ちょっとフクザツなことなってて

新しい学校の説明会とかあって、もしかしたら教育関係の仕事続けられないかもしれないと、前から不安だったけど、昨日けっこう遅くまでなんとかならないかけっこう頑張って工夫してみて、日程として組めなくはないけど、時間の変更などをお願いしなければならない状態になって、今日これからそれをお願いできないかなあ、なんだけど。

ちょっと新しいスマホに、ガーミンつなぐのどうすればいいかわからなかったんだけど、実はガーミンのベルトのゴム、つけてると手首かゆくなるから、もう新しいの買おう、次は別にガーミンじゃなくても、安いスマートウオッチでいいやって思って、昨日夕方マクドでご飯しながらiPadで見た、アマゾンのタイムセールで2000円台のスマートウオッチをポチって。

時間の変更を認めてもらって、続けられるとしたら、けっこう時間がタイトになるけど、認められなければ、けっこう暇な人になるので、その場合はスキルアップを考えないといけない、みたいな、どちらでもライフプラン立てられるようにしないといけない、みたいな状態に今あって。

どちらにしろ、本棚は空けないといけないので、全巻持ってる『無限の住人』自分で自炊する時間はないから、安いところに委託して、電子化しようと思っていて。

日本語教育能力検定試験の通信教育のDVD、中古で買ってたのも若干処分を考えてしまう。

まあ、学校に行くことになって、しなければいけなくなった活動があって、そこでけっこう体を動かすことが要求されるんだけど、それにうまく適応できるかどうかで、自分の将来の進路を大きく決まってしまう状態で。

私じしんは、頑張るつもりでいるけど、体がちゃんと動くかとか、人となじめるかとか、不安がいっぱいで。

って、学校行ったときに、入学の仕方によって説明の場所が違うんだけど、自分がとった入学方法の人って2人しかいなくて、しかももう一人がお休みで、説明会、学校のひとから一対一で受ける状態で、わかりやすくて有り難かったんだけど、やっぱり内心、「のっけからぼっち?」みたいな心境にもなったりして、

まあ、体とかアタマとかフル活用していかないといけないと思っていて

って、教育機関が時間の調整認めてくれたらの話だけど。

まあ、それも、時間の調整ですむ状態になっているの、ものっすごい奇跡的な偶然でそうなってるんだけど。

私としてはつづけさせてほしい気持ちでいるんだけど。

たぶん、金銭的には、することになった活動の方でお金になるみたいだから、困るわけではないんだけど、教育機関のところにいたから、今回の学校でも行こう、と思うきっかけになっていて、そこにいた生徒さんたちと、私はそんなに接する立場にはなかったんだけど、成長を見守っていきたい気持ちは強くあって

活動の方を頼めば時間を、時間の調整を頼まなくてもすむように、ずらしてもらえるかもしれないけど、体力的なことを考えると、調整してもらって、少し時間を減らしてもらえたほうがありがたいなと思うので、それでお願いしようと思っているんだけど。

いろいろ通信教育とか購入してるけど、学校行き始めたら、空き時間学校の予習復習とかしかできないかもしれない、ブログをかく時間も、書けるネタもなくなるかもしれない、みたいには思ったりしています。

まあ、活動の方が、いきなり自宅でなにか準備をするような責任のある仕事を最初から任されるわけないと思っていて、ある程度自分の勉強もできることを期待しているけど、まあ、それでも、そのうち、少し大事な仕事も任されるようになるように頑張ろう、みたいな(っていうか、そのために自分のスキルアップを考えているから)気持ちもあって。

日本語教育能力検定の赤本の5版が出た今年、頑張ろうか、も、実は思ってるんだけど、

台湾華語が使えるような活動も考えてたんだけど、学校の事情とかで今年は無理みたいで。(まあ、ゆっくり、いつかチャンスがあるかもしれない、っていうか、収入が増えたら、普通に台湾に旅行できるかもしれない、は思ったりして)

今、ディズニージュニアで、小学生向けの英語学習番組が流れているんだけど、ある程度キレイな発音ができる(見た目ハーフに見えるひとも混じっている)子役さんたちが、単語をキレイに英語で発音するところからの、他はほとんど日本語、みたいな番組流れてた。(金曜日午前6時前後)子役さん、たぶんみんなバイリンガルなんだと思う。日本語、ふつうに日本人のアクセントで話してるけど、英語もキレイに発音していた。(食器の名前がキレイにチャンツできているところしか確認できていないので、本当にバイリンガルか確認できてはいないけど)おそらくバイリンガルなのであろう、若い大人の女性も出ていた。(制作はディズニーらしくて)

まあ、授業始まるまで、英語力と体力の改善をめざす方向で、(もう、書けたら教案ひとつ書き上げるぐらいのつもりで)

新しい出会いがいろいろ予定されるなかで、じぶんがうまく対応できるか、不安でいっぱいです。

児童英語番組みるのも大切ですね。こちらのほうで、いきなり即戦力だと期待されてたらどうしようとか、でも、全然任されないのも悲しいし、みたいな、今の自分の実力にあった仕事がちょうどあるといいなあとか、勝手なことを期待しています。

って、すごく教育的な番組がさっきの番組のあと流れるなあと思っていたら、米国教育省の作った番組だった。

あ、今、ラジオ自動で録音するアプリ、昨日間違って閉じてしまっていたのが、今、時間が来たら勝手に起動してくれましたね。これがパソコン、閉じた(スリープ)状態でもそうなってくれるのか、キーボードたたんだ状態でもスリープなのか不安なんだけど、でも、逆に、録音したやつ全部チェックできるかどうかも逆にわからないなあと思っています。

この時間帯の番組とか見たり、NHKの小学校向けの基礎英語とか見てたら、児童英語とか、このぐらいから始まるんだなあ、って、再確認する。

Noneは、乳幼児のときから、当時NHKで2時間放送があったセサミストリートを、録画してたくさん見せてたから、このぐらいの単語とか数字とか、教えた覚えがなかった(セサミがこういう初級の語彙は見てるだけでわかるようになっていた)ので、そこから合わせていかないといけないんだなあ、と、思いました。(逆に自分にかかっていたハードルが下がったのですが)

まあ、おそらくこの時間帯で流れている英語番組で話されている英語が、児童向け英語教育教師のティーチャートークの英語なんだろうな、とか思いつつ。

って、海外ルーツの子どもに日本語教えるスキルも上げたかったので、昨日凡人社が特別オープンの日だったので(コロナ自粛語、お店しまっていたのが、今基本予約してお店に行くようになっていて、月に何日かだけ、予約なしに行ける日があって、昨日そうだったから、ちょっと行って、一般の書店では売ってないようなものまで中身チェックしてきたんだけど、

まあ、あんな本出てた、っていうのを思い出して、いるようになったときに買えるようにしたかっただけなので、本のタイトルをメモだけして、何も買わずに帰ったのだけど。

では、今から朝食とって、風呂で体温めて少し運動して、必要と言われている書類をしあげたり、なにより朝の常識にあった時間帯になったら仕事の時間の調整をお願いしてみます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村