しがないブロガーが言うことやないけど

まあ、今日、いろいろあったことは、さっき見たあっちゃんのYouTubeの動画見て、若干残念な気持ちになって

アーリーリタイアとか、考え方として別にいいねんけど、見本としている人が話す内容聞いてて、ちょっとやだな、とかあって

ちょい、もう一旦チャンネル登録外して

そのあと、ヨビノリたくみさんの、数学を使わなくてもわかるゲーム理論の解説聞いてて、1994年に広まった話だって聞いて、確かに、うち社会人大学行ってたとき、めっちゃ本並んでたのは覚えていて(って、勝手にヴィトゲンシュタインの言語ゲームと関係あるんか?とか思って本開いたら、わけわからんことばっかり書いてあって本閉じた、いうやつで)

数学としてはついていける気がしないけど、ある事項に関係する人たちの、損得とか考えて、一番文句出えへんところを、直感で突いて話し纏めるのはけっこう得意な方だから、そういうの、数学でわかると面白いんだろうなあ、みたいには思った。

今、葉一さんの自習ライブ見てて、

Noneが小学校のときか、中学校のときか忘れたけど、私が知っている最初の教育系ユーチューバーで。

特に、がっぽりとは稼いでなさそうだけど、ホンマに、今見ても、あのときから何にもブレてないように見えます。

ヨビノリたくみさんとか、YouTubeではけっこう生活費ギリで聞いているし。

金で買えるものを手に入れるためにやっている感じがしなくて、最優先に教育があるのがわかって、ホントそこだよな、なんだけど。

って、朝銀行でやらないといけないことがあって、午後からNoneとヨドバシ行くんだけど、残念ながら目的のものは用意がされてなくて、Noneは帰って

私は、学校で用意しないといけないパソコンが、持っているSurface Goで行けると思ってたんだけど、スペック的にアウトで、

ChromebookとかはOS事態がアウトで、(ちょっとその学校で習うことから考えたら「なんでやねん」的な気持ちになったりしてるんだけど)

まあいいや、今持っているChromebook、持ち運ぶにはちょっとデカいし。

今使ってるSurface Pro4,もうキーボードとかボロボロで恥ずかしいし、ハードディスクがパンパンになってて、できるだけアプリをアンインストールしたり、ファイル整理したりしたんだけど、やっぱりパンパンで(これ、なんか、パソコン詳しい人とか改善方法知ってそうなんだけおど、ネットでググると怪しげなアプリインストールするの勧められそうで怖くて放置してて、正直、使えなくなる日遠くないなと思ってたんだけど。

で、通学用に、パソコン買おうかなって、思ったんだけど、学校で使えるOS見てて

なんか、Macbook、欲しなってきた。

いや、最初、普通に、なんか新しいことをしたいと思っただけだったんだけど

学割きくし

iPadとかで買ったアプリとか使えるらしいし、iPadで2画面にして、あと、3つめのアプリも、なんか宙に浮いたような形で出せるから、中国語の本見て、ピンイン出すアプリ横に置いてコピペして、宙に浮いてる状態の辞書アプリだしたり、とかできて、iPadでそこそこ満足してたんだけど、

辞書アプリしまうの、けっこう面倒くさかったし、Macbookやったら、これ全部自分の便利な場所に配置できるんだろうなあ、とかあって、(っていうか、Office入れるつもりだけど、その勉強したのんを、WordとかOneNoteとかに纏められるんだろうと思うし、

っていうか、調べたらiPadでもできたんだろうけど、iMovieとかGarageBandとか、これから学校に行くときに使えたら便利そうなものもあるしな、って思って。

あと、Macでパソコン持ってると、iPadに教科書体(日本語教師が標準的に使っているフォント。明朝とかだと、直線の右端に三角みたいな盛り上がりがあるのを、学習者が真似して書いてしまうから、基本使わない話になっていて)を無料で入れられるとか、どっかで検索して見た覚えあるし。

で、ヨドバシでMac売り場行って、自分がしたいのこうこうだけど、どのぐらいのスペックいりますか?って聞いたら、Macbook Airでいいって言われて、ソレ、ウチがオバチャンやから、そんなハイスペックパソコン使いこなせるわけないと思って言ってない?みたいなのは感じたんだけど。(ってまあ、そうなんだろうけど)

午前ね、銀行口座、確かめて、授業料とか貯金の額とか確認して、まあ、技能実習生のほうの仕事、自粛一旦終わってから仕事してたときは結構時間はいってたんで、安物買って、あ、コレできない、みたいになるより、長く使えそうなスペックのやつ買っておいたほうがいいな、みたいに思ってて、ちょっと背伸びしてもいいの買いたいんだけど。

って、家帰って、資格の教材確認したら、最後に残っている提出物、けっこう基準きつそうなので、これまたちょっと本気出して頑張らなアカンやつやってわかって。

英語頑張るつもりやったけど、優先順序こっちやって思って。

学校始まる前には片付いてる状態にしたい。

私はモルディブのVIPの人がプロ呼んで卓球してるの見ても、それで仕事してなくて暮らしてそうでも、自分がそうなりたいとかたぶん思わない。

たぶん、ごっつ貧乏状態から、それなりの電機メーカーに就職したのに、お金に余裕を持って生きてきた人たちとの会話に息苦しさを感じてドロップした人間だから、そんな大金持ちとか全然興味わかなくて、

っていうか、そのモルディブのVIPの宿泊料とか、プロ呼んで卓球するお金とか聞いて、それをもっと世の中の抱えている問題とか取り組めるような使い方するような人ならたぶんもっと関心が持てたのかもしれない。

今日ね、BBC見てて、まあ、うちの主人の真似して、テレビと噛み合う練習しているヤバい状態だったんだけど、

世界で一番貧乏な国の話をしていて、それ見ながら、自分が思いつく改善策とかつぶやいてて、それもう、自分で勝手に噛み合っていると思い込んで、アナウンサーが笑顔で頷いてくれていると思っているヤバいやつなんだけど。

まあね、それを、思い込みじゃなくて、なにかの形で発信できる人になりたいんだけど。

トリクルダウンみたいな、超金持ちができて、その儲けを貧しい人に施すとかみたいなモデルは、あんまり好きではなくて。(自分が子どもの時で貧乏だったときは、そういう親切な人を期待しがちだったけど。

オードリータンさんの本、オーディブルになってたんだけど、コインあったんだけど、心に留めたいところをライン引いたり、付箋はったりがオーディブルじゃできないので、Kindleで購入しました。

タンさんも、一部の優秀な人が教育をあまり受けていない大勢を指導するより、庶民全体の知識レベルが高いほうがいいと言っていて、読んですごく嬉しくて。

ちょっとね、英語とか資格とか、他に時間取らないといけないから、タンさんの本は今すぐには読めなくて、でも、移動とかで電車で読んだりすることが、ちょっと先になったらできるだろうと思って、今ちょっと保存中なんだけど。

日本語教師の養成講座でも、やはり江戸時代にアメリカ人来たとき、日本人の庶民全体の識字率とか知識レベルが高かったことが、植民地化しなかったことや、同じように戦後復興も早かった理由なんじゃないかなあと思っていて、私は自分が日本のDNAみたいなのとあんまり関係ないと思っているけど、庶民が全体的に教養が高い、ということがその土地を住みやすくするんだと、それは頑なに信じていて。

葉一さんとか、ヨビノリたくみさんとか、庶民の知識レベルを上げる、そこに信念があるんだろうな、みたいなのがあって。

自分がどれだけそれを見習えるかどうかわからないけど、たぶん大事なん、そこやと思って。

人間を幸福にするものって何なんやろうな。

って、眠くなったので寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です