今のネット社会を見て思い出すこと

まあ、きのうあっちゃんのアバター見たんだけど、

自分の概念を超えてるだけかもしれないから、もっと表情豊かなものを期待していた残念さは置いておくとして、

でも、まだFIREとか言うてはるわー、みたいな。

まあ、みんなでFIREしましょう、みたいに、自分だけ、みたいな形にはなってないんだけど、

どうしても、バブル期生きてきたから、小中高と、仲良かった貧乏人の友だちが、高い教育受けられなかったから、薄給の待遇の悪い仕事にしか就職できなくて、こぞってA○wayとか、マルチまがいとかマルチにはまってしまったのを覚えていて

みんながエメラルド会員みたいになれるって言ってたよな、すげえゴージャスなマンションで商品紹介されたし、

小学校の時、大阪来て、義叔父が父のことを危険人物みたいに校長に伝えて、(って、まあ、危険人物だったんだが)他の生徒に、私に近づかないように公布したらしくて、近寄ってくれたの、学校のヤンキーの人たちだけで、

まあ、なんか、タバコみんなで吸ってるの、一緒に吸わないとチクるからって、数口吸わされるんだけど、自分月500円しかお小遣いもらってなくて、当時240円(だったと記憶している)の隔週刊行の『花とゆめ』絶対買いたかったから、つきあってタバコ吸うとかしたくなかったし、むこうも、タバコあげてまで私と付き合う気なかったから、付き合いそんなに長くなかったんだけど、

その中でひとり、ふつうに遊んでくれたひとがいて、まあ、小学校6年の2学期と3学期の間だけで、中学なったら、相手は体育会系のクラブの友だちのグループ入るし、自分めっちゃ文化系だったから、同じ中学になっても、もうそこからあんまり遊んでなかったんだけど

小学校の転校してからのぼっち状態を救ってくれた友だちだから、(あと、詳細書かないけど、自分とは違った意味ですごい複雑な家庭を乗り越えて生きていたのも知っているから)洗剤買ったり、まあ、私も若かったので化粧品とかは、つきあい程度の金額で買っていたんだけど、

エメラルドに会えるからって、呼ばれて、A○wayの商品と市販品の比較とか目の前でデモンストレーションするんだけど、やり方がまともに比較してるんじゃなくて、A○wayのいいところと、市販品の悪いところを比較して、A○wayがいいでしょう、みたいになっているのがすぐにわかって、

まあ、向こう、会員にしたいからめっちゃしゃべくり入れてくるんやけど、こっちは、小学校の時、自分の父親、これ以上状況放置したら破綻する、って思ってから、親父に殴られてもなにしても理屈で論破するようになってたから、同じように、そのあとも、社会的立場的に勝てないってわかってる相手でも理屈だけで論破すること続けてきたから、A○wayのエメラルドが何言ってきても全部言い負かせて、最後に、「自分、これだけ口たつ人見たことないから、それを商品売る方に立ったら、めっちゃ金持ちになれるのに。」みたいに言われたけど、「自分、理屈にあってることを理屈通り言ってるだけだから。その商品を売るようにはたぶん理屈立てられない。」みたいに言って帰りました。(ちなみに、当時けっこうキャッチセールも捕まってますけど、ほぼ全部論破して何も買わずに帰宅しています。1つだけ、英会話教室探していたときに英会話教室のキャッチにあって、通ってしまうんだけど、すぐに教師のレベル低いのわかって、比較的金額が多く帰ってくる時期に退会しました。当時高額だった電子辞書とかいろいろひとが欲しがりそうなオマケを返品しなければならないので、そこで迷って躊躇するうちに、価値のない授業を長期間受けることになってしまう人が多かったのだけど)

その友だちとは、あと、何回か家に電話がかかってきて、別にそのとき私は困ってる状態じゃなくて働いていたんだけど、「金持ちになって助けてあげるからね。」みたいなことを、なんかすごい大きな夢今もってるんやろうな、みたいなノリで話すのを、仕方ないから「うん、うん。」って聞いて

そのまた数年後、自分が他の女の子とルームシェアして暮らしているのを手紙で知らせてきて、私がよけいにも、彼氏作ったり結婚したりしないのか聞くような返事をしてしまったので、そこから連絡が途絶えてしまうんだけど。

若干、A○wayのときから、歌劇にハマってる話とかしてたこととか、ほかの話題思い出して、ひょっとしたらLGBTだったかもしれないと、自分迂闊だったなと後で後悔したんだけど。

まあ、めっちゃ話飛んだけど、ネットで儲けましょう、って言う話で、構造がソレと同じ形にしか見えない者がけっこうあって、『お金の大学』の人、本読んでないし、少し動画で話してるの見ただけなんだけど、ノリ的には似てるな、みたいに感じてて

地元で人気な商品を全国とか世界にオンラインで売り出したら儲かりました、みたいなのは健全に感じるし、ネットで儲ける、とかが全部怪しいとかはおもってないんだけど。

まあ、みんなで配当で暮らせるようになりましょう、みたいな話は、わたしには面倒な話に思えて、「みんなで」を前提にするなら、「みんなで起業して」「みんなで配当をもらえるように投資して」みたいな段階を経るより、機械化で仕事がなくなった分を働かなくて済んだ人に生活できるようにベーシックインカムをわたして、でも、その人がゲームやアルコールなどに依存することがないように、社会的に建設的に生活できるようにするしくみを作る、という考え方の方が現実的だと思う。

もちろん、税金という手段だけが解決策ではないんだろうな、って思う。まあ、あっちゃん、Salesforce紹介してくれたけど、人々を搾取したり、環境に配慮しない会社の製品と買うのではなく、社会がよくなるようにする配慮のある会社の商品を選ぶ、とか、(もちろん、税という意味でも、おかしな脱税してない、という視点でも見れるけど、前も言ったように、収められた税金をちゃんとした使い方してない国もたくさんあるので、その企業が、そのお金で、税金として使われるよりも社会をよくしていると認められる場合なら、税金を納めていないことをそんなに悪く思ったりはしないほうなんだけど)

まあ、商品を値段が安いかどうかだけでなく、その会社で人がどう雇用されているかとか、材料がどうだとか、そのために環境がどうなっているかとか、そして、それを知った上で少し高い方の商品を購入するだけの金銭的余裕があるかどうかなど、消費者が教育を受けているか、あるていどの所得があるかどうかなどが問われて、基本私はそれを「すべての人が」享受できている社会をめざすべきだと思っているのだけど。(どうしても困難がある人がでる場合はサポートできる人が十分いる状態になるべきで)

今まで、教育をあまり受けてない人が、商品の価値とかあまりわからずに、メディアが作った流行りとか、単に安いとかで、商品を選んで、特定の人が富むしくみだったんだけど。

たぶんね、もっと、つっこんでもの考えたり読んだりできる人だと思ってるのね。

今まで、すっごい働き詰めてきたから、どこかで解き放たれたい気持ちは十分にわかるのだけど。

まあね、ピンカーが言うみたいに、「平等なんて誰も求めていない」のかもしれない、もう、負けるわけがない優遇された立場につくことができた場合は。

Noneが、私と同じようなことに興味を持ったのは、最初兵庫県の貧富の差を見て、そのあと淀川区で庶民の暮らしをして、そのあと大阪郊外の、比較的経済力も教養もある地域の空気を知るという、同じルートをたどっているからだと思う。

兵庫県で、住んでいた地域では公立進学で出世コースにたどり着けるのはほぼあり得ない幼稚園、小中学校ぐらいで組み込まれたカーストを、ほぼ一生背負う。

淀川区に住んでいると、一定以上の高校を目指すことじたいが非難をうけたりする、実際、高校に行って、少し所得があって、教養のある家庭で育った人たちを見ると、環境さえ整えば、淀川区の庶民だって生活をもっとよくできることが予測できるのに。

まあ、淀川以北ってよく言われるんだけど、淀川区って、その、ギリ淀川以北、なのね。阪急沿線であることを自慢する人は多いけど、阪急乗ったら、若干『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』状態になって

大阪市の他のエリアとか、ほぼほぼハロウィン・タウンなんやけど、阪急乗ったら途端にクリスマス・タウンになるのね。

自分も、ジャックばりに考えこんだことあって、ハロウィン・タウンでクリスマス・タウンにあるようなものを作ろうとするんだけど、どうしてもホラーっぽくなってるのとか、劇中にあるんだけど、あれは、高級商品とか持ったことがない貧乏人が、安物の素材で、どれだけ高級品のマネしてもやっぱり安っちい、っていう事態のメタファーだと思っていて

まあ、今、100均の商品みたいに、安いのにモノは悪くない、みたいな商品たくさんありますね。

パクリとか、特許侵害とかよくないけど、(商品に対しての)知識がある、教育を受けている、ということが、それを可能にしたと思っていて

もちろん、100均は雇用形態のよくない労働者がたくさん関わっていそうなので、全面的には肯定できませんが。

前もヨーグルトの話したことあるけど、人より高いものを持っていることで満足するのではなく、手頃な値段で自分に合ったものを選べることが大事なんじゃないかと、そしてそれを適切な材料で作り、適切な条件で人が働いている状態で手に入れられる世界を目指すべきなんじゃないかと

私、アホでしょー、ブログでアフィリして儲けるより、人あつめて会費とるとかより、こんな夢物語語って、なんかの形で拡散して、世の中が良くなって、その結果自分の生活がよくなるんじゃないかしらとか、そこ目指してるから。

まあ、ちょっと、まだ書類とか準備しないといけないので(って、もうたいがい長すぎるねん)このぐらいにします。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村