TEDICT気に入った

今朝は技能実習生の仕事。朝行くときに、乗るつもりでいる電車にもう少しで乗り遅れるところだった。たぶん、次の電車でも遅刻はしないけど、新大阪発の電車じゃないと、すし詰め状態だから、間に合ってよかった。

その電車は、今日はちょっといかにも欧米人、みたいな人がたくさん乗ってて、タブレットで英語とか勉強するのとか、その欧米人を意識してるみたいに思われたらイヤだなと思って、以前中国語のニュースをPDFにしてからワード文書にしたものをキンドルに入れていたものを読んでいました。

気づいてなかったんだけど、隣に座っていたのが欧米人で、私がキンドルの中国語辞典(中国語を中国語で説明するもの)を使いながらニュース読んでたら、ちょっと顔を覗き込まれました。

仕事は、普通にしてました。

今日もお昼休みにベトナム人の人と話していて、私が日本語を教える方は、テキストとか使わずに、仕事のことでわからない日本語があったら説明していくことに。で、ベトナム語のほうは、今日は図書館で借りていたほうの本で、簡単な単語の発音チェック。

ボランティアに行った場所でチェックされるよりは、細かく発音チェックされていて、ちょっと嬉しい。

文字を読もうと思っちゃダメだっていうことに気づく。聞いたままリピートして、牛乳のことはこういう、みたいな覚え方していって、発音できるようになってから、どういう表記かを見て行く方がいいと思う。

で、仕事前に休める場所で、ちょっと中国語とベトナム語をしてから、BBCのアプリをiPadに入れたんだけど、TEDのほうが楽しい記事多いよな、と思って。

ボイスチューブとか前に紹介したけど、数をみたいと思ったら有料サービスになるし、TEDICT久しぶりに見るかなと思って

って、iTunesアフィリエイトのアプリ紹介って今お金もらえなくなってるんだけど、やっぱこのほうが見栄えするよね。

これで動画を見ると、日本語と英語の字幕が両方いっぺんにみれる。

けっこう気に入って、同じ動画何回も見たり。

で、そのあと教育機関の仕事。

たくさんミスをしたひとが誰か分かった。めっちゃ注意されてた。

別に、その人は、他の人を困らせようとして、早く採点して間違ったわけではなくて、早くしなくちゃと思って、間違えて採点したんだと思うから、可哀そうだと思ったけど、注意されてる内容から聞いて、そこまで間違うまで焦っちゃダメだよな、は思った。

まあ、私は、早くタイピングするのの、限界みたいな仕事続けてきたから、ここまで早くやったら、それ以上早い人めったにいないこととか知ってて、自分が正確に採点するのにかかった時間を、そんなに他の人が抜かせると思ってないから、字が汚いとか、わかりにくい部分で時間がかかっても、誰がやっても時間かかると思って焦らないでいられるんだけど。

間違ってたひと、若いしな。他の人が早かったら、焦るのかもしれない。

今日もちょっとだけ残業で、家帰って、明後日の模擬の実習の話し合いと、パワポの仕上げ。

なんとか形にはなったと思う。明日の授業で他の人にチェックしてもらうつもり。

じゃあ、Noneから、日付変わる前に電気消して寝てと言われてるので寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

どのレベルまで外国語を学びたいかについて

朝、起きて、布団の中で、英語で中国語を習うアプリの、初級コースをテキスト見ないで聞き取る練習とか挑戦しつつ、何度か寝落ちしたりしました。

今日は、久しぶりに礼拝に。

思想についての話がいくらかあって、エリクソンとかの名前とかその概要とかの話も合ったんだけど、東洋思想の話とかもあって、論語とか学生の時に読まはった話をするんだけど、日本語の書き下し文でちゃんと言ってはって、韓国で論語読むときにどう読むのかわからないけど、とにかくすごいな、と思って。

昨日、中国語サロンに行ったとき、中国人の観光の専門学校の先生が来ていて、臨界期とか、語学学習の専門的な話を、日本語でしていて(板書はちょっと臨界期、中国の漢字で書きはったけど、多くの専門用語を含む話を日本語でしていて)

私自身、このレベルのことを扱える外国語学習にあこがれているし、(ただ若干、論語も臨界期の話も、日本人が作った話ではないので、外国人が学びたがるようなことを日本語で話せるような、高い知識が日本オリジナルでもっとあればいいのにとは思ったけど)Noneにもそうなって欲しいと思って英語をさせようとしたのだけど。

まあ、アメリカ人とか、英語話者になめられたくないからという理由で英語を教える某おうち英語老舗とか、なんか、日本人として恥ずかしいんだけど。

東洋思想については、最近サンデルさんの本が出てて、読みたいと思っていたところだったから、なんかいい機会だな、と思って

サンデル教授、中国哲学に出会う

今日、お昼から、敬語を外国人に教えるテキストをジュンク堂に見に行こうと思っていたから、ついでに見せてもらおうと見に行きました。

西洋思想のなかで、中国の体制に疑問を持たせるような部分とかに中国の講演でサンデル氏が触れそうになったら、サンデル氏に当たるか当たらないかのところにボールが投げられたりした話とか、中国のひとと、どこまで話すことが許されるのか、知るために買って読みたいなと思いました。

春休み、Noneと遠出する予定なので、その移動時にタブレットで見れるようにキンドル版買おうかなと思いました。

ついでだけど、

ハーバードの人生が変わる東洋哲学: 悩めるエリートを熱狂させた超人気講義 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

最初、上の本の文庫かと思って見過ごしていたけど、別の本で、いま京大で一番売れているらしい。なんか、東大やのうて、京大なんがなんとなくわかる。

これも、キンドルで買いたい。

敬語の日本語を学ぶ本のそばの席で読んでいたので、日本語の書籍の本棚のところだったんだけど、ドイツ語を話す、金髪の、いかにもドイツかオーストリアから来ました的な青年と、若い日本人の女性で、けっこう上手にドイツ語話す人が一緒に来て、本を選んでいる。

彼らが話しているドイツ語のスピードはそんなに速くないけど、全部は何を言っているかわからなくて、でも、テレビ放送とかドラマよりはゆっくり話しているから、その状況を羨ましいなあと思って見ていました。

昨日、中国語サロンで、中国人の観光の専門学校の先生は、内モンゴル出身で、田舎から出てきて、日本の大企業の通訳として最初仕事したんだそうだけど、もう、ドライバー取ってきてくれと言われ、それができなかったらクビになると思って、でもドライバーのことを運転手だと思って、必死で運転手を探した話とかを聞いて、仕事を得るのに、最初ものすごく怯えていた話を聞いて、なんか、重なるところあって

自信満々の某おうち英語老舗の教祖とか思い浮かべて、あんなんは絶対人間としてイヤやなあと思った。挫折知らんらしいし。

まあ、いろんなひとおるから、そうして生きていたくて、それに同意してくれるひともたくさんおるからいいんやろうけど、社会に怯えて、子どもに武器になるように教育に力をいれているのを、虐待よばわりして、いかにも自分らエエ人みたいにしてるのはホンマ嫌や。

弱みを見せたくない人はそれはそれでいいけど、私は、自分が不完全であることを認めて、相手の不完全な部分も受け入れて、痛みを分かち合うような生き方をしていたい。

まあ、弱み見せたその時点で、自分が勝ち組みたいに、上から目線で口をきいてくるような、マウントするのが好きなサル山から来ました的な人とか、けっこうしょっちゅうあって、閉口するんだけど、自分が知ってる本当にすごい人って、そんなにマウントしようとかしてなくて、基本私的には、そういうマウントしたがる人は、スルーして、自分の生きたい生き方を通していきたいんだけど。

(基本、私の記憶では、相手のことを詳しく知るより前に、先にマウントして優位な立場につこうとかするタイプの人とか、長くつきあいたいなと思うタイプのひとであったことがないし。ホンマ、そういうことされると、間違って動物園の檻に入ってしまった気分になる)

海外とか、それじゃ通らないとか言うひといるかもしれないけど、基本私これから先、日本どころか、大阪から外に出ることもめったにないと思うし。

大阪に来る外国人のために、その人たちが話す母国語には興味はもつけど。

って、東洋思想覚えたらもっと生きやすくなるかしら。

なんか、読解力なくて、そんなに悪いこと書いてないとかしてないひとなのに、評判がわるそうとかそんなんで、みんなで寄ってたかって悪者にして集団的に気分をよくしようとか、そいういう日おtの方が仲間は多かったりするんだろうな、とは思うんだけど。

で、そんな人が、子どもが勉強するより、人と会話して欲しいとかいうの、同じように、自分の勘違いとか間違った情報とかを、人に話すことを恐れないで生きていくことを子どもに求めるとか、信じられへんし、とか思ったりはしたんだけど。

受験問題とか、それは、私も、面白いものだけだとは言えないけど、ある程度、志望の大学に入るのに必要な科目を選んで勉強するとしたら、私なら歴史とか楽しかったし、東大とか、超人的な学力求めるような大学を目指すのでもなければ、みんなたいがい歴史の中でも自分が得意なところに重点を置くとか、そういうので合格できるようにしてるよね、みたいな。(別に、私が苦手だった生物とか、地理とかでもいいけど)

東進の先生とか、クイズ番組で解説してる部分だけ見てても、生活するのに必要な知識をみにつけようと思っていれば、受験科目の中で、面白く勉強できたりもしてるよな、と思う。

私は、受験である程度の知識を得て、自分が勉強したいと思った大学の学部に行ったひとのほうが話していて面白いし、受験勉強せずにおしゃべりしていたひとたちより、受験勉強して、乗り越えた人たちと会話できるほうが楽しいと思う。

まあね、こんなん書いてても、勉強するのキライな人は、中身とかみてくれてなくて、攻撃的に感じた単語とかだけをもちあげて、私を悪者あつかいしているんだろうけど。

別に、お勉強した人と話したい人と、そんなのいらないから話したい人と、その人の好きな方選べばいい話だと思っていたけど、先日見たブログの内容からしたら、お勉強するほうが、なんか、人間性ないみたいに書かれていたから、ちょっと気になってはいたんです。

この数日、いろんな外国人と話して、やっぱり、ある程度以上の知識を持っているひとの話を聞いている方が、雑多な世事を聞いているより楽しい。それは、ひとの価値観だから、そういう人を否定してはいけないけど、私自身は、そういう、そんなに勉強しなくても得られる知識の話をするんなら、家で母国語でバラエティ番組とか見てて、その感想をきんじょのおばちゃんと大阪弁でするような暮らしでも大差ないと感じている。

やっぱ、じぶんのじいちゃんが、よりよい暮らしが大阪でできると思って沖縄からやってきたし、(父が子どもの時に死んでるので、会ったことすらないし、父にとっても幼い記憶にしかないひとだけど)私にとって外国で暮らそうとかするのとか、そのために外国語を勉強しようとするのとか、よりよい暮らしを求めてするものだと思っている所があって(べつに、そうじゃないひともいていいけど、私は、そういう、よりよい暮らしを求めるひとのほうが、人間として共感できる)

ああ、母国よりいい暮らしができると思って日本に、大阪に来る人の応援がしたいし、できたら、英語とか、他の外国語ができたら、よりよい暮らしができると思ってそれを勉強する人のためになる情報を流していきたい。

とか言って、私がその各国語勉強したり、日本語教師の勉強したり、教育機関の仕事がもっとできるように、学校の勉強復習しようかなとかなってて、ブログ書けない日が増えてはいるけどね。

でも、今ユーチューブ見てても、英語で話しているのに、自動で英語字幕つけられるものとかも増えてきているし、正直、ひと昔前のひとが、英語身につけられなかったのは、自分の興味のある内容を、音声のある素材で触れられる機会が少なかっただけで、それが増えた今、アラフィフのおばちゃんの私でも、この最近で英語とかその他の外国語、前より聞き取りやすくなったと思っているぐらいだから、英語できる子、そんなおうちで家族で話してとかしなくてもできる子増えていきそうだと思うんだけどな。

まあ、めざしてはるものが、うちとはぜんぜん違うものだから構わないけど。

私は私で、私の母国語の日本語で話しかけていて、Noneの日本語が、ふつうよりできることで満足しているから、英語で話しかけていなかったこととかはそれでよかったと思うんだけど。(って、Noneが2歳ぐらいまでは、英語でも話しかけていたし、子守歌とか英語だったんだけど、日本語が遅れたせいで、近所の子からいじめられ始めたからやめたんだけど。殴られたら、殴らないでと言えるように、親に殴られたことを報告できるように)

今、ユーチューブでTED Teen見てて、(なんか、オースティンパワーズに出てた子役の子がポリグロットになったみたいだけど)

ネルソンマンデラのセリフに影響を受けたとか言って、画面にそのセリフが書いてあるのが印象的だったので、メモ代わりにここに書いておきます。

“If you talk to a man in a language he understands, that goes to his head. If you talk to him in his language, that goes to his heart.”

まあね、英語が話せれば、世界中の人と話せると思っている人とかに、ずっと違和感は感じていたから、なんかちょうどいいなと思いました。

まあ、日本語教えて日本語で話すのもアタマにしか行かないのかもしれないけど、すくなくとも英語で話すよりは腹から物が言えるなと思っています。

他の外国語も頑張りたいです。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

とりあえず頑張ろうと思う。

今朝は、普通に起きて技能実習生の仕事。

ベトナム人の同僚に、来週の昼休みとかにベトナム語を教えてもらう代わりに、中級日本語を教えることになる。

お昼休みは社内の日本語教師のひとたちと話をすることができる。

授業とか、今度見学していいらしい。授業のつくりかたの話とかもしてもらえる。前、簡単に日本語教師になれると思うなよ、と言った人ではなくて、セクハラ?と思った方なんだけど、私には普通に真面目に日本語の授業とかの話をしてくれて、(へんなイントネーションで話しかけるのではなしに)ここで日本語教師になればいいよ、的な感じで話してくれる。フラッシュカードの代わりにするとかの方法だったら、タブレットも使ってもいいって言ってくれた。

で、教育機関の仕事が始まるまで、時間をつぶしている場所で、iPadで2画面にして、ベトナム語のアプリを開きながら、エクセルを開いてコピペして単語帳を作ることを覚える。

エクセルとグーグル翻訳を2画面で開いたら、エクセルで作った単語帳の単語をコピペして読み上げもできる。

そのあと、教育機関の仕事。

新しい人が来てた。私は、前いた位置に座る。(前そこにいて、仕事が遅いって窓際にやられていた感じ)なんか、他の採点者さんがどのイニシャルかわかるメモを渡されて、相互にチェックするように言われて、正確さにかけては前褒められたことあるから、自分は疑われてないんだろうと思うけど、誰か採点ミスしてたのかな?とか思った。正直、自分は図書館で本を探すのとかでざっと見るのは早い方だと思っていたし、貿易事務とかでも書類チェックしてて、慣れた仕事だと思っていて、けっこう本気出してやっているときに「他の人より遅い」って言われたから、これより早くて正確に採点できるの?って思っていたから、早く採点しようとして、ミスしてたひとがいても驚かない。

ずっと任されてなかった英語の採点もしてて、ここ数か月英文読んでたから、それなりのスピードでできたと思う。

帰って、英語のサークルをもう一度確かめていて、安くて、通える日時場所のやつに、今度申し込もうかなあと思っています。格安です。私が格安というからには、本気で格安です。

BBCの字幕に目が追いつくようになったような気がする。英語以外の言語で話している人に、英語の字幕がついているの、最後の方読めずに画面切り替わっていたんだけど、今日は読めた。

英語で中国語習うやつ、ずっと聞きっぱなしにしているのが、けっこう効いていている。基本的な日常会話の英語を、英語のために勉強するのは退屈だけど、中国語やベトナム語の訳として読むのは楽しい。

アラフィフで、いままでずっと勉強しててできなかった英語ができるかもとか思うのは人から見たらおかしいかもしれないけど、英語そのものがノンネイティブの英語というジャンルができたこともあって、そのぐらいならできそうっていうのがある。

自分が買ったやたら数ある外国語学習のパックを、英語ができたら習い放題になるんだというのがあってよけいにやる気がでる。

ちょっとやりかけて止まっているけど、スペイン語とポルトガル語が、サバイバルのステージでほぼ同じ内容を習っているので、西葡対比のノートとか作っているんだけど、面白い。

って、BBCの内容も、前は音として聞き取れるだけで、意味が完全にはとれなかったんだけど、今ほぼほぼ聞いてわかる。

アメリカの英語のドラマにしたら、いきなりきびしくなるけど。

ビッグバンセオリーっていうドラマ、けっこうおもしろいかも。完全には意味がわからないけど、オタク少年が奇妙な行動や発言をしているのはわかる。(たぶんオタク少年が、難しそうな専門用語をならべて相手を困らせている所は、ネイティブが聞いてても意味不明で、理屈臭いんだろう、ということだけわかればいいんだと思う。)

前も書いたかもしれないけど、家を買うのは、今から貯金してたんじゃ数年後に予定している時期には、まだ希望しているような物件が買えるほど貯まらないだろうと思うので、(で、年齢的に、今の職業から言っても、今からローン組めるとも思わないし)Noneが大学決まったら、そのときのNoneの学生生活に便利な場所にNoneと自分の部屋が持てる賃貸住宅かマンションを借りたらどうだろう、とか思う。

って、今日もブログ書いてる間に、Noneが教育について熱く語ったのを、書きながらは聞けなかったので、置いて聞いてしまってたのでブログがちゃんとまとまらないまま終わろうとしています。

明日、日本語教師の養成学校行きます。明日は太極拳がお休みなので、ベトナム人の同僚とか、ボランティアのところでつかう中級の日本語のテキスト、先日某日本語学校の見学会で紹介されたぶん、を日本語関係書籍の専門店で買って帰ろうと思っています。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

人間関係難しいな

昨日、Noneの用事で遅くまで起こされたので、今朝はちょっぴり起きるの辛かったんだけど。

なんとか起きて弁当作って、若干いつもより遅めで家を出る。

ついたら、それでもまだ時間的には余裕があって到着してるけど。

朝の仕事は、生徒数が増えて、適度なぐらいにある。

生徒に指示をしないといけないところがあって、N5に届かない子にどうしても説明できなくて、その子の母語の中国語で説明したら私の中国語通じた。(って、そこを日本語で通すのが腕なんだろうけど、宿題にかかった時間を記入するところを、昨日寝る前に始めて、起きて終わった時間を書いていたから、寝てる時間は含めて書かないことを言わなければならないのに、どうしても日本語だけで説明できなかった)

うーん、木曜の社員さんは苦手だ。気持ちはわかる。たぶん、日本語教師とかに興味はあるけど、養成講座に行ったりするお金がない人なんだと思う。中国語も、習いに行きたいのかどうかわからないけど、独学していて、私が教室とか通っていることを言っているので、よく思ってないみたいだ。なんか、雰囲気的に聞きにくいひとなので、結婚しているのか、子どもがいるのかとか聞けないし、共通の話題が見つけられない。

来月から社員になるミャンマー人の子も、私と一緒に採点しているときは黙って欲しいぐらいおしゃべりなのに、日本人じゃなくても空気読むのか、ランチの時にすごく寡黙になっている。

なんか、何しゃべっても地雷になりそうで、迂闊なことは話せない。

で、この人の話も、女性に多い自分の自慢話9割の人で、でも、自慢の内容が逆に可哀そうになるような内容であったりするので、返事に困ることが多くて、話聞いてるのちょっと辛い。(こういう人と話上手にできるのが女子力高いひとなんだろうなと思うけど)

私は、けっこう貧乏育ちとか、なんかワケアリ的な人の方が話合う方だけど、この人はなんか怖い。

ただ、朝の職場の人は、私のことを、大学行ったり、中国語習ったり、日本語教師の養成講座行ったりとか、実際より金持ちに思っていそうだから、このへんの誤解がうまく解けたらいいなあと思っています。

若干、技能実習生の職場は、技能実習生とか、明らかに不利な状況にいることがハッキリとわかる人には優しいけど、自分よりいい生活してるかも的な人にはキビシイ人が多い気がする。

昼休み終わって、子ども向けのほうの教育機関の仕事。

こちらのほうは頑張っていきたいなあという感じで終わる。

まあ、英語教えるのやってみたいけど、今任されている仕事をしながら、見て覚えるはやらなきゃいけないけど、段取りは別にメモとかできる形で教えてもらえないとキツそうだなあとは思っているけど。

まあ、やりたいとは思っている。

実際、今行ってるところで、中学の早い段階までに英検2級以上とれたら、公立の入試の英語の8割以上確定するわけだし、前のブログで書いていた出木杉君とか(ブログで出木杉君って書きすぎてて、知っていたはずの本名忘れたけど)今行ってる教育機関で小学校のうちに中学のカリキュラム全部終えて中学でM塾行ってM塾でほぼトップ、余裕で北野通ったとか聞いてるから、なんか近い生徒出ればいいのになと思ってたりもするんだけど。(なんか、その予備軍っぽいのは、教室の中にけっこういる)

って、うちのブログ前のから長いこと見てる人は、っていうか今出てる内容からだけでも、どこの教育機関とかはほぼバレてるんだろうと思うけど。

って、明日も朝早いから、もう寝る支度します。

寝る前に、ざっとドイツ語やって、ちょっと神様に祈ってから寝ようと思います。(って、今週もまた、Noneの模試の会場がNoneが一人でいけないだろうから、会場の場所がわかるとこらへんまでつきそう予定。大工大梅田キャンパス、あんなところに、うちに何の断りもなく校舎建てるなんてって思った。ただ、今まで何回か太子橋今市の校舎でTOEICの試験受けたの、梅田キャンパスでやるようになってくれてたらいいのには同時に思う。)送ったあとで、間に合えば私は教会に行きたいけど。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

家族

一応、Noneのセンター同日模試の結果も出てて。

知らなかったんだけど、これ、本物のセンター試験と同じ問題なんだそうだね。時間帯が本番とは違っていたけど、経験としてはいいことができたと思う。

英語が、筆記が相変わらず悪くて(筆記は平均点とれてない)リスニングは良いいです。

国語は今回は現代文がかなり良くて、古文漢文で撃沈。

数学はこれからという感じ。

社会は、前回ほど悪くないけど、やはりいまひとつ。

理科は、点数こそそれほどでないけど、偏差値は高かったです。

(社会理科の選択はどれか言うと、身バレにつながるから出しませんね)

まあ、判定は第一志望にはとどかなくて、過去の合格者がこの時期にとっていた偏差値にも少しとどかないけど、チューターさんに言わせたら、まだ諦めるほどではない、ということだそうで。

一番ネックになっているのが、英語の筆記だから、春休み英語に集中するのは、そう的外れではなさそうと思うことにしているんだけど。

第二志望は現時点での偏差値が過去に合格している人の上にはきていて、第三志望に関しては、現時点で判定Bが出ている。

第一志望~第三志望が国公立で書いていて、四~六が私立。

センター利用が厳しいからか、こちらのほうが低い判定が出ている。

で、Noneが某私立大学が、第二志望より偏差値が上というのに納得が行っていなかったんだけど、5教科受ける国公立と、だいたい3科目ぐらいで受験できる私立とは比較ができない話をして、

たとえば、そこそこ文系アタマがいいんやけど、数学めっちゃ苦手とか言う子が、国公立をハナから諦めて、得意な英国社だけで受験勉強してた子とかが、受験の時に出す英国社の点数とか高くなるのわかるやろ?みたいに言ってて、

Noneが、めっちゃ、あ~なるほど~、ってそこで初めて気がついたみたいに言うところが、基本国公立目指すように言われる高校に行ってる子やなあ、みたいに思う。

昨日は、理科のニュースとか、BBC、CNNのニュースで、Noneが興味を持つかも、的なやつを、前にも言ったけどグーグルクロムから印刷するときにPDFに変換を選び、そのあとアプリでワードに変換して、キンドルに送る作業をしていました。

今朝は、私はメンタル的に不安定だったので、礼拝には行かず、(って、悩みごとあるときのほうが教会行けよ、みたいな話ですが)英語で中国語の単語を見るアプリを流しながらうたたねをしていました。

Noneは朝ごはんに朝マックを食べにマクドに行き、受験勉強をして、あと、私が渡したキンドルで読めるようにした記事なども読んできてもらいました。

ただ、内容が自分の興味を持ったものを選んでしまったので、私が見たら、コレちょっと難しかったんじゃないの?というのを選んでしまっていました。

昨日は、ざっと読んで、内容がタイトルからして面白そうなものを選んでしまっていたので、難易度までチェックできずにいたのでした。

で、今日、Noneは父親と夕食を食べに行きます。

で、家でいろいろ話してて、私が電話で少し話したとき、予備校代にかかるお金について、高いと言っていた様子から考えて(さして高くないのですが)Noneが第一志望受からなかったときに何言われるかわからないな、的な不安を感じていて、成績の説明をするべく、直近の模試の結果とか持って行って説明したほうがいいと言ったのですが、そのとき、よくNoneが父親と夕食を取りに行っても、コミュニケーションがとれていないことがわかる。

それは、主人はいつも認知のはじまった義母をつれていくのだけど、主人は義母ばかりにかまっていて、Noneとちゃんと話していないらしい。

いろいろ話していて、娘のNoneと、母親の義母とを、どちらを大切にしていると思うかとNoneに聞いたら、

ビミョー

という答えが。

で、たぶん、Noneが就職した後で、主人が送金を打ち切るとき、私の最低限の生活ができるぐらいの援助を頼めるかどうか再確認すると、

たぶん無理。

という答えが。

まあ、私が65歳になるまでは、主人がもらう年金に、私を扶養するぶん3万円ぐらい年金が加算されるはずなので、それは請求できるとして、たぶんそれは、私がそのとき払わないといけない、自分の国民年金と健康保険の金額で相殺されるぐらいの金額だと思う。

Noneに、オカンもできるだけ働くけど、就職ちゃんとして、オカン助けてな、と言う。

Noneは、今のところ国語教師になるつもりでいて、たぶん、それに成功すれば、オカンが地味な生活するんだったら助けられると思う、と言ってくれる。

正直、第一志望より、第二志望の方が教員免許とりやすいから、確実に第二志望に行って、教員免許と公認心理師にいる単位取って、教師になってから院にいって、公認心理師の資格を取って欲しいなあ、と思う。

でも、ここは第一志望にできるだけ応援しないといけない。

None自身も、第一志望から教員になる人もいるんだよと、じゃっかん自分自身に言い聞かせるみたいに私に説明をしたことがあった。

私自身、自分自身を振り返る。

みんな、私の時代はバブルで就職が良かったみたいに若い人は羨ましがるけど。

新卒で就職しようとしたとき、女の子に、長いこと居座られてもね、と、今だったらセクハラ扱いで訴えられそうな言葉をさんざん聞かされて就職活動をしたし、

最初の就職した場所を数年で追い出された後、「この年頃の女の子は、いつ結婚してやめます、というかわからないからね。」と敬遠され、

子どもを持って就職したいと言えば、「子どもがいつ病気で急に休むかわからないから」と、また敬遠され、

さあ、子どもが大きくなったから、歓迎されて就職できるようになったのか、と思えば、

今は、条件のいい会社は、保育所をつくってでも若い人を採用する。

条件のわるい会社も、外国人の無理ができる若い人を採用する。

なんでやねん。みたいな。

第二次ベビーブームで、進学も就職も、無駄に競争率高かったよ。

Noneに、教員になってほしい。ある程度本人の希望とかを満たしたうえで、安定した立場にたってほしい。

私自身は、会話の断絶した家庭で育っていて、社会ともつながっていなかったから、公務員が安定した職業だという知識もないまま大人になって、それを知った時には年齢的に手遅れだった。

だから、自分が社会人大学生の時に勤めていた、在日韓国の人が経営する貿易会社で、社長の娘さんが、看護師だったのをうらやましいと思った。

たぶん、高い教育を受けられるような経済的余裕がないおうちで育ったのだろうというのは推測できて、お金をかけずに進学して、自分や家族の生活費を安定して稼げる看護師さんを選んだ、というのが、すごい温かい家庭に育ったひとなんだと思うことができた。

私の価値観では、親に奔放に育ててもらえて、自分の好きな職業を選んだ人より、家族と苦楽を共にして、寄り添い合う生活をしている彼女の方が幸せそうに見えた。

仕事の休みの日に、兄の経営する会社の掃除の手伝いをしに来ようと思うこと、たぶん、社長は、その妹さんの子どもの教育費とかを助けていたみたいなんだけど、そうしていることが、崩壊した家庭で育った私から見たら、すごく幸せに見えた。

もちろん、私の叔父も、株で稼いだお金を、その弟の叔父が経済的に苦しくなって、子どもが私立の高校しか行けなかったときに、入学金とか学費とか、返済とかできないだろうな、というお金を貸したりしているのはあるけど、なんか、そういうのとは違う、これが家族っていうものなんだろうな、って、私が思っている者がそこにあって。

Noneが幼児の時、予防接種に行ったとき、最初に行った職業の希望が、「びょういんになりたい」で、こどもちゃれんじで食べ物が消化されていく様子の絵を、彼女なりに写して、夕食をつくっていた私に見せにきたときに、できたら、看護師さんより待遇のいい仕事につけてあげたいけど、そりゃ、できたら医者がいいかなとか思うけど、放射線技能士とか、理学療法士とか、なんか、そんな感じの仕事につけたらいいなと思って子どもの時から、前のブログでNoneが中学に行って反抗期みたいになるぐらいまで思っていたのだけど(それを踏まえての「子供の夢をかなえたい」だったのですが。

なんかね、某おうち英語サークルの女王様とかそんなの虐待とかいいそうなんだけど、子どもの成長や生活にできるだけいいことを考えて親が育て、その親のことを子どもも考えてくれる家族にしたかった。

働けるまで、できるだけ働くけど、子どもの時から、明日の生活がどうなるかわからないで生きてきて、正直もうどこかで、もう大丈夫だよと言ってもらえるときが来るのを待っているところがあるから。

でも、今、Noneが、教師になって、すこしは親の面倒も見よう、って思ってくれているらしいのがすごく嬉しいの。

教員になれるかわからないし、本当はもっと他にいい選択があるかもしれないから、情報とか、あいかわらずアンテナ貼り続けるんだけど。

Noneが国語の先生になれたら、国語能力が身につかないことを恐れて、英語を日本語を使って教えたこと、それが逆に、文脈で推測して語彙の意味を推測する力がついたとNoneが言っていること、とか、彼女の子どもの時からの育ち方に一番合った、撒いた肥料が一番身になる職業なんじゃないかしらと思うから。

一応ね、第一志望でNoneを押すけど、国語の教員になりたいとか、心理学の勉強をしたい、だったら、浪人しないでその条件にあった学校に入って欲しいな、っていうのが本音。

まあ、主人が授業料を払ってくれるんなら、私立の心理学と国語の教員免許がとれる大学でもいいんだろうけど。

って、ここでNone父親との晩御飯から帰ってきた。

義母は、最近どこかで転んで、治ったのだけど、それから怖くなって病院以外の外出をしなくなったそうで、Noneと主人だけの夕食になったそうな。

進路の相談とか、できたんか?みたいに聞いたら、できた。と。

まあ、上の話と同じだけど、第二志望とか、合格圏内にいる国公立大学もあるけど、第一志望もまだ無理ではないから、予備校とか行って頑張りたい、と言ったそうで。

で、主人は、応援するけど、できるだけ国公立大学で進学して欲しいと言ったそうな。

で、改めてNoneと私の相談になると、Noneは教員免許をとって教師になる希望が優先していて、公認心理師はそんなに必要としてないし、院もそんなに行く気ない、と言っています。

じゃあ、次の模試から、公認心理師がとれて、国語の教員免許はとれない私立の心理学部とか志望から外しとくなー、とか言って、

で、国語の教員の免許がとれる、国語しか勉強しないわけではない学部とかやったら、受かったら行くのん?って聞いたら、行く、っていうから、国公立入試で漏れちゃったときに行く私立の学部を改めて考えるようにすることにしました。

では、もうじき、中国人にウィーチャットで日本語教える時間来るからブログを閉めます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ


にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ


にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

やっぱり立場が低い

今日は、朝起きて技能実習生の仕事に行く。

生徒さんが今少なくて、ほぼ座っているだけみたいになった。

その割に、仕事終わりの直前に、採点のプリント出されたから、20分サービス残業だったけど。(って、拘束時間ほぼボーっとしてただけだから、それぐらい我慢せんと、みたいなところだけど。)

中国人の技能実習生に、中国語で指示をしているひとがいました。

見た目の年齢からみて、定年後、ちょっと働いてる、ぐらいの人だと思うけど、在職中、中国に長年いたり、日本に帰ってからも中国語習いに行ったりしてたって言う。

でた、中国語教室の名前が、私の今度移ろうとしているところと同じだから、そこに行こうとしてるんでるよ、って言ったら、政治的な思想の違いで分かれた別組織だそうで、ちょっと私としてはどちらに習いに行くべきか悩むところ。

教育機関の日本語の指導をしているおっちゃんが、NHKの中国語講座とかやってるらしくて、中国語の勉強のしかた聞いてたから、私もやることないから話題の仲間にいれてもらっていたら、発音さえ身につければ、中国語はできますよ、と言われ、しかも、鹿児島を中国語で発音したのが、私が鹿児島だとわかったので、けっこう勉強できてますよ、と言われ、ちょっといい気になってました。

って、実は昨日、めっちゃ心臓に悪いことがあって、

私が、今働いているその技能実習生の仕事を、日本語教師養成講座で話題にしたら、その職場の近くに住んでいるという人がいて、その前の日に、ネットでググってここかって聞かれて、私の職場をみつけたから、そうだと言ったら、帰ってから私に無断で仕事の問い合わせをしたらしい。

今、求人とか出す感じじゃないのに、電車賃のかからない場所に住んでいるからだろう、応募しますかと会社の人から聞かれたらしい。

そんなん、私が研修終わるぐらいの時に、私の方をなんかの理由つけてやめさせて、その人をとる話になるんじゃないかと思うような話で。

昨日、日本語教師養成講座の授業の後、面接かなにかを受ける話をきかされて、びっくりして帰ったけど、許せなくて、ひどいってラインで言ったら、応募はしないって言ってくれたけど、若干本当かなあって不安に思っていて。

まあ、今日は、あわてず騒がず、普通に仕事をしてたんだけど。

で、お昼は、木曜の社員さんとは、なんか気まずいまま一緒にランチ。

日本語教師の人にも、遠回しに、簡単に日本語教師になれると思うなよ的な発言もされる。

で、昼休みに、気を取り直すように中国語の勉強してたんだけど。

で、教育機関の仕事に出たら、なんか、また、私の仕事が遅いような気がしますと言われ、

いや、前は、すごい間違う子とか、どうして間違えるんだろうとか考えながら採点してたから遅かったけど、いまそんな他の人と差があるとは思えないんだけどと思うけど、逆らえずにいて、

で、私の横で、なんか私の採点見てるし、なんかその目あら捜ししようとしてるように見えるし、で、なんか、×の大きさに文句つけて、あとは他になかったからか、ちょっと不満そうに去った、みたいな感じだった。

これは、私の思い込みかもしれないけど、そのひとは、生徒さんに高圧的だった。私は、どの生徒にも、けっこう穏やかな敬語で話していて、でも、生徒さんはわたしのいうことを聞いてくれている。

基本、よその子には、親しい感じも、怒った感じも、敬語は敬語で、イントネーションで変えている、みたいにしている。

これは、どちらかというと、Noneに怒ってるときみたいに、素のじょあんなの怒った、は、教育機関の先生の枠の中から出てしまうからそうしているんだけど。

わたしがそうしているから、上のそのひとも、なんか穏やかに生徒に話さなければいけないみたいになって、上の人は、若干辛そうに見える。

他の先生たちは、私に丁寧に話してくれていて、そうなっているのを応援してくれているように思える。

まあ、これ全部、私の思い込みかもしれないんだけど。

今日は、インフルエンザで休みの生徒さんが多くて、仕事がないから早く買えるように言われて、やっぱり自分の教室内の立場低いんやな、みたいに思ったけど、逆らわずに帰って。

まあ、思うように生きるのはつらいなあ、みたいな感じで。

仕事、不安定やなあ。真面目に仕事してるつもりなんやけど。

まあ、もうちょっと英語とか中国語とかがんばってみよう。

今日は、うまく生きていけるように祈ろう。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ


にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ


にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

空しくなるほど立場が低い

昨日は、奨学金とかの話題だったから、ブログの閲覧者いつもより多かったな。

今日は、日本語教師の養成講座。

若干、若い人で、なんかうちのこと馬鹿にしてるんかなあ、的なひとが。

前から、私に話しかけるときに、あれはこうなんですよ、とか上から教えてあげますよ、的な子で、話す内容も、ほぼ9割以上自分の自慢だったりする子で、つまんないから話そらして世間話とか自分の日常の話とかしてたから嫌われたのかもしれないけど。

その子は教育学を専攻していて、教員免許を持っていて、日本語教師の仕事に正社員でついたのが嬉しくて仕方がないんだろうけど、それにしても、いやー上からくるねーみたいな。

最初は自分もおばちゃんやし、おだやかにならんとアカンなと思ってその子の顔たててたんやけど、こっちのこともそれなりに認めてや、ぐらいのつもりで、自分の得意なこと少し話したら、機嫌悪したみたいな顔されたりして。

自分が学術的やと思う会話とかガチでして、そのレベルでついてこれへんやろうな、みたいな子を、そんなカシコと認めるつもりもなくて。

まあ、他の子から、Noneが某高やって話が出たときに、某高より難易度が下の高校行ってて、たぶん大学もそんな有名なところではないみたいなんだけど、一応社交辞令でもお子さん某高って頑張りましたねとか言わへんか?みたいに思ったんだけど。

私、見た目がしょぼいからな。他の人とか、そんなすごい特技とか出もないことで褒めてもらえるのに、私はけっこう頑張ったことしても、スルーされたん今?みたいになること多い。

化粧品とかファッションとか頑張ったら女子力改善できるんかもしれへんけど、そんなんにお金使うんやったら、他に買いたいものたくさんあるしな。

うちもNoneもそうなんだけど、トランスジェンダーとか性同一性障害と言えるところまでいかないんだけど、自分が「女」であることには違和感を感じている方だし。

まあ、男女かかわらず、パソコンスキルがある程度あることについては、年配の人は、どっちかっていうと私はわからんから関わりたくない、みたいな拒絶型が多いんだけど、若い人からは、おばちゃんのクセして、みたいな拒否型が多いような。

あ、今日授業受けてて、先生がまた日本語学習者向けのパソコン講座の話をしていて、そういうのやってほしいんかな、いや、なんか、先生ききたいことあるのかな、と思ったけど、もしそうやったら、先生がききたいことじかで聞いてくれた方が楽なんだがな、と思った。

生徒同士では、直接私にタブレットの使い方教えてね、と言ってくれるひともいたり、で、聞いてくれたら時間作る予定だし。別にお金とらんし。(って、その人の方が、今回検定とか受かってて、私より日本語教育のことはわかってるのに、みたいな感じなんだが)

ただ、先生のパソコン、マックなんだよな。20年以上前に勤めていた会社がマックでパソコン買って、研修とか全然なしで、パソコンと一緒についてきた説明書読んで貿易書類つくれるようになってくれ、みたいな仕事をしたことがあるけど、で、仕事の空いた時間、時代でるけどジオシティーズでホームページ作ってたけど、今全然違う野郎と思うし。っていうか、マックだったら、わからんことアップルケアに聞いたらなんとかならへんのかなとか思う。

私的に教えたらありがたそうなネタとか、著作権的とかいろいろグレーなのが多いし、そうじゃないのでオモロイ話できそうな気がしない。パソコン苦手ってひとに、基本的な操作教えるだけって喜んでくれそうな気がぜんぜんしないし。

って、ひとり、教案のテンプレート作り方教えてっていうから、そのつもりでいたら、結局丸投げで作ってくれとか言われたし、じゃあ作るって言ったら、ノートパソコン持ってくるけど、マウス忘れるとかそんなんだし。(タッチパネル操作である程度作ったけど、マウスないとできん操作とかあって、見栄えのしないものになって自分的に不満残ったけど)

そうやって、自分が準備不足なのに人にパソコン操作させるとか、平気とかいう面々なのに、あと、iPad持ってるっていう人いたから、iPad使ってできることとか話題にしようとしても、スマホの大きいのとして使えたらそれでいいからと逃げられたりしてるし、ここでパソコン技能教えるとか無理でしょ、みたいな。

(パソコンの人、まえに100均の地図とか見せたら、買ってきてっていうから買ってきたのに、渡すときお金持ってへんわって、あるだけの小銭、足らへん金額差し出して、じゃあ残り今度?って聞いたら、顔が「え、もらう気なん?」みたいな顔されて、結局地図買いにパシらされて、お金も取り返せなかった、みたいなことがあって、でも、教室で、みんなになじんでいるのはその子の方。まあな、それだって、某おうち英語老舗サークルの長から言わせれば「人」とか言うんやろうけど。)

それに、私自身、デジタル関係のことはぜんぶ手探り状態でやってることのほうが多いし。(アップルもウインドウズのサポートも、私みたいな質問してくるひと自体が他にいないから、聞いてその場で一緒に考えてもらっているとかいう場合も少なくないし、まあ、サポート対象外の質問とか、マニュアル載ってないとかだったら、コミュニティに投げ出されるんだけど。まあ、たいていのことは、ググったら出ることが多いけど。)

やから、パソコンについて聞かれたら、調べながら教える、ぐらいでいいんだったらやれるし、その代りお礼とかいらんし、みたいに思ってる。(たぶん、それは、その代りの情報返しがあればいいな、ぐらいで)

って、先生、今日CD付きの本のCDの取り込み方の話を授業でしていて、ひょっとしたらiTunesとか知りはらへんのちゃうかな、(この部分、日本語学習者とかめっちゃわかりにくい表現やね)みたいな感じで。まあ、授業で紹介されていた本は、大阪市立図書館に所蔵されているし、CDも借りれて、iTunesに取り込めば問題なく聞けるんだけど。

いらすとやさんのイラストも、ダウンロードせずにスクショで使ってるみたいだし、どこからわかってないのか不安。(いや、問題ないかもしれないけど、透過したものとかせっかくなのに、みたいな)

とか言ってね、自分が知ってるブログで、めっちゃデジタル知識を使った日本語教師のを知ってて、自分何か足元にも及ばないの知ってるから、何とも言えないんだけど(その人、日本語教師としてのプロフィールもすごいし。なんか、日本語教師になるために韓国の大学院行ったり)すごく使えそうなグーグルスライドの日本語教えるスライドブログに載せてるんだけど、勝手にダウンロードとかはできないようになっていて、ダウンロードして編集とかしたかったら、お金出して買わないといけないようになってたり。あと、これは先生も言ってたんだけど、語彙選択のゲームとかできるようになってたり。

正直ね、今日えらそうにされた子とか、別に鼻を折るつもりとかは全然ないんだけど、今の流れ見てて、日本語学習者の母国語の知識とかをつけることとか、ICTとかに目を向けてなかったら、その若さで日本語教師になるというのは将来的に不安じゃないのかとは思うけど、私がパソコン使ってるとか、外国語をはじめてるとかの話題を、若干無視してるやろ的な感じのことを、注意するほど私は親切じゃない。

まあ、逆に私の方が、年齢的にアナログな日本語学校の就職をして、私の年代層が定年になるぐらいの年まで無難に働くことを考えた方がいいんじゃないか、的な感じなんだけど。

今日は、残りの時間少し外国語やって、明日溜まった仕事やります。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ


にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ


にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

来年のいまごろを考える

Noneは今日もセンター同日模試に行っています。

昨日は、英語の問題は難しくなかったけど、Noneの体調が悪くなったので、英語の得点は期待できなくて、試験の時に体調を整える必要性を感じたみたいでした。

ユーチューブで、センター受けるホリエモンの動画とか見てて、当日ホリエモンの横でセンター受ける受験生が可哀そうだなあとかいう話をしてたけど、まさしくその通りだなあと思いました。(気になってしゃあないやろ的な)

なんか、今日人生の大きな岐路を迎えている人がいるというのがリアルに思えてきましたね。

今日は私は普通に教会に行って、午後、ドメインをもう一個取っているのを使えるようにしていました。ロリポップのチャットのサービスが変な時間にお昼休みなので、動き出せるのが遅かったのですが。

あとは、中国語教室変わることで、今通っているところのひとと、メールで相談していて(年金生活の方なので、スマホとか持ってなくて、連絡がパソコンのメールだけなんだけど)

まあ、担当の中国語の先生から、授業中に格下の生徒の扱いを受けているのをヒシヒシと感じるから移動しようかな、というのが主な理由で、あと、今度見つけたところが、めっちゃ日本にいる外国人のネットワークを感じるところだから、そこに所属してみたい、というのがあるんだけど、

まあ、めっちゃ日本共産党と近いニオイがするんだけど。

カジノとかめっちゃ反対してはるねんけど、そういうのはちょっと様子見しようかな、みたいな。

都構想とか反対してて、大阪市なくしたらアカン的な意見は賛成なんだけど。

リンク見たら、日本にいるベトナムとか韓国とかの組合みたいなのもリンクされてて(って韓国のHPのほうは今更新されてないみたいなんだけど、HPだけなのか、組織として休止されているのかわからない)

って、もう明日のお弁当の準備とかして寝なきゃ。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ


にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ


にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

日本語を教えたり、外国語を学んだり

昨日は、朝早く技能実習生に日本語教える仕事に出て、お昼をその職場の人とお弁当を食べ、そのあと地下鉄を途中下車して休めるところで中国語の勉強をして、そのあと教育機関の仕事へ。

日本語教える方は、もうちょっと仕事になじめるかどうか見てから日本語教師の仕事も任せせるかを決めます、ということで、カリキュラムを渡してもらえなかった。

まあねえ、馴染めなくて、それ持って他の技能実習センターに行かれたら困るだろうから仕方ないかな、と。

教育機関の仕事の方は、前まで英語の仕事から外されてたんだけど、昨日はちょっと任された。

英語で簡単な会話ぐらいできるように、ちょっと練習した方がいいなと思う。

私の仕事としては、中学で習うぐらいの英語が採点出来て、生徒が読んでいるのの発音チェックができたらいい、ぐらいの仕事だけど。

で、今日は技能実習生のしごとだけ午前あって、まあ、けっこう自分、技能実習生に信頼されてるっぽい感じがして嬉しい。

まあ、1か月で交代していく技能実習生だから、次の子たちが来たらどうなるかわからないけど、私が技能実習生を延ばしてあげようとしていることが伝わってるんじゃないかなと思う。

働いている側は、けっこう女の世界の縦社会(これは、教育機関の方もそうなんだけど)みたいで、これにうまくはいらないといけないのは難しい問題で。

女子力、見るからにないし、見かけだけじゃなく、マジで女子力ないし、これがネックになって、特技とか出しても、期待した評価とかをもらえることなかったりするんだけど。(これは、日本語教師の養成学校でもそうかな)

家に帰ってご飯を食べて、Noneが後日友達と一緒にショッピングに行くと言っていたから、行く予定の場所に、クリアランスとかいつまでやっているかチェックに。あと、以前面接の日本語チェックしてあげた中国人がもう日本に来ているはずだから、日本でボランティアが相談に乗る場所とか書いてあるチラシを置いてある場所にとりに行ってたりしました。

いや、None本人が確認にいくつもりだったらしいけど、土日センター同日試験だから、行けないので代わりに見に行きました。

いやー、来年の今頃はもうセンターなんやなあ。

明日、本番で受験する人は頑張って欲しいです。

で、そこでも勉強とかできる場所があるので、1、2時間勉強してました。

中国語をすこしと、ドイツ語とベトナム語。

やっぱり、若いころにやっていたとかはすごいもので、今でも一番シャドーイングが楽なのはドイツ語。

ブランク20年ぐらいになるのに、ホンマ自分必死で勉強してたんやなと思う。

移民に関する考え方とか、ドイツに学ぶこととかまだあって、ドイツ語を勉強したことは後悔してなくて、ドイツ語を必死でやってたから身につけた精神性とか、やってよかったと思うし、朝の仕事と午後の仕事が安定してできるんだったら、できたからと言ってなにか収入が上がるとかいうわけでもなんでもないドイツ語を、もういっぺん好きなだけやってみてもいいなと思った。

とりあえず、32か国語、英語で学べるオンラインコース購入したから、それでドイツ語やっていこうかと思う。

ベトナム語は見てるけど、アルファベットに似た文字使ってるのに欧米言語とは全然違う発音のように聞こえるから、発音については簡単な説明しかなくて、耳で聞いて覚えろ的な感じなので、そこだけ図書館で借りた本を使おうかと思う。

って、今ネットで、ベトナム語のrの発音、英語のrと一緒やって書いてあるの見たけど、絶対ウソや。私の耳には日本語のザ行に近く聞こえる。

ベトナム語だって、収入にはつながらないと思う。今の職場に通訳として、アジアのマイナー言語の通訳の人が来ているけど、留学先からのインターンシップだったりして、大阪の日本人の最低賃金より安く働いているみたいだから、日本人が下手な中国語とかベトナム語をカタコト話すより、安く働く日本語のできるネイティブを雇える、といったような。

大阪では、ボランティアをするのも、日本に来た外国人の母国語を話せる人を歓迎する流れになってきているから、今日本に増えているベトナム人と、話せるようになりたいなと思って始めることだから、それで所得を増やすとかの目的ではいまのところない。(っていうか、発音を聞くからに、挨拶やちょっとした相手の母国語に知識や興味を持っていることを示せる以上の知識とか能力とかつきそうにないと思ってるんだけど)

まあ、日本語教師の養成講座で、スペイン語やポルトガル語の巻き舌音ができなくて泣いた日本人の話とか聞いたけど、本当にマジそれで私中学の時泣きましたもの。NHKのスペイン語講座聞いて、発音することができないとき、目の前真っ暗になった記憶があります。

スペイン語は、動詞の変化で主語がなくてもわかるから主語が省略されるとか、leとかlo(だったかな)の順番が覚えられそうにないから、途中でギブして、文法が規則正しいドイツ語なら、外国人でも身につけやすいかも、で、ドイツ語を始めたんだけど。

まあ、32か国語のなかに、スペイン語(とポルトガル語)も入ってるし、サバイバルスペイン語から始められるから、初めてもいいかなと思う。(日本語関係で言うなら、ポルトガル語のほうが需要あるのかなと思うけど。)

関西外国語短大行ってた時は、副外国語はスペイン語で、クラブがドイツ語研究部だった。関西外大、言うたら、当時は英語とスペイン語の大学だったから、授業とるならスペイン語のほうがいい授業取れるんじゃないかと思ったから。

スペイン語の先生で、苦労人で、教育の機会がなかったんだけど、結婚して、子どもを中学を卒業させてから、自分も勉強したいと関西外大のスペイン語学科でて、院も出て、関西外短の講師になった人いて、私自身が若いときに、生涯学習という考え方を知ることができたのはよかったと思っています。

ただ、無理をする先生で、体調が悪くても頑張る人だったので、夏休みに入った後癌になっていることがわかったらしく、夏休みが終わった時には癌でなくなっていました。

同時に、頑張ることは素晴らしいけど、頑張りすぎたらアカンのやとも思うようになりましたが。

この話、前のブログで一度してるかもしれへんけど。

英語で外国語勉強するコースの音声ダウンロードして一日中移動しているときとかに聞き流し(って言うか、電車の中とか口パクでシャドーイングとかしてるけど)してると、いままでより英語もその外国語も言語だって感覚が身についてくる。

やっぱ、日本の語学の書籍についている棒読み例文より、今やってる、英語で外国語教えてくれるやつのようが、会話も、感情をこめて言う、中国語の場合若干ミニコントみたいになっているものとか、文法や単語の説明の英語も、英語の解説者と、英語の喋れる対象言語のネイティブとのトークになっていて楽しいので、なんか、自分も英語やその外国語で、楽しいことが話せるようになるような期待をするところがある。

ドイツ語を英語で学ぶやつとか、ドイツ語も英語も母国語じゃない人が聞いてもなんとかなりそうな感じなんだけど、日本語を英語で習うサイトの英語話す人、めっちゃフランクな英語で、スクリプト見て手も、くずして発音してるのわかるから、これは、この英語を聞き取れる練習するやつ、みたいな位置づけ。

まあ、今日はもう寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ


にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ


にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

日本語教師の人と話す

やっとこのサイトに広告いれることができました。審査とかちょっと不安だったんだけど。

審査通っても、タグとか入れてるのに、広告表示されなくて、広告入れ方めっちゃ調べたんだけど、出ない理由わからなくて、実は審査中に、ブロック掛けられてたのがあとでわかって、なんとか表示できるようになりました。

いらないプラグインとか入れたから、編集画面ちょっとうざくなっているんだけど。

えと、Noneに小中学生の理科などの科目の英語の読み物を読んでもらう、というのを考えたんだけど、

わたし的には、コレ、けっこうイケるかも、みたいな方法を見つけた。

ネット上にある、ネイティブの子ども向けの科学情報サイトをPDF保存する。それを、PDF変換サイトでWORDのファイルに変える、それを、メールでkindleのライブラリに送る。そうしたら、キンドルで電子書籍のようにネット上の科学情報のサイトが見れる、ということ。(キンドル用にメールアドレスが設定されていて、それはアマゾンのHPで確認できるのですが、そのメールアドレスに、ワードのファイルを添付して送ると、キンドルでワードの文章が電子書籍のように読めます。)

PDFをワードに変換するのに、いくつかのアプリを利用したけど、いきなりPDFは日本語にしか変換できないって聞いていたけど、誤変換すごすぎて、変換できるって言って売ってること自体がどうなの、みたいな出来なんですね。

calibreでmobiファイルという電子書籍のファイルにすることもできたけど、キンドルで単語調べようと思って単語をタップしたら、文ごと選択されて、単語の意味調べるのに困ったり、読み上げさせたら、日本語の言語エンジンになって、英語で読み上げてくれない、とかいう状態になりました。

無料体験していたPDF編集アプリがあったんだけど、これを思い切って購入しました。アドビを月ごとはらえるほどお金持ちじゃないけど、PDF編集アプリで買えばずっと使える状態にするのならいいな、と、思いました。

PDFエレメント

アマゾンからも売っています。

2018最新版 Wondershare PDFelement 6 Pro(Win版)永久ライセンス Windows10対応 PDF編集ソフト OCR PDF変換 PDF作成 All-in-oneのPDF万能ソフト PDFをエクセルに変換 pdf word 変換 pdf excel 変換 PDFをワードに変換|ワンダーシェアー

Wondershare PDFelement 6 Pro(Mac版)永久ライセンス PDF編集ソフト OCR PDF変換 PDF作成 All-in-oneのPDF万能ソフト PDFをエクセルに変換 pdf word 変換 pdf excel 変換 PDFをワードに変換 MAC 10.13対応|ワンダーシェアー



まあ、私にしてみれば、ちょっとした学術誌数冊の値段で、ネットのサイトほほぼ無限にキンドルで読める電子書籍状態にできるのなら安いと思ったのですが。

見本でNoneにマリファナがティーンの脳に及ぼす影響の英語の文章を見せたら、こういうのなら読むかも、みたいなことで、私としては、前に諦めた、英字新聞を読ます話を、これで代行しようかなあと思っているのですが。

あ、このソフト、EPUBにも変換できるみたいですね。OCR使える言語も20ぐらいあるとか。

前に中国語含む書類変換したときも、大丈夫だった記憶が。(ピンインは誤変換されてダメだったけどね。)

昨日は、朝、礼拝に行ったら、Noneが小学校の時に教会学校で一緒に礼拝してて、今は大学に行って教会あんまり来なくなった子が、成人式で久しぶりに教会に来ていて、うどんを買って食べれる日だったので、みんなでランチしていました。

お母さんが、お仕事たいへんで、なかなか教会に来れなかったんだけど、ちょっと落ち着いたので、これからまた来れるかもしれないという話だったので、Noneが今、若いもので来るのが、ほぼひとり状態になっているので、教会での同い年ぐらいの話し相手になってくれるといいなあと思いました。

で、そのあと図書館に行って、マジックスールバスを借りに行ってきました。

何冊かは借りられていたけど、まとめて残っていて、借りて帰りました。

あと、日本語教師の資格とか仕事のために見ておいたほうがいいかなというふうに聞いていた雑誌の記事が、Noneが学校でしらべないといけない話にもつながっていたので、図書館の雑誌コーナーで該当記事をコピーして帰りました。

雑誌、前は借りて帰れたけど、今は、多くの人に利用してもらうためと、雑誌の売り上げに影響しないためだろうと思います。館内利用に限られたものが多いです。(最新号以外は貸し出しができるものと、発行日にかかわらず全部館内利用に限られた雑誌とがあるみたいです。)

まあ、外大いたときに、「月刊言語」って雑誌借りて帰ってたけど、数少ない読者が、図書館で借りてしまったら、誰が買うねん、みたいな雑誌だったから、借り出せなくなったのは仕方ないなあ、と、当時思ったけど。(2009年に休刊か廃刊になったみたいですね。)

学生当時に、全国の図書館に置くために買われた本で、印税がはいっている人を非難している人がいたけど、価値のある学術図書なら、貧乏な学生が買えない本を出しても、発行した人が収入を得られる方法として、それはアリなんじゃないかなと思っています。

で、家帰って、昨日は日本語教師養成講座の生徒の新年会でした。

飲み放題のところで、飲むほうは、けっこういいお酒が選べるところだったみたいだけど、飲めないものにとって、食事は選べない、は、ちょっとツラかったかも。

でも、こういうのは、集まった人との交流の場をもつことに価値があるからね。

みんな、今の日本に来る、外国人の待遇の話とか、けっこう深い話していた。

終わった後、いま、もう日本語教師になっている人が、他の人に本を勧める、という場につきあって、日本語教師になるなら必要な本とか、その使い方の話を聞いていました。

ただ、その人は、上級者の日本語を教えていて、私は技能実習生にサバイバル日本語を教える予定だから、することはかなり違ってくるんだけど。

遠くから来る人もいるから、お開きは早かったんだけど、帰ったら私も翌朝が仕事で早いから風呂入ったらすぐ寝る状態。

仕事の方は、難なく今日は終わる。

終わってから、午後から日本語を教える日本語教師の人が、講師室でご飯を食べているというので、ここでの日本語教師の仕事について尋ねる。

レベルも母国語もバラバラの生徒に、仕事をするためにどの段階で何を話せるようにするかを指定されたプログラムをもとに、自分で授業をつくるのだそう。

1か月で働けるぐらいの日本語を身につける授業のカリキュラムを作り上げてしまうと、くりかえしそれを使えるみたいだから、質のいい授業をつくることさえできたら、けっこう自分の自由な時間を持ちながら働くことができそうに思った。

今日いた先生の話によれば、仕事のための日本語の授業だから、歌を歌ったりとか、娯楽っぽいのはできないけど、タブレットとかは使って構わない話で聞いている。

もちろん、主任に聞いたわけではないので、本当にできるかどうかわからないけど。

テキストは、自分で買うらしいので、カリキュラムに沿っていればどのテキストでもいいらしいんだけど、新日本語の基礎という、技能実習生向けのテキストを想定して組まれたカリキュラムなので、それを使っておこうかなあと思う。

仕事している間に、鼻がとまらないぐらい風邪気味になって、帰ってご飯食べて寝る。

で、明日の模擬授業の準備。

明日、雨だけど、画面の大いほうのSurfaceを持っていく予定。iPadが画面小さいと言われたのがけっこう気になっているから。

たぶん、仕事でタブレット使っていいことになったら、古い方のiPadで済むように仕事のタブレットの使い方考えるけど。

まあ、基本、仕事の方は、使いたい写真とかをわざわざ印刷せずに表示する、ぐらいができたらそれでいいかな、ぐらいなんだけど。

今は、カリキュラム全部の授業を、ぜんぶパワポでできたら便利だな、ぐらいに思っているけど、

ここで、やっぱり、iPad Pro12インチ欲しかったなと思って値段調べたら、iPad下取りで新しいの買えるとか書いてあるから、買ったばかりのiPad下取りに出して12インチに買い換えられないかなと思ってカスタマーに電話したんだけど、

今度は新しすぎて、まだ下取り対象の製品にはなっていないということ、7万そこらで買ったiPadが、最大5万とか書いてあるけど、その値段になることはないこと、iPadの12インチはそこそこ重くて、下手したらSurfaceより重いかもしれないことなどを聞いた。

ここで調べ直したら、中国で型落ちのsurfaceが安くて、アメリカから直送って書いてあるからアメリカのアマゾンを見てみたら、型落ちのsurfaceのリファービッシュが安くて、リファービッシュでもいいんだけど、オフィスは言ってるのかどうか心配。

しらべたら、なきゃないで、互換ソフトWPS OFFICEでも、日本語の授業で今使っているぐらいの簡単なスライド表示するぐらいなら問題なさそうなんだけど。

たぶん、中国のアマゾンで売ってる型落ちsurfaceはリファービッシュだろうな。(買うとしたら、アメリカのアマゾンで買うけど)

日本で中古のSurface Pro 3買おうとしたら3万円以上してWindows8.1なんだけど、アメリカのアマゾンのSurface Pro3だと2万円台からあって、Windows10。

リファービッシュと中古ってどちが信頼できるの?って感じだけど。

まあいいや、今日はもう寝て、明日の模擬に備えます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ


にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ


にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]