センター模試結果出た(速いね)

 まあね、学問とか、受験勉強とか頑張ってても、人間性を育てながらっていうのはできると思ってるんだけど、受験とか頑張ってたら、人間性を疎かにしているみたいに言われるのはよくあることだよね。

 日本語教師の授業の準備は、だいたい揃ったと思うんだけど、実質、予定の問題を、生徒が即答するぐらいなのか、時間がかかるのかで、やれること変わってくるし、一応一緒に入った70代新人日本語教師にラインで聞くと、「て形」を形としては覚えているが、実際に文にできない、というぐらいだと聞いているので、「て形」のフラッシュカード練習とかはいらないと思って準備したんだけど。

 で、センター模試なんだけど

 第一志望国公立大学、判定Eでした~

 でも、成績は前より上がっているので、頑張ってはいるんだなと思います。

 って、今回英語が8割越えなのですが、Noneにしたらなぜ上がっているのかわかっていなくて、阪大本番レベル模試でも英語が上がっているのもわかっていなくて、受験当日にも同じ成績が出せるのか自信がないそうなんですが。

 Noneは昔からね、頑張ってる科目の成績が上がらなくて、頑張ってないところが上がる子なので、うつ病のひとに「頑張れ」とか言っちゃいけないってよく言うけど、Noneにも、ちょっと「頑張れ」が言いにくいです。(たぶん、うつ病ではないんだけど)

 第二志望国公立の判定が上がっていて、ギリギリまで頑張ってもたぶん第一志望に届かないだろう判定で、第二志望の判定が良くなっていたら、前期は第二志望でも国公立で決めて欲しいなと思ったりもするんですが。

 って、Noneにしたら、第二志望になるなら、私立でも理科の教員免許のとれるほうに行きたいかもしれないので、本人の意思とオヤジの財布との相談になるんですが。(まあ、先日オヤジと食事をしたときに、近大の農の話したときは、反対はされなかったそうですが)

 嬉しいのは、関関同立のセンター利用の判定が上がっていること。近大は、あんまり高学歴志向のひとからは評価されないと思いますが、近大農、理工ともにAです。

 まあ、知り合いにも、Noneなら関関同立センターでも大丈夫そうだと言ってくれていて、近大農より、関関同立の文の方がいいんじゃない、は言われます。

 って、心配なのは、Noneが合格圏内の成績をとれるかどうかじゃなくて、ちゃんと社会人としてやっていけるのかというほうで、今回も、関学、文学部と書くところを神学部に書き間違えていて、神学部の判定が出てました。(小学生並みの国語のミスだろ、みたいには思う。たぶん選択番号書き間違えたんだろうけど、医療系に勤めていたら、死人が出るかもっていうミスです。)

 神学部、判定Bです。

 神学部なら、受験勉強するより、ちゃんと礼拝とか出て、聖書とか読んで、洗礼を受けたら推薦で入れるのに、とは教会学校でお世話になった人から言われていたし、実際神学部側としても、受験勉強頑張った子より、ちゃんと礼拝出ている子のほうが欲しいだろう。

 偏差値的には、神学部より文学部の方が高いんだけど、センター利用では、文学部より神学部の方が高いようにパスナビに載っていたから、神でBなら、文でB以上だと思いたいんですが。

 洗礼受けたら、関学の理工学部のセンター利用の受験の理科の科目、1個免除されませんかねえ。(オイ!)

 って、なんか、オープンキャンパスの時に、関学の理工で、Noneがちょっと中学レベルの理科の話をしただけで、学生さんから「いやー、スゴイ、スゴイ。」と言われすぎて、学生さんにしたら褒めたつもりなんだろうけれど、Noneにしたら逆に馬鹿にされたような気分になってしまったらしいです。本当に、大学で何を実際研究できるかがわかるオープンキャンパスであってほしかった。

 まあ、センター利用理科2科目選択を用意できないのだから、魅力を知らない方が幸せなのかもしれない。

 って、改めて見たら、3年の前半で数学の成績を頑張って上げたら、英語が下がって、私立での判定が下がっていたのが、数学がまた落ちて、英語が上がったから、私立の判定が戻っただけじゃないですか。

 ここで数学頑張ったら、元の木阿弥なんだろうか・・・

 まあ、こっから過去問詰めていけるところまで行ってもらえたらなと思います。

 いろんな人いていいと思うねん。めっちゃ偏差値の高い大学に入ってから自分のやりたいこと探す人とか多いのも事実だし、でも、自分のやりたいこと探してから、行ける自分の生きたいところに行くのも、ひとつの生き方、というか。(自分達では、自分のやりたいこと探しながらでも、受験に間に合うギリギリのラインを選んだと思っているんですが)

 実際、受験勉強しすぎて、本来選択肢めっちゃいっぱい持ってるのに、選びもせずに高偏差値っていう理由で大学選ぶ人多いもの。

 正直、親の私も、第二志望の国公立、もし行けても、学費安いから、偏差値が高いから、で、Noneがいま興味を持っている理科の先生になる、を諦めさせていいのか、は本気で思う。

 もし、受験制度が変わるのではなく、来年もセンター受けられたら、浪人して理転してたか?というと、それはないと思うらしいです。

 たぶん、国公立でもなく、関関同立でもなかったら、それなりのバッシングあるんだろうなって、そこは心配するし、実際、Noneがそれで人生損をしないかも心配する。

 ある程度ね、None、有機化学得意や、言うてるの、ホンマに得意なんやろうと思ってるから、そこ伸ばせる大学に行けるんだったら、そちらで自分に合った仕事を探したりできるんだろうとか思うんだけど。

 第二志望国公立で決められたら、経済的な負担とか軽いし、まあ、ある程度、人から批判される心配とかない選択肢なんだと思うけど。

 まあ、第二志望、たぶんブログずっと読んでるひとならどこか推測できるんだろうけど、None的に嫌がってるわけじゃないから、アリっちゃアリなのかもしれないけど。

 私立一貫校から、推薦で上にあがれるとかの子に、選択肢があったからこそ階段踏み外したような結果になる子もいるのに、馬鹿にされたくはないよね。

 実際、某高に行ったから有機化学が面白いと思うようになったのであって、行ける私大で有機化学を学ぶことになっても、某高行ったのに、という理屈にはならなくて、某高行ったから、その私大で有機化学、なのだが。

 まあたぶん、現在関関同立判定AとかB出てて、このあと勉強続けたらもっといい判定になるだろうけど、今のところ母としたら近大農のほうが魅力的。

 って、今None帰ってきて、お昼食べてるけど、Noneも関関同立の文より近大の農行きたいって。

 ツッコんで問うと、第二志望の国公立の文系なら、近大の農のほうがよくて、近大の農に行けるのなら、国公立は判定悪くても、現在の第一志望で挑戦させてほしいとの意向を示した。

 じゃあ、実質、第一志望で行けるのが一番円満なんだから、そっちで頑張れ、と言いました。

 仮に、第一志望校前期アウトやっても、後期国公立理系狙えるようにセンター得点率上げておけ、と言いました。

 まあチョイ、お金持ってる保護者いるっていうのは、親子で考え方似てても、出す結論変わるんな、は思う。

 うちが自分の育った環境やったら、受かりそうな第二志望国公立の一択やったと思うもの。

 ある意味、Noneが羨ましいけど、その分、私立大理系になっても、後悔ないように頑張ってな、みたいに思う。

 Noneと模試の結果見てて、ウケたところあったので載せます。


 前回得点率10%を今回90%にしました。

 って、数Ⅱ、Bが悪いので、数学の偏差値はよくないですが。

 Noneの場合は、苦手分野をAIなんかに見つけてもらうまでもないぐらい、どこかハッキリしてるんですが、それを良くする方法がわかりません。そういう意味で、お金があれば東進の講座、受けたら苦手改善してもらえるのかなと期待するのですが、高校受験の先生たちも、いい先生だったのに、Noneの成績を上げるのはうまくいきませんでしたからね。(これは、Noneに問題があると思います。)ただ、類と馬渕、両方行きましたが、成績を上げる、とかいうことより、個性のある先生だったので、教育に関する生き方に影響を受けたと思っていて(って、みんなアヤシゲで、インテリヤクザか、ってツッコミいれたくなるようなキャラの先生が多いですが)その意味では、Noneはああいう大人に会えて良かったと言っています。

 まあ、残りの模試は、第一志望に行くための準備と、第二志望と関関同立は、判定良かったけど、受けなかったんだ、のイイワケができる判定をもらいに行くことで母娘して同意しています。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ

にほんブログ村

]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です