紙の過去問やってみた

って今日、朝起きてちょっとしたらHSK5級の過去問解き始めて。

まあ、たぶんほとんど正解している人が、数カ所間違えたところを赤ボールペンで正解書いて、メモまでしていたんだけど、本当に数問しかなかったから、正解なのであろう鉛筆のマルは消して見えなくして

コピーするつもりだったけど、時間もったいないなと思って、もう、ネットにあった解答用紙を印刷して、そこに書いていくつもりで、

って、途中で解答用紙ズレる不安があったから、鉛筆で本にも書き込んだけど。

作文で、途中問題ズレて書いているの気がついて、まずネットでは、聞かれている問題しか書かないからズレるがありえなかったんだけど、紙はあるし、書き直す時間ロスはめっちゃ怖い。

自由作文で、鼓励(励ます)とか、使いたい言葉が、いつもパソコンで打つときはすぐ出たけど、書けといわれたら出てこない単語がけっこうあることに気づく。

指定用語のピンインがわからなくて打てないのと、作文するときに、パソコンで打てるのに書けない単語と、どっちがイタかっただろうとか気になりつつ。

まあ、8月受けて、作文とかで即詰んだってわかったら、そのあとでも9月のネット受験申し込めるんだけど。

って、応募しようと思っているところに、9月のネット受験じゃ結果間に合わないかもしれないけど、そもそも今の発音じゃ、応募しようとしている仕事そのものが十分にできないかもしれないから、そこもう気にしないでおこうかなとか思って。

って、昨日アプリ開発の話したけど、今日、明日の授業で時間余ったときのために、(と、あと、みん日の語彙テストの点数がよくなくて凹んだ生徒を応援するために)Quizletでみん日の単語帳とか漢字テストあるよ、っていうのを紹介できないかなと思って、いろいろ調べてたら

あ、自分が作りたいと思っていた単語帳とか例文集とか、Quixletで有料ユーザーになれば作れるかもしれない、とか思って。Quizletだったら、北京大学のベトナム語テキストの単語とか例文とかそのまま使ってもアウトにならないんじゃないかな、とか思って。

なんか、プレミアムで単語帳作ったら、もし見たい人いたら、儲かるんだろうか。

って、まあ、せっかくアプリ開発の講座とかあるから、できるだけ追いかけたいけど。

って、アドセンスも、せっかく復活したのに、気づかずに自分で押しちゃったんだろうか、なんか、

表示できる広告の数が制限されています。詳しくは、ポリシー センターをご確認ください。

お客様のアカウントでの広告配信は、無効なトラフィックの問題により現在制限されています。今後もお客様のサイトのトラフィックは継続的にモニタリングされ、配信制限は Google 側で自動的に見直しおよび更新されます。詳しくは、広告配信の制限についての記事をご覧ください。

広告トラフィックとサイト訪問者を把握してください。ご自分の広告は決してクリックせず、信頼できない業者、質の悪い業者との提携を避けましょう。詳しくは、無効なトラフィックを防止する方法についての記事をご覧ください。通常、この広告配信の制限がお客様に影響を与える期間は 30 日未満ですが、それ以上となる場合もあります。

とか出て、ちょっと身に覚えがない。1ヶ月弱で復活するだろう話を聞いているけど、 心配してて 。

ってまあ、この年からやるから、それで儲けられるとか思わないけど、新しいことやることそのものが、ストレス発散になって。

25のときに、父親がアルコール依存症で50ぐらいで亡くなってたら、子どもがアルコールとか飲まなくても平均寿命が50ぐらいだ、という、根拠のない話を真に受けて、将来のこと考えずにドイツ語学びに大学行っちゃったんだけど、なんか、それに近いことを、今しようとしているような気がして。

どうしていいのかわからないから、光が差しているように思う方に進むというか。

なんか、あのとき予言された、50に今なって、あのときもう生きてないと思っていた年齢にはいることになって。

他にももっと困った環境で生まれた人いて、なりふりかまわず今も働いていたりするんだろうから、働けよ、みたいに思う人もいると思うんだけど、

そもそもそんな不遇な人生を送る人が少なくてすむ社会を想定できたら、それでいいや、みたいな。

25の時も、生まれ育ちの違いで生まれる、会話のしにくさについて考えられたら、と思って、実際社会を変えるつもりとかではなく、ただ、生まれた環境が違ってもコミュニケーションをとれる方法さえわかればいいや、と思って大学行ったんだけど。

一応、自分の卒論では、そのことについて書いてて。(まあそれは、社会学とか心理学とか、全然関係無いわけではないけど、基本関係なくて、辞書的な知識と文法知識しか共有してない人同士の会話の技術について書いたんだけど。って、つまり、文化的背景とか共有してない場合の話ね)

って、その内容を、日本語でもギリで自分の実力ギリギリで書いちゃったから、要約をドイツ語翻訳して提出しないといけないほうがボロボロで、すごい評価低かったんだけど。

結婚して、主人と住んでいる間に、卒論もそれを保存した”フロッピーディスク”も、(時代出る)母があっさり断捨離してくれてるんだけど。まあ、照応がどうなってるか10枚書いて、シソーラスがどうなっているか10枚書いて、文法的に照応できる文と、辞書的につながっているシソーラス以外で文章をつなげたら、違う文化とかに所属している人には通じないよ、みたいなことを書いたっていうだけの論文なんだけど。

って、久しぶりにNewsPicsとか見ながらブログ書いて。

って、今MORITE2の動画が並んでいるのが見えて、TOEICの申し込みがサーバーダウンしたとか言う話で。

うわー、Noneに受けさせるつもりなの、5日に申し込み開始だったのに、忘れとったー、というのを思い出して。

明日7日12時から申し込み開始で、私仕事でその時間ダメなんだけど、抽選になったらしくて、仕事帰ってからとか、その翌日とかでも間に合うことは間に合うらしくて。

って、抽選だから、申し込めても受けられないかもしれないけど。

仕事で、申し込みそのものがアウトよりいいかな、と。

って、あといろいろ用意してから寝ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です