体治そうとかしてて

実は、Fit Boxingで激痛になったとき、今まで脚が悪いと思ってたんだけど、実は腰じゃない?って思うことになって。

今まで脚にさんざんバンテリンとか塗ってたんだけど、あまりに痛かったので、ついでに腰に塗ったら、劇的に痛みが止まって。

脚だと思ってたのが、実は腰じゃないか、腰で病院に行ったら、原因とかわかって、保険でマッサージとか受けれて、治るんじゃないか、ってでも、病院は自粛とかしてないだろうけど、行くのは怖いし、っていうか今日日曜だし、どうしよう、とかあって。

アンドロイドテレビで、YouTubeに腰痛治すヨガとか探して、午前中やってたんだけど。

今日やった中ではこれ気に入ったんだけど、動画の最後にある、体反らすやつで、そこまで気持ちよくやってたのに、逆にまた体痛めた感あって。

脚ガクガクになったけど、感覚からいって、これ太極拳したら治るやつや、と思って、iPad持って公園に。

日曜だから、小学生の公園とか、お父さんらしい人に連れられて野球とかしてるんだけど、その横で太極拳。

つれてるお父さんとか、なんか自分も太極拳とか、そういう運動してみようかなってな目で見ていたような気がする。

全然まともに歩けなかったところから、劇的に回復。

帰って思い出したんだけど、太極拳とか、広い場所でしかできないと思ってたんだけど、型ひとつひとつに分けて収録してるDVDのついている本、買ってもってるの思い出して、型いっこいっこずつなら、家で寝る前テレビとリモコンあったら、布団の上でできるんじゃないかなと思って。

昼食べたら、日本語を英語するアプリでを聞き流しするんだけど、初級中国語で、買い物で値切る会話とかやってるんだけど(このへんがね、日本語の講座とか、実際そんな不自然な会話する人ない、なんだけど、中国語だったら、実際はもっと巧妙な話術とか使って値切ってるんだろうけど、使えそうな会話に聞こえる。って、ネイティブそう思って聞かないのかな?)会話文、いくらいくら、って、値段言えたらOKな会話なのに、説明する英語がめっちゃ口語英文で、中国で値切るときはねー、みたいな、まず聞き取れないし、スクリプト見ても知らない単語いっぱいあるし、それ辞書で調べても(英辞郎とかでも)ない単語で。

運動したあとだし、意識遠のいて寝ること数回。

そのあと、インスタで外国語ペラペラの人がどうやって外国語習得したのかという話のライブを見てて。

最強の人とかがツイッターで言ってたのにもあったけど、外国とか留学行ったら自然に外国語話せるんじゃない、みたいな話してて、それは話す相手にどう話すかにもよるだろうなと思って。

留学するチャンスもなかったし、これからもないし、みたいな人にとっては、正直、留学して苦労したのかしなかったのかとか、どちらも自分に体験できないし、そんな話に情報価値がないので、留学した話を、聞いたわけでもないのにされたら、ハイハイ、みたいになるのはしょうがないのかなと思う。

その上で、留学してないのに、留学したのと同じかそれに近い効果のある英語習得情報の話ができるよ、っていうんならともかく。

あと、その人が我が子とか知り合いを留学に出す予定があって、どんな留学が効果的かとかの話とかなら聞く価値あるんだろうけど。

まあでも、聞いてて、最初あんまり事情を知らないで中途半端な留学してしまったんだけど、そのあともう一度その国で大学行き直したり、正規雇用見つけるまでの努力とかはすごくて、聞いた価値あったと思う。

なんか、自分も頑張りたいなー、って思って、BBC Futureのこの記事をLingQにかけて、

How much protein do we actually we need? We don’t need nearly as much protein as we consume.

英語として難しくないんだけど、LingQで区切られる、短いパラグラフを、記憶して言えるようになってから次のページに行けるようにやってみた。

まず、思ったより覚えられない。

前に、速くタイピングするために、見たもの覚えずに入力するようにしたと書いたことあるけど、本当にそれは、私の記憶力を壊滅的にダメージ与えていて。

でも、簡単な計算問題もできないぐらい衰えてたのは、教育機関の採点の仕事で、ほぼ年齢並みの計算力はもどったと思うし、これも、やってたらリハビリになるんじゃないかなあ、っていうか、英語を英語で覚える、あと、今日やってないけど、中国語を中国語で覚える練習をしたら、会話力上がりそうな気がする。

晩ご飯食べて、そういえばHSKの過去問とかできるアプリ持ってたんだと思い出して。

HSK対策とかしてなかったけど、5級の練習問題、前より解けるようになってる感じで。

うれしくて、今日やったページをインスタにUP。

したら、まえに中国語の自習会ライブをしてた日本語教師のひとが、ライブやってて、

まあ、見てたら、自分が今働いているところで、似たような授業の教案を出したら真っ赤に直されたのと同じような感じの授業だったけど、複数の日本語教師さんでやってて、ごく普通に受け止められていて、このノリの授業でもOKな学校あるのかな、って、気になって。

っていうか、前にZoomで日本語教師の授業のしかたのセミナー受けたのだって、たぶんそれなりに有名な人のセミナーだったんだと思うけど、自分があれを真似して教案作ったら、文法説明間違ってるとかじゃなくて、そもそもの授業の構成のところで、真っ赤に直されて戻ってきそうな気がする。

まあ、それは、セミナーの先生がけっこう「みん日」に対して批判的な先生だったからもあるけど。

まあ、正直、正解がわからなくて、やる気グダグダになってるところあると思う。生徒とか、直で見てたら、ウケたいとか笑わせたいとかで動けるけど。

漫画アニメあんまり使わないように言われたのもあるし。

前に通勤電車で生徒の一人といっしょになって、プライベートで話したときも、YouTubeとかで、英語字幕つきらしいけど、けっこう若者向けのコアなアニメの話とかもしたのに。(私は全然知らないアニメだったから、内容わかって見てるかどうかぐらいの話しかできなかったけど)

宿題の作文で、桃田賢斗さんのファンだって書いてた生徒もいたし、(事故の前で、私の方がお名前を知らなくてググらなきゃいけなかったんだけど)私としては、せっかく日本に来たのだから、日本語のレベルはそのままに、そういう話を拾いたい。

養成講座の先輩の行った学校とか、みん日とその文法説明の翻訳本とかは、生徒が自宅で勉強して、教科書とか授業で使わない先生もいて、家で勉強してるのを踏まえた上でのオリジナル授業をしているというので、すごいなー、と思う。

まあね、ほかの、年齢的には私より若いけど、先に養成講座卒業した生徒さんで、ラインで聞いたら、教案とか印刷物とか全部用意されていて、決められた通りにしている人の話もきいて、ある意味それで、標準的な日本語教師の時給もらえているのはすごい、と思った。

って、ここで、ちょっとボランティアのサイトとか見てて時間かかったんだけど、有償ボランティアからリンクでつながっていたところなんだけど、たぶんそこは、お金もらえない公的なボランティアだと思うんだけど、内容的には自分がしたかったことなのね。

まあ、いまこんな状態だから、なんでこんなときに問い合わせって思われるかもしれないとかあるから、メール出しかけて止まってしまったんだけど。

途中で迷っているうちに、有償にも後ろ髪引かれて、有償で日本語教えるオンラインのボランティアとかあったんだけど、ほかのボランティアさんの紹介文見て、ちょっとうーん、ってなって、ここに並ぶのはイヤだなあ、とか思って。

テキストがそのオンラインボランティアの指定、っていうのもあるし。

メール出す時間が23時過ぎとかも常識疑われるかなと思って、明日改めて、無料のボランティア、いけるかどうかわからないけど、申し込んでみようかなと思いました。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

授業再開の準備(ってそっち?)

朝は、NoneのiPhoneのケースとかフィルムをお届け指定した時間なので、寝坊してパジャマで出ないように早起き。

スマホでYouTube見ながら食事しようとしたら、こんなのが

フィルターポケット付きかあ・・・

先日LingQでこの記事読んでて、

Why we should all be wearing face masks

But with demand for surgical masks also high, many members of the public are being forced to make their own alternatives. There are already a wide range of designs available online for do-it-yourself mask makers, with most using cotton fabric to create a pocket that a filter of some kind can be placed in. Some suggest using vacuum cleaner bags, others add coffee filters between two bandanas or insert folded pillow cases.

っていうの読んでて、あ、自分の手作りするときに、ポケットあるやつ探しとけば良かったとか思ってたところだった。

その前にこれ見てたのね。

でまあ、問題なのが

ガーゼだと、8枚重ねでもそこそこウイルス通してるみたいやん、自分が前に作ったの、4枚重ねやし、みたいな不安があって。

で、上のBBCの記事読んで、フィルター付きのを作りたくなっていて。

前に、白ガーゼ買ったとか記事で書いたけど、発送中国からやって、出荷後ちょっとして通関とかで止まって、今も届いてない状態。アマゾンのカスタマーは、電話は問い合わせできなくなっていて、チャットで「連休中に届く話で、そのとき作るつもりやったからキャンセルしたい」と言ってキャンセルにしてるはずなんですが、注文履歴見たら反映されてない気が・・・

実は、自分が前に作ったときに、ほかにもガーゼ買ってたのね、実は。

日本語学校でマスク欲しがっていた生徒が、家族から送られたという布マスクをしていて、それがチェック柄でかっこよかったのね。(スポーツブランドのロゴ入ってたけど、ミシン刺繍が家庭ミシンの刺繍機のように見えたし、細かいところ見てて間違いなく手作りだと思う)

で、ちょっと影響されて、チェックだと真似すぎるから、ボーダーの柄のダブルガーゼを買ってて。

あれ、たぶん手作りで立体裁断やと思うねんけど、でもちゃんと柄合わせできてたのね。

で、自分のやつ作った後で、柄合わせ難しいの気づいて、そこ合ってなかったら、アベノ給食マスクのほうがマシみたいに思って。(って、このあと貼り付ける動画見たら、ガーゼ15枚重ねとかで、まあ、アベノマスクは予防効果にはよさそうなんだけど。)

前に作ったときは、そんなみんなコロナとかビビってなくて、(このブログ載せたときも、ウイルスにはわからないけど、花粉症とかの人に、って書いたはず。)そんなたくさんマスク作らなくても、またなんかでガーゼ使い道あるときあるかもしれないし、っておいてたの。

Noneは、医療用みたいな真っ白しかしたくないって言うし。

で、叔父に作ろうかって、言ったときは、叔父は、私の母から使い捨ていくつかもらってるからいいって言ったし、母も、叔父が洗濯とかちゃんとするわけないから、って、作って渡さないように言われてたのね。

で、大臣マスク、柄合わせいらんし、作るで、みたいな。

叔父とか、使い捨てマスク母が渡してたの、洗わないで使いまわししているのが先日母にばれて、母に言って、

J「布の方がまだ洗うんちゃう?作って渡そうと思うんやけど。」

母「作ってくれたら、うちが洗ったるわ。」

言うことになって。

自分が授業出るに当たって、布マスクにフィルターをつけられるもの、叔父に持ってた使い捨てを渡してしまった母に、そしてその叔父に、それぞれマスクを作ることに。

って、どこで見たか覚えてなくて引用できない(こういうの、本当は書きたくないんだけどね)んだけど、ガーゼよりコットンのほうが繊維が詰まっているって見たのを思い出して、動画でも、口側ガーゼとか柔らかい生地だけど、外側もっと丈夫そうな生地でも大丈夫そうだし、と思って。

でも、大塚屋もユザワヤも、まだ自粛中。

ふつうに近所の洋裁屋開いてるんちゃうん?と思って、お急ぎ便が届くのを待って、そのあと商店街に、

開いてた、っていうか、在庫一掃セールか、言うぐらい、店の商品なくなってて。

店の方も、反物そのまま置いてるより、よく売れる大きさにカットした生地の方が早くはけるって言うので、ハギレにしてたくさん置かれてて。

叔父のは、普通に紺色の無地で、テレビで西村大臣がしてたみたいなやつ作るつもりで行ってて。店にはもうちょっと濃いめの黒に近い紺しかなかったけど、

で、テレビの地方の大臣とかが、地元の特産の布地とかで作ってもらったんだろうな、みたいな和柄のマスクとかいいなと思ってたから、その路線で作りたかったんだけど、

母のやつ、若干派手ですかね。

まあ、ちゃんとウサギが目立つ位置にくるように配置して布カットしたつもりだけど。

自分のは、日本語教師らしいなあ、っていうような和柄なんだけど、まあ、一応身バレよけに載せないでおきます。(って、上の写真と一緒にインスタには上げちゃったんだけど。)

まあ、同じコンセプトの和柄布を別に買ってるから、まだほかに作る余裕はあるんだけど。

もう、私としては、マスクを日本の文化ってことにしてしまったらどうだろう、とか思う。鬼滅とかはやってるし、縫製とか雑いから手作りってバレるけど、この写真とか、京都の古民家の土産屋で買いましたとか言ったら、間にうけるひとそれなりにいるように思うんだけど。

母に見せたら

母「えらいハデやな。」

言うて。

この路線、最初は和柄にするつもりはなかったんだけど、Noneが無地にこだわらなかったら、ファッションにするつもりで作りたかったのね。セリアのマスク用柄ガーゼで作りました、みたいなのじゃなくて。

で、上の動画貼るために内容確認しようとコレ見たら、私がまだチェックしてなかった動画で、布マスク、洗濯にはけっこう耐えられそうだから、布マスク作って、その中にフィルター入れて、は、今使い捨てマスク手に入らない状態で代替品としたら、よくできたほうではないかと。

って、上の動画の表紙見てて思い出したんだけど、たまに、三密のことを、「三蜜」って変換してしまってる人いるよね、壇蜜が桂一門に入ったんかと思うよな。

朝イチ思いついて、商店街開く時間と一緒に動き出して、夜9時ぐらいまでかかってマスク6枚(先日の立体裁断の方が、縫うのは楽だった)

けっこういい仕事、だったけど。

独身で、痩せたチビだったので、下手にSSサイズとか探すより、必要な布地少ないし、自分で縫ったほうが早かった時代とかあって、専業主婦になったら、Noneのお洋服を作ったりしていたんだけど、

今回のマスクのことで、壊れてたミシン、1万以上出して直したし、たぶん、ロックミシンも使ってないけど大丈夫だと思うから、授業とか、余裕ができてきたら、自分の服また作れるようになったらいいな。

って、オンラインの授業とか上ユニクロで買ったブラウスとか着てたら、下ジャージでもいいとかいう話だし、そこ対面授業のこと考えてるの、時代に逆行してそうなんだが。

まあ、とりあえず今日は、最初の授業が準備の少なくていい時間割だったことで、授業の準備より、外出する準備になってしまいました。

あ、日付変わってた。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村