新しくされることを願って

昨日、夕方、電話があって

Noneが小学校の頃から教会学校でお世話になった女性からで

昨日イースターだったらしくて、私たちがどうしているか心配して電話してくださったらしくて

Noneも私も元気にしていることと、私が学校に行くこと、Noneも大学を国公立に変わること、そして、私は日本語学校は新入生が入らないけど、新しい活動とか始めるので、やはり忙しくなることなどを話して

その方も、私が関心をもっていることに、同じように関心を持っていらっしゃる方だったので、大変喜んでもらえて

覚えていただいていたことに感謝をつげて、教会の方々も、このような状況の中でも、よい方向に新しくされることを願っていることをつたえました。

昨日朝、午前中ラジオ英会話、パソコンで録音するの聞こうとするんだけど、再生しては最初の方だけ聞いて寝落ち、を繰り返し、ほぼ午前中全部寝てただろ、という状態になって

昼ぐらいになって、正直この内容で、本当の中高生だったらラジオの15分は適当な時間かもしれないけど、ある程度勉強した大人にとっては、説明の時間などが若干中だるみするような状況になって、そこを待っている間に寝てしまうんじゃないかなと思って

で、昼なって、ためしにオーディブルの会員だから、ラジオ英会話の音声教材の4月の上を350円で購入してみて

短くなってすっきりするし、短くパート分けされているので、会話のところだけ再生して発音練習、とか、この例文のところだけ再生して発音練習、とかもできるし、日本語の説明のところは、正直テキストの日本語をそのまま読まれているだけなので、テキストを買っていて時間を短縮したい人は、英語のところだけを中心に聞く、ということもできる、

昼間で寝たからもう寝落ちしなかっただけかもしれないけど、スッキリ聞けて、あ、これなら年間で語学プレーヤーで買ったほうがよかったかなあ、って思って

試しに語学プレーヤーアプリ開いたら、英語関係の講座が1課のぶんだけお試し音声ダウンロードできる状態になってて、

ラジオ英会話から、基礎英語各種をずっと1課だけ流し続けて聞いていて

まあ、楽しい感じで基礎英語放送されているのではないですか?小学生でも、ちょっと英語に興味を持っていて、15分集中できる生徒さんなら、ついていけるんじゃないかと。(って、5月6月とか、進んでいく途中できつくなってくるひともいるかもしれないけど)

まあ、私、おそらく社会人になってからだろうと思うけど、NHKのドイツ語講座、ラジオで毎日つづけるっていうのが(それまでやってきて)無理って気付いて、

6ヶ月であの内容を、放送に合わせて覚えていくことをあきらめて

その代わり、当時販売されていたカセットテープ教材(また年出る)は、毎月買い続けて、放送が先にすすんでも、カセットのほうでマイペースで勉強を続けて、6ヶ月の内容を、だいたい1年ぐらいかけて聞き終えたんですかね、

ってね、語学のまるで素人だった当時の私は、NHKの、あの語学講座の入門編を、全部聞くことができたら、それなりに話せるようになるのだろうと、ものすごい期待をしていたのですが、

実際、そのあとも同じ事を数ターン繰り返した状態で、数年後ゲーテインスティテュートに行って、レベルチェックを受けたとき、

自分が、「消しゴム」もドイツ語で言えない、っていうことにショックを受けましたね。

英語だったら、おそらく中学校の授業の最初の方で習うような単語だっただけに。

まあ、ただ、先日、丸善ジュンク堂の洋書での英語4技能テキストを見て、現状でこれだけ教材が用意できるとしたら、

語彙とか文法とか、中高生でしっかりやればいいから、小学校とか発音を聞くとかするとか、文法が日本語と違うんだって言うのがなんとなくわかる、ぐらいでいいんじゃないかと。

英語、キライにさえならなきゃ、中高ぐらいから自分でなんぼでも勉強できるようになってきてるわー、とか思ってて

小学校で英検準1級とか1級とかすごいけど、で、確かにそれだけの級を、母語での学習力を損ねずに取れる生徒さんって言うのも実在するんだろうけど、母語での娯楽や情報獲得を妨げてまで英語に力をいれなくてもいいんじゃないかなと思った。

ってまあ、ある程度の発音をしたり聞いたりしようと思ったら、やっぱりそれなりの練習量は要るんだけど。

って、語学プレーヤーでラジオ英会話再生して、同じように聞きたいところを選んで再生できたり、会話部分とかテキストも画像で出るし、あ、しまった、オーディブルやなくて、語学プレーヤーやった、しかも年間購読やったら、春号半額やったのに、とか思って

まあ、オーディブルは、4課と5課をさっと聞いただけだったので、「間違って購入した」で、すぐ返品できたんだけど

そのときは年間購読申し込もうとNHKサイト見たんだけど、見つけられなくて、あ、4月入ったらあのサービス終わったんだ、って思ったんだけど、

外、豪雨だったから、チャリでジュンク堂まで行く気しなかったし、ポイントとか考えると、本屋で買った方が安いので、アマゾンでポチもしなかったんだけど

まあ、これは、朝、語学アプリ月曜になったから更新されて先週分聞けるかしら、ってアプリ開いたら、まだ先週のは聞ける状態じゃない時間帯で、そちらからダウンロードチケット買うように繋がるボタン押したら、春号が半額の春夏秋冬3枚チケットセット、買えるサイトに繋がって、布団の中でカード情報とか入力するために鞄とか財布とか探す気にならなかったから、コンビニ払いで注文し終えたところだけど

ってまあ、で、昨日、あっちゃんの動画、見ましたよ。この地味なブログをみていたかどうかわからないけど、ああ、アバター、動き出てきましたね、みたいなのはわかって、で、動画の最後に、その回のデスノートの話に繋がる罪と罰の回と、落語の死に神の回(だったっけな)を紹介していたので、罪と罰、見てなかったから見たんだけど

やっぱり、まだやっぱり、本人が演出していたときのほうが躍動感ありますね。

まあまあ、まだまだこれから手を加えて行くのでしょうから、見守り続けていこうかなと思いますし、おそらく、生身の人間じゃできないような演出、とか、可能になってくるのでしょうから、動画のビヨンドミート状態を期待しております。(若干ハードル上げて起きます)

まあ、時間の関係で落語の方は見てないんですが、まあ、まだ見てない動画とかは、ちょくちょくアバターの時と本人の時の比較対象にさせていただきます。

って、罪と罰でキリスト教の話出たし、イースターと言うことで教会の方からお電話もいただいたので、ZDFでGottesdienstのイースターの回を見させていただいたのですが

ほぼドイツ語なんだけど、途中で英語で”Oh Happy Day”の『天使にラブソングを』で流れていたようなやつ(映画と歌詞が全く同じかどうかはわからないけど)歌っていたり

賛美歌を歌っているのを、信者の方が各家庭からZoomか何かで参加しているのが画面に映し出されて、ちょっとしたオンラインサロンみたいになってて、教会の方も新しくされていっているのかなと思いました。

朝、寝落ちを繰り返したあと、自分の首が歪んでいるのが、左右に歪んでいたぶんがほぼちゃんとまっすぐハマった感じがあって、あと前後にまだ歪んでるけど、なんかゴール見えてきた、みたいな感触があって。

英語の本写すのも、タイピングするキーボードじゃなくて、iPadで手書きのキーボード使ったり、

あと、日本語教師のためのオンライン講座参加したときに、水でお習字の練習ができるボード紹介されて、ほぼ同じ商品、ホームセンターの文具コーナーで、新小学生向けに目立つように置かれていたのを記憶していたので、最初に見たそのときも欲しいなと思ったんだけど、日本語学習者にもウケるって聞いて、もう買っちゃってて

わたしの買ったのは、まるっきりの白紙が1枚、方眼紙状態になっているのが1枚、方眼のなかに、なぞってひらがなが練習できるようになっているのが1枚、それから中に水をいれたら使える筆ペンが入っていて980円(だったと思う、微妙に値段間違えてるかもしれないけどこのぐらいの値段)を買って

ひらがなとか、きれいに筆ペンでなぞろうとするだけで、めっちゃ首とか歪んでるの直そうとしないと書けない、っていう状態になるね。

Kindleのアンリミテッドで、筆ペンの練習の本、漢字の見本の本もあるので、やっぱ、シニアの人で、筆ペンで字がうまいとか、ハイソサエティの人っぽい感じ漂うから、首の治療兼ねて、練習しようかなと。

昼間、オードリー・タンさんの動画とか見てて、タンさんの本とかもKindleで買ってるけど、実は本人が中国語や英語で書いたもののほうがよくて、(そのほうが英語や中国語の勉強になるし。話しているのを聞くのは、やっぱタンさん頭の回転が速いから、話すのも速くて、聞き取りがついていけないことが多いのだけど)台湾の電子書籍が、日本で買って読めるサイトとかないかなー、は、めっちゃ思う。

若干、習字してて、正體字をキレイに筆で書けたらめっちゃかっこよさそう、とか思ったりした。(確かタオバオで同様の水で練習する、中国の人から言うと繁体字を練習するグッズ売ってたと思う)

まあ、筆と、白紙とか方眼の紙はあるので、正體字のお習字の見本が欲しいだけだけど。

って、また午前速く眼が覚めたから、午前か午後かでまたどこかで寝落ちしそうだけど。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村