どのレベルまで外国語を学びたいかについて

朝、起きて、布団の中で、英語で中国語を習うアプリの、初級コースをテキスト見ないで聞き取る練習とか挑戦しつつ、何度か寝落ちしたりしました。

今日は、久しぶりに礼拝に。

思想についての話がいくらかあって、エリクソンとかの名前とかその概要とかの話も合ったんだけど、東洋思想の話とかもあって、論語とか学生の時に読まはった話をするんだけど、日本語の書き下し文でちゃんと言ってはって、韓国で論語読むときにどう読むのかわからないけど、とにかくすごいな、と思って。

昨日、中国語サロンに行ったとき、中国人の観光の専門学校の先生が来ていて、臨界期とか、語学学習の専門的な話を、日本語でしていて(板書はちょっと臨界期、中国の漢字で書きはったけど、多くの専門用語を含む話を日本語でしていて)

私自身、このレベルのことを扱える外国語学習にあこがれているし、(ただ若干、論語も臨界期の話も、日本人が作った話ではないので、外国人が学びたがるようなことを日本語で話せるような、高い知識が日本オリジナルでもっとあればいいのにとは思ったけど)Noneにもそうなって欲しいと思って英語をさせようとしたのだけど。

まあ、アメリカ人とか、英語話者になめられたくないからという理由で英語を教える某おうち英語老舗とか、なんか、日本人として恥ずかしいんだけど。

東洋思想については、最近サンデルさんの本が出てて、読みたいと思っていたところだったから、なんかいい機会だな、と思って

サンデル教授、中国哲学に出会う

今日、お昼から、敬語を外国人に教えるテキストをジュンク堂に見に行こうと思っていたから、ついでに見せてもらおうと見に行きました。

西洋思想のなかで、中国の体制に疑問を持たせるような部分とかに中国の講演でサンデル氏が触れそうになったら、サンデル氏に当たるか当たらないかのところにボールが投げられたりした話とか、中国のひとと、どこまで話すことが許されるのか、知るために買って読みたいなと思いました。

春休み、Noneと遠出する予定なので、その移動時にタブレットで見れるようにキンドル版買おうかなと思いました。

ついでだけど、

ハーバードの人生が変わる東洋哲学: 悩めるエリートを熱狂させた超人気講義 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

最初、上の本の文庫かと思って見過ごしていたけど、別の本で、いま京大で一番売れているらしい。なんか、東大やのうて、京大なんがなんとなくわかる。

これも、キンドルで買いたい。

敬語の日本語を学ぶ本のそばの席で読んでいたので、日本語の書籍の本棚のところだったんだけど、ドイツ語を話す、金髪の、いかにもドイツかオーストリアから来ました的な青年と、若い日本人の女性で、けっこう上手にドイツ語話す人が一緒に来て、本を選んでいる。

彼らが話しているドイツ語のスピードはそんなに速くないけど、全部は何を言っているかわからなくて、でも、テレビ放送とかドラマよりはゆっくり話しているから、その状況を羨ましいなあと思って見ていました。

昨日、中国語サロンで、中国人の観光の専門学校の先生は、内モンゴル出身で、田舎から出てきて、日本の大企業の通訳として最初仕事したんだそうだけど、もう、ドライバー取ってきてくれと言われ、それができなかったらクビになると思って、でもドライバーのことを運転手だと思って、必死で運転手を探した話とかを聞いて、仕事を得るのに、最初ものすごく怯えていた話を聞いて、なんか、重なるところあって

自信満々の某おうち英語老舗の教祖とか思い浮かべて、あんなんは絶対人間としてイヤやなあと思った。挫折知らんらしいし。

まあ、いろんなひとおるから、そうして生きていたくて、それに同意してくれるひともたくさんおるからいいんやろうけど、社会に怯えて、子どもに武器になるように教育に力をいれているのを、虐待よばわりして、いかにも自分らエエ人みたいにしてるのはホンマ嫌や。

弱みを見せたくない人はそれはそれでいいけど、私は、自分が不完全であることを認めて、相手の不完全な部分も受け入れて、痛みを分かち合うような生き方をしていたい。

まあ、弱み見せたその時点で、自分が勝ち組みたいに、上から目線で口をきいてくるような、マウントするのが好きなサル山から来ました的な人とか、けっこうしょっちゅうあって、閉口するんだけど、自分が知ってる本当にすごい人って、そんなにマウントしようとかしてなくて、基本私的には、そういうマウントしたがる人は、スルーして、自分の生きたい生き方を通していきたいんだけど。

(基本、私の記憶では、相手のことを詳しく知るより前に、先にマウントして優位な立場につこうとかするタイプの人とか、長くつきあいたいなと思うタイプのひとであったことがないし。ホンマ、そういうことされると、間違って動物園の檻に入ってしまった気分になる)

海外とか、それじゃ通らないとか言うひといるかもしれないけど、基本私これから先、日本どころか、大阪から外に出ることもめったにないと思うし。

大阪に来る外国人のために、その人たちが話す母国語には興味はもつけど。

って、東洋思想覚えたらもっと生きやすくなるかしら。

なんか、読解力なくて、そんなに悪いこと書いてないとかしてないひとなのに、評判がわるそうとかそんなんで、みんなで寄ってたかって悪者にして集団的に気分をよくしようとか、そいういう日おtの方が仲間は多かったりするんだろうな、とは思うんだけど。

で、そんな人が、子どもが勉強するより、人と会話して欲しいとかいうの、同じように、自分の勘違いとか間違った情報とかを、人に話すことを恐れないで生きていくことを子どもに求めるとか、信じられへんし、とか思ったりはしたんだけど。

受験問題とか、それは、私も、面白いものだけだとは言えないけど、ある程度、志望の大学に入るのに必要な科目を選んで勉強するとしたら、私なら歴史とか楽しかったし、東大とか、超人的な学力求めるような大学を目指すのでもなければ、みんなたいがい歴史の中でも自分が得意なところに重点を置くとか、そういうので合格できるようにしてるよね、みたいな。(別に、私が苦手だった生物とか、地理とかでもいいけど)

東進の先生とか、クイズ番組で解説してる部分だけ見てても、生活するのに必要な知識をみにつけようと思っていれば、受験科目の中で、面白く勉強できたりもしてるよな、と思う。

私は、受験である程度の知識を得て、自分が勉強したいと思った大学の学部に行ったひとのほうが話していて面白いし、受験勉強せずにおしゃべりしていたひとたちより、受験勉強して、乗り越えた人たちと会話できるほうが楽しいと思う。

まあね、こんなん書いてても、勉強するのキライな人は、中身とかみてくれてなくて、攻撃的に感じた単語とかだけをもちあげて、私を悪者あつかいしているんだろうけど。

別に、お勉強した人と話したい人と、そんなのいらないから話したい人と、その人の好きな方選べばいい話だと思っていたけど、先日見たブログの内容からしたら、お勉強するほうが、なんか、人間性ないみたいに書かれていたから、ちょっと気になってはいたんです。

この数日、いろんな外国人と話して、やっぱり、ある程度以上の知識を持っているひとの話を聞いている方が、雑多な世事を聞いているより楽しい。それは、ひとの価値観だから、そういう人を否定してはいけないけど、私自身は、そういう、そんなに勉強しなくても得られる知識の話をするんなら、家で母国語でバラエティ番組とか見てて、その感想をきんじょのおばちゃんと大阪弁でするような暮らしでも大差ないと感じている。

やっぱ、じぶんのじいちゃんが、よりよい暮らしが大阪でできると思って沖縄からやってきたし、(父が子どもの時に死んでるので、会ったことすらないし、父にとっても幼い記憶にしかないひとだけど)私にとって外国で暮らそうとかするのとか、そのために外国語を勉強しようとするのとか、よりよい暮らしを求めてするものだと思っている所があって(べつに、そうじゃないひともいていいけど、私は、そういう、よりよい暮らしを求めるひとのほうが、人間として共感できる)

ああ、母国よりいい暮らしができると思って日本に、大阪に来る人の応援がしたいし、できたら、英語とか、他の外国語ができたら、よりよい暮らしができると思ってそれを勉強する人のためになる情報を流していきたい。

とか言って、私がその各国語勉強したり、日本語教師の勉強したり、教育機関の仕事がもっとできるように、学校の勉強復習しようかなとかなってて、ブログ書けない日が増えてはいるけどね。

でも、今ユーチューブ見てても、英語で話しているのに、自動で英語字幕つけられるものとかも増えてきているし、正直、ひと昔前のひとが、英語身につけられなかったのは、自分の興味のある内容を、音声のある素材で触れられる機会が少なかっただけで、それが増えた今、アラフィフのおばちゃんの私でも、この最近で英語とかその他の外国語、前より聞き取りやすくなったと思っているぐらいだから、英語できる子、そんなおうちで家族で話してとかしなくてもできる子増えていきそうだと思うんだけどな。

まあ、めざしてはるものが、うちとはぜんぜん違うものだから構わないけど。

私は私で、私の母国語の日本語で話しかけていて、Noneの日本語が、ふつうよりできることで満足しているから、英語で話しかけていなかったこととかはそれでよかったと思うんだけど。(って、Noneが2歳ぐらいまでは、英語でも話しかけていたし、子守歌とか英語だったんだけど、日本語が遅れたせいで、近所の子からいじめられ始めたからやめたんだけど。殴られたら、殴らないでと言えるように、親に殴られたことを報告できるように)

今、ユーチューブでTED Teen見てて、(なんか、オースティンパワーズに出てた子役の子がポリグロットになったみたいだけど)

ネルソンマンデラのセリフに影響を受けたとか言って、画面にそのセリフが書いてあるのが印象的だったので、メモ代わりにここに書いておきます。

“If you talk to a man in a language he understands, that goes to his head. If you talk to him in his language, that goes to his heart.”

まあね、英語が話せれば、世界中の人と話せると思っている人とかに、ずっと違和感は感じていたから、なんかちょうどいいなと思いました。

まあ、日本語教えて日本語で話すのもアタマにしか行かないのかもしれないけど、すくなくとも英語で話すよりは腹から物が言えるなと思っています。

他の外国語も頑張りたいです。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

人間関係難しいな

昨日、Noneの用事で遅くまで起こされたので、今朝はちょっぴり起きるの辛かったんだけど。

なんとか起きて弁当作って、若干いつもより遅めで家を出る。

ついたら、それでもまだ時間的には余裕があって到着してるけど。

朝の仕事は、生徒数が増えて、適度なぐらいにある。

生徒に指示をしないといけないところがあって、N5に届かない子にどうしても説明できなくて、その子の母語の中国語で説明したら私の中国語通じた。(って、そこを日本語で通すのが腕なんだろうけど、宿題にかかった時間を記入するところを、昨日寝る前に始めて、起きて終わった時間を書いていたから、寝てる時間は含めて書かないことを言わなければならないのに、どうしても日本語だけで説明できなかった)

うーん、木曜の社員さんは苦手だ。気持ちはわかる。たぶん、日本語教師とかに興味はあるけど、養成講座に行ったりするお金がない人なんだと思う。中国語も、習いに行きたいのかどうかわからないけど、独学していて、私が教室とか通っていることを言っているので、よく思ってないみたいだ。なんか、雰囲気的に聞きにくいひとなので、結婚しているのか、子どもがいるのかとか聞けないし、共通の話題が見つけられない。

来月から社員になるミャンマー人の子も、私と一緒に採点しているときは黙って欲しいぐらいおしゃべりなのに、日本人じゃなくても空気読むのか、ランチの時にすごく寡黙になっている。

なんか、何しゃべっても地雷になりそうで、迂闊なことは話せない。

で、この人の話も、女性に多い自分の自慢話9割の人で、でも、自慢の内容が逆に可哀そうになるような内容であったりするので、返事に困ることが多くて、話聞いてるのちょっと辛い。(こういう人と話上手にできるのが女子力高いひとなんだろうなと思うけど)

私は、けっこう貧乏育ちとか、なんかワケアリ的な人の方が話合う方だけど、この人はなんか怖い。

ただ、朝の職場の人は、私のことを、大学行ったり、中国語習ったり、日本語教師の養成講座行ったりとか、実際より金持ちに思っていそうだから、このへんの誤解がうまく解けたらいいなあと思っています。

若干、技能実習生の職場は、技能実習生とか、明らかに不利な状況にいることがハッキリとわかる人には優しいけど、自分よりいい生活してるかも的な人にはキビシイ人が多い気がする。

昼休み終わって、子ども向けのほうの教育機関の仕事。

こちらのほうは頑張っていきたいなあという感じで終わる。

まあ、英語教えるのやってみたいけど、今任されている仕事をしながら、見て覚えるはやらなきゃいけないけど、段取りは別にメモとかできる形で教えてもらえないとキツそうだなあとは思っているけど。

まあ、やりたいとは思っている。

実際、今行ってるところで、中学の早い段階までに英検2級以上とれたら、公立の入試の英語の8割以上確定するわけだし、前のブログで書いていた出木杉君とか(ブログで出木杉君って書きすぎてて、知っていたはずの本名忘れたけど)今行ってる教育機関で小学校のうちに中学のカリキュラム全部終えて中学でM塾行ってM塾でほぼトップ、余裕で北野通ったとか聞いてるから、なんか近い生徒出ればいいのになと思ってたりもするんだけど。(なんか、その予備軍っぽいのは、教室の中にけっこういる)

って、うちのブログ前のから長いこと見てる人は、っていうか今出てる内容からだけでも、どこの教育機関とかはほぼバレてるんだろうと思うけど。

って、明日も朝早いから、もう寝る支度します。

寝る前に、ざっとドイツ語やって、ちょっと神様に祈ってから寝ようと思います。(って、今週もまた、Noneの模試の会場がNoneが一人でいけないだろうから、会場の場所がわかるとこらへんまでつきそう予定。大工大梅田キャンパス、あんなところに、うちに何の断りもなく校舎建てるなんてって思った。ただ、今まで何回か太子橋今市の校舎でTOEICの試験受けたの、梅田キャンパスでやるようになってくれてたらいいのには同時に思う。)送ったあとで、間に合えば私は教会に行きたいけど。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

日本語を教えたり、外国語を学んだり

昨日は、朝早く技能実習生に日本語教える仕事に出て、お昼をその職場の人とお弁当を食べ、そのあと地下鉄を途中下車して休めるところで中国語の勉強をして、そのあと教育機関の仕事へ。

日本語教える方は、もうちょっと仕事になじめるかどうか見てから日本語教師の仕事も任せせるかを決めます、ということで、カリキュラムを渡してもらえなかった。

まあねえ、馴染めなくて、それ持って他の技能実習センターに行かれたら困るだろうから仕方ないかな、と。

教育機関の仕事の方は、前まで英語の仕事から外されてたんだけど、昨日はちょっと任された。

英語で簡単な会話ぐらいできるように、ちょっと練習した方がいいなと思う。

私の仕事としては、中学で習うぐらいの英語が採点出来て、生徒が読んでいるのの発音チェックができたらいい、ぐらいの仕事だけど。

で、今日は技能実習生のしごとだけ午前あって、まあ、けっこう自分、技能実習生に信頼されてるっぽい感じがして嬉しい。

まあ、1か月で交代していく技能実習生だから、次の子たちが来たらどうなるかわからないけど、私が技能実習生を延ばしてあげようとしていることが伝わってるんじゃないかなと思う。

働いている側は、けっこう女の世界の縦社会(これは、教育機関の方もそうなんだけど)みたいで、これにうまくはいらないといけないのは難しい問題で。

女子力、見るからにないし、見かけだけじゃなく、マジで女子力ないし、これがネックになって、特技とか出しても、期待した評価とかをもらえることなかったりするんだけど。(これは、日本語教師の養成学校でもそうかな)

家に帰ってご飯を食べて、Noneが後日友達と一緒にショッピングに行くと言っていたから、行く予定の場所に、クリアランスとかいつまでやっているかチェックに。あと、以前面接の日本語チェックしてあげた中国人がもう日本に来ているはずだから、日本でボランティアが相談に乗る場所とか書いてあるチラシを置いてある場所にとりに行ってたりしました。

いや、None本人が確認にいくつもりだったらしいけど、土日センター同日試験だから、行けないので代わりに見に行きました。

いやー、来年の今頃はもうセンターなんやなあ。

明日、本番で受験する人は頑張って欲しいです。

で、そこでも勉強とかできる場所があるので、1、2時間勉強してました。

中国語をすこしと、ドイツ語とベトナム語。

やっぱり、若いころにやっていたとかはすごいもので、今でも一番シャドーイングが楽なのはドイツ語。

ブランク20年ぐらいになるのに、ホンマ自分必死で勉強してたんやなと思う。

移民に関する考え方とか、ドイツに学ぶこととかまだあって、ドイツ語を勉強したことは後悔してなくて、ドイツ語を必死でやってたから身につけた精神性とか、やってよかったと思うし、朝の仕事と午後の仕事が安定してできるんだったら、できたからと言ってなにか収入が上がるとかいうわけでもなんでもないドイツ語を、もういっぺん好きなだけやってみてもいいなと思った。

とりあえず、32か国語、英語で学べるオンラインコース購入したから、それでドイツ語やっていこうかと思う。

ベトナム語は見てるけど、アルファベットに似た文字使ってるのに欧米言語とは全然違う発音のように聞こえるから、発音については簡単な説明しかなくて、耳で聞いて覚えろ的な感じなので、そこだけ図書館で借りた本を使おうかと思う。

って、今ネットで、ベトナム語のrの発音、英語のrと一緒やって書いてあるの見たけど、絶対ウソや。私の耳には日本語のザ行に近く聞こえる。

ベトナム語だって、収入にはつながらないと思う。今の職場に通訳として、アジアのマイナー言語の通訳の人が来ているけど、留学先からのインターンシップだったりして、大阪の日本人の最低賃金より安く働いているみたいだから、日本人が下手な中国語とかベトナム語をカタコト話すより、安く働く日本語のできるネイティブを雇える、といったような。

大阪では、ボランティアをするのも、日本に来た外国人の母国語を話せる人を歓迎する流れになってきているから、今日本に増えているベトナム人と、話せるようになりたいなと思って始めることだから、それで所得を増やすとかの目的ではいまのところない。(っていうか、発音を聞くからに、挨拶やちょっとした相手の母国語に知識や興味を持っていることを示せる以上の知識とか能力とかつきそうにないと思ってるんだけど)

まあ、日本語教師の養成講座で、スペイン語やポルトガル語の巻き舌音ができなくて泣いた日本人の話とか聞いたけど、本当にマジそれで私中学の時泣きましたもの。NHKのスペイン語講座聞いて、発音することができないとき、目の前真っ暗になった記憶があります。

スペイン語は、動詞の変化で主語がなくてもわかるから主語が省略されるとか、leとかlo(だったかな)の順番が覚えられそうにないから、途中でギブして、文法が規則正しいドイツ語なら、外国人でも身につけやすいかも、で、ドイツ語を始めたんだけど。

まあ、32か国語のなかに、スペイン語(とポルトガル語)も入ってるし、サバイバルスペイン語から始められるから、初めてもいいかなと思う。(日本語関係で言うなら、ポルトガル語のほうが需要あるのかなと思うけど。)

関西外国語短大行ってた時は、副外国語はスペイン語で、クラブがドイツ語研究部だった。関西外大、言うたら、当時は英語とスペイン語の大学だったから、授業とるならスペイン語のほうがいい授業取れるんじゃないかと思ったから。

スペイン語の先生で、苦労人で、教育の機会がなかったんだけど、結婚して、子どもを中学を卒業させてから、自分も勉強したいと関西外大のスペイン語学科でて、院も出て、関西外短の講師になった人いて、私自身が若いときに、生涯学習という考え方を知ることができたのはよかったと思っています。

ただ、無理をする先生で、体調が悪くても頑張る人だったので、夏休みに入った後癌になっていることがわかったらしく、夏休みが終わった時には癌でなくなっていました。

同時に、頑張ることは素晴らしいけど、頑張りすぎたらアカンのやとも思うようになりましたが。

この話、前のブログで一度してるかもしれへんけど。

英語で外国語勉強するコースの音声ダウンロードして一日中移動しているときとかに聞き流し(って言うか、電車の中とか口パクでシャドーイングとかしてるけど)してると、いままでより英語もその外国語も言語だって感覚が身についてくる。

やっぱ、日本の語学の書籍についている棒読み例文より、今やってる、英語で外国語教えてくれるやつのようが、会話も、感情をこめて言う、中国語の場合若干ミニコントみたいになっているものとか、文法や単語の説明の英語も、英語の解説者と、英語の喋れる対象言語のネイティブとのトークになっていて楽しいので、なんか、自分も英語やその外国語で、楽しいことが話せるようになるような期待をするところがある。

ドイツ語を英語で学ぶやつとか、ドイツ語も英語も母国語じゃない人が聞いてもなんとかなりそうな感じなんだけど、日本語を英語で習うサイトの英語話す人、めっちゃフランクな英語で、スクリプト見て手も、くずして発音してるのわかるから、これは、この英語を聞き取れる練習するやつ、みたいな位置づけ。

まあ、今日はもう寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ


にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ


にほんブログ村

オーストラリア専門の留学手配会社だから情報量が違います!!!!
アイエス留学ネットワークはオーストラリア専門の留学会社です。
取り扱い国の多い留学会社ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど
数多くの留学先の学校情報を把握しなければなりません。
当社はオーストラリアを専門としているため、
オーストラリアの学校に関する情報量・質が違います。

]

新しいファイヤタブレット届く

いや、正月に、大阪市立図書館のOverDriveのサービスで浮かれてて、Noneが図書館の本読むといいなあと思って、初売りセールで購入した、新しいファイヤタブレットが届いた。

って、Noneには古い方使ってもらって、新しい方自分が使うつもりだったんだけど。

モノが届くまでは、タブレットの差って、日本語の本の読み上げができることと、microSDカード入れれるぐらいの違いだと思ってたんだけど。

Noneの小学校の時に買ったタブレットって、枠がけっこうあって、新しい、端まで画面のやつと、画面の鮮明さとかも含めて全然違うね。

注文した後で、NoneがOverDriveとか使う気ないと聞いて、注文早まったかなと思ったけど。

で、英語で外国語習えるサイトのダウンロードできる授業の音声数がそれなりにあることとかで、microSDのあるファイヤタブレットはその音声の整理の場所にしようと思って、で、先日無料で買ったキンドル本で、アジアの貧困をやわらげるための経済学の英語の本(紙の本で6、7千円するのだけど、キンドルだと無料)のを買ってたので、それをキンドルで読み上げてシャドーイングしてました。

そうしたら、Noneが話しかけてきて、なんてことない、学校の友達がどういう勉強していて、自分との違いとかの話だったんだけど、

で、学校で要る本の話になって、それを英語の本と日本語の本で読む話になって、kindleで買おうか、という話になって、古い方のファイヤで読むことになって、

心理学の話になって、数学いるよね、とか、最近数学が得意になってよかったことの話になって、数学できるようになると、将来公務員試験の数的処理とかもやれる見通しができたんじゃない?とか言ってて、

あと、心理学やるんなら、理科できたほうがいい、というので、私が、でも、英語もな、とか言ってて。

理科の小中学生むけの英語の本どうよ、とか言ってて、Noneが、悪くないとか言ってて。

今更、マジックスクールバスとかイヤ?とか聞いたら、アリかも、みたいな話で。

母国語方式でやってる子とか、幼稚園とかで読んじゃう本だけど、やってみるかな、とか思って。うち的には、この順番でも全然アリなんだが。

修学旅行でも、たぶん学校の勉強で文法正確に知ってるこより、めちゃくちゃの英語だったんだろうけど、それなりに会話できてたらしいし。

まあ、オカンが、英語とかドイツ語とか中国語とかベトナム語とか音読したり、アジアの貧困の本を読み上げたりしているのを、Noneがどうとらえたのか知らないけど、少し心を開けられたかもとか思う。

None的には子どもの理科の英語の本は、キンドルの方がいいみたいだけど、今のところ、いいものは検索できていない。

では、今日はもう少し英語の本をさがしてから寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ


にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ


にほんブログ村

模擬授業の準備がほぼ整う。

このところ模擬授業の準備で忙しいけど。

パワポでやろうと思ったら、口でする説明があっという間で済む反面。そのぶん時間を持たせようとすると、準備するほうの段取りがすごい。

20分の模擬授業用意するのに、何時間かかるねん、みたいな感じ。

まあ、たぶん、今自分が働いている所ではパワポとか使えないと思うから、養成所での模擬授業がこれでできたらいいな、ぐらいなんだけど。

ただ、パワポで作っていたら、ファイルを残していたら、半永久的に保存できるから、養成所を卒業して、手作り小物とか使っていたら、家に置いておけないので、私の場合はこうしておこうかなと思います。

疑問詞に「か」をつけて、複文をつける形を担当したんだけど、

例文で、

「彼は家にいつ帰るか、教えてください。」

というのに、写真ゴーンさんつけたのどう?ってNoneに見せたら、

「あかんやろ。」

って突っ込まれたのでボツ。(タイムリーなんだが)

昨日は午前だけ技能実習生の仕事に行く。その日もきついひとはいなくて、慣れている人と仕事をしていたら、けっこういい感じに見てもらえる。

うまくここになじめるといいなあ。

ただ、日本語教室とは違って、1か月後の日本語の授業の後は、工場なんかで働くひとたちなので、そんなにジェントルにはもてなさないし、そのほうがいいということです。また、この研修所も、企業に一定以上の日本語の出来を期待されているので、きつくてもたたきこまないといけないそうです。私なりに、ちょっとピシッとした態度で実習生と話していたのですが。

よくできている中国人の子が「置いておく」と「置く」の区別を慣れた人にして、そのひとは日本語教師じゃないから、わたしにふってきて、最初、ネットで知り合った中国人によくやる、漢字で書いて説明する、をしたのですが、わかってくれなくて、次、英語で教えたのですが、英語がわからない子で、日本語で、「置く」と言いながらペンを置き、「置いておく」といいながら、それに触れない状態をジェスチャーし、「置く、そのまま、置いておく」とか言ってなっとくしてもらいました。

まあ、相手の母国語が何でも対応できる直説法も身につけないかんな、と。

で、昨日の午後、パワポと教案完成して。

あと、一応印刷物とかいくつかあるから、それ用意したら準備は完了できる予定。

終わって、iPhoneのユーチューブアプリにお勧めの動画が入っていて、

ホリエモン、ミュージカルやってたらしいよ、しかも、クリスマスキャロルのスクルージ役で。

ホリエモンのスクルージ見たかったな。

上の動画も見てて面白かった。

私も、ミュージカルとか、リラックスして見れるようになりたいかな。

では、今から中国語教室の予習して、帰ったら模擬の残りの準備とか、中国語、ベトナム語、ドイツ語、英語、英語で学ぶ日本語などをやりたいなと思います。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ


にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ


にほんブログ村

時の流れに身をまかせ

朝、少し早く起きて、技能実習生の仕事。

ゆっくり家を出てもそれなりに間に合うということがわかって、7時ごろ出たら、もう日が出ていて、コンビニの早朝出勤とは違う気持ちが味わえる。

今日は、技能実習生が出かける日だったらしく、めっちゃ仕事が少なくて、あと、きつい人もいなくて、最後の方事務の人のファイリングとか手伝って、のどかに過ごす。

まあ、職場にヤな人一人もいないとかいう人の方が少ないし、それをうまくやっていくのが人生なんだろうなと思う。

あんまりえらくないのに、偉そうにしたい人と、仲良くするの下手だからな。

昼休みは、英語で外国語を32か国語のなかから選んで学べるサイトを購読したので、ベトナム語をやっていました。

韓国語もそうだけど、漢字がもとになっている単語は漢字でみたいなあと思います。

昨日、夜、ボランティアに行ってて、ボランティアの人で、日本語教えてなくて、自分が中国語話に来ている人がいて、違うんちゃうか、と思たけど、帰りしなに、中国人のおじいちゃんに話しかけたら、ほぼ日本語を習うのをあきらめていて、片言中国語が話せる日本人とか、ほかにきている中国人とかと話したくてきているみたいだった。

日本語でいくつか話しかけたけど、拒絶するので、しかたなく簡単な中国語で何年日本に住んでいるかとか聞いたら、すごくうれしそうにして、そうしたら、片言の日本語を話しだして、親近感を感じてくれたみたいだった。

ボランティアの話になるのかもしれないけど、日本語を教えるのに、学習者の母国語に興味がないのはいかんのと違うかな、と思ったりした。

ベトナム語を、語彙を覚えるのに中国語を使った方がいいのかなは思う。Xinとか·、pleaseって英語で覚えるより、请(qing)がきっともとの言葉なんだろうなってわかったほうが覚えやすいもの。

技能実習生の仕事で、ベトナム人の通訳の人といっしょに仕事をしていて、ベトナム語と中国語は似ているのか聞いたら、それはかなり違うらしいけど、

女·(Nǚ)はNữだし、男(Nán)はNamなんだが。(グーグル翻訳からコピペしたから、無駄に大文字混じってるけど)

午後からの教育機関の仕事は、なんか、前回妙に持ち上げられた感じでびっくりしたんだけど、えらいさんから、そのままの正確さで、早さを上げてください、と言われ、そのあとちょっと何人からか見放されたの?みたいな対応を受け、そのあとちょっとしたらまた丁寧になったりとか、不安定。

仕事も、なんかすごい難しい内容のものを渡されたり、なんか試されてるのかイジメられているのかどっちだろう、みたいな状態でした。

まあ、これも、頑張って行かないといけません。

ちょっとね、教育については、この場所ではちょっと生徒にきつくあたっている人が多くて、私が同じようにできていないから、ぬるい人だときめつけられている感じはする。

朝の技能実習生の仕事にもそんな人がいるんだけど、できないひとを、資質そのものを非難しているように思える態度とか発言をするひとがいて、真似をすることができない。

でも、そういう人の方が立場的には高い人が多くて、自分の出方が難しい。

まあ、コンビニでもそうだったけど、気が強い人が上の立場についてしまって、もっと接客とか教育に向いている態度の人のほうが入れ替わりが激しくなっているような気はする。

まあ、でもここでも、なんとか長く勤めたい

朝の仕事でも、午後の仕事でも、帰り際に、Noneの受験がうまくいったら、自分の思う教育がうまくいったと言える状態になるのかなとか思ったりしていました。

技能実習生の仕事とか、定年終わったシルバーの人たちとかも働いてるし、自分もその年まで働けたらいいのになあと思っています。

ただね、あと数年したら、英語や中国語が話せる日本人の、間接法で日本語教える時代がそう遠くない気がしているの。

あと、私が買った外国語を習えるネットの講座とか、実際自分が講座からダウンロードできる音声とかほぼ一日中聞いてて、週1ネイティブから習うより、よほど身に付きそうな気はしています。

ただ、本当にね、午後でも、なんでこんな簡単な計算ですごい間違いができるんだろう、みたいな子とかいるの見てて、それでもうまく生きることができるようになって欲しいと思ったり、正直、そこで算数を習う時間は彼らには苦痛なんじゃないかなと思わされたりするんだけど、じゃあ、ほかのできることを探した方がいいのか、今苦手なこの計算を、すこしでもできるようにしたほうがいいのかとか考えさせられたり、

つまるところ、ちょっとした勉強ができることより、ちょっと気が強いとか、そんなことのほうがうまく生きる秘訣なのかもしれないな、とか思ったりする。

なんか、そんなこんなでわからなくなって、結局神様に祈ろうとか思ったりするのが結論だったりするんだけど。

今日も早く寝ようと思っていて、風呂入ったら、英語で習えるドイツ語を少ししてから、寝るときはダウンロードしている中国語聞きながら寝ようかなと思っています。(めっちゃ眠れます。)

選べる言語のリストの中にヘブライ語入ってるのも魅力だったりしました。

まあ、キリスト教を理解するためだったら、現代ヘブライ語ではダメなのかもしれないけど。

ただ、iPodが世の中に出始めた頃(まだ、iPhoneとかなくて、MDの代替になる音楽プレーヤー的な位置づけだったとき)、iPodで聞けるポッドキャストが、日本語なんかなくて、英語もそんなになくて、先端技術について情報交換するヘブライ語のものが多かった記憶があります。

私の中に、本当に最先端の技術について書かれているものは、英語のものじゃなくて、たぶんヘブライ語なんだろう、という、勝手な推測をしています。

外大にいたとき、ヘブライ語の授業とったけど、すぐギブしました。

まあ、ヘブライ語の文字で、ドイツ語を書いたものがイディッシュ語らしいので、そのときはイディッシュ語ならちょっと身に着くかもしれないと思ったのですが。

こんなふうにいろんな言語を勉強するんだけど、自分はどんな言葉がききたいんだろうと自分で思います。

日本語しか話せないけど、経済や政治に詳しい人の方がよほど私の知りたい答えを知るのではないかとか思いつつ。

ドイツ語を勉強していたときは、日本語に訳されてないドイツの哲学本を自由に読めるようになることなどを夢見たのだが。

あと、訳されているものがあっても、原書で読むと違うんだろうなとか思ったり。

とにかく、今日は、残りの時間、なんとなくドイツ語を勉強するのが自分らしいと思ったからドイツ語を少しして寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ


にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ


にほんブログ村

最近はグローバルやね

本当はこの記事、昨日動画サイト夜見つけてそれ書くつもりだったんだけど、思ったより株価買ってから下がるから気になって。

まあ、買ったやつ、3月には配当確定するやつ多いから、それまでは配当をもらって、損しない価格の時に売れるのを待つことで、株の事忘れて。

いやー、昨日ベトナム人の技能実習生見てて、ベトナム語、話せなくていいから、だいたいどんな会話してるかぐらい聞けるようになったらなあと思って、実際一部、中国語から何言ってるかわかるつぶやきとかもあったから、ちょっとやってみようかなと思って。

こないだから調べてて、ベトナム語は中国語から習うのが最短距離やろう、と思って、

中国語ではみつからなかったけど、ベトナム語を教える台湾のチャンネルがあった。

繫体字だけど、見て意味わかるし、日本語の下手なテキストよりわかりやすい。

で、今日、同じこと中国語と英語でもできないかな、と思って、中国語で英語を教えているやつとか、その逆に英語で中国語を教えているやつを探そうと思った。

これ、別のところで有料で売っている中国語で英語を教えている動画のお試し版なんだけど、なんかレベル高いような気がして。

日本のユーチューブで上がっているバイリンガルさんたちの英語動画より出来がいいんじゃないかと思った。

ホームページで99元で動画が買えるらしい。

で、探してたら、24時間毎日英語で中国語を教えているユーチューブチャンネルあった。

で、同様に他の言語でもこの24時間チャンネルはあって、スペイン語やドイツ語などの他に、日本語もある。

これは強豪だなあ、と思った、NHKワールドの日本語学習番組とか、ちゃちく思えたりしたもの。

オンラインで日本語教えるの、ちょっとどうしようかなとか考えさせられたもの。

日本でけっこう普通に売られている、外国でできた日本語の教科書の会社がやっている日本語を教える動画チャンネルがちょっとイケてる感じに思った。

作者のオッサンがほぼ英語でテキストの宣伝してるだけなんだけど、日本語を勉強するコツとか言っていて、テキストで習わない現場の日本語を学ぶ奥深さとか語ってる。学校でcold waterを「冷たい水」ってならったのに、実際には「お冷や」とか言う、みたいな。

Japanese from Zero! 1

この本のスペイン語の本と動画もあった。

韓国語もあったけど、英語で習うの却って難しいと思った。中国語は英語と語順が似てるから、習いやすいけど、韓国語はどうも。

って、NHKの今年の4月から9月のまいにちハングル講座、ダウンロードチケットとか買って持っていたの、今日まとめてダウンロードした。

でも今のところ日本語習う韓国人身近にいないから、中国語と英語とベトナム語優先でいこうと思った。キクタンの韓国語の入門編だったか、ハングルなぞれるやつiPadでなぞれるようにしたから、落ち着いたらやるつもりだけど。

ベトナム語の24時間番組とかあるとか言ったら、ほんまグローバルやなと思う。(月額400円ぐらいの会費を払うと特典が使えるらしいけど、24時間フルで見るのも有料なのかしら?)

正直、日本の本でも中国の書籍でも、英語の本でもベトナム語の本少ないし、わかりやすいのもない、アプリになったら少しマシだけど、それでも数ないから、諦めてたのに。

ベトナム語話者が話している程度の難易度の英語だったら、英語で説明されてもそんなに難しくない気もしました。

ドイツ語のも楽しかったし、

Hulu解約して、ユーチューブ広告なしで見れるようにしようかしらとちょっと思った。

まあ、初級者レベルの英語とはいえ、英語を使って習っていて言うのもなんだけど、改めて英語の優位性を考えさせられているんだけど。

英語で小難しいものを好んで見るから身につかないんだろうな、って思ってたけど、こういうの見てたら、語学学習ができる(もしかしたら教えられる)程度の英語が身につかない?みたいに思って。

ドイツ語をそこそこ頑張ったのに、インターネットの普及でドイツ人が大学で発表するのに国際的に通じる英語を好んで使うようになったから、留学を諦めて、ドイツ語を基礎に英語をやったらある程度その前よりもできるようにはなったけど伸びなくて、子どもに英語教えるけど、ペラペラならへんし、で、自分は中国語して、あとハングル覚えようとしたり、日本語教師目指したりして、ベトナム人に日本語教えることになったり

ここにきて、全部が職業につながるほどではないにしても、まるで無駄になった、みたいなものがなくなったことに驚いている。

いつだって、次の時代がこうあればいいな、を追求していたとは思ってる。

なんとなく、ここにきて、今から先の未来が新しい流れになっても、今まで培ったものと、先を読もうとしてきた自分の力が役に立つんじゃないかという気になっています。

今から、留学の際にすることの追加プログラムの料金を振り込んできます。

なんかね、Noneにも、うち流にできる、いまからの英語(だけでなくて他の言語も)があるような気がしています。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ


にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ


にほんブログ村

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

イムラン先生が自分の子供のために作った本気の英会話教材【ハッピーイングリッシュ】

英検合格のためのネット教材【旺文社 英検ネットドリル】

寝る前3分でできる英会話アプリ!スタディサプリ ENGLISH

適格・・・なぁ・・・

またSMクラブのMちゃん登場やねんけど。(ほぼいつもあの人、いう感じ)

まあ、主催者さん自体が、大学頑張っていくのとか無駄みたいに言うし、高い教育の意義とか意味とかわかってないから、そういうの目指す人に「的確なアドバイス」とかは期待できそうにないな、とか思って。

私は教育の意義とか、話し出したら本来熱い人なんだけど、ここで想定している聞き手が、理解する気もその読解力もないと思うからやめておきます。

そういうの必要としない人たちが、「的確なアドバイス」もらってます、言うたら、そういう人たちにはそうなんやろうなぁ、って、子どもにどう育ってもらいたいかで住み分けたらいい話だと思うから、高い教育受けさせたい人を、中にはちょっと乱暴になっている人もいるだろうけど、全部一絡げに虐待とかエゴ呼ばわりするのやめたらいいのに。

中堅私立に行く、っていうのが、ほほえましい一つの進路なんだろうけど、塾代惜しむ割には、6年間お金かけて中高行くのに、大学国公立の可能性のある中堅私立高校とか、うち関西では知らんし、みんなそのお金がもったいないし、中堅私立で魅力的な進路とれる話もあんまり知らないから、塾代は出してそれなりの中高一貫校入れようとするんだろうけど。(って、いまどきハチマキとか巻く塾あんの?発想が昭和レトロ入ってるし。関東でそんなとこがあるのかもしれないけど。)

普通に、まんべんなく苦手科目つくらないようにしてたら、(もちろんそれでも得意苦手できる子いるけど、放置っていうか、苦手科目ほったらかさなかったら)塾で科目差ができたりしないの、小学校はいる前から教育熱心な家庭って想定するもんなんだと思うんだけど、その状態で、大阪で公立高校も考えてる人に教育レクチャーしてるの、すごい複雑な思いで見ていたのを思い出します。

素人は、そんな進路とっちゃったら、就職とかできる可能性あるの?ぐらいに不安に思う橋を渡ろうとしているように思うけど、ちゃんとツテとかコネとかあるんだろうね。

もとに話もどすけど、バイリンガルのことだって、他の人が簡単にできる、って言ったのを、自分らが簡単に思ってないだけだから絡む必要もないし。

高い教育とか受ける気ない人が、専門的な知識とかを身につけないで、京都のおばちゃんの勘と経験でやりたい場所もあっていいんじゃない、ってことで。

中途半端な英語力で、言語習得論とかきちんと勉強したわけでもなくて、で、相手がそれなりに教育に自分の考えを持って学んだことがあっても、そういう不確かな思い込みでえらそうにシバこうとしたり、上から目線の物言いをしたりするところであっても、それがいいという人もある程度いるんだから、いいじゃない。それが嫌で、それなりに相手を尊重した話し方をしたり、できるだけ有用な情報をもとに教室運営をしているところがいい、と言う人はいて当然だと思う。

自分とこが最強で、それを脅かす存在がいたらけなさんと気が済まんひとらやからね。

HP引っ越ししはったん、なんかあの老舗?おうち英語団体の身内がいやがらせでもしてたんちゃうん?とか推測したくなるぐらい。

今日は、子ども向けの教育機関での年内最後の仕事。午前中ずっと仕事でした。

朝はやくから2時ぐらいまで、休憩なしで仕事だったので、行く前はトイレと空腹が心配だったのですが、どちらもなんとかなりました。

で、家帰ってNoneが遊びに行く予定が中止になったので、たべたいと言っていたドイツのクリスマスマーケットのザウアークラウト入りスープを食べに行っていました。USJのアトラクションか、というぐらい待たされて、あと、ノンアルコールのキンダーワインと私はココアを、限定カップでいただいて、カップはもらって帰りました。

で、これから、教会でクリスマスの礼拝に行きます。

ドイツマーケットの帰りに、うちの近くの商店街でチキンを買い、サラダ菜とポテトは家にあるので、あと、家を出る前に炊いていたご飯で、ドライカレーを作って、夕食の用意です。

昨日ドイツマーケットで買ったオレンジのケーキを食べたので、今日はケーキなしです。(母がコンサートで今日明日夕飯一緒じゃないので、昨日食べたんです。)

明日、日本語を仕事として初めてやるので、朝早く家を出ないといけないので、今日は教会から帰ってきたら、飯食って風呂入って寝ます。

わたし的には、ゴージャスじゃないけど、庶民的な幸せなクリスマスを送れたと思っています。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ


にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ


にほんブログ村

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

イムラン先生が自分の子供のために作った本気の英会話教材【ハッピーイングリッシュ】

英検合格のためのネット教材【旺文社 英検ネットドリル】

寝る前3分でできる英会話アプリ!スタディサプリ ENGLISH

これからどうなるのかな

今朝、ブログ書いた後日本語教師の養成講座に行ってきました。

やはり新資格の話は出て、日曜の記事は読売新聞がいきすぎた推測で書いている記事ではないかと言う話になりました。

今、日本語教師の資格を持って仕事をしているひとまで全部資格とりなおしみたいなのにはならないんじゃないかということで。

実際、私本人は、コンビニの仕事に着いてすぐ、このチーフと合わない、ということで、次の仕事探すことを考えて見つけたのがこの講座で、実際このコンビニで勤めていた期間に自分で稼いだお金とほぼ同じぐらいの出費なので、この講座受けていることで、次の期待を持つことで今つらくても仕事を続ける、ができたから、お金を損したとかは思ってないんだけど。

で、実際、世の中のことの知識を持ちながら生きていくっていいなって、改めて思ったし、自分の仕事とか、日本語を学んで日本で働こうとする人の待遇とか、検定とかのためではなく生活のために日本語を学ぶ人とかの話を聞いて、あらためて言語を学ぶって何?みたいな考え方の転換期を迎えられていることは、私にとっては給料のいい仕事について、欲しいものが苦労なく買えることより大事なことで。

新資格をとらなくてはいけなくなるとしたら、大学で日本語を専攻してなくてはいけないとかでなければ、そちらで挑戦しようと思うところではあるんだけど。

今日ちょっと、新しい資格になるとしたら、大学卒でなくてもよくならないかなと言ったら、若干ひんしゅく買ったんだけど。

でも、私は考えのないことを言ったつもりはなくて、今介護福祉士の人で、大学は出てなくて専門学校卒なんだけど、みたいな人が介護職に就く人のための日本語教師になるとしたら、日本語教育を専攻しているよりは実際的な授業ができそうに思ったし、工業高校卒でモノづくりの工場で働いていて、もう定年を迎えようとか言う人でもいいんじゃないかなと思うんだけど。

実際、翻訳の仕事でも、英文科卒よりも、工学部卒で、エンジニア系の仕事をしていた人が、後で英語勉強して自分の分野の翻訳家とかになってる人とかの話聞くし。

先日、看護師の仕事をしながら日本語教師の資格の勉強してる人に、介護職とか病院で働くつもりで海外から来る人の日本語教師になればいいのに、と言ったんだけど、本人も(実は本人はその方向に気づいてなくて)その気になったみたいで、

今日一緒に日本語教師用の書籍売ってる本屋に行って、その分野の本とかセミナーのチラシを見てたんだけど

その人は、大卒の資格を持ってないので、日本語教育専攻の通信大学も受講しているんだけど、(って、前にこのブログで教室行く前に受けようかと言っていたのと同じとこなんだけど)

今、スクーリングの時期らしい。

で、聞いたら、私が明日やるよていの模擬と同じ課の模擬したらしいんだけど、

生徒さんが日本語をまだ聞いて理解できない時期だから、絵カードとかフラシュカードを見せながら単語を言っていたら、その通信大の先生が、

先「そんなのはペッパー君でもできます。もっと面白いことをしないと。」

とか言われたそうで、

まあ、ネットで動画で見れる講座を受けてた生徒に、授業のコツとか人間が教える意味のある授業とかの例を見せたわけではないのに、いきなりソレを要求するのってどうよ、みたいには思って、そう言っていたんだけど。

他の模擬した生徒もボロクソに言われたらしい。

コンビニのシフトから考えて、そのスクーリングに出席できそうにないから受けなかった通信教育なんだけど、それをあきらめて今のところを受けることになっていてよかったと思いました。

って、明日、私がやる予定の授業も、やはり相手日本語まだわからないし、という状態だと思うので、やはり絵や文字を見せて、単語を私が読んでをする予定で、ほぼ選んだ単語も今日言ってた人と同じ単語なんだけど。

将来的にはどうなるかわからないけど、ペッパー君の日本語はまだ、生きた人間ほどナチュラルじゃないし、ネイティブじゃない生徒の日本語の発音なおしたりできないし。

自分が、ゲーテから外大に行けばと言われたとき、ちょっと戸惑って、朝日カルチャーセンターで講座を開いている外大の先生がいると聞いて、受験すること内緒で通ったことがあるんだけど、

毎週、日本の本の一部を独訳してくる宿題が出て、それがひとつひとつ、そのひとの作文を最大限活かして通じるドイツ語に直してくれる先生で、

その先生がいいなと思って外大受験したんだけど。

結局、自分が入学した年に、その先生退職されたから、外大の中では全然授業受けてないんだけど。

外大の図書館で、その先生の書籍読んでて、まあそこで、なぜアメリカの社会学者のパーソンズの役割論が出てきたのか文脈忘れたけど、ただ、私には役割期待と役割葛藤の話がめっちゃ印象的で

チビだから、子どもっぽい役割を期待されがちなんだけど、じぶんはそうありたくない、という葛藤もそこにあって、それをそんなふうに学問で論じてくれている人がいるのは嬉しくて

社会学とか哲学に行こうとしたのは、たぶんあの本からだと思う。

たぶん、あんまり有名じゃない大学教授の、ぜんぜん売れてなかっただろう本なんだろうけど(し、あの本は間違いなく私の人生を変えたけど、タイトル覚えてないし。)

まあ、コンビニのチーフも、めっちゃイヤな人やけど、あの人おらんかったら、日本語教師の勉強しようと思わんかったし、来なかったら、働く、言うたら、生活を維持する賃金を稼ぐための手段やと思っていたし。

今日、ちょっと、養成講座の先生もまた、AIが人間の仕事を奪っていくことに不安を感じているのではないかしらと思ったところもあったのですが。

前のブログから言っているけど、AIが人間の仕事を奪って、ほとんどの人間がもはや労働で生活費を稼げない時代が来たら、やっぱりベーシックインカムいるやろ、とは思っているけど。

AIが人間の労働を奪わないように運動するよりは、無駄に人間しかできない仕事をさがすよりは、働かなくても生活できる世界を目指すべきだと思うけど。

実際、環境破壊を阻止することとか、必要なことなんだけど、それに関わることで生計が建てられるのかしら、ということがたくさんあるし、自分の生計を自分で建てるために生きることが規範になる社会より、よりよい世界を目指す行動をとることを規範とした社会にできたらと思っているところがあるし。

実際、私は、生きていくだけのお金が手に入るなら、所得が高いことよりも、生きがいを感じられる職業を選びたい。

まあでも、日本の労働状況とかあんまりよくなくて、実際、勤めていると、賃金を上げなくても、仕事の質はそのままに、労働条件をよくできる方法があるのに、経営者側がそうせずに、イヤやったら、働かなアカン困ってるやつはなんぼでもおるねん、と、改善を求める人が辞めたくなるのをそのままに、簡単に人を変えてしまう状況を見てきている。

コンビニで一緒に働いている中国人のひとも、今月末で終わるように辞めるんだけど、日本の雇用条件は良くない、と言う。

今日だって、養成講座で一緒に勉強している人が、日本で働きたがっている人は減っていて、60か国で調べたうちで、日本で働きたがっている人は56位だったかそのへんで(下位から6位だったかどっちか忘れた)中国や台湾で働く方が魅力的だと思う人が増えてきているらしい。日本に来たら、奴隷みたいに働かされると。ワシもそう思う。

まあ、実際、今回のコンビニでは、仕事教える側の社員が、高い教育を受けている人でないから、仕事を教えるのがうまくない、というのを切実に感じた。

ある程度、教育を受けているというか、理解のある人は、人がなにかを教えられて、実際覚えられるまでどのぐらいかかるかとかわかるものだけど、ここではみんな、「一回言ったやろ」やし。

前の仕事も、その前の仕事もコンビニやから、一回しか聞いてなくてもわかるんであって、実際、人間一回しか聞いてないことそんなに覚えられへんし、みたいに思う。

実際、高校のときからバイトでコンビニとかしてて、そのしごとでずっと働いていた人が、自分より待遇のいい仕事をしてきて、いい歳してから、この仕事に参入するとかが許せない人とかいるのは理解できなくもないんだけど

まあでも、待遇の悪い職場で、実際行ってみると、待遇悪いけど頑張ってね、みたいな空気はないところが多く、いや、もっと困ってる奴おるし、みたいに、人の足元見ることしか考えてない経営者とか多いなと思う。

実際、頑張って働いてな、という思いやりがあるだけで、できる範囲の改善をしようというだけで、働く意欲とかは違ってくると思うんだけど。

とか言って、明日があるので寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ


にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ


にほんブログ村

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

ハワイで短期留学しよう【Hawaii Palms English School】

2日間の短期集中英会話キャンプ【 English Boot Camp 】

スマホアプリでいつでもどこでも添削付きのテキストチャット英会話 – エイゴー!

大阪大学次世代型市民講座受ける

えと、前に、このご時世に英語を無料で教えてくれる奇特な御仁はいないかなと調べていて、みつけたので申し込みました、と書いたのだけど。

大阪市でやってる、大阪大学の、~インターネットで学べる外国語~ 大阪大学との連携による次世代型市民講座2018、に申し込んでいました。

「~インターネットで学べる外国語~ 大阪大学との連携による次世代型市民講座2018」受講者を募集します

生涯教育センターとか、阪大のHPとか、いちょうネットとかで目立つように置かれていて、定員が30名で、多かったら抽選、って書いてあったから、抽選ではずれるだろうと思っていたのですが、

第一志望にしていた、リーディング中級、を受けることになりました。

自分の伸ばすべきスキルとしては、リスニングなんじゃないかしらと思ったけど、上級を申し込むほど自分のスキルに自信を持っていなかったので。

大阪市民か池田市民であればよかったみたいなので、高校生ダメとか書いていなかったから、Noneも申し込むかと聞いたんだけど、Noneは申し込んでなくて。

申し込んだときは、「オカン、次世代市民やからな~。」とか厚かましいこと言ってて。

マジ受けることになって、「ホンマですか?」状態なんだけど。

第二志望のドイツ語で決まるかなあは思ってたんだけど、たぶん入門なら、記憶力のリハビリぐらいの作業だろうな、と思ってました。

自分、社会人で大阪外大卒業してから20年以上たつけど、ドイツ語教授とか半分ぐらい、そのときからいた人。当時オジサマだった感じの先生が、すっかりお爺ちゃんなってるみたいやった。(大学の教授とか髪染めへん人多いみたいやから、余計そう見えるんやと思う。)たぶん、この次世代市民講座とか担当するのは、若い、新任の先生だったりするんだろうなと思うし、もしそうじゃなくて、そのときからいた先生でも、たぶん私のことなんか忘れてるだろうとは思うんだけど、苗字結婚して変わってても、下の名前ちょっと変わってるから、気づかれるかもしれない、は、ちょっと思ってた。

最初受講決定のメールが来たとき、オリエンテーションが日本語教師検定と同じ日付の10月28日で来たからびっくりしたよ。

参加しますで申し込んでたんだけど、試験の日じゃなかったはずだと焦りました。

あとで訂正のメールが来て、27日。この申し込みをしたときには、すでに検定あきらめきっていたから、参加するつもりでいたんでしょうね。(この検定を受かるより、英語のできる日本語教師になって、スカイプで日本語教えるのほうが、まだできそうな気がしていたんです。)

まあ、土曜、もともと中国語教室に行く予定だったのを、11月に振り替えてもらって、27日はオリエンテーションに行きます。

って、ここまで書いたけど、来週の模擬授業の準備、ほとんど終わってるんだけど、まだやらないといけないことあるし、明日の中国語教室の予習もしようと思います。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ


にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ


にほんブログ村

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

ハワイで短期留学しよう【Hawaii Palms English School】

2日間の短期集中英会話キャンプ【 English Boot Camp 】

スマホアプリでいつでもどこでも添削付きのテキストチャット英会話 – エイゴー!