ブログ

タイムセールでFireTV買った

朝、起きて、Noneは学校へ、私は起きて少し独英のノート付けしたら、アマゾン見て、FireTVがタイムセールになっているのと、誰かがこのサイトの、オーディブルのお試し申し込んでくれてたやつの紹介料が入ってたから、かなりのオトク価格でFireTV買えました。(オーディブルのお試ししてくれた人ありがとう!)そのあとヨドバシ行ってNoneの英語のゲームを買って、ルクアの無印アプリで10%オフの買い物して、第3ビルのチケット屋で図書カード買ったら、ジュンク堂で世界史の本を買って帰りました。

で、先日業務スーパーでめっちゃサツマイモ買ってたから、Noneが学校から帰ると聞いている時間を逆算して、焼き芋焼き始める。

焼きながら、明日のイースターに出すローストビーフに添える野菜とか、晩御飯のおかずとかを買いに行く。

焼きあがる3分前にNone帰ってきて、私もそのぐらいに帰宅して、めっちゃタイムリー。

おいしくいただく。

そのあとローストビーフを焼いて、これは、こないだみたいな焼きすぎとまではいかないけど、不安になるほど赤い部分もない状態に仕上がる。

Noneは、英語のゲームを楽しんでいるみたい。それが楽しかったら、他のゲーム英語で用意しようか、なんならSwitch買おうかとか言ったんだけど、Noneは英語学習のために、したくないゲームまでするタイプではない。

って、どんなゲームがSwitchじゃ英語でできるのかHP見たら、中国語のゲームもあるらしく、なんか私が欲しくなったけど。(ドイツ語やスペイン語や韓国語なんかもある)

って、今散財してるから手が出ないけど、Noneの受験をサポートしながら、中国語能力あげたら、Switch買えるようにする方向で頑張ろうかな、と。

今、お弁当に入れる用の小さなハンバーグ、ヘルシオで焼いてたら、こちらは焼きすぎ。もったいないので、お弁当の具には使うけど。(そんなに量なかったのに、生焼け怖くてハンバーグ4人分にしたから。2人分よりは多いよね、ぐらいの量だったのに)

今、晩御飯用に作ったハンバーグと、ジャガイモを皮付きのまま切っただけのやつを並べて、簡単焼き、というボタンを押して調理できるか試しているところ。

これがうまくいったら、今日のお弁当用に作ったハンバーグは、明日別のミンチを買い直して作り直そうかと思う。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

労働と教育と投資について

朝の方の仕事、祝日とか関係ないんだけど、忙しいからちょっと日を増やして欲しいと言われて、若干嬉しいです。先月はめっちゃ仕事が減って収入ダウンだったけど、今月は、連休ある割には、夕方の教育機関の仕事は連休で休みだけど、朝増えたから、月収としてはほぼ同じぐらい稼げそう。

英対訳で見る、ロボットが仕事を奪う話はけっこう読んでて面白い。

英語だけで意味見て理解できないから、ドイツ語と対訳しながらゆっくりしか読めないんだけど。(日本語訳ないけど、ベトナム語訳はあるので、なんかベトナムに負けてる気がする)

でも、アメリカで1960年代に働いていた働き盛りの人より、現在ですでに30%が仕事を失っているらしい。

まあ、私が実際に見てきた変化だけでも、昔は帳簿にキレイに字が清書できただけで、高い収入はなくても、それなりに食べて行けたけど、今そんなもん、パソコンであっという間だし、すごい安い時給で、お小遣い程度にしかならない。

そのころだったら、非熟練労働者にも、与えられる仕事はたくさんあったけど、そして、今も、別な形で、レタスの収穫とか、人間がやりたがらない単純労働をさせるために、外国から貧しい労働者を呼んだりもしているんだけど、改めて労働をどうとらえていいかわからなくなる。

私は好きなことだけに集中してたから、好きなことが仕事にできるのよ、と得意げに語っていた人を改めて思い出すけど。

高校ですでに学校の勉強を予習したり復習したりする時間も削って、一生を単純労働で生計を立てることを余儀なくされる人だってたくさんいて、好きなことを好きなだけやれるなんて選択肢が、人生の中にないひととか、どう思ってるんだろうな、と思う。

まあ、これはゆっくり読んでいくつもり。

なんか、たぶん冗談だと思うけど、カリスマパパとこ、英語でプログラミングかなにか教える仕事に我が子がつくかもとか言ってたけど、そんな先に、求められる教育なんて、またすっかり変わっているんじゃないかしらとか思う。彼が大学生とかの時に、そんなアルバイトがまだあるかもしれないけど、生涯続ける仕事としては不安なんじゃないかと、まあ、他人事だし、たぶん本気で言ってる話じゃないと思うけど。

まあね、Noneが教員になりたいとか言うのでも、前に書いた気もするけど、動画授業とかになって、補助的な仕事をする教員だけいればいいようになる可能性だってなくもないとNoneには覚悟するように言っていたんだけど。

アクティブラーニングの件だって、そういう高度な教育ができる教員を養成するところまでは話が行ってなくて、教科書に教えるヒントがあって、そんなにスキルのない先生でも教えられるようになってますよ、みたいにテレビで報道されてたし。

って、ヘルシオ買ったので、調子乗ってプリンとか作ってて、晩御飯のおかず探しに行ったら、鮎が6匹で298円だったので、喜んで買って帰って(一応愛知産らしい)それもヘルシオで焼いていたんだけど。

None帰ってきて、連休どうするかとかの相談をしていて、英語の検定の対策問題集を買っていたのを、ある程度こなす話をしていて。

Noneが、友達の間で話題になっているアメリカのゲームが欲しいらしくて、英語でするらしくて。

英語でゲームをするとか、Noneが子どもの時からさせたかったことだけど、で、DSとかで輸入ソフトとかやらせようとしたけど、うまくいかなかったんだけど、今更になってNoneが欲しいと言って、受験勉強の骨休めを、英語を使って遊ぶんだとか言って、

しゃあないなあ、という感じで。で、どうしようと思ったんだけど、誕生日プレゼントか、クリスマスプレゼントの先取りってことで了承。

明日午前中ヨドバシに買いに行ったら、午後は日曜のイースター用のローストビーフを作る予定。

水曜にローストビーフ、試作してみたんだけど、母(Noneのばあちゃん)が赤身とか怖がる人だから、ちょっと強い目に火を入れたら、ローストビーフっていうより、よく焼いた下味のしっかりついた肉の焼いたのの薄切り、になっちゃったんだけど、味は悪くなかったし、実際のイースターも、参加者高齢者ばっかりだし、なんか体に悪かったらいけないから、火の通り過ぎたローストビーフもどきでいいかな、と思う。お肉はすでに買ってある。

20日になったら、アマゾンのタイムセール。ピアノの部屋で音読とかする勉強するとき、テレビとかでHulu見たいと思って、むかーしに買ったFireTVつないだら、リモコン壊れてた。iPhoneアプリで操作できるけど、めっちゃカクカクしてる。FireTV新しいのは、Alexaで操作できるってことで、買って置物になってるAlexa使うためにも、FireTV値下がりしないかな、とか思って。

とか言って、他端末調べようとしたら、3月31日までChromecastが1000円オフだったこととか、台湾の中国語番組とか見れるアプリありそうだったので残念だったなと思ったり、AppleTVで秋からAppleTV+という新しい配信サービスが始まるとかのことで、FireTVは見送って、このサービスを見届けるかな、とか思ったり。

あ、そのことで思い出したけど、7月で中国アマゾンなくなるってね。タオバオに勝てなかったみたいで。キンドルのサービスは残るらしいけど。

で、月曜に実は中国のETF(株みたいなもん)を売っておいた。2017年に4万円ぐらいで買っていたもので、配当と値上がりで5000円チョイ設けたのかな。まだ、香港ドル円転してないから、まだもうちょっと儲けられるかもしれないけど。先週、中国の景気がいつまで続くか不安で、売るの予約してたのね。

で、リクシルGが、なんか業績悪かったみたいで、株価下がってて、それでもいくらかは儲けてるから、損しないうちに売ってしまってもいいんだけど、また戻るんじゃないかなーとか、悩んでいたら、前に間違って買ってしまった任天堂の株価連動債のほうが、任天堂株値上がりして、ノックインの危機から、かなり安全な圏まで値上がりしていて、任天堂の損を、株で補填しようとしていたんだけど、今ちょっと、両方儲けをとれるかもしれないと思っている所です。

なんかね、任天堂がスイッチとそのコンテンツを、中国のテンセントで販売できるようにしたとかで、それが好感されて、値上がりしたんじゃないかと。

ここいくつかのパラグラフ、自分でもやさしいにほんごじゃないなーってわかってるけど、かみ砕く気全然なくて。まあ、基本この部分、自分の記録のための日記なので。

まあ、ほんとに最初ね、株をやろうと思ったのは、機械化されて人が働けなくなるんだったら、その機械に投資してその儲けをもらえばいいんじゃない、だったんだけど。

私の中では今日のブログは、機械化と労働について勉強していることと、Noneの教育について、(私の中では就職の機会と教育についても考えさせられていて)仕事がなくなることと投資について、投資をすることと、経済やグローバル社会について情報を得ることについてとか考えさせられていたんだけど、結局は好きなことを好きなように書いただけだな、って感じの今日ですね。

日付変わったら、アマゾンのタイムセール見ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

楽しそうだねえ

まあ、楽しいから、人気があるから、かつて人気がない家庭学習で受験頑張らないといけない家のことを虐待呼ばわりしたことも、謝らなくていいし、語学教育の先人たちに敬意とか払わなくていいの?みたいな問いにも、知るか、みたいな対応が返ってきたと。

なんかね、自分ちの子の兄弟とかですら、平等とかムリとか言ってるのに、子どもたちとか本当に平等に扱ってもらえるのかな、とか思う。

私の思う平等、とか、一般的な定義とか超えた自分の主張してるみたいだけど、そんなこと言ったら、北朝鮮だって金正恩の思う平等な共産主義なんだろうし。

正直、本当に平等な組織より、強いものが待遇のいい対応受けてて、弱いものが文句が言えずに黙っている組織の方が長続きするように思ってる。

っていうか、そんなふうに不満とか言えるのが本当の平等だと思うし、だからこそ組織が改革されたり、再構成されたり、他の組織に移動できたりするんdなと思う。

なんかね、本当に、閉鎖された英語と言う新興宗教信じてる団体みたいに見えるけど。

Noneと話してて、今の教育に問題があることに、自分の周囲の小さな団体だけで、よりよい教育(ってあの人たちは教育ではないんだろうけど)を受けられるようにする、っていうのはあまり好きではなくて、できれば義務教育だけで、でなくても、日本の標準的所得があれば、できれば都鄙差もなく、十分な教育を受けられることを考えたいね、と言っていた。Noneは英語にこだわらないけど、日本で普通の世帯が、普通に生活や就職に必要な英語が身に着くように変わっていかなければならないと思っていて。

(追記:保護者が我が子に母国語以外の言葉で話さなければいけないというような弊害もない状態で。娯楽でね、ある程度英語の会話の真似事とかはあってもいいかもと思うけど、幼児期に、親が母国語で、ガチの自分の思いを話さないとか、ありえへんと思うし。)

まあ、楽しそうでいいよ。身内だけ楽しくて、全部私のオリジナル、私ってすごい、ここって最強。みたいな理屈なのがキライだし、同じ気持ちの人はけっこういると思っているけど。(少数の熱烈な支持者がいれば存続できる組織だから、そんなこたぁ気にしてないんだろうけど、って、自分たちが中学のリスニングが標準的な生徒よりできることを威張っていたときに、ほぼリスニングができない子ディスってたのに、反対に批判されると「出る杭は打たれる」とか言い出す人たちだし。)

NoneがTEDICTの対訳のスクリプトに興味をもってくれて、(って、またこの数日体調悪かったらしくて、勉強はかどってないんだど)今日仕事帰ったら、使い方とか説明できたらなと思う。

今日、仕事までは自分も勉強するとして。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

言語教育に言語教授法はいるか

普段の水曜午前は仕事じゃないんだけど、今日は明日の代わりに仕事に呼ばれていました。

家に帰ったら、先日注文したヘルシオ、届いていました。

思ったより電子レンジって重くてびっくり。潰れたのと入れ替えできないんじゃないかと、設置を依頼してなかったことに若干後悔。

さっき、から焼きという作業を終えて、買い置きしていた牛赤身肉を、タコ糸で巻いて塩コショウして寝かせているところ。

って、ここで10分経ったので、スイッチ入れに行ったら、私の買ったのはローストビーフのボタンとかない型で、ウォーターオーブンを予熱して、30分温めればできるとかで、今予熱しているところ。

まあ、例のところで専門知識いるかどうかとかの話をしているけど、

高い教育を求めてなくて、楽しければいい、っていうんならいいじゃない?って思うんだけど。

見ててね、あ、先生から習ったことを言うこと聞きなさい的な教育しか思い浮かばない人かな、みたいな残念さはあるんだけど。

確かにね、フランチャイズなんかで、そこが広告で謳っている方針以外のことはしないでください、みたいなことはあるんだけど。

まあ、日本語教師の資格とかとろうと思ったら、外国語教授法、とか習うんだけど、今までにどんな教育法があって、どんなメリットがあったり、デメリットがあったりとかを学習する。

単語に色を塗って覚えやすくするとか、誰でも思い浮かべるようなことでも、誰が広めて、どんな効果があるかを確かめた、とかいうのを、知識として持っている、自分たちの先人に興味を持つ、ということは大切だと思う。

実際、日本語教師の場合は、(たぶん、他の言語の場合でも)どんな教え方がどんな効果があって、でもどんなデメリットもあって、みたいなのを考慮しながら、混ぜ合わせて、そこにない自分のオリジナルの教え方も混ぜることがあるだろうけど、ブレンドコーヒーのように自分の味の教育方法を編み出している。

某おうちえいごのセンセイなんか、全部自分が生み出したオリジナルアイデアだとか思ってそう。

そういう実技的な知識だけじゃなく、ソシュールとか、言語哲学とか、これは半ば日本語教師になりたいというような人のなかにも、無駄な知識とか言うひとがいるんだけど、これぐらいの知識をつけることを面倒くさがるような人の教えられることって、そんなに教養のある知識をつかられるレベルのものにはならないんじゃないかな、と思う。

実際、楽しくドラマを見たいだけ、とか、旅行がしたいだけ、とか、単純労働に近い仕事ができるだけ、というのなら、いらないと思うし、それを選択する人はそれでいいと思う。

実質、そういう高等教育を受けられる外国語をめざしていて、高等教育が受けられる教育機関に入学ができなかったり、合格しても、その教育をうけた価値のある仕事につくことができなかった場合、高学歴ワープアとか、単純労働の職場で、針のムシロになることもけっこうあるから、その覚悟がなければ、初めから高い教育を前提としない語学力を楽しく受けるのはひとつの選択肢だと思っている。

実際、主流のおうち英語の人高偏差値の高校行ったのに、
とか 大学受験に残念だった人に言って笑ってるし。

メソッドに従っていないこととかはここでは批判したことはなくて、(もちろん、シュタイナーとか、評価している教育学者とかがあることは書いたことはあるけど、)そういう知識をつけもしていないことを批判していたつもりだ。

つまり、チョムスキーとか読むだけ読んで、それを踏まえてオリジナル、とかいうことって十分あると思っている。

私が批判した覚えがあるのは、教育について詳しくもないくせに、他のお母さんがとっている教育方法に、個人的な勘みたいなレベルで口出ししていることだし。

まあ、英語のコミュニティーみたいなの参加したいときに、高い教育も受けさせたいと思っている親子が、門前払いを受けていることに批判的だったんだけど、それももう、高い教育と英語の習得をめざす集まりというのが、選択できる時代になったから、ちょっと本気で子どもに教育してたら、子どもをつぶしているとか、虐待しているとか言う人のところに行かなければいいんだと思っているし、今は。

正直、国公立しか選択肢なかったときに、確かに無理をしていた時代があったから、そこに教育熱心な家庭を虐待呼ばわりしている人たちがメインストリームだったこととかは今でもトラウマで、前言撤回とか謝罪してほしい気持ちはいまでもあるけど。

Noneが、この年になって言うんやね、高校の先生で、すごく高いレベルの授業を、めっちゃ楽しそうにする先生がいるんやと、で、最近になってキュリー夫人の伝記とか読んだらしくて、風邪の時に、お父さんがお見舞いにと、自作の数学の難問問題集を渡して、それを若い時の風邪気味のキュリー夫人が喜んだ話とかして、

高い教育を、楽しいと思ってやっている人がそばにいると、子どもも教育を受けることを楽しいと思えるんやな、って言ってて。

で、前のブログに書いていたんだけど、淀川区では、学校の勉強とか、そのほかの勉強でも、もう教える側も、ほかの保護者も、子どもに試練を与えるような視点でしかみてないから、勉強させられている子を、「かわいそうな子」と見做していて、それを聞いた教育熱心な家庭に生まれた子が、わたしってカワイソウなの?みたいに思う、という話を、改めてNoneにして、

これが教育レベルの高い地域に住んでいると、高い教育を楽しく受けている大学生のお兄ちゃんお姉ちゃんとか近所にけっこういたりして、話が変わってくるもんだったりするんだけどね、と言っていた。

まあ、英語はそこそこペラペラになれるみたいだけど、前には大学教育自体が必要でもないみたいに話していたし、実際、高い教育を受けられる学校に入るための、(帰国子女枠以外の)ラクな進路の取り方とかに詳しいわけでもないし、まあでも、楽しいみたいだし、人気があるから、いいんじゃないかな。

別に、何かの方針にそってないことが「全く」役に立たないとか言ってるひと見たことないけど。「全く」とかつけたほうが、批判してる人をワルモノにするのに成功するから書きたかったんだろうけど。

実際、現在はほぼ言語習得については、かなり高い研究がされていて、外交官レベルの人が外国語を学ぶとかは、かなり効果的な手法があるらしいけど、

でも、一般市民が、個人差もあるなかで、確立されたメソッドとかあれば、NOVAとかGabaとか、お金をかければ確実に外国語を習得できるメソッドを提供できるはずなのに、そうできてないということは、ないってことだと思ってる。

でも、ないから全部自分のオリジナルでいいってわけではないと思っていて、すくなくとも言語ってどうできているか、いままで外国語習得をどう人が教えてきたかぐらいのことは、知識として持っとくべきなんじゃない?自分の子だけを教えるってわけではなくて、人にも、しかも有料で教えるってなるんだったら、って私は思うけど、まあ、なんでも、需要があっての供給だから、それがいいって言う人は、そうしたらいいし、それが失敗だとも思わない。

ただ、教育の専門家でもなんでもないくせに、他の人がとっている教育方針を変えさせたりするな、ってことが言いたかっただけで。

まあ、読解力ないひとだから、ここに書いたことの、語調とかがきつかったとかそんなことでまた、取り巻きの人の中で人のことディスったりしてるんだろうけど。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

夢のつづき

きのうブログ書きかけてて、途中Noneとケンカして、そのあと眠くなったので、ブログ仕上げずに寝ました。

昨日の記事ここから。

まあ、留学とか行かせられるとしたら、私も仕事、がんばらんとアカンね、と思って、仕事のために起きなアカンのが早くても、けっこうご機嫌で起きて

ただ、やっぱ着いたら、日本語を教える、という仕事を、日本語教師とかの講座を聞かずに、教育学とかも学んだことない、現場の勘みたいなのを優先する人とのズレを感じながら仕事はしていたけど、とりあえず頑張るぞと。

で、お昼ご飯食べた後、英中の対訳TEDトークスクリプトは先日1つ終了していたので、独英のをやっていました。

独英の方が、前も言ったけど、日本語に訳しにくい表現の多い英文を扱っていて

ドイツ語やってたら、Noneにドイツ語とか英語どうさせようとかアタマにちらほらして、

で、Noneが、英語で留学するにしても、生活のドイツ語は身につけたいとか言ってたから、ゲーテとか行かすのに、予算とか期間とかどう予定していればいいのかなと思って問い合わせたりしたんだけど、

ドイツ語で正規留学の語学力を手に入れるのはほぼあきらめたほうがいいけど、英語がどのぐらいいるのかは、ゲーテじゃわかりません、と言われ、

まあ、生活のドイツ語ぐらいなら、1コース授業受けさせてあげてもいいなと思ったけど。

英語で正規留学できるぐらいの英語力、どうするよ、と思って

まあ、それについても、けっこう思い当たるフシがあって、

その思い当たるフシが、自分ではすごくいい案に思えて。

実際、Noneが志望校受かったら実現できることまでチェックして。

長いこと英語のこととか、Noneの大学のこととか調べてないと思いつかないことだなと思って。自分ではじょあんなエライ的な思いにひたってて。

そのあと、午後の教育機関の仕事行ったら、じょあんなの仕事の席、めっちゃ窓際なってて、仕事でミスした覚えとかなかったからびっくりして、若干、パートの采配決めてる人の好き嫌いでそこに追いやられてるんじゃないかと思ったけど、これも、頑張るしかないな、と思って。

ただひたすら、Noneの受験を応援しながらできる仕事やと、で、教育に関する信念とか、Noneの受験成功させることで満足すればいいんだ、と、ここでも朝の仕事でも、雇われている人の基準で評価されるのは仕方がないことなんだ、と思って仕事頑張ろうと思った。

で、昨日はNoneは帰るのが遅くて、

で、Noneに、英語のこと話したら、機嫌悪くて

留学考えてるんやったら、大学の授業でソコまでやれるっての、よう調べたとか、なんか言うことあるやろ、とかケンカしてて。

で、機嫌悪くして寝てたんだけど。

起きて、Noneと冷静に話して。

今単語増やしてるのを、もうちょっと増やそう、作文も、試験問題作文できるぐらいでよい、から、もうちょっと書けるようにして、最終的には留学先の授業が受けられるようにしよう、みたいな話を穏やかにできて

まあ、そのとき、Noneの単語量がまだまだなのがわかって、で、Noneが愛用している単語アプリを、自分もやってみようかなと思ってやっていたんだけど、数週間のうちにNoneのやってるところ抜いたらしくて、

っていうか、もう今の英語の勉強している私には、remindとかremindなので、それに当たる和訳の単語4択で探すの。若干苦痛で、Noneも、留学とか考えるんだったら、最終的には英単語は英語で意味が想像できた方がいいんだろうけどなあ、は思った。

まあでも、これだけの単語量、今のNoneに英語を英語で、はムリなのはわかるからしょうがないけど。って、単語アプリだって、今のがたまたまアタリで、やってくれているほうで、他のアプリとか単語帳とか、今までいろいろアドバイスしたけど、うまくいかなかったから。

今日は日本語教師の養成講座行って、そのあと中国語教室行きます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

調子に乗って夢を見る(私が)

今日、私だけ普通に教会に行って礼拝を受ける。

まあ、今日のブログのテーマから外れるし、話し出すとこれも長い話になりそうなので書けないけど、キリスト教信じててよかったと思った。

午後はローストビーフの材料にできる牛赤身肉ブロック売ってる店探してて。

カレーのお肉にするような肉が、サイコロ状じゃなくて、塊のまま売ってるの見つけたから、たぶんコレいけるんじゃないかと、水曜に練習用に調理できるように、買って帰って。

帰ってから、中国語教室の宿題と予習をする。

で、Noneがやりたいと言ったことができる大学の学部とか、理系じゃないの?みたいな感じだったから、私立を文学部で受ける予定だったのを、理系の学部で受けれないか、面白そうな学部がないかとか、試験科目とかチェックしてたんだけど、

数Ⅲ言われたりするのはもう無理だけど、現在理科1コ、社会2コで準備してるセンターだけど、理科2コ、社会1コにしたら、私立理系にできるから、今から変えられない?って聞いたんだけど、Noneはキツイから変えない、という話で。

イヤ、そこでなんか私プチ切れて、いっそのこと外国の大学行かない?みたいにキレてて。Noneは行くかぁ、とか言ってて。

1年ぐらいのスパンでも留学せえへん?みたいに言ってて、それやったらあるかも、的な返事で。

で、奨学金とか給付型検索してて、ハードル高いらしくて、なかなかもらえないとか書いてあって、

ちょっと、じょあんな外大時代思い出して、ヨーロッパとか、大学無料の国とかけっこうあるよな、って思ってググって

北欧とか、留学生にも学費タダの国あるし、教育に興味のあるNoneとか、行きたいとか思わないかな、とか思って、授業も英語で受けられるものが多いって言うし

ちなみに、ドイツどうかな、と思って、見たブログではドイツもタダで、治安もいいとか言うし、授業も英語のものが多いという。

ただ、私が前に調べたときに、1年とかの留学はタダだけど、学位とれる留学したかったら、ドイツはもう無料じゃなかった話を見た気がするんだけど。

って、ここで、サリーさんとこのプチーちゃんの大学って、提携大学は留学の学費いらないって言ってたな、って思い出して

Noneの志望校、提携大学とかあるのかな、学費とかいるのかな、って思って調べたら、

提携校、けっこうある。1年ぐらいの留学なら、学費がいらない場合が多いらしい。

けっこういろんな国あるけど、やっぱじょあんなとしてはドイツ推しだな、と思ってNoneにドイツ留学、1年間どない?と聞く。

None的には悪くないと思う、と言ってた。で、私が、ドイツのひとはフリーランスで働くのが主流になっている話が載っているブログを見つけたのを、タブレットでNoneに見せて、さらにどないと聞く。

ただ、授業が英語で受けられるとしても、生活でドイツ語がわからないのが不安だと言っていたから、もし志望校受かったら、第二外国語、ドイツ語選べ、と言った。で、もし本気でドイツ留学考えるんだったら、2年生で留学するっていうんなら、1年の時にゲーテインスティテュートに行けばいい、と言った。

じょあんな的には、自分がやりたかったことを、Noneもやりたいと思ってくれて、実現してくれるかもしれない、という気になってくる。

自分が、これからのドイツの大学は、英語もできないと授業についていけないからという理由でドロップしたドイツ留学を、今英語で授業をやっているからという理由で、Noneが留学できるかもしれない、という気になってくる。

Noneが本当にやりたいこと、日本じゃちょっと難しいんじゃない?っていうのがあって、Noneもそれは了解してて、英語の文献をタイムリーで読む英語力いるよね、日本を出て留学できたらいいよね、みたいな話で

って、さっきまでNoneと熱く語ってて、遅くなってきて眠くなりました。

私立だったら、たとえ提携校があって学費がいらなくても、滞在費とかを用意するお金まで主人が出してくれないだろうから、国公立の、やっぱり志望校行けたらの夢の夢の物語なんだけど。

叶うといいな。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

母の最期の授業

今日、母(Noneのばあちゃん)が、ピアノの最後の生徒の最後の授業を終えた。

まあ、これで、母の収入は年金と弟からの補助になるんだけど。

母が、ピアノをしていなかったらを考えると、すべてが違っていたと思う。

まず、音楽科に通うのに、十分なお金がなかったので、学生の頃からピアノの家庭教師をしていたのだけど、そのときに、家に帰るときの送る人としてやってきた父と出会わなかった。たぶん、沖縄から出てきて貧乏人だった父が、たとえ金持ちではなくても、音楽科にいる、はたから見ればお嬢さんと言える母を、嫁にすることができたら、父は自分の株が上がると思って、ストーカーなみに母につきまとったのだし。

物心ついたときから、母はピアノ教師で、私から見れば、母は実の子である私より、ピアノの生徒であるよその子の方を大事にしているように見えた。

家にいて母は、私にはかなり厳しくピアノを教えた。これは前も言ったけど、母はいつも、「結婚した相手が、働かへん人やったときに、もっとピアノが弾けなかったら食べていかれへんで。」といつも言われた。はたかれるとかしょっちゅうで。

まず、働かへん旦那とかと結婚しなきゃいいんじゃない?と、幼心に思って、で、次に、食べていくためなら、ピアノでなくてもいいんじゃない?があって。

同い年の幼馴染たちと一緒にピアノの授業を受けてて、母は授業を盛り上げるために、私に笑いを取る役割をおしつけてて、

みんなを笑わせる役、というのは、授業じゃないときにも、お前はお笑い担当や、みたいになって、

せめていいとこみんなに見せたい、と思って、はたかれながらしばかれてるピアノの腕前で、ドヤ顔したかったのに、私がピアノができることは、幼馴染との授業では、みんなをしらけさせる雰囲気になって、たまに、それは、母には、みんながしらけたら、辞める子が出るかもしれない、家計が苦しくなるかもしれない、という危機感を持たせるもので、

私が、チョロっと間違えたとき、母が、

「みんなー、じょあんなが間違えたでー。」ってそれを笑いにして。みんなも、大笑いで。

そのときの母の顔は、実の親とは思えないぐらい意地が悪い顔をしていた。

それが小学校2年の時で、それを機に私はピアノを辞めると母に言った。(実際、そのあと、ほぼピアノはひいていない)

私は、自分の家で流れている、ピアノ教室のピアノの音、母が自分の趣味で弾くピアノの音が嫌いだった。

実際、小さい時、ピアノの発表会に連れていかれたときとか、母がコレクションとして持っているレコード(年でるな)とかのピアノと、自分ちの、めっちゃ生活かかっているアクの強いピアノの音とが、違うものだとわかってた。

まあ、母とのいざこざは他にもあるんだけど、ここではピアノのんことに関することだけ書くとして、

Noneが生まれたとき、母はNoneにもピアノを教えると言って、実際毎週ピアノを教える時間を持っていたのだけど、

Noneも母からピアノを習うのが嫌いになった。

これも、最近聞いた話だけど、Noneが小さい時、Noneが上手にピアノが弾けなかったりぐずったりしたときに、母はNoneを殴っていたらしい。

ソレ、知っとったら、もっと早くピアノやめさせてたんだけど。

Noneは中学生までピアノをしていたから、私よりは上のレベルの楽譜を弾いていたのだけど。

Noneが、大阪に来るようになって、母が合唱の練習で歌を歌うのを聞いてびっくりしていた。

歌の存在より、母の声の方が前に出ていて、主張がきつすぎる、というのがNoneの感想で。

それは、私も子どもの頃から思っていて、私自身は歌を歌うのが好きなのだけど、母のように歌いたくはない、というのが一番の私の歌い方の根源で。

実際、育ててくれた母に感謝はするけど、どうしても、働かない父の代わりに一家を支えた私、女一人で子どもを二人育てた私、みたいな「なんて私スゴイの」って言うために働いてた感が否めない。

実際、子どもの頃、母がもっと父を頼りにしようとしていたら、父だって、もっと働こうとしたんじゃないかと思ってた。

一度、学校から家に帰ったら、電気スタンドをスポットライトの代わりに自分にあてて、可哀そうな私、を演出している母を見たことがあって、小4だった私はその母をみて殴りそうになったもの。

今日、朝、早く目が覚めて、いつもは早く起きてもテレビとかつけなかったりするんだけど、なんとなくテレビをつけたら、『題名のない音楽会』やってて、

ラン・ランという中国人のピアニストが出てて、エリーゼのためにがこんなに名曲になるんですよ、とかやってて、

それは、芸術で、自分が嫌でしょうがなかった生活臭がなくて、

自分がNone産んだばかりの時に、運動不足なので、ボイストレーニングに通ってて、その先生が、ピアノの先生もやってて、発表会の時に、小学生の生徒とかで、けっこうな名曲を、上手に弾ける子とか集まってて、夙川の、プチセレブな集団のなかで、

そのときに気づいたのは、こういう子らの弾くピアノには、希望があるけど、母さんのピアノとか、その生徒さんのピアノとかには、そんな希望が感じられないから、それが嫌だったんだ、ということ

もちろんね、母の生徒さんで、母の授業のおかげで、保育士とか幼稚園の先生の資格取れた人いるから、それはその生徒さんの希望をかなえてはいたんだろうと思うけど、

収入を得れるようにするためにピアノを弾く努力をするのが、うまく言えへんけど、私が思っているものと違っていて

母は、合唱団に所属しているから、その練習とかで、歌を歌ったり、その歌の音を取るためにピアノを弾いたりはするんだろうと思う。

母と一緒の合唱団に所属していたこともあって、母がソプラノだったから、一緒はイヤで、アルトにいたんだけど。

母の性格がやはり出る。みんなが出せない高い声を張り切ってだそうとか、一番大きな声を出そうとかを、他の生徒さんと張り合っていた。

私はアルトで、他のアルトさんが譜面通りに歌えてなくて、私も楽譜は読めないんだけど、ピアノの音をひろってその通りに歌うことはできるから、響くアルトになるようにしていて、

他のアルトさんが、じょあんなと一緒に歌うと楽しいと言ってくれるのが楽しかったんだけど。(私自身は、自分目立つ声を出すのではなくて、他の人の歌声が響いているように聞こえる声で歌う努力をしているつもりで)

高い声で歌っていた時、高い声のときだけ裏声だったのを、低い声から高い声に上がった時に、ひっくり返ったようにならないように、低い時からやや裏声っぽい声で歌うことができて、楽しかったんだけど。

長かったな、と。

一応、退職祝いに、ヘルシオ買うことに決めて。型の古いやつが5万切ってて、ジョーシンに新機種とどう違うのか、聞きに行ってて、最新機種は冷凍の肉や魚と、冷蔵の野菜と、常温保存の野菜とかを勝手にちょうどよく調理してくれるんだけど、古いのは、冷凍とかは自分で解答しないといけないし、いくつかの材料を一緒に調理するときは、なんか操作しないといけないんだけど、調理自体ができないわけではなくて、

まあ、焼き芋できるとか言うし、昼ごはん、出来合いのもの買うことが多いんだけど、材料だけあったら、簡単に昼ご飯調理できるのかな、とか、

あと、お弁当に入れる用のハンバーグとか、冷凍食品買わなくても、小さいのまとめて作るの、フライパンで作るの面倒くさそうだけど、ヘルシオあったら、材料混ぜて、適当な大きさにしていっぺんで焼いて、冷凍して使う都度解凍で行けるのかもしれないと思った。

ジョーシンの店員が、こんな安なってるんや、ってビックリしてたぐらいだから、お買い得だったんだと思いたいんだけど。

ジョーシンは今でも値引きできるみたいですね、型落ちのヘルシオ、webで4万4千園ってなってるの見せたら、今の機種、6万8千8百円ってなってるのを、5万8千8百円までやったら下げれるんですけど、言われて。

関西外短卒業するとき、最後の春休み、日本橋のニノミヤデンキでバイトしてたし、高校の時は日本橋で値下げで電機製品買うためにかなり歩いたんだけど、懐かしい。

ヘルシオの、型落ちが残り1台だったから、家帰ったときに、先に誰かに買われていたら、5万8千円まではさげれますといわれて帰った。

私が買ったのたぶんコレ。ほぼ同じ値段だけど、1300円追加して、5年保証にしてもらった。

5万8千円まで下げれる、言うてたやつも、アマゾンでもっと安かった。

まかせて調理あるから、コレにすればよかったかなと若干後悔はいる。

まあいいか、

母の、退職祝いとか言ってるけど、実質自分へのご褒美やと思う。

大阪、来て、じょあんなが仕事探さなアカンようになったとき、前のブログの初期とか覚えてる人は、私が英語勉強してそれで仕事する気やったのを覚えている人がいるかもしれないけど、家で英語教えるとかはしたくなかってん。

翻訳の通信教育とか受けてたの覚えている人いるかもしれへんけど、家で英語教えるだけはやりたくなかったの。

そりゃね、某おうち英語のとこみたいに、ある程度旦那が働いてるとかで、うちの母がそうだったみたいに、マジで生活かかってます、じゃなきゃ、そうでもないんだろうけど、生活かかってて、自宅でやってて、生徒が自分の子と同じ学校とかなる可能性とかあったら、自分の子が学校で会社の営業マンみたいに、人の機嫌とっていかなアカンようになるのイヤやったから。

母にはね、ヘルシオあったら、減塩料理とかできるし、脂も減らせるし、母さんが好きな、乾燥野菜も作れるで、とか言ってるけど、

まあ、私が仕事増やして、母が年取って料理ができなくなっても、時短料理できる準備したかったし、(そういう意味では、マジおまかせ調理あったほうがよかったかな、だけど)母が私を育てていた昭和も、私がNoneを育てていた平成も、終わるんだな、と思って、あとまあ、電子レンジ壊れかけてて、新しいの買うんだったら増税前だな、があったんだけど、

あと、Noneが大学受かったら、(それがどこであれ)Noneに料理教えたいな。

月、火は朝から晩まで仕事や教室があって家にいれないから、ヘルシオ届くの指定しているのは水曜なんだけど、21日の日曜までに、イースターに、なにか手の込んで見えそうなものを、簡単に安く作って持っていけたらな、

なんか、できるかどうかわからないけど、安い赤身肉の塊でローストビーフつくれるとかつくれないとか・・・

って、この時間にソレ思いついても、その肉手ごろな価格で手に入れられるかわからないんだけど。

明日、日曜、一応思い当たるところ回って、水曜到着した日にでも試しに作れたらいいな。

生きることのために、何が楽しいんだかわからないような人生から始まって、そんなに無理して働かなくても、お金持ちを目指さなくても、質の高い生活が送れるように、目指していけたらなと思う。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

運命やと思って

Noneと志望校の相談を昨日して、やっぱりNoneは受かる国公立に志望変更するつもりはなく、現状かなり苦しい判定をもらっている大学を受けたいらしい。

オカンのじょあんなとしては、やや運命を感じる。

前のブログとかからずっと読んでいて、しかも覚えてくれているひとには、志望校バラしているようなものなのだが、実はじょあんなが社会人大学生だったころ、院の方を受けたかった大学だ。

じょあんな大学の勉強好きだったから、私を知る人はみんな、じょあんなは院にいくか、大学を在籍できる年限までねばって勉強していると思っていたみたいで、

じょあんな、院は別の大学に行きたいと思って、一応いろいろな大学とか調べた。

まだ大阪女子大が府大に統合されてなかったりした時代だったんだけど。

そんなかで、一番行きたいな、と思った大学が、今Noneが行きたい大学と言っている大学の院の方で、

願書とか取りに行ったときに、事務の人から、「ほぼ外部から院に入れる人いませんよ。」と言われて、院とか、上に上がったり、学部生として勉強を続けたりとかするより、子どもをひとり産んで、自分が理想的だと思う教育を受けさせて好きな大学に行かせてやることを考えたんだけど、

Noneがそこを最終目標にするんだったら、もっと頑張らせないといけなかったなあと思うんだけど、なぜNoneがそこを受けたいと思うかすごく理解できるので、受かる他の大学とか言えなくて、

ただ、私とやりたいことはかなり違うみたいだけど、

大阪で生まれ育って、受けた教育とか考えたら、やはりそこに求める答えを出す場所と思うんだろうな、と思う。

ただ、私自身は、教養のない親や家族のもとで育って、就職に直結しそうな学部の名前しか知らずに生きていて、社会人になって学問をしなおして、それも4、5年してから初めて名前を知った学部を、受験する前にNoneが知っている状態にできたことだけで満足しようか、と思う。

もちろん受かるように全力をかけべバックアップするつもりだけどね。

ただ、本当はそこをゴールにNoneを育てることもできたんだけど、学部を選ぶところから自由にできるように、受験科目だけカバーできるように勉強させていたのに、やっぱりソコにたどりつくんだ、みたいな、

問題の解き方違うけど、答えおんなじ、みたいな、

Noneが合格できるかどうか、わかんないけど、親子やっててよかったな、と思う。

じょあんなができることが祈ることだけのような気すらしてくる。

あと、ちょいマジ英語じょあんながやり直す。

中国語と英語と対訳でノートづけしてるので、かなり英語の感覚身につけるんだけど、英語の文法で単語並べようとするんだけど、簡単な単語なのに、日→英ができなくて、そこだけ中国語の単語思い浮かんだりして、ちゃうんねん、ちゃうねん、と。

日本の単語から英語の単語出すアプリ探したら、いまんとこgoogle playのアプリしか見つけられてなくて、先日買ったアンドロイドスマホ中古、思い出して今充電している。

iPadでもベトナム語の読み上げできるようになったから、無駄金使ったかとかなり後悔してたんだけど、ベトナム語、やっぱアプリ使って単語覚えようかと思うし、

って、ここでブログ一度置いて睡眠導入剤もらうために病院行ってて。

帰ってきたら、Noneが、試験間際になって、ムリってなったら志望校下げるかもしれないけど、今は上向いていくって。

私の生き方は、下の方の学校に確実に行けるようになったら、上を狙うタイプなんだけど、Noneは上から行きたいタイプらしい。

って、某高狙う時も、ほぼ難しいから、偏差値ちょっと低い高校の方受験するかって言ったのに、下げやしなかったんだけど。

まあホンマ、祈るしかないわな。

今、マジで、自分が社会人大学生卒業する年に、その大学の院の存在知った時の感覚を思い出している。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

ちょっと考える

昨日は、まだ体調が完全でなかったのと、TEAPってどんな試験?が気になって午前中なにもできなかった。

火曜日に、日本語教師の養成講座行った後、中国語教室行って、そのあと大型書店に某大の過去問買いに行って、予定としてはついでにTEAPの本もチラ見して帰るるもりだったのに、フラフラだったのと、知らなかった予想問題集が売り出されてて、それチェックしてたら、TEAPのことアタマから吹っ飛んで過去問だけ買って帰ったのでした。

あんまりフラフラだったので、図書券と間違えてクオカード出しちゃって、マツキヨで使うつもりだったクオカード使い切ってしまってガッカリ

で、翌日本屋開く時間になったらジュンク堂行くつもりだったのに、雨だったし。

中国語でも勉強してりゃあいいのに、TEAPがNoneに受けれる試験か気になって何も手につかへんし。

一応ダラダラと前日の中国語教室の宿題とかやるんだけど、めっちゃ中断するし。

午後、ちょっと雨やんで、2時間ぐらいだけ雨止むとかスマホの天気アプリで言うから、慌ててジュンク堂に。

いくつか問題集見て、このテストの方がNoneには受験英語より向いているんじゃないかしら、TOEFLとかIELTSほど難しくもないし、みたいに思いました。

家帰って、また中国語教室の宿題して、そのあと太極拳教室に。

太極拳教室は、シニアの健康維持グループと、運動神経がいいおばちゃんグループと、太極拳の先生を目指す人グループのだいたい3つに分かれていて、じょあんな既にシニアの健康維持グループに一番近い。

こういう健康のための運動ができる贅沢が、長くつづけられるといいなと思う。

で、帰ると、Noneがいて、

英語の話になる。

昨日、Noneの学校ではスタディサポートという試験があったらしく、それの英語の自己採点の結果を見せてくれた。

語彙と、読解はけっこういけてる。(っていうか、読解は全問正解)文法に関係する問題で点数がとれていない。

文法頑張ろうね、ということで、じょあんながすでに持っている文法関係のアプリをNoneのいっぺん液晶壊して直してもらったiPhoneに入れて。Noneもやる方向で話はしてくれて。

まあ、で、合格最低点の話もして、国語と数学で点とること考える?とか言ってて。

ここで、Noneの第一志望より、第二志望の方がNoneの得意科目とか考えたら受かりやすいんじゃない?ってことに気が付いて、他の大学はどうかとかググってたんだけど。

っていうか、Noneの第一志望、国語教師免許とれないし、(他学部の授業を受けて単位を揃えることは可能だときいているけど)第二志望だったら普通に国語教師とれるのに、

って、今帰ってきたNoneに話聞いたら、また国語教師と違うことする話になってる。

なんかついていけない感じになったので寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

不安がいっぱい

まあ、よそんちが、子どもを平等になんてムリとか言ってても、そこんちの子可哀そうだなあとかしか思わないんだけど、他の人にそれを勧めてるのはどうかなと思う。

べつにね、私立中高一貫校に一人行ったからって、他の子もそうしないといけないとかは、私も思わないんだけど、私立中高、1年100万円と仮定して、6年で600万かけたとしたら、他の子が大きくなって起業したいとか言って、600万あれば助かる話になっていたら出せるとか、使い方一緒じゃなくてもいいから、財産を平等に分けるとか、そのレベルから平等にする気ないんかなとかは思う。

ちょいね、Noneが志望校下げる気ないみたいなのに、いま評定とかよくないのに、頑張ってる気しないから、めっちゃ弱気になっていて、言いたいこと言えん状態ではある。

受験用の英語とか苦手だから、国立志望校譲ら編のいいけど、抑えの私立も大丈夫なんか、言うぐらい今不安やから、で、あの人ら、高偏差値の公立高校行ったのにとか、お金かけたのにとか言う人らやん、めっちゃ不安で。

とくに、この一週間、Noneが風邪でダウンで、なんにもできてなかったから、オカンのじょあんな情緒不安定ハンパなくて。

まあね、で、英語チカラ入れようかとか言う話になってるけど、将来国語教師志望しているNoneに、そんな英語いるか?みたいな気もしなくもない。

私立になっても、オヤジ学費出すって言ってるし、国語教諭免許取れる私立にはいれたら、まあ、失敗ってわけじゃないよね、みたいな。

第一志望校、判定ぜんぜん足らなくても、行きたいって思って受験勉強しているところは、いままでの進路の選び方に後悔はなくて。

まあ、予備校で何コマか授業はとってるけど、私立校の学費1年分にもならない金額ですんでるし。

Noneは第一志望校をゆずりたくはなくて、だから数学頑張って、数学の成績は上げたんだけど、英語が下がって、

これが、とにかく国公立だったら、前のブログで、数学捨てて文系科目で受けれる国公立を受けるほうで勉強させたんだけど、どうしても今の志望校がいいと言うからその方向なんだけど、

そんなの全然関係なしに、私立の推薦のやつとか、結果はおんなじとか言って笑うんだ。

まあ、今日、日本語教師の授業で、養成講座の先生が、日本の大学の個別試験って、そんな高得点じゃなくても合格圏内に入れる話聞いて、それまで英検準1級とかから連想して、過去問見て、7割ぐらいとれないといけなんだと勝手に思い込んでいたから、そこまでは持って行かなくて入れるかもしれないんだとは思った。

家帰って、パスナビで合格最低点とかチェックしたり。

でも、私立を抑えるために、TEAPとか受けようかなとか言う話は出てて、

私立で、国語の教員免許がとれて、Noneが興味がある分野の学問もそれなりにできるんだったら、この大学、というのがいくつかあって、そこがTEAP使える。

日本の受験英語勉強するよりは、TEAPである程度点を取って、受験英語のほうを免除してもらったほうがNone向きかな、とは思う。

Noneの次の学年から4技能の受験になるから、今年度はいってから、試験の対策本とかかなり出てるし。

まあ、Noneの高校受験前、公立高校受かるためには、そんなことやってられへんと思うけどな~、みたいに思ってる時もあったけど、そこで意見言って、自分の子公立高校受験失敗しましたでは格好悪いやろう、というので、思うこと言えないでいたこといっぱいあったんだけど、今も同じで、当時も、うちはこうやります、って、現状報告してただけで、レクチャーみたいなことはしなかったんだけど、(って、成功してても、個人差とかあるだろうから、自分とこの成功談とかでレクチャーする人あんまり好きじゃないんだけど)今も、自分とこの大学受験はこうします、しか言えなくて、ほかんとこ見てて、ソレ、ちゃうと思うけどな~、ってところに、今意見が言えない。

今日、日本語教師の養成講座行った後で、中国語教室行って、そのあと赤本買って帰りましたよ。

Noneは成績上げようと触ったら、ほかのところで崩れる可能性のある、ジェンガみたいなヤツだから、不安でいっぱい。

明日、朝、なにか言えるといいなと思うから寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]