今年もありがとうございました

私にとって、50歳になる年で、ものすごい人生の転機でもありました。

まず、1月ぐらいに日本語学校の敬語の授業で、一部の項目について、教え方が悪い、とか、それではわからない、ではなく、「彼ら(留学生たち)にはわからないので教えない。」というので、なんか目の前真っ暗になって、現実逃避状態になって。

小さいときからね、立場低い人間だから、他の人なら認められるようなことで、否定されるな、は、けっこう体験してたんだけど、たとえば、他の、いいとこの家の子が言えば、「独創的だねえ。」とか言ってもらえることが、自分が言うと、「何いいだすかコイツわからない、怖い。」とかになるとか。

でも、教案9割赤で直されるほどの否定、って受けたことがなくて、

特に、社会人で大学行ったり、短大だったり、日本語学校の養成講座のほうだったり、自分が、今回はよくできている、とか、今回は今ひとつだった、みたいな、自分でこれぐらいの評価がくるだろう、という予測は、そんないつもピッタリではないけど、ほぼほぼ自分の予測しているのに比例した評価が帰って来た記憶があって。(って、模擬でタブレット使うとかが、機械音痴の他の生徒さんの期限を悪くさせないように、ちょっと控えめな評価が来るとか、そういう面も予想はしていて、その通りで)

上司が機械もの好きじゃないとか、新しい話題は避けて欲しいんじゃないかなあとか、生徒にウケそうな冗談を入れると「彼らの文化では理解できません。」とか言って消されるとか、で、まあ、私がまだ新人なので文法事項でややミスがあることも含めて全面的に考えても

9割は、ないよな。

まあ、それで自分を肯定できるものを求めて、3月の春休みは中国語の四声を身につけるのに集中したり、HSK5級受かるように頑張ったりとかしたんだけど、

まあ、それでも、いろいろ考える事があって、通信教育受け始めたり。

コロナでまず日本語教育が変わるとか思ったけど、変わるのはそれだけじゃなくて、なんか、もっと根本的なところから物事が変わって行かないといけないんだと思わされて。

なんか、この先、生きていけるのか不安になるんだけど、環境問題とかいろいろ含めて、世の中が良くなるように変わって行くことと、自分の保身が両立できないとしたらどうしたらいいんだろうとか、めっちゃ悩んで、とりあえず今持ってない知識とか技能とか、自身の生活も保てるし、世の中も良くできる、そんな方法を見つけられないだろうかと奔走していた一年でした(現在も奔走中)

カフェイン抜きで、寝ている時間長かったんだけど、その睡眠で、体が少しほぐれている気が。(って、そんな気がすることが今までも何度かあって、数週間したら元に戻るを繰り返しているので、今回もそうかもしれないけど。)

すごい、今年は勉強して年越ししようかなと思ったんだけど、サザンの、「ほほほぼ年越しライブ」が気になって。

今までだって、WOWWOWとかで、年越しにサザン見れる機会がなかったわけではないけど、ずっと今まで、自分にとって、サザンのライブは、手の届かないもの、って、思っていて、コンサートとかも、若いときは芸能界に少しツテがあるとかいう知り合いに頼んでチケット手に入らないか頑張ったこともあったけど、そのときは、「本当にサザンのチケットは手に入らないんだ。」って言われて、行けなかったんだけど。

無観客ライブ、サザンがやろうとしている新しいことなら、自分も、新しくなればいいんじゃないかと思って、チケット高いなー、って思ったけど、U-nextに新規登録だったら600ポイントもらえて、その割引分安くなるって聞いて、U-nextは外国語字幕無いって聞いてたから、試したこと一度もなくて、これ利用してみよう、って思って。

カフェイン抜きしてるし、途中で寝落ちするんじゃないかと不安だったのもあるけど、見逃し配信が7日まで見れるって言うし。

紅白でユーミンが「守ってあげたい」歌うって聞いてて、先日仕事の帰りに、仕事のことでものすごく悩んだときに、聞きたいって思って聞いたんだけど、本当に私、そんなユーミンのファンでもないのに聞きたいとそのときは思って、

たぶんでも、今年は、この曲に癒やされる人が多いと思います。

ぱっと推測するだけでも、オリンピックのインバウンド狙いで、なけなしのお金あつめて起業してた人がコケたりとか、今年はいそうだし、辛い人や苦しい人が多かったと思うから。

実力があればお金は手に入るとか、そんなことを言う人もいたけど。

今日は今から早めの風呂に入って、年越しライブまで他に見れるU-nextの番組とか見ながら、時間来たらサザンを見ながら年越しできたらなと思います。

今年は、ブログの更新も滞りがちだったし、悩み事をかきだしてばかりで、みなさんに有用な情報とか少なかったと思うんですが。

あ、ちなみに、これも、私をまねしてる人が少ないと思うので言ってませんでしたが、P&Gとハインツ株は売ってました。グーグルと日本の株中国の株はそのまま保持です。

ハインツはちょっと金額多めに持ってて、第二波のときは10万ぐらいマイナス出てたので、持ち直して5万ぐらいのプラスの時に売りました。(良いときに売っていたら7万プラスだったのですが)

P&Gは、昔買ったときがNISAにしわすれて特定で買ってたので、来年ちょっと下がってくれたらNISAで買い直したいと思っての売りです。一応株価で2万5千円ぐらいと、今までにいくらか配当がついていたはずです。

っていうか、若干、大恐慌っぽいのも恐れているので、今持っている株の半分は現金に戻しておこう、って思ったんです。って、ワクチンできたから、上がって行くのかもしれないけど。自分がちょっと、お金いるかも、ってなったときに、ものすごい損切りしなくてはならないようにしたくない、がありました。

あと、普通にNISA枠、来年またできるから、今売っておいたら、来年また新しく発展していきそうな産業に投資できるかもしれない、がありますし。

中国が国家を挙げてクリーンエネルギーを推進していく、と聞いたので、その分野の中国株、グンと上がるかと期待したのですが、下がっていたところからチョボチョボ戻している、といった程度です。

売った米株のお金は、ドルが安いので円転はしていません。で、アメリカの国債で持っていた方が金利とか付くんですが、それも怖くてやっていません。

って、大阪のおばちゃんは年の締めが金の話かよ、みたいになっちゃったんですが、来年もよろしくお願いします。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です