりちょっと違う。

って、去年、仮想通過がめっちゃ値段上がってノリノリやったときに、仮想通過推してたビジネスキャスターが今も普通に出てた。

日本やったら、あの時期に仮想通過をあれだけあおるような発言をテレビでして、その気になって仮想通過買って大損した人がある程度出たら、放送局とかクレームがきて、テレビに出れないようにされてるだろうな、と思った。

DWで植松伸夫(ゲーム音楽つくるひと)の特集やってた。日本のテレビで、海外で有名な日本人とか見るのも面白いけど、そういう企画じゃないところでフツーに日本人がスポット浴びてるのを見るのは嬉しいな。

では寝ます。(って、今日付変わったけど)

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

Noneちゃんと一緒

今日の朝は比較的早く目が覚めて、模擬授業に使うブログを書いていました。

パワポをそのままブログに上げられないか模索していて、それにけっこう時間をかけたんだけど、(パワポを一度PDFにして、それをワードにして、それをコピーしてとか考えたんだけど、フォントの大きさをブログに合わせて変えようとすると、振り仮名の配置がおかしくなって使えなかったりした)結局画像として保存してブログに使うことに。

パワポをグーグルスライドにしたら、グーグルのブロガーの記事だし、グーグルスライドで上げられるんじゃないかと思ったけど、グーグルスライドで振り仮名とかつけられない。

まあ、パワポをブログに貼りつけただけにならないように、ちょっと工夫していたら、Noneが起きる時間に。

今日は、Noneと春休みの英語の企画に必要なものを買いに行きました。。

私の予定では、教会の礼拝が終わってから行きたかったのですが、Noneが、一日では足りないかもしれないというので、朝から行くことにしました。

自転車で、ヨドバシとイオンに。

イオンで昼頃には買い物が終わっていました。

野田阪神のイオンで、Noneがクレープを食べたいというので、スナックパークに行ったのですが、クレープ屋はなくなっていました。

代わりに、インド・ネパール料理店ができていて、安かったので、そこでランチを食べて帰ることにしました。

写真撮ればよかったのに、取らずに食べてしまいました。

500円のナンつきカレーの料理が、スーパーの協賛の企画で300円に。安くなった分、ナシゴレンとかシシカバブとか頼むんだけど。

味は、日本でそこらへんで買えるカレーパンレベルだったんだけど、店員が、おそらくみんなネパール人。日本語はけっこううまい。

地元の地味な小学校の運動会行ったら、そこそこ外国人保護者が参加していた、みたいな感覚。

正直、野田阪神にここまでグローバル化の波がくるとは思ってなかった。

帰って、中国語の講座を聞きながら、図書館で借りた、安河内先生の英語の音読の本をPDFにして、Noneに渡そうとする。

今日、半日Noneといっしょにいて、十三のドン・キホーテが閉店する話を聞く。

私は、パチものはちゃんとタオバオで買うタイプだから、ドンキとかあんまり行かなかったから知らなかったんだけど。

PDFの作業に一息ついたら、閉店するドンキへ。

店頭のトイレットペーパーとか、ほぼ売り切れていて、見るからにすでにいいものは売り切れている状態だったんだけど。

もう何年も上がっていない2階に。

プラグで刺すタイプのイヤホンをこないだなくしたから、それが安くなっているものを探したら、スマホの充電器で、校則充電できるものが半額ぐらいになっているのを見つけて、あと、iPod nanoのパチ物が、もとの値段1980円が300円になっていたので大人買い。

家に帰って充電器の値段をチェックすると、ヤフオクでは安くなっているけど、やはりほとんどのネットの店ではドンキのもとの値段で売っている。ヨドバシの半額で買えたことに満足。

夕ご飯食べたら、ブログを完成した形にして、教案書いて、ほぼ出来上がりの状態にしようと思います。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

次の模擬授業のかたちができた

前のドメインのブログ閉じたら、リンクの問題が解決した模様です。

火曜の日本語教師の授業で、来週の模擬の授業を引き受けて、敬語の謙譲語だから、できるんか?的な不安が強かったけど、なんとか形になった感じです。

今キンドルアンリミテッド入ってるから、敬語関係の書籍、手に入るだけキンドルに入れて、見てみたら、日英対訳のビジネス日本語のドリルがあったので、これの登場人物を、テキストに出る登場人物の名前に変えて、まだ習ってない項目とかをつかわないで書き直したものをプリントにして、とりあえず尊敬語と謙譲語の説明を軽くしたら、クイズ形式で、選んで答えられる形で、空所補充してもらって、答え合わせをして、語彙の説明をパワポでしたら、テキストの登場人物になりきってセリフを言う、という段取りでやっていくつもり。(って、そんな長いセリフでもないので、これはあっという間なんだけどね。)

ビジネスパーソンになりきる、というわけで、ネクタイとか宴会用の簡単につけれるやつないかな、と思って見てみたんだけど、100均ではリアルのネクタイが100円で売ってるだけで、ネット探したら、ワンタッチネクタイとか言っていくらか売ってたんだけど、アマゾンでは少し高くて、安いのはレビューで「ちゃち」って言われてて、他を探したらヤフーショッピングで1本380円からあって、これもちゃちかもしれないけど、とりあえず2本注文した。

授業までに間に合って届けばいいけど。(一応、模擬授業が決まった翌日には、もうワンタッチネクタイ使うつもりで注文したんだけど)

間に合ってもちゃちかなとは思うけど、まあ、380円で、標準的なネクタイのクオリティー期待するなよ、ってやつかもしれない。

クイズは、ワードで書いて印刷して、プリントとして配る予定。(印刷後コピー済)

敬語の説明は、最初一個一個フラッシュカード作ろうかと思ったけど、どれがどれ状態になりそうだから、もうやっぱりパワポで。(クイズで出す順番に説明するつもりだから、パワポならその順番通り準備ができる)

敬語の文句とか書いてる部分、普通に黒に見えるけど、RGBを墨色にしてるのとか気づいてもらえるだろうか。(私的に、敬語の部分は習字で書いたっぽくしたくて、説明のところは黒と、あと尊敬語と謙譲語で色分け)iPadに無いフォントだからSurface持ってくつもりで。

タブレットにしたら、板書ができないとか、他の生徒さんに突っ込まれるから、(これは、フラッシュカードや板書でも、消すの早かったりで板書しにくいひととかいても、それは突っ込まれてないのになと思う。)土日にブログに書いておくことと、あとは教案書いたら準備は終わると思う。

そのブログをQRコードにするのを、すでに配るプリント出来上がってるのに、入れておくの忘れたなと思うので、どうしようかと思ったんだけど、ワンタッチネクタイ届いたら、正味のネクタイの結び方のサイトでも印刷して、ついでにそこに自分のブログのQRコードつけとくべと思う。

水曜は、ボランティアでベトナム人に当たってて、希望のベトナム語発音チェックをしてもらう。

書いてあるものを自力で読むことは全然できないんだけど、ネイティブが発音するのを、真似して発音しているのが正しく発音できているかをチェックしてもらうと、まさかの一発OK。

ベトナム人のほうがびっくりしていた。なんでそんなにすぐ発音dきるの?って言われた。

今、テキストだけ見て自分で正しく発音できる自信はないけど、音声教材とか使って、自分で練習できるぐらいの状態なんじゃないかと思う。

前も言ったけど、漢字で覚えたら、ずっと覚えやすくなると思う。

ởとか、atとかinの意味になりますとか言われても、イマイチピンとこないけど、漢字で書くと「於」だというと、 ởが於でatかinだと納得いく、みたいな。

朝の仕事の同僚のベトナム人に中級の日本語教える代わりにベトナム語教えてもらう話にしたんだけど、もう一人ミャンマー人のひとがいて、同じように中級日本語習いたがっていたから、えこひいきみたいなのできないなと思って、ミャンマー人にも中級日本語教えて、代わりにミャンマー語の文字と、簡単な挨拶ができるように教えてもらう話にしました。

昨日その話になって、今日また会う予定だったから、急いでテキスト(中級日本語は買ってあるのでミャンマー語のもの)を探していたんだけど、阪大外国語学部とか東京外大とか音の出る学習サイト用意してるんだけど、カタカナのカーに当たる文字が何種類もあるんだけど、全部「カー」にしか聞こえない。

今日も、昼休み、発音してもらったけど、やっぱり全部同じに聞こえる。

本人は、自分の言語に興味のある人がいて嬉しそうだった。

挨拶程度、という、負担の軽い希望であることも、悪い気はしていないみたいだったし。

Noneがテストの結果とかの話をしていて、まあ、阪大を、個別の数学のある人科を受けるか、数学を捨てて、理科基礎科目とか社会の個別の対策をして文学部にするかとかの選択を考えている。

阪大目指していて、他の大学を考えるときどうするかとか、個別の数学をとるかとらないかで、まだとっていない予備校の3年の科目の予定をきめていくことにしました。

では、ここで眠くなったので寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

とりあえず頑張ろうと思う。

今朝は、普通に起きて技能実習生の仕事。

ベトナム人の同僚に、来週の昼休みとかにベトナム語を教えてもらう代わりに、中級日本語を教えることになる。

お昼休みは社内の日本語教師のひとたちと話をすることができる。

授業とか、今度見学していいらしい。授業のつくりかたの話とかもしてもらえる。前、簡単に日本語教師になれると思うなよ、と言った人ではなくて、セクハラ?と思った方なんだけど、私には普通に真面目に日本語の授業とかの話をしてくれて、(へんなイントネーションで話しかけるのではなしに)ここで日本語教師になればいいよ、的な感じで話してくれる。フラッシュカードの代わりにするとかの方法だったら、タブレットも使ってもいいって言ってくれた。

で、教育機関の仕事が始まるまで、時間をつぶしている場所で、iPadで2画面にして、ベトナム語のアプリを開きながら、エクセルを開いてコピペして単語帳を作ることを覚える。

エクセルとグーグル翻訳を2画面で開いたら、エクセルで作った単語帳の単語をコピペして読み上げもできる。

そのあと、教育機関の仕事。

新しい人が来てた。私は、前いた位置に座る。(前そこにいて、仕事が遅いって窓際にやられていた感じ)なんか、他の採点者さんがどのイニシャルかわかるメモを渡されて、相互にチェックするように言われて、正確さにかけては前褒められたことあるから、自分は疑われてないんだろうと思うけど、誰か採点ミスしてたのかな?とか思った。正直、自分は図書館で本を探すのとかでざっと見るのは早い方だと思っていたし、貿易事務とかでも書類チェックしてて、慣れた仕事だと思っていて、けっこう本気出してやっているときに「他の人より遅い」って言われたから、これより早くて正確に採点できるの?って思っていたから、早く採点しようとして、ミスしてたひとがいても驚かない。

ずっと任されてなかった英語の採点もしてて、ここ数か月英文読んでたから、それなりのスピードでできたと思う。

帰って、英語のサークルをもう一度確かめていて、安くて、通える日時場所のやつに、今度申し込もうかなあと思っています。格安です。私が格安というからには、本気で格安です。

BBCの字幕に目が追いつくようになったような気がする。英語以外の言語で話している人に、英語の字幕がついているの、最後の方読めずに画面切り替わっていたんだけど、今日は読めた。

英語で中国語習うやつ、ずっと聞きっぱなしにしているのが、けっこう効いていている。基本的な日常会話の英語を、英語のために勉強するのは退屈だけど、中国語やベトナム語の訳として読むのは楽しい。

アラフィフで、いままでずっと勉強しててできなかった英語ができるかもとか思うのは人から見たらおかしいかもしれないけど、英語そのものがノンネイティブの英語というジャンルができたこともあって、そのぐらいならできそうっていうのがある。

自分が買ったやたら数ある外国語学習のパックを、英語ができたら習い放題になるんだというのがあってよけいにやる気がでる。

ちょっとやりかけて止まっているけど、スペイン語とポルトガル語が、サバイバルのステージでほぼ同じ内容を習っているので、西葡対比のノートとか作っているんだけど、面白い。

って、BBCの内容も、前は音として聞き取れるだけで、意味が完全にはとれなかったんだけど、今ほぼほぼ聞いてわかる。

アメリカの英語のドラマにしたら、いきなりきびしくなるけど。

ビッグバンセオリーっていうドラマ、けっこうおもしろいかも。完全には意味がわからないけど、オタク少年が奇妙な行動や発言をしているのはわかる。(たぶんオタク少年が、難しそうな専門用語をならべて相手を困らせている所は、ネイティブが聞いてても意味不明で、理屈臭いんだろう、ということだけわかればいいんだと思う。)

前も書いたかもしれないけど、家を買うのは、今から貯金してたんじゃ数年後に予定している時期には、まだ希望しているような物件が買えるほど貯まらないだろうと思うので、(で、年齢的に、今の職業から言っても、今からローン組めるとも思わないし)Noneが大学決まったら、そのときのNoneの学生生活に便利な場所にNoneと自分の部屋が持てる賃貸住宅かマンションを借りたらどうだろう、とか思う。

って、今日もブログ書いてる間に、Noneが教育について熱く語ったのを、書きながらは聞けなかったので、置いて聞いてしまってたのでブログがちゃんとまとまらないまま終わろうとしています。

明日、日本語教師の養成学校行きます。明日は太極拳がお休みなので、ベトナム人の同僚とか、ボランティアのところでつかう中級の日本語のテキスト、先日某日本語学校の見学会で紹介されたぶん、を日本語関係書籍の専門店で買って帰ろうと思っています。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

日本語学校見学行ってきた

朝、技能実習生の方の仕事。

金曜の一緒の仕事の人は、やさしい。日本の常識じゃ考えられないような、普通の日本人はキレそうなことをする技能実習生にも、日本の会社で必要なルールとかを説明してきた人だから、本当は細かいことをチェックできるひとなんだけど、おおらかに接してくれている。

ここで仕事を覚えたいなと思う。

で、今日はまっすぐ家に帰って。

こまかいことを何がどうしてとかかけないんだけど、数年、節約に節約を重ねて貯金して、数年後に、郊外の中古物件買おうかな、とか思う。

日本語教師の養成講座で模擬授業しはじめたころから気になってたんだけど、リフォームした自分の部屋、狭すぎ。

校外の中古物件だったら、頑張れば買えるんじゃない?みたいな。

前も似たような話出したけど、物件の探し方とか勉強しながら、3、4年貯金しようと思う。

ちょっと自分がしたいことがだんだん見えてきて。

で、朝仕事行くときに地下鉄乗り放題券買って行ってて、家戻って再度地下鉄に乗って某日本語学校の説明会へ、

大手すぎて、うちなんか相手にされへんやろうな、と思ってテキトーな格好で行って若干後悔。たぶん学生らしき若い子のリクルートスーツ姿とかに紛れなければならなくなるし、比較的お金のある人の行く日本語教師養成学校から来てるんだろうな、みたいな人たちとか、あと、セカンドキャリアを目指しているらしき中高年サラリーマンとかのなかで、若干浮いてる。(ほかにも、私レベルのチープカジュアルがいないこともなかったけど)

教室の理念とかから始まって、その学校は前から知っていたんだけど、けっこう深いなとか思ってちょっと感動して、で、その学校で用意しているクラスとか、他の、留学生予備校的な学校と違っているみたいでいいなと思って。

実は授業見学ができるかもという話だったので、それだけ見れたらいいや、ぐらいの気持ちで行ってて、応募とか考えてなかったから恰好がチープだったりしたんだけど。

授業は見学ができなかった。けど、教室は見て回ることができて、うわ、モニターある、パソコンもiPadも使える、ということで、うわあ、めっちゃ行きたい、に変わって。

できたらその前にどこかの日本語学校で体験積めたらいいなと思っています。今行ってる技能実習生のとこは、そんなに優先的に仕事はとらなくて、プリント採点とかしながら、日本語以外に身につけないといけないものは何かを見ていきたいなと思います。

って、日付こえちゃったよ。

もう寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

人間関係難しいな

昨日、Noneの用事で遅くまで起こされたので、今朝はちょっぴり起きるの辛かったんだけど。

なんとか起きて弁当作って、若干いつもより遅めで家を出る。

ついたら、それでもまだ時間的には余裕があって到着してるけど。

朝の仕事は、生徒数が増えて、適度なぐらいにある。

生徒に指示をしないといけないところがあって、N5に届かない子にどうしても説明できなくて、その子の母語の中国語で説明したら私の中国語通じた。(って、そこを日本語で通すのが腕なんだろうけど、宿題にかかった時間を記入するところを、昨日寝る前に始めて、起きて終わった時間を書いていたから、寝てる時間は含めて書かないことを言わなければならないのに、どうしても日本語だけで説明できなかった)

うーん、木曜の社員さんは苦手だ。気持ちはわかる。たぶん、日本語教師とかに興味はあるけど、養成講座に行ったりするお金がない人なんだと思う。中国語も、習いに行きたいのかどうかわからないけど、独学していて、私が教室とか通っていることを言っているので、よく思ってないみたいだ。なんか、雰囲気的に聞きにくいひとなので、結婚しているのか、子どもがいるのかとか聞けないし、共通の話題が見つけられない。

来月から社員になるミャンマー人の子も、私と一緒に採点しているときは黙って欲しいぐらいおしゃべりなのに、日本人じゃなくても空気読むのか、ランチの時にすごく寡黙になっている。

なんか、何しゃべっても地雷になりそうで、迂闊なことは話せない。

で、この人の話も、女性に多い自分の自慢話9割の人で、でも、自慢の内容が逆に可哀そうになるような内容であったりするので、返事に困ることが多くて、話聞いてるのちょっと辛い。(こういう人と話上手にできるのが女子力高いひとなんだろうなと思うけど)

私は、けっこう貧乏育ちとか、なんかワケアリ的な人の方が話合う方だけど、この人はなんか怖い。

ただ、朝の職場の人は、私のことを、大学行ったり、中国語習ったり、日本語教師の養成講座行ったりとか、実際より金持ちに思っていそうだから、このへんの誤解がうまく解けたらいいなあと思っています。

若干、技能実習生の職場は、技能実習生とか、明らかに不利な状況にいることがハッキリとわかる人には優しいけど、自分よりいい生活してるかも的な人にはキビシイ人が多い気がする。

昼休み終わって、子ども向けのほうの教育機関の仕事。

こちらのほうは頑張っていきたいなあという感じで終わる。

まあ、英語教えるのやってみたいけど、今任されている仕事をしながら、見て覚えるはやらなきゃいけないけど、段取りは別にメモとかできる形で教えてもらえないとキツそうだなあとは思っているけど。

まあ、やりたいとは思っている。

実際、今行ってるところで、中学の早い段階までに英検2級以上とれたら、公立の入試の英語の8割以上確定するわけだし、前のブログで書いていた出木杉君とか(ブログで出木杉君って書きすぎてて、知っていたはずの本名忘れたけど)今行ってる教育機関で小学校のうちに中学のカリキュラム全部終えて中学でM塾行ってM塾でほぼトップ、余裕で北野通ったとか聞いてるから、なんか近い生徒出ればいいのになと思ってたりもするんだけど。(なんか、その予備軍っぽいのは、教室の中にけっこういる)

って、うちのブログ前のから長いこと見てる人は、っていうか今出てる内容からだけでも、どこの教育機関とかはほぼバレてるんだろうと思うけど。

って、明日も朝早いから、もう寝る支度します。

寝る前に、ざっとドイツ語やって、ちょっと神様に祈ってから寝ようと思います。(って、今週もまた、Noneの模試の会場がNoneが一人でいけないだろうから、会場の場所がわかるとこらへんまでつきそう予定。大工大梅田キャンパス、あんなところに、うちに何の断りもなく校舎建てるなんてって思った。ただ、今まで何回か太子橋今市の校舎でTOEICの試験受けたの、梅田キャンパスでやるようになってくれてたらいいのには同時に思う。)送ったあとで、間に合えば私は教会に行きたいけど。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

昨日のこと

昨日、少しブログ書いてたら、Noneから頼まれごとがあって、書き終えずに終わりました。

昨日のNoneから頼まれたことは、私としてはめっちゃ書きたいネタなんだけど、Noneのクラス行事に関係するから、Noneが何組かわかるので書けないので残念です。

昨日の記事ここから。

今朝はゆっくり起きて、Noneの春休み英語集中する予定の段取りを再確認。

昼ご飯を、前の中国語教室で一緒だった人ととる。

次に行く予定の中国語教室のチラシとか見せて、入学料とか高いねえ、みたいに言われ、で、そのひとは、今のテキストを使い終わって、新しいテキストをどれにするか、クラスで相談しているらしい。

って、書いたのここまで。

前の中国語教室一緒だった人は、料金面とか、人数の問題から、いまの中国語教室に残る方がいいと思うよ、と言われ、その気になりかけています。

で、家に帰ってから、格安(私が格安っつうからには、めっちゃ格安)スカイプ中国語教室を申し込んでいたので、それで使う教材を作ったり(中国人が英語を習うテキストを、ワープロのコピペして、中国語の文にグーグル翻訳で調べたピンインをコピペしたもの)、そのあとボランティアに行く予定だったので、ベトナム人にあたったらと思ってベトナム語をちょっと発音教えてもらえるぐらいの教材を作る。

スカイプ中国語に間に合って、発音の練習をしてもらう。

パソコンの音とか、マイクの音とか録音できるアプリをパソコンに入れていたのを思い出して、25分のレッスン録音しておく。

中国語の発音、できているつもりで言っているやつが、けっこう言えてない。

子音とか母音とかは巻き舌音がちょっと問題ある以外はできてるんだけど、音の上下、四声がひどい。

週イチで、こういう風に練習できたらいいかな、と思う。

その後、夕食食べてボランティア。

でも、ボランティアは、先週も今週もアメリカ人に日本語検定N2の読解問題(アメリカ人テキスト持参)のつきそい。

そこにややハズレ感を感じちゃいけないんだけど、複雑な気持ちに。

帰り際に、ベトナム人に声をかけて、ちょっとだけ教えてもらう。

私のボランティア行ってるところは、英語が話せたり、中国語ができたりする人が十分いるのだけど、ベトナム語は興味を持っている人すらいないので、ちょっと喜んでもらえたような気がします。その人に、来週もボランティア来るの?って確かめられたから、教えてくれるかもしれない。来週アメリカ人出張でお休みらしいし。(アメリカ人はアメリカ人で、このボランティアで日本語能力検定教える人少ないから、教えてもらいたいらしいし、私自身も欧米人に中級以上の日本語教えられるスキルは身につけておいた方がいいかもは思ってる。)

って、今思い出したよ、中級って言葉出したから。アメリカ人が今持っているテキスト終わったら、私に用意して欲しいって言ってたけど、本代私持ちみたいだから、なんとかならんかなと思ってたけど、養成講座で使ってるテキスト、まだ中級の授業やってないから、コレをコピーして使えばええんちゃうん、言うことに気が付いた。

って、アメリカ人のひと以外にも、N2の受験希望者は多いから、公式テキストぐらいだったら買って持っててもいいけど。

って、この後今日の事書こうと思ったけど、すでに長いから一度わけます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]