ブログ

一部書けそうに思ったので

って、最近書類とか揃える作業が続いててアタマ混乱してたんだけど。

一部言えることができたので、報告しようかなと思って。

って実はNone、仮面浪人してました。

去年大学合格した後、仮面浪人とかしません、ってブログに書いてたんだけど、後日Noneが、高校の同級生が国公立だったりすることとか、若干まだ挑戦したいつもりであることを私に報告してきて、

じゃあ、受けるだけ受けていいよ、みたいな話で、当時入っていた予備校に問い合わせると、まだ翌年の授業料払えば、入学金払い直さなくても予備校の授業が受けられる、ということで、

コロナの給付金が出るとかいう話が決まった時期で、私の分とNoneの分の給付金を足せば、志望校の大学の過去問を採点してもらえる授業と、模試受け放題にする料金と、その他予備校にかかる諸費用を足したら、ちょうどそのぐらいで、

仮面浪人しません、って言っていたときに、国立大学への三年次編入は視野にあって、だからTOEICとか言っていたのはあるんですが、やっぱり仮面で行こう、ってなったときに、「仮面することにしました。」って、ブログで報告するわけにもいきませんでした。

最初、高校在学中にできなかった国公立への理転ができるように目指していたんだけど、(そのとき通っている大学の履修科目を活かせる大学にしよう、は、あったんです。)

だから、夏休み入る前までは、大学のオンライン授業受けながら、他に数Ⅲとか生物めっちゃ頑張ってたんだけど、

全然伸びない

夏休み直前の模試で、絶望的な判定状態だったので、そこから文系でもいいことになって。

なんか、そのへんからNoneが、法学部とか、経済学部とか、現役のときには視野に入れなかった学部とかの話もするようになって、

まあ、私がスティグリッツの話とかするから、貧困問題とか、経済学部でもできるんじゃないかとか、それならば法学部とかでもあるんじゃないかとかになったらしくて

模試受けるときに、予備校の先生に、今まで受けてなかった大学の模試とか受ける話をしたら、大学とか学部とかによって、同じように試験受けるのでも、配点とか、個別の科目とかの違いで、合格の可能性が変わってくることを教えてもらって、

まあ、NoneはNoneで勉強するんだけど、親側は、Noneの現状から、共通テストのどれがどのぐらいか、みたいなことで、受ける大学をどこにすれば可能性が上がるかとかを研究していて、

同じ経済学部でも、どこ大はマクロ(たぶん、貧困問題とか、社会問題扱うんだったら、経済学はマクロなんじゃないかと思って)できそうだけど、どこ大は金融機関に就職準備するミクロの授業が大半の大学みたいに見えるんだけど、みたいな話していて。

そのとき通っていた大学の授業そのものは、どの先生の授業も楽しかったらしいんだけど、やっぱりオンラインばっかりで私立理系のこの授業料、みたいなのは不満だったみたいで。

実際、だから、絶対仮面成功させなきゃ、みたいな必死さはなくて、二回生になってもちゃんと大学通えるように真面目に授業は受けるんだけど、国公立受かって授業料安くなったらありがたいな、っていうか、実際理系で私立で、理系なら院行くのが普通みたいな流れだから、授業料への不安、みたいなのは、確かにあって、(主人の年齢から言って、学部の間は学費払えるけど、院行くとかなると出してもらえるかとかあって、学費の安い国公立なら、出してもらえる可能性上がると思って)

コロナとか、もつれたら、ずっとオンラインなんじゃないか、みたいな不安もあったし。

いい大学だと思って行っていました。なんか、来年度ですか、N高作った人とか、某ゲーム機の会社の社長とかが企画する情報系の学部とかできるし、とても時代の潮流に乗っているいい大学だと思っています。たぶん、もし今年Noneが現役で受験する年であったとしても、私立の受験は関西の伝統的な大学より、こちらで実学を学べるように選んでいると思います。その学部については、YouTubeで詳しく説明しているものが挙げられていますが、まあ、受験勉強じゃなくて、プログラミングとか受験前に頑張っていた人が、そのスキルを大学や大学院でスキルアップして、今必要とされている人材が作られる可能性を感じたりしています。

っていうか、ぶっちゃけ、Noneが行くのどのへんか解っちゃうかもしれないけど、世界大学ランキングの2021年版で見て、Noneが4月から行く大学より、行っていた大学の方が上位にランキングされています。

まあ、偏差値だったり、日本版の大学ランキングだと、これから行く大学の方が上にはなるんですが。

っていうかねー、初の共通テスト、Noneコケてて。

1日目のリスニングテストの始まる前に、咳込んでしまって、この時期だから、残りのテストを後日の試験にするから、帰るように言われたんですね。

英語とか、1日目より追試の方が簡単だったんじゃないかと言われているけど、英語の筆記は1日目で受けていて、2日目の科目の追試は、めっちゃむずかったらしくて、1日目のテストを自宅で解いた点数より、はるかに悪い点数になってしまって。

でも、追試になってよかったな、っていうこともあって。

私の見落としで、最初Noneが一番の候補で受けるつもりだった学部学科、Noneの共通テスト受験科目では受験できない学科だっていうことに、追試が決まったときに、追試の点が悪かった場合を想定するために各大学の受験科目確認したときにわかって

まあ、なんか、None、偏差値的にそこが一番上だったってだけでそこが第一希望になっていただけで、他の受験予定だった学校も、勉強したいことある大学だったからそんなショック受けてなくて

で、追試ガタガタで帰ってきたとき、いくつか受験考えてた大学の学部、ほぼ偏差値的には並んでいたんだけど、Noneが共通テストでコケた科目の点数が換算されない、とか、個別がNoneの得意な科目の学校、みたいな絞り方をすると、まあ、最後、一択状態になって。(自宅で受けた数学は、1AもⅡBも8割9割あったんですが、追試は本当に惨憺な点数になってしまってて)

まあ、私も学校行くとか言って準備してたから、Noneの個別のための受験勉強とかその時期どんなのだったかとか、ぜんぜん構ってられなかったから、Noneのその時期の状況、ほぼ把握してないんだけど。(過去問の購入とかはしてあげましたけどね。ネットの無料のものより、ちゃんと赤本の解説見た方がいいテストだと思ったので)

最後、一択になったって言ったけど、実は親としては他の選択肢よりそこに行ってほしかった、っていうのはあって、逆に共通テストコケてよかったんじゃない?は、あって。(他のは、ちょっとNoneが冷静さを失っていて、本当に自分に向いた科目の学科選んでないように思ってたので)

まあ、合格書類と一緒に送られてきた、受けることになる授業のシラバスとか見て、すごい喜んでいます。

日本語学校での卒業式の前に、この結果は出ていて、いらんこと言う先生が似たような分野の学部の卒業者だったので、前の大学で実学学んでいるのと、次の大学でNoneが好きなこと勉強するのと、実学の方が就職良さそうじゃない?とか聞いたら、いらんこと言う先生も、「う~ん、ビミョーだなぁ~。」とか言って苦笑いしている状態でした。

まあ、Noneは、自分がやりたいことがやれるようになってゴキゲンですが、就職をよくするための仮面浪人であったかどうかと言うと、かなり微妙です。

親としては、後ろ髪引かれる思いがなくもありません。

でも、自分自身、後先考えんと自分の好きなことやろうとしてるんじゃないかというところあるし。

まあ、自分は英文科、嫌いで行ったわけではなくて、ただ、短大でなくて四大に行きたかったはあったんだけど、(まあ、四大行けたら専攻ドイツ語にしただろうな、は、あるけど)

貿易の仕事も嫌いじゃなかった、手元でそんなに高くないものを、必要だと思う人がいるところに持って行って価値を生み出す、というのは、仕事として好きだった。

毎日為替チェックとかしてたのとかも、今の自分の生活にそのまま埋め込まれているし。

輸出で貿易をする個人企業とか、今厳しいところばかりで、仕事探したくても、者っすごい倍率になるので、自分そんなパソコン操作とかネットとか疎くないのに、年齢でダメだろうって思われてハネられたんだろうな、みたいなの、そこそこ経験したし。

Noneの合格がわかった日、ケーキでも食べよう、って、百貨店行って、最初、家族3人に一つずつショートケーキ買うつもりだったんだけど、お気に入りのケーキやで、デコレーションケーキのちょっとクリームが歪んだのがディスカウントされてて、あ、こっちにしよう、みたいに思って。

店員さんに「これください。」って言ったら、「○○は無料ですがいりますか?」って言われて、イヤホンで音楽ガンガン聞いてたから、何くれるのかわからなくて、無料だけ聞こえたから、「じゃあください。」とか言って

「何を書きますか?」って言われて、ああ、お誕生日とかのプレートだったんだ、って解って、でも、もういいです、とか、引っ込みにくい状態になって

「○○ちゃん、合格おめでとう」にしてください、とか言って

なんか、私立幼稚園か、私立とか国立の小学校お受験合格みたいになってしまってるけど。

おいしくいただきました。(Noneはチョコレートがあんまり好きでないので、合格おめでとうのプレートは私が食べたんですが)

まあ、実際、自分が学校行こうと思ったとき、「私の人生は人の言うことを聞いて潰されるか、自分の好きなことをやって潰れるかの二択かもしれない。」みたいな究極の選択みたいな思いをしていたんですが、

ただ、自分の現状から言うと、自分の好きなことをやっているほうが、自分にしか見えない突破口が見えるのかもしれない。みたいな思いを今していて、(幻想かもしれませんが)同じ事がNoneにも言えるかもしれないと思っています。

って、今から、ちょっと、気になっていた英語のテキスト読みます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

たぶんちょっとおかしなってるんだろうと思うけど

なんか、いろいろわからなくなっているところがあって、たぶん自分今あんまり賢くない判断しようとしてるんじゃないかなって感じなんだけど。

まあ、昨日朝、テモ中国語見てて、いくつか動画見た後、これのもともとのオリジナルの韓国語のやつ、どんなんだろうと思って見たら、

中国語のページから見れるサンプル動画は、どの授業でどんなことやります、みたいな説明を韓国人の先生が日本語でしてるのしか見れなくて、

韓国語のほうのページに移ったら、サンプル動画見ることができて、

中国語が初級だけのテキストと動画だけだったのに、韓国語のほうは、初級から上級まであって、全部込みで13900円(キャンペーン時価格)

サンプル動画だと、ああ、ネイティブの先生が、日本人学習者(で、いくつか外国語とか勉強したことがある人)がついていける速度で韓国語の例文を読んでいる授業であることがわかって

お値段的に考えて、NHKのラジオの『まいにちハングル』なんだけど、今NHKのHPでテキスト試し読みしたら、4月から9月で発音を、10月から3月で文法を教わるらしくて、テキストが紙教材だとしたら580円×12、Kindleだと4月はアマゾンで500円してないけど、他の語学のテキストとか見てたら、来月から500円超えるんじゃないかなあと思う。で、音声が、もしオーディブルをサブスクリプションしている人なら、4月が上350円、下が350円ということで、月額700円で、これが最安値なんじゃないかと思います。でも、オーディブル、月額1500円の出費が他にいるから、オーディブル要らない人なら、たぶん最安値がダウンロードチケット、3ヶ月パック

NHK語学テキスト 3枚組 音声ダウンロードチケット 2021年春号

1ヶ月で買うと990円なのが、3ヶ月パックだと2400円。あと、NHKのHPから1年分定期購入を申し込むと、春号だけ半額の1200円(夏~冬は普通に2400円なんだと思う)になります。

まあ、テキストを雑に500円、ダウンロードチケットをNHKで年間購入したとして、

14400円になるので

初級をテキストと音声で年間14400円だとしたら、動画とテキストで初~上級13900円は安いんじゃないかと購入してしまったのですが。

って、コレ書きながら、NHKのテキストとか見たら、今年度の放送今日からや~、っていうのに気がついて、ポルトガル語のテキストが意外に安い、というのに気がついて、音声ダウンロードサービスやってないのこともわかって、じゃあ、そういうえばなんか、ソースネクストで大分前にネットラジオ録音できるソフト特価になるチケットもらったから保持してたぞ、っていうのに気がついて、今になってインストールして、で、小学校の基礎英語から中高生の基礎英語まで、基礎英語系、まいにちドイツ語、まいにちスペイン語、ラジオ英会話、などなど、録音する設定。

なんか、パソコンをスリープにしていたら、自動で起動して録音してくれるらしいんだけど。

Surface、キーボードつけて閉じてても録音してくれるのかしら、それとも外してタブレット状態でスリープしてないといけないのかしら。

今私が持っているアプリは、ソースネクストにはなくて、別のソフトでネットラジオ録音できるやつならあります。今私が持っているソフトを、アマゾンでも売っていたことがあるらしく、商品そのものはアマゾンで見ることができるんですが、在庫がなくなっている状態です。今録音する設定にしていますが、ちゃんど動作できるか、これから試すところです。

ってまあ、他にいっぱい書きたいことあったのに、テモ韓国語購入の話と、NHK語学新講座今日からの話で、こんだけ長くなってしまったんだけど。

って、実は書きたかったのここからなんです。(ここから?)

まだ、ちゃんと決定はしてないんだけど、たぶん自分アホなことこれからしようとしてるんだろうなっていうのがあって、

で、それに追加する形で、台湾華語しようと思って。

まあ、お金かけないでまず始めようと思って、昨日図書館行って、テキストになりそうなもの借りてきて

まあ、台湾華語で発音を表すボポモホを読めるようにする訓練とか、正體字(正体字、台湾人にとってこの漢字は「繁」なわけではなく、もともとの正式な漢字なので)を書ける、読めるようにする練習をしていて。

って、全然読めないわけではないのだけど。

中学の時から、自分の部屋って親戚が勝手に自分の本を置いていく図書館状態になっていて、その中に、日本で昔の漢字で印刷されていた本も混じっていて、たぶん中学の時か高校の時に、読めるように頑張った時期があるから、読める漢字けっこう私の年齢にしたらあるほうだと思っているんだけど。

いまざっと数えて8冊あったんだけど、リフォームするときも、処分せずに今持っていて

洋裁で型紙書いたりするクラフト紙をブックカバーにして、自分で表紙に書いてある漢字をそのまま使ってタイトル書いてるけど、

「本體」とか「氣持ち」とか、昔の漢字が混ざっているのが見えると思うんだけど。(ついでに差別用語とか混じってるけど。『ハムレット』の翻訳なので許して欲しいです。)

ってまあ、本題のほうがずっと短くなったんだけど、まだちょっと確定はしてないけど、自分ちょっとこの年で普通しないことしようとしていて、まあ、そこにちょっと台湾華語かかってくるかなあ、みたいに思っています。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

ちょっといろいろあって

まあ、いろんなことあって、ブログ書きづらかったんだけど、まあ、いつも通り語学学習とか教育とか受験とか投資とかの話をつづけていこうかと思って。

何日か前にBBCのFollow the Food見てて

この回でないけど、BBCのHPで見ることができるみたいで。(YouTubeで見れるのは正式なやつじゃないみたいだし、内容がわかるぐらいの長さでないものが多いのだけど、HPのはちゃんとしています。BBCのHPの動画はイギリス住民しか見れないと思っていた、それも、無料なのはラジオだけで、動画は見れないと思っていたのに、最初にイケアの広告が入りますが、ちゃんと見れました。)

埋め込みはできないみたいだったけど

https://www.bbc.com/reel/playlist/follow-the-food?vpid=p07x5hz3

この回ではないけど、先日見た回で、ビヨンドミートの話をしていて

ビルゲイツが植物で作るお肉っぽい食品を作る会社に投資してる話はきいていたんだけど、その会社らしくて、で、上場している話もしていて

本物の肉の味を超える食品を作るつもりでビヨンドミートって名前らしいんだけど、

で、本当においしいのかどうか食べてみた人のブログとか見て

https://freeandlight.net/2019/09/07/taste-of-beyond-mead/

おいしいらしいし、じゃあ、投資してみようかと思って

調べたら、なんかちょっと前にマクドと提携したとかで急騰したのが、なぜか下がってて、

まあ、気になったけど、環境のこと考えたら、応援したい会社だよな、って思って

米株って、1口から買えるし、そのときで140ドルぐらいだったのかな。で、2口買って、だいたい3万円ぐらいでした。

3万つったら、まあ、日本でちょっといいステーキ屋でステーキ食べようって思ったら、かかったりする値段だから、おいしいステーキ食べて満足するか、環境にいいことしたって思って満足するかの差だよな、って思って、で、食べたらなくなるけど、投資なら増える可能性あるし、って思って。

お金儲けようって目的より、こういう投資することそのものが、プチ贅沢、みたいなつもりで。

って、今買ったときより下がっているので、まあ、興味があって、環境にいい会社だなって思ったら、誰か投資してくれないかな、とか思うけど。(って、儲かるの保障しないけど)

で、先日、前に受けた日本語教師のオンラインセミナーの受講者が、追加で無料で受けられるセミナーがあったので参加したんだけど、

その日は参加者が私の他に一人しかいなくて、自分が目指している方向ですでに仕事されている方で、少し情報がもらえました。

オンライン日本語教師をマンツーマンで授業するときはこのぐらいの授業料もらわないといけませんよ、とか言われて、その高額さに驚愕してたりしたんだけど。

まあ、ちょっと、日本のアニメに強い日本語教師になりたいとか思ってしまって、最近はほぼオマエNetflixで日本のアニメ見てるだけじゃん、みたいな状態なんだけど。

まあ、自分のネタあんまりバラしたら損するのかなと思うので抱えるけど、一応外国語勉強できる形で日本のアニメ見てる時と、部屋の掃除とかで、字幕とか見れないし、そんな集中もできない、みたいな作業しているときは、普通に日本語しかない、最近放送が始まった日本アニメ見てたりするけど。

『呪術廻戦』とか面白いかな、とか思って見てるけど。

あと、『マギ』とか、外国語学習できる形で見てるけど。

見ながら、ちょっとお話見て感情混み上がってきて泣いたりとかしてるけど。

昨日は、『呪術廻戦』がちょっとダークな話の展開になりそうで苦手なので、『ブラッククローバー』(ツタヤで最初2,3巻読んだから筋知ってる範囲だったけど)の最初の方だけ見てて

Noneがちょっと入ってきて、最近のライトノベルのよくある話の傾向を教えてくれて、なんかちょっと、競争社会でうまくついていけなかった人が、ちょっと現実逃避するタイプのお話が増えているのかな、みたいには思いました。。

競争社会そのものを変えよう、とかいうんじゃなくて、競争社会はそのまま肯定していて、実は自分には実力があるのに、それに気付いていない状態で今いて、潜在性を持って生きている、みたいな展開が多いらしくて。

いや、今の試験制度で言うなら、共通テストとかに出ないようなことが得意なのに、それを活かして仕事もできるのに、進学とか就職とかでそこを基準に有利に進路をとることができていない人っていうのは現実にいそうなんだけど。

AOとかもあるけど、なんか、AO専門の進学塾とかあって、そこの受験成功率とか聞いてたら、なんか、家にお金あって、対策できる人のためのものって気もしてくるし。

って、4月から学校だから、英語とか詰めたほうがいいのに、Netflixで外国語してるの、中国語と英語と兼ねてやれるようにしてるけど、実質8割以上中国語の勉強してるだろ、みたいな状態になってて。

って、今、中国、ウイグル族のことで人権問題言われてるから、CCTVとかどうしてるんだろうって久しぶりに見てみたら、中国は中国で、アメリカが移民にやってる人権問題を取り上げて、”该照照自己了!”って言ってる。

どっちもどっちだな、とか思いながら。

中国の中華思想とか、本当はあるんじゃない?みたいに恐れているところがあるんだけど、じゃあもし、中国の属国になってしまうことがあるとして、なにがどう変わるんだろうって思ったとき、

今自民党政権下で日本に住んでて、ブラック企業に勤めている人のブラック度が変わってしまうのかしら?みたいな

ああ、でもAndroidアプリが使えなくなったり、YouTube見れなくなったらイヤ。LINEも使えなくなったし。

生活の尺度測るところが底辺の発想だよ!みたいな。

現実、欧米のメディアを見ていれば中国政権の問題が、中国のメディアを見ていたら、アメリカの問題がよくわかる状態になっています。

今、中国で有名な英文法の参考書、電子書籍で読んでて、まだ序文とかしか読んでなくて、肝心の英語学ぶところまで行ってないけど、まあ、その序文にかいてあることがすごすぎて、例文や単語をやみくもに覚える「死んだ言語」と、その文法の背後にある思考法を身につける「生きた英語」を区別して、「生きた英語」を学ぼう、みたいなやつなんだけど、本当に英語習うところに行ったときに、そんな革命的なコンテンツが待っているのかしら、みたいな、まあ、序文みたいなとこ長いので、そこがまだ抜け出れてない状態です。

って、今確かめたら、ペーパーテストで受けるほうの英検、受付今日からなんだね。

4月の10日ぐらいまで詰めてみて、あるかも、みたいな状態にできたら、参戦してみようかな。

CBTとか、受験料安いけど、スピーキングの対策もしないといけないとかなると、そうそう近日に完成できる気もしないし、そもそもペーパーテストの過去問で対策してるから、紙の問題に線引いたりメモとったりしながら解いてるし、それパソコンでやったらどうなるかとか、アレンジする時間そんなになさそうだな、と、思って。

1000円ちょっと節約するために、リスク増やすの逆に損するケチり方かな、とか、若干思うところあって、ペーパーでダメで、惜しいところまで行ってる状態になってたら、パソコンでできる対策して、CBTも考えようかな、みたいなところで。

まあ、最初一回過去問解いたところで、対策絶対作文からでしょ、みたいに思うのでそこからやっていこうかなと思います。

まず、ちゃんとした綴りで覚えてない単語多すぎるところからの対策、(自転車乗りながらキクタン聞いて増やした単語が多いので、文字で読めることは読めるけど、翔ほど綴り正確に覚えていないのが多い)そこからかもしれない。

アルクの書く英語、アンリミテッドに入ってたと思うから、今日午前中はそれやっていようかしら。

って、まあ、ちょっとついでだけど、こないだ、私英語の担当でないのに、こっちに英語持ってきた生徒さん、(ちょっと、ずっと下向いて採点してたから、その人と耳で発音聞いた人が同じかどうか自信ないんだけど)まあ、どう言っていいのかわからないけど、言えることがあったら言ってたほうがよかったのかな、って、気にはしてて、

まあ、全体的に、イントネーションなくて棒読みの人多いなとか、母音ないところに、カタカナなみに母音入れてる(それも、英語の母音とは違う、日本語のアイウエオで言える母音にしている)人が多いな、は、ずっと思ってたんだけど(で、担当ちょっとさせてもらってたときもあったんだけど、それ、与えられた数十秒で注意とか無理だし、相手によっては傷ついたりするんだろうと思って言えなかったんだけど。自分が中学の時、うまく発音できなくて家で泣いた記憶とかあるから、同じ事になったらまずいだろう、みたいなのもあって)

その生徒さんについては、語尾に必ず母音がついて、しかもそれをかなり強く読むクセがある。(語尾が母音で終わらない単語でも)

たぶん、スペイン語とかボルトガル語とか、イタリア語を聞いたのを「英語っぽい」と思って、それを真似してるんじゃないかな、っていう風には思った。

まあ、そういうラテン語系英語非ネイティブみたいな発音の方が日本人には楽ではあるので、そういう路線で行くならそれでいいんだろうけど、今自分が聞いた音声教材にはそこ母音ないよ、みたいなことは言っておいたほうがいいのかな、みたいには思って。

まあ、たぶん。かなりよけいなこと書いてるんだろうな、とかは思うけど、ちょっと気になったから。

まあ、自分の勉強します。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

英検準1級リスニングやってみた

まあ、昨日はふつうに11時台に布団敷いてちゃんと寝て、でも、日曜だし仕事のない日なので目覚ましもかけないでいると、けっこう8時半ぐらいまで寝てて。

風呂入って中国語で英語習うヤツ音読して、で、これ、昨日見つけたのか今日見つけたのかもう覚えてないけど(おばあちゃんいつご飯食べたか思い出せない、みたいで、自分で情けないが)けっこう英語教材で、これいいんじゃないの?があって、unlimitedだったり、数百円だったりするので買ったりするんだけど。

で、昼ご飯食べた後、英検のリスニングやってみました。

これは、さすがにノートアプリだと解きにくい、ということで。(ページめくるごとに、見やすい大きさになるように画像調整する時間がリスニングではないと思って)プリントアウトして。ただ、たぶん試験の時に配られる問題用紙より、あきらかに活字大きく印刷してるので、リアルの英検の試験受けるときに、読みにくい大きさの活字だったら結果がまた変わるかも、があって。

で、ずっと前にリスニングテストの過去問やったときは、Part1だけなんとかよくて、あとは全滅状態だったんだけど、

いけると思ってたPart1、自分がテストしている時に感じていた「できてる度」より遙かに間違い多くて。正解わずか12問中5問。

ただ、言い訳すると、とある夫婦が、隣の夫婦の旦那の方は付き合いいのに、奥さんの方は愛想が悪いよね、みたいな話題してるの、自分の母語の日本語で話されてたって、そんな話ちゃんと聞いてたりしないタイプなので

たぶん、そんな話を、日本人が日本語で私にしてきたら、なんか、もっと面白そうな会話探してゴロッと会話全部取り替えちゃうだろうし、英語とか外国語でもそうするだろうな、みたいに思うので、若干、ソレ、正解せなアカン?とか思ったりするんだけど。

Part1、今回受けた回、巷のゴシップ的なの多かった気が・・・

Part2は、歴史とか、学校の授業で出てくるような話題とか、社会問題などのニュースに出てきそうな話題だったので、12問全問正解できました。

Part3は、解き方をつかんだのが3問目から、みたいな感じで。

まず、私は、文字で読む英語より、耳で聞く英語の方が優先的に情報が入ってくるので、「今から問○を10秒で読んでください」とか、英語のナレーションが入っている間に、書かれている英文理解しながら読む、というのが苦手で。

って言っても、全然できないんじゃなくて、Part2みたいに、英語で青銅器時代の話しているときに、それに関連する選択肢を読んで、正解を探す、は、できるんです。

「10秒で次の問いを読んで・・・」みたいに、全然違う話をしているときに、保険会社の選択条件の英文を読むことができないんです。

って、まあ、これも、HSKの長文問題解くときにやったコツつかったら、リスニング楽にできるやつや、って気付いて、3問目からそれで解いていって。

5問あって、問1,2がアウトで、3,4は正解できたけど、5はダメでした。革ジャンを色落ちさせないでシミを落とす話とかで、話題として苦手なところがあって、コツ使ってても聞いてる英語がチンプンカンプンになってて。

まあ、些細な日常会話でも、ちゃんと聞く訓練とか、次、Part3は、最初からコツ使って解いたらどのぐらい正解できるだろう、みたいなのがポイントかな、みたいな感じ。

晩ご飯食べたら、LLYで英語と中国語のドラマ、課金して単語帳つけてるから、それ使いながらいくつか見ようと思っていて、で、今確かめたら、大分前に充電したVRが、まだ充電大丈夫そうなので、一息ついたら、なんか、横になりながらプライムビデオとか見ようと思って。

Netflixも、横になってVRで見れるそうなんだけど、自分できてなくて。

あと、Zoomセミナー受けるのに、グーグルスライドに何か書くように言われたんだけど、人と共有ファイルに何か書き込むとかしたことないので、自分が今書いたことが、人に見れる形にできてるのか、ちょっとわかってなくて。

自分だけのファイルを自分で保存して、人が見れるように共有、は、したことあったんだけど。(共有した相手が編集できるようにしたこともなくて)

まあ、なにがどうなるかわからないけど、できそうなことからはじめていこうと思います。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

最近いろいろ抱えすぎ

きのうもやっぱり寝落ちしてて、2時40分に眼が覚める。

そこまで熟睡してたので、寝直すこともできなくて、ネットで勉強しはじめたのですが。

あれこれいじってたら北京大学から出てる『越南语教程』の1巻(これは買ってるけどまだ自炊はしてなくて、メルカリで別のベトナム語教材買ったときに、謎のCD-ROMが付いてて、その中に第1巻だけがPDFになって収録されていた)をOCRかけたのを、読み上げかけれる状態にしたら、第一課だけそのとき作ったけど、そこそこ自習できる状態になりました。

中国語とか、どの音のときに口とか舌の形がどう、とか言ってるだけだから、文字で「闭」とか、まあ、簡体字わかればほぼ意味わかるので、見ながら聞き流しが全然OKで。で、ベトナム語もちゃんと音出る。

単文が少しあったので、そのチュノムを変換してコピペして挿入してたら、そこは読み上げない言語に設定しているのに、漢越文字を中国語のように読み上げてしまう。

で、風呂入って、中国語で英語を勉強するテキスト読みながら風呂漬かってて、そのあと寝ようとしたとき、Youtubeのお勧め動画が、某国の公共組織が運営している、ベトナム人向けの報道YouTubeがトップに来てて、『越南语教程』の読み上げ教材作るのに、全然Chromeとか使ってないのにツツヌケてる感あって、動画を作ってる組織とか、選択された動画の内容とか(ベトナム語は聞いても読んでもわからないレベルのものだったけど、同じニュースBBCで見てたから、ほぼほぼどういう内容の動画かはわかって)

なんか、ベトナム語勉強せなアカン感感じてて。

そこで午前6時過ぎなってたけど、寝直すことにして、テレビつけて、イヤホンで(100均で買った3mぐらいあるやつ)で聞きながら、寝直すことにして、

(て、もう朝ボケてたから、風呂に入ったのとか、寝直したのとか、順番違ってるかもしれないけど)

で、10時ぐらいからスタディサプリで英文法勉強してて

で、そのあとNone連れて、None用にスマホ楽天のやつ契約しに行って

ヨドバシついたら、めっちゃ混んでて、数時間待たないといけないっていうから、整理券もらって、出直すことにして、

Noneは家いっぺん帰ったかもしれないけど、私は丸善ジュンク堂行って

洋書コーナーにある、英語テキスト見てて

受験が4技能になってきたから、本棚に並んでいるテキストが断然違うものになってきていて

児童用テキストも、違うようになってきたと思う。

っていうか、Noneが幼児だった頃って、洋書の英語テキストとか、Let’s Goみたいなのばっかりで、

全然英語が話せないし、聞いてもわからないし、読めないし、発音からして聞く方も話す方もダメ、みたいな日本人児童数人集めて、これで楽しい授業をやってくださいとか正直無理ゲー、って、昔正直思ってて

ある程度ね、英語できるお母さんが、自分の子に、ほかの子に対する優越感とか持たせる形で、家で教材として使う、みたいなのはできそうだと思ったけど。

まあ、見てて、アクティブラーニングとか意識した教材とかたくさん出てて、あ、ちょっと資料として欲しいかも、とかは思った。

児童英語テキストの本棚の裏側、学生とか大人向けのテキストになってて、

こちらも、4技能とか、留学とか意識したテキストに入れ替わっていて

数年前までSide by Side一択感あったんだけど。

まず、いろんな出版社が、reading、writing、listening、speakingに分けた教材とか、readingとwritingで一冊、listeningとspeakingで一冊、みたいにな組み合わせの本もあった。

まあ、今回英検対策するとかで、例えばリスニングとか、自分が苦手なヤツそこからリスニングの本でレベル合ったの選んで練習とかできそうに思った。

っていうか、テキストによっては、本の表紙の裏にスクラッチできる紙が入っていて、それを登録したら、テキストに沿った動画が見れたり、テキストで足りなかった人のための追加のワークとかもできる本があって、テキストが自分で使いこなせる人、サポートしてくれる人がいる場合、7回で売られている日本の出版社の本より、中身濃い感みたいなのはありました。(って、オンライン自分で体験してないから、本当にお得なのかは保証できないけど。)

リスニングについては、ネイティブが繋げて発音するやつを、どんなやつはどう繋がるとか、聞く練習するテキストとかけっこうあって、あと、どの発音記号がどう読むとかに単元裂いてるテキストとかもありました。

ものによっては、あ、これ、英語で行われる大学の授業についていけるようにするためのテキストですね、みたいなのがあって、レベル別に学術的な話題を、授業で扱えるように訓練して、一番上の号は、もう、巣立つための、自力で授業についていけることを目的にしているみたいにタイトル打ってあって。

年齢が年齢だし、所得のこともあるし、全然留学の準備とかしてもしかたがないんだけど、ひととおり眼を通したい、は、正直思いましたね。

数年後、Noneの気が変わったりして、語学留学じゃなくて、大学の授業の単位取るために留学したりしてくれないかしら、とか、Noneじゃなくても、だれかにアドバイスできる人にならないかしら、とか、夢見てしまって。

今回共通テストになったとき、帰国子女か何かの人が、YouTubeの動画で、ネイティブが読んで、内容がつまらないので読むのにうんざりして、時間内に読む気がしないのに、受験生がこのテストで進路が決まるなんて可哀想、とか言っていたのは覚えてるけど(どの動画かは忘れた)

学校の英語の勉強しかしてこなかった人にいきなりこれは可哀想とかは言われてたけど。

まあ、今日、その洋書のテキスト見てて、幼・小・中・高と、こういうテキストで4技能伸ばせたら、海外に留学に行くとかもできるし、日本の大学で留学生が受講できるように用意している英語の授業とかに参加したりできるのかな、とか思いました。

ちょっと今、いろんなものを抱えすぎてて、いくつかは荷を下ろさないといけないんだけど、たいがいみんなどれも面白いのよ。

って、今普通に11ぐらいで眠くなったから、下手に纏めようとブログネタ考えたらまた寝落ちしそうだから、今日は素直に寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

英検過去問解いてみた(筆記だけ)

最近なんだか家族全員が睡眠サイクル悪くて。

昨日夜10時か11時ぐらい、机の前でリクライニングソファーに座って動画見てたら寝落ちしてて、午前2時ぐらい眼が覚めて、机とか片付けて布団敷いて寝ようとするんだけど、流しっぱなしにしていたYouTubeが、布団敷いてる間も面白いのやっているから、つい見てしまって、そのうちの一つに、明日コメント入れよう、とか思ったのがあって、何書こう、とか思うと、その後もなかなか眠れなくて

で、それなのに朝5時目覚める。

寝直せそうにないので、昨日の残り湯追い炊きして、朝風呂しながら、中国語で教育関係の本(オリジナルは英語)を読んでて。(翻訳使って英語だったらどうなのか、とこどころ見ようとするも、ソレ絶対違う、みたいな翻訳結果もちらほら)

中国語の音読もそこそこコツつかんで来てるよな、みたいな。

そういや、昨日、仕事の帰りに本買って帰って、家でバラして自炊してから寝落ちしてて、その本を、そのあとBBC見ながら読んだり書き込んだりしてて

って、iPad Pencilで手書きで書き込むんじゃなくて、テキスト入力したい、それも、決まったフォントと色で次々入力できるようにしたい、とかあって、教は読むよりその作業に対しての格闘の時間の方が長かったんだけど

で、スタディサプリで、英語以外の科目で、気になっていたのを見てたらやっぱり寝落ちしてて

昼から学校関係の書類の整理して、郵便局行って

で、タイトルのように、英検の過去問を始めました。

これも、ちょっと前に、教学社から出てるやつを買って、これもまた自炊して、受験回ごとのファイルにしていたものを、iPadのノートアプリで開いて解いていて

最初、英検の解き方のことを書いた前書きもファイルにしていて、読んでて、

竹岡先生がすごい英検オタクなのがわかって、すごいと思って。

まあ、実際、自分も、昔、自分が学校や地域の図書館で借りられる本、自分の小遣いで手に入る本より、英検の問題とか、NHKの語学講座で話題になっているもののほうが情報性が高いなと思えた時期ってあったから、そういう人がいるの、わかる気はする。

今、ネットでも、都市部なら大型書店とか、そうじゃなきゃオンライン書店とかで、情報とか、自分が欲しいものがもっと手軽に手に入るけど。

確かに、日本の戦後の英語教育史っぽい面もあると思う。

いろんな人が、過去問どう使ったかとかも書いてあって。

前、時間焦りすぎて、ちゃんと読んですらなくて、点数ボロボロだったから、今回は、あるていど自分が納得できる速さで読んで、それで各パーツどのぐらい時間かかって、どのぐらい正解できているかを測ろうと思って

9回収録されているから、とりあえず1番古い2017年第3回の筆記(作文含まず)を解いてみて

語句補充問題で、途中まで解いてて「あ、ストップウオッチ、スイッチ入れてなかった。」というのに最初5,6問解いてから気付き、スイッチ入れ直して、だいたいこんな速度で解いていた、を再現しながら解き直し、その状態でだいたい10分40秒。長文の語句空所補充が8分30秒、長文の内容一致選択が30分15秒。(細かいの四捨五入してます)

で、終わった後、答え合わせするとき、ノートアプリに表示して解いていたから、長文のページと、選択肢が書かれているページが並んで表示できるようにとか気をつけてたんだけど、「次のページにも選択しあったのに気付かずに飛ばしてた」ことがわかったりしました。(けっこうそんな問題がありました。)

その部分は、空白に気付いてから解いたのですが、答え合わせの途中だったので、少し答え見えてた、もあって、採点結果を正確なものにできなかったな、が、あります。

まあ、雑に計算して、英作文を除いた筆記にかけた時間が50分強、ってことで、で、正解率は語彙が20/25、語句空所補充が4/6、長文の内容一致が7/10。

語句だけ時間計ってやって、終わったら、ちょっとお茶飲んだり、とか、他の空間も、届いた郵便物見たり(先日卒業した留学生の卒業文集届いた)してたし、空白後から回答してたし、みたいなので、休憩なしで一気に解かないといけない状態ともまた結果が違うかもしれないんだけど。

英検の解き方の前書きで、8割が合格基準だって書いてあったから、最初の語彙だけしかクリアできてなくて、空所補充と長文内容一致を、時間を同じぐらいの速度で、正解率上げるようにしたいなってところで。

って、残り40分で英作文ができるのか?とか、逆に120-150 wordsとか、慣れたら40分要らないんじゃない?先に英作文練習して、要る時間把握した状態で、他の筆記の時間配分考えたらいいんじゃないか?的な。

まあ、後で解説の本見ながら、今回解いた筆記の、解き方のコツとかも読むけど、語彙で8割取れてるから、語彙不足じゃなく、読み込めてないんだろうな、があって。

問い方のクセとか、解き方のコツとかで解決するのかもしれないけど、やっぱ、それでもどこかで焦ってちゃんと読めてないのかもしれない、があって。

って、リスニングとかもまだ解いてもいないから課題はたくさんあるけど。

まあ、前に、めっちゃ時間に焦って解いたときよりは正解が増えているかなあ、みたいな。

解説の本も、年度ごとにノートアプリで見れるPDFにしているので、どんな解説してくれるのかなあ?とか思ってます。

ちょっとひさしぶりにひろゆきさんのYouTube見てて、終わったら解説読もうと思ったら、思ってたより動画長いので、ちょっと弱っています。

まあ、予定より遅くなったけど、今から解説読みます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

スタディサプリ、キャッシュバックしてる

ちょっとここ数日、書類の整理とか、雑多な仕事で始終していたんだけど。

まあ、よく書類見たら、(たぶん学校決まった時点で書類をちゃんと見ていたら)やめた中国語教室は、時間早めの方にしていたら行けていたんだろう、みたいなのがわかるんだけど、その時間帯にちょうどいいクラスがあったかどうかわからないし、どうしても長く居た人より私は「できない」ことにしなくてはいけなくて、それはきっと頑張っても再認識してもらえないものだったんだろう、と、やはり思うので、そのままにしようと思っていて。

テモ中国語、やっと今日になって開封して、

お安いだけあって、初級のテキストと、初級の動画が1年間70%オフで見放題、みたいな状態で。(そのときだけだと思ったら、今見たら同じキャンペーンやってた)

テキスト見たら、すごく四声がわかりやすく説明されているんじゃないかなと思って、Noneも中国語副専攻にする路線だから、私の発音改善と、Noneの発音練習にできたらいいかなと思っています。

って、中国語のテキスト見てたら、ああ、これのもともとの韓国語版が人気なのはわかる気がします。

インスタでピンインの音声クイズしてくれている人が居て、その人が発音したピンインを当てるものだけど、だいたい当たってるので、まあ、自分はそこそこできているんじゃないかなと思うんだけど。

って、NHK語学講座、Kindleのテキスト、めっちゃ値上がってない?

英語講座のお知らせ見てたら、新指導要領に合わせて、中高の英語、だったかな、たぶん今まで基礎英語3に当たっていたような年度の基礎英語は英語オンリーで放送されるらしい。

って、声調確認くんは、いま使うと今期の発音練習まとめてやれる状態なんですね。(4月に新放送始まったら全クリアされて新番組のものになると思います。)

府大の先日のZOOM講座は、一定期間録画を見れるリンクを送っていただいたのでさっそく見たのだけど、接続の問題か音声は聞こえても画像が見えない状態。後日再挑戦するつもりで。

って、もう、自分でアタマのなか整理できてなくて、無駄に仕事増やしていて。

この資格取れたらなにか有利そうだぞ、というのを見つけて、

取り方のコツとか見たら、スタディサプリとかお勧めするサイト見て、ちょっとスタディサプリのHP見たら、月額990円になるようにキャッシュバックするサービスやってて。

って、初回申し込みの人用なんだけど、Noneはスタディサプリやってたけど、今度受けるの私だから、私適用されるよな、とか思って。

適用されました。

普通の金額をクレジットカードで引き落とされるんだけど、後日月額990円になるようにキャッシュバックがあるはず・・・

って、資格に関係あるの、英語じゃないのに、まず関先生の文法の単元から見始めていたりして。

難しいので、ところどころ途中で寝落ち。

ただ、既存の学校文法とは違うものだというのはわかって、最後まで見るつもりで。なんか、学校で単純に説明されすぎた英文法授業を受けたせいで、難関校のひっかけ問題にひっかかったりとかはなくなりそうだし、まだ2つの課しか受けてないけど、あ、なんか、学校文法のせいでヘンな英文作ってネイティブに引かれる英語とかにはならなさそう、みたいには思っています。

って、Noneも私も、母までもみんな一日中眠いって言ってる最近なんだけど、若干眼の痒みとかあるので、花粉症系の問題で眠いんじゃないかしらとか思ったりする。

LLN課金サービス入ったので、Netflixで「マギ」とか英語音声英語字幕で見てて。

VPNで外国でやってるジブリとかより、音声の英語と字幕の英語のズレが少ない。

ジブリとか、字幕めっちゃ簡単な短い英文なのに、音声なんか流ちょうに長いの話してるで、みたいなこと多くて。

先日VPNで見てたのが急に見れなくなった華流ドラマとかあったんだけど、今朝は復帰していた気が、

単語カードとか、別の色のを選べば、英語だけの単語リスト、中国語だけの単語リスト、とか、できるんじゃないかと。

今日、昼、図書館に行ってきて、資格の方で使いたい資料さがしてきて。

で、必要なものだけで利用可能数占めちゃったから、借りられないけど、中国語とか、ベトナム語の絵本とかで、これいいなあ、みたいなのがあって、後日これ借りたいなあ、みたいなのを見ていました。

ベトナム人にしばらくは会えないんだけど、もう、どう見てもその漢越文字は「昆虫」なんだろうってわかる昆虫事典とか見たら、やはり手を出したくなる気も。

って、今英語最優先だし、次は中国語なんだけども。

今日中央図書館から帰る途中、新しい韓国・中国・ベトナム食材のお店ができてて、店頭でほうれん草(普通に福岡産の)が安かったので、中見ていいのがなくてもこのほうれん草買えばいいし、みたいに思って中に入りました。国の名前を上の順に書いたのは、食材の多さ順に並べた、という感じです。(1階がほぼ韓国食材で、2階が中国食材、1階の一部にベトナム食材も少しあるけど、ドンキとかでも買えるメジャーな調味料が少しあるぐらいでした。よく考えたら、最初1階を歩いていたとき全部韓国食材だと思ったけど、ベトナム食材もあったことを考えると、2階が中国食材(台湾食材もまじってたけど)だったので、一番多かったのは中国食材かもしれない。

言うて、今淀川区で自宅からチャリで楽に行けるところにも、けっこうそんな店できてるんだけど。

って、ここで風呂入って、けっこう長い時間英中の単語、フレーズ音読してました。

残った時間、Netflixで華流ドラマでも見たいと思います。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

3月のある後悔

たぶんね、今日まで通っていた今日まで通っていた中国語教室、本当にね、主催者の方にメール出して返事が来るまでは、通えるようならできるだけ通えるほうで努力しようと思っていて、で、中国から来た子へのヘルプとか、できたら自分は日本人の子が英語や中国語に触れられるような活動がしたかったから、そういう活動のアドバイスとかもらえないか頼んだんだけど

まあ、一度そこで習っていたところから離れて、空間開けて戻ってきて上のクラスに入ったのに、彼らからしたらそんなに経たないいうちにまた他の学校のために休む、というのが気に入られなかったのだろう、というのはわかるのだけど、

まあ、本当に、最初に入ったときに、もっと中国語に集中した授業をしていたら離れなかったのに、っていうのは確実に思っていて

で、継続的に学習をしていらっしゃる方と私とを比べて、上手な方の中に私が入っていなかったという判断をしている話がかかれていて、

まあ、確かに私の発音は、まだまだ「修正」が必用かもしれませんが、(この「修正」と書かれていた語彙の選択にも、私は敵意を感じていて「向上」とか「改善」ではなかったところに)

まあ、わたしは、もともとピンインが振られていないテキストに、加工をして、タブレットでピンインが振られているテキストに変換しているので、そうじゃなくてピンインなしのテキストで発音練習している他の生徒さんたちと比べるのは間違っているかもしれませんが、私は、私の発音がいいかどうか自分でちゃんと判断できていないかもしれません、でも、目の前に振られているピンインと、他の生徒さんの発音が合っていないというのは見て聞いてわかるので、その上でできていない方の部類に振られているのも、敵意があるのだな、と、判断して

私は、海外の方が日本で実力を発揮して働くことに反対はしていません、ただ、日本に住んでいる日本人が、日本で待遇のいい仕事に就けるような教育を受けられていないこと、だからといって海外で働いたり進学したりするために必用な語学スキルも、家庭がよくて、個別に用意できるような場合を除いて身につけにくいことを知っています。待遇の低い仕事は、海外の所得の低い人を呼んできて待遇が悪いままにしようとするので改善されません。

日本だけの問題ではないかもしれませんが、この国で税金を払って生活している家庭の子どもが、この国で生活できる就職ができる教育を受けられない。もちろん、わけあって税金が払えない家庭の子だって就職できる教育があるべきですが、単純に、払ったものすら返っていない状態だと思っています。

私自身語学力はたいしたことがありません、でも、自分にできる範囲でできることがしたいと思ったのですね。

まあ、私が行く種類の学校が気に入らなかったという可能性もありますが、私自身、その選択肢は、この年まで考えたことはなくて、でも、なぜ今その方向をとったかも、メールには書きました。(もちろん、もっともっと書けることがあったのですが、1回のメールで許容できる長さの限界ぐらいでおさめましたから、全部をくみ取ってもらえなかった可能性はあります。でも、あんなに敵意のある返事で返さなくてもいいのに、は、思っています。)

まあ、たぶん、私には「リーダーシップ」がなく(私自身、リーダーになるとかいう考え方はあまりなくて)「きちんとしたいことを周囲に伝えられな」かったんでしょうね。

「ひとりでは何もできない」と、書かれていたところに、いつも人に囲まれていた恵まれた方なんだということをうかがわせられます。

わたしは、ずっと、ひとりでした。

まず、生まれた場所が単身者住宅地で、近所に同年代の子どもがいなかった。母が作ったママ友系の「お友達」は、母が(って父も)私のことを「天才だ」とかやたら騒いだのでママ友も、その「お友達」もめっちゃ敵意感じたし(親戚の子もね。で、実際は母が教育をちゃんと受けてこなかったから我が子が実際以上に見えてただけだってのがあるんだけど)、幼稚園とか遅れて入ったら、それまで人付き合いスキルがないからよけいに友だちとか作れなくて、小学校1~4年生はハンディキャップっぽい同級生のケアとかで、マジでその他の同級生と喋った記憶すらほとんどなくて、

まあ、中学のとき共産党の家の子とか話しかけてくれて(中学の時は共産主義の話はしないけど)、まあ、そのときはそれなりに友だちだったと私は思っているけど、

高校で漫研とか入るけど、自分以外はアニメにハマっている部員が多くて、ビデオがあまりまだ普及していない時代(年出る)に、自分が見てない放送の終わった人気アニメとか、話も合わせられないことが多かった。放送中のも、バイトとかでちゃんとチェックできてなかったし。

まあ、人間に問題があるのかもしれませんね、どこで何をどう頑張っても、仲間を感じられる場所とかなかったように思っています。

ただ、若干、日本語学校養成講座の同期とか、比較的仲間っぽくなって、忘年会とか入れてもらったり、昨日生徒が卒業した日本語学校でも、いらんこと言う先生とか、ゲーテ行ってる先生とか、もと教員で定年後日本語教師している先生とか(お年の割に、教育学にちゃんとこだわりを持ってらっしゃって、あの年代って、「でもしか系」がけっこういるので、最初偏見で見そうになっていたけど)忌憚なく(おまえの「忌憚なく」はたいていヤバいんだよ、とか突っ込まれそうだけど)話せていたんじゃないかなと思います。

そうですね、でも、たいがい私の人生は、一人では居たくないから、人が集まる場所には行くんだけど、たいてい一番端の隅に居ることが多いですね。大抵仲間になってないし。

それでも、じぶんのやりたいこと、解ってもらえるだろう、協力してもらえるかもしれない、今回、少し、間違ってそう思ってしまいました。

また、ドアこっち向いて開いてると思ったからノックしたら間違ってた、いうやつでした。

正直、そのメール見た時点で、もう3月で行くのやめといたほうが正しかったかなあ、みたいに今は思ってて、

メール出すときは、ちゃんと挨拶して、行けるなら行って、無理なら休ませてもらって、が、できると思っていて、応援もしてもらえると思って

返事見て、もう行くの無理って思ったけど、なんか、カタチ挨拶した形にしたくて行ったのが間違ってたな、みたいな。

もともと3月の授業が、会場の都合で1回だけの授業だったときは、そこに月額払うの躊躇したけど、会場がとれて今日授業することになると聞いた時(2月)に、じゃあ3月も出ようかな、みたいに思ったのが間違いで

2月に、府大からの案内が来て、zoomで中国語学習アプリとかその他学習ツールを紹介する講座を既に申し込んでいて、

それ、今日の2時~3時で、中国語教室がそのあとすぐぐらいで、

会場近くのファミリーレストランで、ランチしたあとそのZoom講座受けて、全部見たらたぶんちょっと教室遅刻するから、最後の方ちょっと抜けて教室行って

講座はね、まあ、中国語初心者向けの講座だから、知ってるアプリ多いかな、って予測してたけど、広告とか載らないソースも紹介されてて、あ、それ自分じゃ辿り突かなかったツールだと思って、受けてよかったなと。

まあ、前に、HSK5級受かったって報告したときも、社交辞令での「おめでとう」もないのはびっくりしたけど、今日は、その前の週に中国のことわざで数字の4使うやつ「四面楚歌」で答えてたんだけど正に今日の自分、四面楚歌ってましたがな。言うて、4面囲まれるほど真ん中に座ってなくて、やっぱ端の隅に座ってるんですけども。

大家都是敌人、いう感じで。

ああ、4月から時間割で無理でしたとか一応メール出すものだろうなと思ったけど、もう、最後逃げるように帰ったから、もう、これでいいんだろうな。

たぶんね、もう、失礼を承知で言えば、たぶん私は、他の生徒さんよりずっと家で勉強していたと思います。それは最初に教室に居たときもそうだったし、離れたあともそうだったし、戻ったあともそうだったと思います。

それでも、自分は発音がまだまだでしょう、そこは自分で、改善したり向上しようと思っています。

音声読み上げとか、ピンインの振り仮名とか、電子書籍とか、中国語の習得をより快適にできるものを、ひとより懸命になって探したと思います。(まあ、ちょっと、今日の講座受けて、専門の方と自分のような素人の差は感じましたけど。でも、自分ではこんな素人そんなおらんで、ぐらいに自負してて)

そういう作業はね、ずっと一人でした。

まあ、直接のつながりはありませんが、中国語学習をより快適にしようという言語学者とか技術者とか、そこに誰かいる、は、思っていましたけど。

で、見つけてきたツールを、共有しようと思って教室に持って行って紹介していましたが、初級のときはけっこう手ひどい対応を受けた記憶があります。

発音チェックとか、日本人が正確に発音できるまで、生身の中国語ネイティブが何十回、何百回とヘンな発音聞かされるのに付き合うより、数回ネイティブが指導したら、機械で学習者が納得するまで練習させて、その学習者が上達したと思ったらまたチェックして、みたいに、全部人間がやることでも、全部機械がやることでもないと私は思っていますが。

確かに、自分が習った、絶対音感あるあの日本人の先生の教え方すごかったな、みたいなのはあるんだけど、(言うて、習っている私の方も、短大、大学、日本語教師養成講座と何度か音声学囓ってたことも相乗効果にはなってますが)

教育としての外国語教育を、本当に最初っから考えたいな、があって。外国語”教育”=話せない、みたいな概念から変えて行ければと思っていて。

恵まれた家庭のお子さんが環境を整えてもらって身につけていくのとは別の、どんな家庭で育ってもできるスキルの身に付け方として。

進路を決めるとき、仕事を探すときの、格差解消としての。

まあ、寝言は寝てから言え、って感じですかね。

たいしたことできる気もしないけど、まあどうせ4月から仕事そんなにないしな。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

最初の生徒の卒業式でした。

今日は、私が最初に教えることになった留学生の卒業式でした。

まあ、感慨深いものはありますね。

卒業式のあと、会場でわいわい話す時間に、好かれてた生徒と、そうじゃなかった生徒とか、わりとハッキリしちゃったな、みたいな。

まあ、私、N3頑張ってとろうね、とか、期待値高い教師だったので、自分の進路に自信持ってない生徒に、そっと避けられる、みたいな感じもしました。

コロナで生徒獲得に困っている学校が多い年だったので、N3取れてないとか、出席率もなー、みたいな生徒でも、平年なら難しいレベルの学校に受かっている生徒がいる、と、聞いたりもしてますし、仕事もない、進学もできない、帰国もできない、みたいな生徒もいました。ベトナム人留学生を救おう、とかいう団体もあるので、ネットで探すように言ったのですが(大阪国際交流センターのチラシは授業中も配ったのですが)なんか懐疑的になってしまっているみたいで、普段クラスでは冗談をたくさん言って授業を盛り上げてくれるタイプだったのですが、卒業式でも、シケた会話はしたくない、他の生徒と最後までふざけていたい、みたいな感じで、私の言葉に首を振って、他の生徒とふざけて過ごして、もう近寄ってくれませんでした。

自分が4月から学校に行くことは、言わないで見送ろうと思ったのですが(進学が決まらなかった生徒もいることだし)先生みんなに一言言ってください、みたいになって(式典では常勤の先生だけ話すみたいに書いてあったんだけど、思ったより式の進展が早かったので、非常勤の先生にも、ってなって。)

常勤の先生で若い人が、挑戦できるのは若いうちだけで、年をとると失敗するのが怖くなって挑戦できないから、みなさんのように若いうちに挑戦しましょう、とか言った人がいて、

ピキってきて。

私の横に座っていた先生が、30代でもまだ挑戦できる、とか更新はしたんだけど、

次、自分の番になって、まあ、みんなに、始めて日本語教師の授業をしたから、上手じゃなかっただろうけどゴメンネ、授業聞いてくれてありがとう、って言って、みんなに教えているうちに、先生ももっと勉強したくなったから、先生4月から学校行くから、先生50歳だから、いつまでも挑戦とかできるから、って言って、みんなが日本で子どもを産んだら、教えられるような先生になりたい、みんな頑張ろうね、とか言って締めました。

式の後、片付けのときに、私の行く学校に興味を持った他の先生に、一応情報共有して、その先生に合っていそうなコースとか知ってる範囲で紹介して。

帰り際、若いその先生には、挨拶したけどスルーされた感じで、

まあ、私、25歳で社会人大学行ったとき、自分、50歳までしか生きられないと思いましたから、当時の平均寿命が80歳ぐらいでしたから、そのぐらい生きれそうな人より、若干早めに仕事のチャンス回してくれないかなあ、とかは、思った記憶がありますから、彼らぐらいの年代がアラフィフ重苦しいのよくわかりますが。

とくに、ええ年やのに、ところどころちょっとした若者より情報手に入れるの早かったりする中年とか、うざいんだろうな。

そのあと、いらんこと言う先生と、解散後会場の外で雑談してて、

いらんこと言う先生ね、ホンマにいらんこと言うてしまったみたいで。

彼女が中国の富裕層らしいんだけど、彼女の家のお金で中国人向けオンライン日本語教室とか立ち上げたんだけど、その宣伝に動画とか上げてて、けっこう早いペースで生徒は集まっていたらしいんだけど、

トランプとバイデンの選挙戦の時、トランプのこと話して、民主的な選挙はこうだと思う、とか、政治的な発言(まあ、めっちゃ軽いものだと言っていたけど)を言った後、中国政府の法律に違反したとかでBANされたらしくて、

うち、いらんこと言う先生とかあだ名つけたの、そういう前振りじゃなかったんだけどな。

マジでいらんこと言うてしまいましたね。

で、結婚はしたくないらしい彼女が、日本にこれ以上ビザの関係で居られない話とか、4月から日本語教師としての仕事がほぼない状態だとか言うこと、とか、これからどうするかとか相談してて

GO TO学び直しとかやるかもしれへんって、ニュースで見たで、とか、あと、職訓で生活費もらいながら学校いくやつとかでその場しのぐとかどう?みたいな話したり、(彼、結構頭よくて、で、あんまり要領よくない人と合わすの苦手らしいから、職訓のそういうサービス、けっこう苦痛らしいんだけど)

彼女が中国人で、ビザキレるんだったら、彼女と一緒に中国行ってしまったほうが、中国で日本語教師の仕事があるんじゃない?みたいな話もしたんだけど、

いらんこと言う先生のご両親がもうけっこうな高齢なので、先生が中国に行っているときに、まあ、要介護状態になるかもの心配もあるんだけど、万が一亡くなられたら、もう日本に帰国できなくなるらしいので、それが怖くて行けないらしくて。

まあ、自分が知っている範囲で、長期滞在できそうな外国の話して、そこで日本語教師は?みたいな話で締めくくって。

まあ、4月からこの学校に新入生来ないし、数ヶ月後入ってきたとしても、私は学校とかで授業とか引き受ける余裕あるかどうかわからないし、あっても曜日が合わないとか、そもそも私が必用とされない可能性もあるし、いらんこと言う先生は、そのとき日本にいるのか、とか、また会社を作ったり、どっかで正社員の仕事を見つけたりして、非常勤でここに戻る可能性があるのか、という状態なので

また、会うこととかあるんでしょうかね?みたいに言いながら、まあ、私が、その先生に向いてそうな情報とかあったら、勝手にラインに書き込んだりしてるかもしれないから、とか言って別れました。

まあ、老舗の英語サークルの人とか、長く人とつながれるのとか、「人よね」とか言うんだけど、私にとってオモロイなあ、みたいな人は、世間の常識からちょっと逸している人の場合が多いので、仲良くなったりしても、短い期間で音信不通になるケース多数、みたいな。

まあ、また彼が、(前、日本語教師を登録して、授業作れるようにするプラットフォーム作って、それでいらんこと言って潰してしまったんですが)なんか、日本語教師登録するような会社作ったよ、とか言って、連絡くれたらいいんですけどね。

本当に、「生きてくことを望むなら、冷たい風が吹いてる」ですね。

まあ、生徒たちにも、他の先生方にも、自分にも、明るい将来があることを期待してやみません。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

ここずっと考えていたこと

ポケトークめっちゃ早く実物到着して、で、試したら、翻訳とか、その外国語文とかのチェックは、付属の説明書を少し読めばできる状態になりました。

ただ、中国語の場合、ピンインは表示されないし、その他の、文字が難しい言語とかも、そのままの文字で出て、その外国語のまったく初心者とか読めない状態です。

これは確か、検索結果とか、パソコンやタブレットに表示することができると書いてあったと思うし、パソコンからコピペができるとも書いてあったので、そのコピペをgoogle翻訳にしたら、その文の下に、中国語なら四声つきピンインで、他の言語でもアルファベット表記でだいたいの発音がわかるようにできたと思います。

ポケトークW機能の詳細

ってまあ、中国語でピンイン出ない状態で発音練習したら、ちゃんと発音できていた部分は黒でもとのテキストが、違う発音になっていたところは、どう聞こえるか、その発音ならどんな語に聞こえるか赤文字で書かれていました。(まあ、google翻訳でも似たような状況になるけど、google翻訳さんは、それを文意が通るように別の文に書き換えちゃったりするから。

昨日、ちょっといいことがありまして、また、書類とか全部手続きが済んだら、差し支えない範囲で書きます。

その結果出るまで、引っかかってたけど黙ってたことあって。

教祖な、毒親持ってる人でも応援してるとか書いてあって。

まあ、毒親とか持ってても、教祖の言ってること、「すごーい、わかりやすーい、考えさせられるー。」とか言える人だったら迎え入れてもらえるらしいな、と。

自分記憶してるのは、空いている電車で他も座れるのに隣に座ったらキレた人がいた話で、育ち悪いんだろうな、みたいなことで締めくくっていたの覚えているんだけど、

10年間ぐらいずっと見てて、育ち悪い人への差別発言とか、そこそこあった記憶なんだけど。

まあ、私も、けっこうな毒親持ってる話カミングアウトしたけど、ああいうのは叩いたし、社会的に孤立してるような人は、もう全然謝るつもりとかなくて、でも、自分の味方になるタイプで、そこそこ安全な家庭で育った人ならウエルカムだよ、みたいなのアピールしたような感じに思って。(ラジオとか聞いて無いから、その人の生い立ちとか、ぜんぜんチェックしてないんだけど)

あの人が、「毒親持っているような人でも私は味方。」みたいに喧伝してるの見て、めっちゃブチ切れてたんだけど。

まあ、褒められたかったのに褒めてくれなかった、とか、そういうのは仲間に入れるんだろうけど、マジで生死に関わる範囲で毒親だったし、今もそのトラブル続いてるんです、みたいな人とかは入れんのだろうな、みたいには思ってて。

ああ、あと、自分が中国語教室で、他の生徒さんにTOEICとか満点近くとれて当然ですよね、みたいに言われて凹んでいた話を書いた翌日かそれぐらいに、「ネイティブなみに話せる人でグループ作ろう」とか、「そのグループに入れる予定の人は海外の高学歴大学出身」とか書いていたのも、時期的な偶然とかは私は全然思ってなくて。

まあ、前に、「あいつ外大卒らしい」(消したけど、確かにそう書いてたもの)とか書いたの気にしてるのかな、とか思ったけど、それだって、普通に多読の教室で生徒が英検2級をとりました。って喜んではるのを、一般人扱いして奢ってる文にそう書いてあるから、人叩くなら、叩かれる方の気持ちわかってみろよ、みたいな意味で書いたんですけどね。

ってまあ、その教室で英検2級合格者出たのは事実なんだろうけど、外大卒は事実ではないと思うので。(まあね、私も関西外国語短期大学行ったとき、短大生みんな自分のこと外大生って言っちゃうもんだっていうのは知ってますけどね。(って、関西外短でも、穂谷学舎とか、もうバスの停車場名に「穂谷外大行き」とか書かれてて、それどこやねん、やったんですが)

まあ、例のグループ、著名な人に推されたりしてて、実績はあるみたいなんだけど。

自分、学校行くの、実際そういう毒親持ってたり、そこまで行かなくても、教育にお金使えない人の家の子どもが教育面とかで出るハンディキャップ埋められないかな、みたいな思いで行くことにしたんだけど。

まあ、まだ、ちゃんと卒業できるかもわからないし、そんなデカいことはできないだろうな、みたいなのは思うんだけど、コンビニで一緒に働いてたシングルマザーの、親が仕事の後のつきあいでの一杯のマクドのコーヒー代でためらう家庭の子が、よりマシな就職や進学が期待できる教育とかできないかと思って。

若干ね、教育の問題じゃなくて、社会構造のほうの問題なんじゃないかとは思ってるけど、少なくとも自分の世代が受けたような、みんながサラリーマンとか、大きな工場で働くために、同じぐらいのスキルを持った人をたくさん育てる時代ではなくなったな、は、あって、そうじゃない教育って、前から、ある程度家庭に余裕のある人は各自でやれていたけど、義務教育から根本的に変わらないといけないんだろうな、みたいに思って。

まあ自分、社会人で外大出るとき、また、余裕のある家庭で生まれた人ばかりで固まる、ちょっと問題のある家庭で育った人は受け入れてもらいにくい、みたいな職場にできるだけ行きたくなかったので、ある程度教育を受けた今なら、アルコール依存症の家庭とかをサポートできる仕事に就けないかと、調べたんだけど、今度は臨床心理士とか、心理学で修士とか取って資格とか受からないと、ちゃんとそういうのはできないらしい、というのがわかって、働いて学費稼ぎながら勉強、っていうのが無理そうなので、諦めたんだけど。

って、恥をカミングアウトすると、神大の作業療法士になるコースの社会人入試は受けたのね。箱庭療法とかあるし、近い事できるんじゃないかと思って。自分が資料もらったときは、その前の年まで、5人募集してるところに、ほぼ5人ぐらいしか出願してなくて、だいたい入れる、みたいな状況だったから。

会場行ったら、5人募集のところ40人以上来てたよ。まあ、社会人入試とかブームだったよな、みたいなのがあって、面接で「バリアフリーについて説明してください。」とか言われて、一般人の認識と、医療に携わる人との認識が違うことを明らかにする答え言っちゃったかなあ、とかあるし、そのあとのグループで、箱庭みたいなこと作業するのはうまく行ったと思うけど、それ、グループ全員がうまく行ってますからね。

まあそれは、不合格で。(穂谷から間谷行って、そのあと名谷行きたいな、とか、わけのわからないことは言ってだんですが)

自分が骨折したときに、作業療法士さんにマッサージとかされて、動かない腕動くように手伝ってもらえたのとか経験して、ちょっと自分作業療法士の仕事ナメてた、は、反省することになったけど。

今、筋肉柔らかくする薬飲んでて、一日中眠い日が多いの。

寝ることで、筋肉の固まってたところほぐれて、起きた後動きやすくなってるのは実感するんだけど、顎の形とか戻そう思って歯ァ食いしばると、今音グリグリ鳴るけど。

本当にね、大きな横断歩道、信号青のうちにちゃんと渡れたとか、喜ぶ基準が、幼児か高齢者か、みたいな状態なんだけど。

ドルの定期預金、満期来て普通になってたの、すぐに円転してたら良かったんだろうけど、ほったらかしてたらいつの間にか為替負けしてたんだけど、先日やっと109円台になってて(なんかアメリカ金利上げたらしくて)まだ上がるかもしれないから、証券会社で米株売った方はまだドルで保持するけど、ネットの銀行で預けていたほうは、銀行のツールで見たら、買った時の値段から計算して、7500円ぐらい為替で儲けているらしいから、24万ぐらいの貯金、1~2年で、円の定期預金よりいい利率で定期預金したあと、その上に為替でそれだけついてきたら、まあ、御の字だ、ちょっと学校とかでお金いることも考えられるし、今コロナで仕事少なくなってるから、困ったときにすぐ使える円を口座に持ってないとな、っていうのがあって円転しました。

って、この情報がどれだけの人が必用なのかわからないけど、

まあ、最後に見たあっちゃんの動画とか見て、投資とか、起業したり、億とか稼がなくてもできるよ、みたいなのが言いたかったところはあるんだけど。

もちろんね、今現在、家とか車のローンある人とか、投資より返済優先したほうがいいのかもしれないけど。

家購入するのと、賃貸続けるのと、どっちが賢いのかとか、住んでいる地域にもよるんだろうけど、確かに少子化なので、価格下がる可能性は十分にあって、でも、場所によっては外国人が高値で買い占め始めているところもあるしな、みたいな。

何人かに一人は、親の買った家をもらえるとか、もうローン返済終わってる、とか言う人、いると思うのね。

そういう人なら、ある程度の節約すれば、っていうか、私トランプが大統領になった年にアルファベット(googleの株)7万円で買いましたし、7万円ぐらいなら、よほどキツい家計の家でなければ、投資できるんじゃないかな、と。ちょっと今それドル上がったのに合わせて株価下がってるけど、それでも22万円ぐらいにはなっています。

まあ、お金持ちが、それこそ私より投資情報詳しかったりする人が、7万円じゃなくて、70万、700万買ってたりするんだろうから、元手が大きい方がいいんでしょうけど。

どの投資の本でも勧めているというインデックス株とかも、たぶんADRじゃないんだよね。日本でもアメリカでも税金取られちゃうから、日本のそこそこ安定して配当のいい企業に投資したほうが、入ってくるお金大きいと思うんだけど。

NISAで日本の税金かからなくする方法もあるけど、たぶん起業して億稼いで、みたいな人が、働かなくてもいいぐらいのお金を投資で儲けるために投資するんだったら、NISAが効くような100万程度の額じゃ話ならんと思うし。

で、一番恐れているのは、石油の会社だったり、たばこの会社だったり、株価も上がるし、配当もいいんだけど、これからの環境を考えたり、人間の健康考えたりすると、あまり投資したくないような企業が高配当インデックスの中に組み込まれる可能性とか十分にあって。

自分の儲けが大きくても、投資したくない会社は選びたい、みたいなのがあって。

今のところ、自分がこれから必用なテクノロジーを開発しそうだと思ったgoogleとか、環境にいいと思ったコルテバとか、そこそこ上がってるし、トランプのときは、日用生活品もいけると思ってP&Gとかハインツとかも買ったけど(このへんトランプじゃなくなったら下がる可能性あると思って売ったけど、今どうなってるのか知らない)儲かった状態で売ることができたし、まあ、別にこの会社、そんなに社会に毒ある会社ではないと思ってるから投資したこと後悔してないし。

株で儲けるのも生活よくするかもしれないけど、どこに投資するかで、自分だけじゃなくてみんなの生活をよくできるようにしたほうがいいと思う。

まあ、吉本から独立して、今将来不安なんだろうけど、お金稼ぐこととかに焦りすぎてないかな、みたいな。

ふつうのひとが、ふつうに暮らせるように、なにか事故にあったり、病気したりして普通に暮らせなくなっている人を助けられるぐらいの社会に

めっちゃ勉強して、自分だけ余裕のある人生送れるようにするより、その枠組み組み立てられる方がいいんじゃないかと。

今日自分が稼げるスキルがあるとしても、数年後にそれが通用するかどうかわからない社会になっているところからもそう思う。

投資の配当で生活できるようにするとか、その配当を出すために働く人たち(まあ、これ、もちろん人間じゃなくて工場の機械になったりしてる会社もあるんだろうけど)を踏み台にしていると思われるから、ちょっと応援できないな、があって

まず、ネットで億稼ぐとか、まあ、書籍にアフィリとかいろいろ指南書あるけど、ソレ見て、副業の小遣い稼ぎ程度のこともできてないひとたくさんいるから。(自分もだけど)

Daigoさんの動画とか、YouTubeでも、見ないし、ましてや課金動画とかも見ないのは、まあ、まず彼が紹介する論文を、自分で読める力がない時点で、あんな風に成功することがないんだってわかるし、正月ぐらいに少し見た、プライベートビーチで録画したような動画も、あれ見たらみんながあんな暮らしできるんじゃなくて、動画見た人の広告料金とか、課金動画見た人のお金で、それができているんだろうと思うから。

言ってる内容、図書館で読める本と大差ないのに、カモられてる感ハンパなくて見てられなくて。

って、朝早く起きたから、ブログ書いたけど、長くなりすぎて、何が何かわからなくなっちゃってるけど、まあ、今、お金ない人に何ができるか、これから考える、みたいなところで(これからかい、みたいな)

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村